SOY食クッキング_大豆ミート料理研究家 坂東万有子

SOY食クッキング_大豆ミート料理研究家 坂東万有子

SOYフードがある食生活”SOY食”を提案する料理研究家。大豆ミート料理歴25年以上の経験から大豆ミート料理啓発活動に従事。料理教室、企業レシピ監修、メディア出演など多岐にわたり活動。著書に「戻さずポンッ!大豆ミートの楽うまレシピ」(河出書房新社)など。


料理専門月刊誌『料理王国』の連載企画
「シェフ×料理家」料理王国アカデミーサロン4月号の取材・講習会へ参加した様子が掲載されています



今回の講師は、東京ミッドタウン(六本木)にある
フィリップ・ミル東京の中村哲也シェフ。
フランスM.O.F.シェフのフィリップ・ミル氏が手掛け、
美しく繊細な料理と豊富なシャンパーニュが特徴の名店です。


貴重なことに実際に厨房へお邪魔して
テーマ食材を使ったお料理を2品お教えいただきました。
芸術品のように美しいのはもちろん、
"見た目の前に味"そして香りのバランスも大切にされた
繊細な味わいの料理が目の前で出来上がっていく様に、
思わずため息がもれました。



中村哲也シェフ、大変お世話になりありがとうございました



今回のテーマ食材は、今が旬のフロリダグレープフルーツ。
料理にフルーツ🍎🥝🍋を使うと沢山食べられてヘルシーですし、オシャレ感もグッと上がりますね
普段の食生活で果物を食べる習慣がない方も、料理に使えば取り入れやすくなります。

料理王国WEB版では
中村シェフに沢山教えていただいたコツをアレンジしたグレープフルーツ×大豆ミートのレシピが掲載されます。そちらもぜひご覧ください。



料理王国2023年4月号 完全保存版・日本フレンチ110年史で見る「日本フレンチの系譜と新潮流」