豆と野菜の料理教室 [SOY食クッキング]

豆と野菜の料理教室 [SOY食クッキング]

大豆食品(ソイフード)と「まごわ(は)やさしい」の食材を、普段の食生活に取り入れやすいレシピ・アイディアをお教えする少人数制の料理教室です。

この投稿をInstagramで見る

#副菜レシピ100本ノック 久しぶり投稿。 普段の食卓に大豆ミート料理を、との思いから 残り野菜と大豆ミートでちゃちゃっと作る感じの副菜や箸休め惣菜中心に投稿します 主菜が肉おかず、魚おかずで あと1品というとき #ちょい足し してみてね ・ ・ ・ ・ ・ ゴーヤと大豆ミートの白だし炒め 2人分 ゴーヤ 1/2本 大豆ミート(レトルト フィレ) 50gくらい しょうが 千切り 1/2片 赤唐辛子 1本 縦にちぎって種とる 油 大さじ1 白だし 大さじ1 片栗粉 小さじ1/2 ①ゴーヤは種ワタをスプーンでとって薄切り。大豆ミートに片栗粉をまぶす。 ②フライパンに油と赤唐辛子としょうがを熱し、香りがたったら大豆ミートを入れ1分炒め、ゴーヤを加えていためる。ゴーヤがしんなりしてきたら白だしをふりかけて全体を混ぜる。 コメント ゴーヤの苦味が似合う夏になりました。撮影で残ったゴーヤと大豆ミートを使用。しょうがをニンニクみじん切りに変えても美味しいですよー。 お試しください◎ ・ ・ ・ ・ #惣菜 #副菜 #大豆ミート #ゴーヤ #ソイミート #乾物 #vege #家庭料理 #soy食 #大豆のお肉 #大豆ミート料理研究家 #大豆ミートのヘルシーレシピ #坂東万有子 ・ ・ーーーーーーーーーー・ レシピ本お知らせ #大豆ミートのヘルシーレシピ 20年以上愛用している立場から、大豆ミートの栄養や形状別の特徴、料理は基礎、応用、時短や作り置きなどをご紹介。 目次など詳細はプロフィールリンクからご覧いただけます ・ ・ーーーーーーーーーー・ ・ ・

坂東万有子 |大豆ミート料理研究家(@mayuko_bando)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

大豆ミート料理本について。 #大豆ミートのヘルシーレシピ 20年以上、ゆるりと付き合ってきたこの食材が いま多くの方から注目をあつめていて "あーよかった あなたの魅力がやっと世に理解されるようになって"というマネージャー気分☺︎。 書籍は個人の方に愛用していただいているだけでなく、企業の商品開発に携わる皆様にもよく読んでいただいています 料理教室に"書籍を読んでいたので申込をしました"とサインを求めてくださったり。 開発担当の方には いい意味で大豆ミートのイメージが変わった、との感想をお聞きして嬉しかったり。 ・ ・ 自分の人生に 出版なんて出来事があるとは思っていないところへ、編集者様からお声をかけていただいた時は本当に驚きました。 それと同時に"まだまだ知られていないこの食材の魅力を 広く伝えられる機会が ようやくやってきたならば、やるからには誠心誠意 取り組まなければ" と使命感をもって。 はじめてのことだから それはもう無我夢中で。 あれもこれも伝えたいと、気持ちに手や頭が追いつかなくなることもあった私をサポートして下さった多くの皆様のおかげで、一般家庭で大豆ミート料理を楽しむために役立つ情報を可能な限り詰め込んで出版に至りました。 見るたびに愛着のある1冊です。 これから大豆ミート料理をはじめてみる、という方には見てていただけたら嬉しいです。 プロフィールリンクから目次画像などご覧いただけます。 ・ ・ #私はヴィーガンではないのだけど #20年前から使い続ける理由は #色々な意味でちょうど良いから #自然体で使い続けている #ちょうど良いとは #いい塩梅 #そんな感じで暮らせたら #大豆ミート #ソイミート #大豆のお肉 #大豆ミート料理研究家 #坂東万有子 #料理本 #レシピ本 #出版 #愛着 #soy食クッキング #soy食 #家庭料理 #soyfood #ソイフード #乾物 #料理好き #感謝

坂東万有子 |大豆ミート料理研究家(@mayuko_bando)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

7月オンライン講座メニューは インド料理。 大豆ミートのタンドリーチキン、鶏肉とはまたちがってサッパリしているから、蒸し暑い季節に脂っこいものはキツイなーという時にちょうどよい。 ・ ・ 唐突だけれど 食材にはそれぞれ適した下ごしらえがあって、どうやったらこの食材の魅力を味わえるのかという視点から取り組む。 おいしく食べるだけでなく、"食べる"という毎日続く行為を俯瞰的な視点からも考える。 大豆ミートに初めてであったときに この食材に興味がわいたのと同時に『面白いなぁ〜この子って魅力的だけど分かりにくい。どうやったら魅力を発揮させられるのかなぁ〜』というハマり方をしました(擬人化。笑)。 なぜか好きだから、なぜか気になるから、そんなこんなで お付き合いも早20年以上。 おいしい、身体にやさしいなどの口に入れた際のメリットだけではない、最近ようやく"常温ストック食材"としてのメリットが認知されはじめたように。 『食べる』という行為はその時代の人々の生き方そのもので、求められるものも変化していく。だから興味深い。 そしてそこに大豆ミートは深く関わる食材だなぁと当時なにかを感じ取り、お付き合いが長くなり、その後 大豆ミート料理研究家として魅力を伝える立場になりました。 おもわず長々と書いてしまいましたが! なぜか急に記したくなったのです。 思いの丈は著書にぶつけさせていただいてあるので普段は出さないのですけど笑、なぜだか今日はあふれ出てきました。 オンライン講座の方は、 またどこかで開催しますね、お楽しみに! #気がついていたとは思いますが割とマニア気質です #大豆ミートは調理次第 #私はヴィーガンではないのだけど #20年前から使い続ける理由は #色々な意味でちょうど良いから #自然体で使い続けているだけ #ちょうど良いとは #いい塩梅 #そんな感じで暮らせたら #タンドリーチキン #インドカレー #大豆ミートのヘルシーレシピ #オンライン料理教室 #大豆ミート #ソイミート #大豆ミート料理研究家 #坂東万有子 #soy食クッキング #soy食 #家庭料理 #soyfood #ソイフード

坂東万有子 |大豆ミート料理研究家(@mayuko_bando)がシェアした投稿 -