ソリューションプロジェクト SPセミナー・SPキッズ・SPペアレンツ

よつばSPキッズの時間割よつば




★中学生になる前に始めると。。。★


2012年から中学校の教科書が全面改定になりました。



これまでは、じっくりと時間をかけて教えられてきた内容が、

「これはもう小学校で習ったよね?」

と、いう雰囲気で さらりと 載っているのです。


しかし、小学校では、読み書きはいっさい教えない!のです。

子どもたちは、音と絵だけが頼りなので、

聞いたことあるような、ないような。。。と、うすい印象しかありませんでした。

実際に聞きまちがって覚えていた子、さし絵が変わると、もう何のことか、さっぱりわからない子。。。

現在SPセミナーで、たくさんの中学生を教えていますが、アルクの卒業生と、そうでない生徒さんとの差がこんなに開いたのは初めてです。


中学で英語を始めた子は、単語1つ覚えるにも大変時間がかかりとても苦労しています。


中学で覚えなければならない単語は
900語→1200語
と増えました。
授業時間も年間315時間→420時間へと増えました。




そして、英語が教科に変わるので、通知表(あゆみ)の評定もつきますね!

2013年からは高校の英語の授業は、日本語は使わず、すべて英語で行われています。

そして2020年東京オリンピックの年までにさらに整備され、中学校でも英語で授業がなされ、小学校では高学年に週3回、3年生からも週に1回始まります。


アルク卒業生はみんなの半分以下の時間で仕上げ、その分を他の教科にまわして勉強できています。

アルクの2歳~12歳でやっている、通常のレッスンをブログでご覧ください。


そして、ブログのレッスン風景を、実際に試してみてください。


全クラスで無料体験レッスンを実施中です。



携帯電話お問い合わせ先メール


ケータイ090-9075-8817

メール solution-project. sp-kids@docomo.ne.jp


ニコニコ。学力に加えて生きる力のある子を育てます。心よりお待ちしておりますニコニコ。

topbanner