すっかり大好きなお店となった

袖ヶ浦にある焼き物専門店「熾」さん。




 



実は、店主の山本さんよりお仕事のご縁をいただいたのです。

もう!嬉しすぎて感激!!

私の仕事のクライアントはほぼ東京。コロナ前から在宅ワーク。

夫が転勤族なので現在住む町には友人知人ゼロなのです。

そんな中での仕事のご縁!嬉しくて有り難くて神社にお礼参りしたくらい。








無事に納品が済んだというご報告と

ご挨拶を兼ねて伺いました。









わー、レイアウトが変わってる。

商品も入替ってる。












可愛い土鍋が沢山入荷していました!!










お椀も素敵!


お椀は、先月たまたま入荷した直後のタイミングで伺ったので購入済ウインク





木の種類や形が様々で
とくに木目の模様がたまらなく素敵なの


見るとまた欲しくなる。
今回はガマンガマン








さて、今回のお目当ては
小ぶりのお茶碗!




「小ぶり」

が、ポイントね!





もうね、この季節
新米の季節になると大変!

お米大好きなので食べ過ぎるですよね。








で、以前からずっと気になっていた
お茶碗があったのですよ!








しかし、お店に入った瞬間に
心奪われたのがこちら!






一瞬で一目惚れ



岐阜で活動されている、村上祐二さんの作品



小ぶりではないのだけれど
私が食べ過ぎなければいいだけの話(笑)

凄く軽くて、持った感じがサラっとしています。









それからそれから

大好きな梶原理恵子さんの
ちょっと小さめガラスプレート



フルーツやサラダ用によさそう
このサイズ、1点のみ!ラッキー!



3点を購入。






今回も素敵な器をご紹介してくださった
店主の山本さん。




彼女のセンスも大好きなのですが
人柄が最高に好きなのですデレデレ
気さくで温かくて楽しいの






実は同世代だということが判明し

やたら嬉しーーい✨







有田焼のカップで美味しいコーヒーまでご馳走になり、ついつい楽しくて長居してしまった。







店内に飾ってある花や緑もいつも素敵で


素敵な花屋さんも紹介していただきたした
近々行ってみようと思います。









帰宅後、お椀と茶碗とガラスプレートを



眺める!(笑)




あ〜嬉しい酔っ払い酔っ払い







素敵〜。うっとり。大満足。












ある日のお夕飯

何の変哲もない庶民の食卓で申し訳ないのですが
味はさておき器に大満足なのでした。




お気に入りの器があると
何つくろうかな?と、お料理が楽しみになりますね。
お気づきだろうか、マットやクロスの代わりにコピー用紙(笑)










※そして、なんと!ビックリ!

袖ヶ浦の地で、我がふるさと鹿沼の組子細工に出会ったのですよーポーンポーンポーン





嬉しい〜!!


私、鹿沼市のふるさと大使をさせていただいているのです。







和室の欄間なので見慣れた組子ですが
こうして素敵なお店に並んいるのを見ると

凄く嬉しかったし、ふるさとの工芸文化が誇らしくおもえました。







あ〜役所の方に伝えたい!!



 


  





こんばんは。





週末は、納品と制作と材料買い出しで北へ南へ大移動だった爽秀です。





もう何日も墨磨り機に頑張ってもらい、私はひたすら制作なんですが、ずっと同じ部屋で誰にも合わず同じ行動を繰り返していると、500枚をこえるころには





もう何回書いても同じチーンチーンチーン







になるわけで、頭と指先リセットするため

只今カフェに非難してきました。


ホッ☕









そんな孤独な日々ですが、ここ最近は
ささやかな楽しみがあるのです。



それは

ふるさと納税








まず手始めに注文した生ずわい蟹が美味しかったので
調子ぶっこいて海鮮やら何やら、それに合いそうな酒やビールまでじゃんじゃん注文したわけですよ!



あ〜満足。

本当にこれで実質2000でいいの?
楽天ポイントが7000円以上ついてるし、
一体これは何なんだというくらいのお得感。






でも限度額こえたら嫌なので、ちょっと
ビクビクして控えめに注文していたのです。




あと1万円くらいは大丈夫かな〜?と思い、
もしかして墨とかあったりする?

なんて思ったら






あった!

 





まさか硯にとかも?







ある!










そんじゃ、筆もあったりするー??





ひゃっほー!




 いる









沢山あるけどこちらのこの筆!





ひゃ、
ひゃ、
ひゃく、
ろくじゅーまん!

 

 



納税額桁違い。



でも欲しい〜!しかもオーダーメイド❤❤❤





私が持っている筆で一番高額なもので

50万くらいだけど、160万ってどんなの?

使ってみたい〜。


もちろん羊毛だろうけど、何か特別なのだろうか。

ふるさと納税だから多少加算されているのかな?






よくわからないけど


あ〜欲しい。





墨は好みのもの使いたいし、硯は

実際に見て触れてから買いたい。





でも筆は欲しいな〜!


来年は、限度額内で購入できそうな筆を注文してみよう。








ちなみに実家にはこれを贈りました


 

 



で、妹に言ったのですよ。


ふるさと納税届いたら、ブログに載せたいから

写メ送ってね!と









そしたらね










これですよ!













すんごいカスタムしてあったゲロー笑い泣きゲロー笑い泣きゲロー笑い泣きゲロー







しかも床に置いちゃてるしゲロー







まあいいや、来年は呉市にふるさと納税して
私の筆一択で独り占めだ❤








さて、帰ってもうひと踏ん張り頑張ります。





先月、宣材写真を撮影していただいたという話



の、続きー!





 








いつもお世話になっている
デザイナーさんの紹介で




フォトグラファーの宮澤佳久さんに
撮影していただきました。








で、見てくださいます?



奇跡の1枚を!!





















ジャーーン!!






期待させてゴメンなさい。






ジャーン!というほどでないのだけど

自分で言うのもなんなんだけど
奇跡的に物静か風に感じるわけで
凄く嬉しいのニヒヒニヒヒニヒヒ









モノクロも!














当然だけれどド素人なもので

ポージング?など全くできないわけで

きっと呆れていただろうけれど、終始にこやかに
そして気さくに対応してくださいました。
ダンディー✨






でも頑張ったら昭和のエロ本みたいに
なってしまったけど
当然それは
ボツだけど(笑)





凄く自然に撮っていただきましたー!!









撮っていただくこちらも必死だけど
呆れるほどの被写体にかなり手を焼いたはず滝汗


しかし、嫌な顔せず

ずっと、ずーっと優しい。。。




思い出したら感謝の気持ちで泣けてくる。








宮澤さん、本当にありがとうございました。








ちょっと照れくさいけど、せっかくなので
アメブロのアイコンもこれに変えてみました。








来年の個展のプロフィールもこれにしよっと。










話ぶっ飛びまして

初めてふるさと納税した返礼品の蟹が
届いたー!



今夜は蟹鍋にします。楽しみ♪





  

 






































誰も興味のない

くだらなすぎる

日々の出来事より





書家として

しっかり書道情報を!





と思っていたけど







これ!



ストーリー?

はじめてやってみたんだけど


これすぐ消えるんじゃないの??滝汗滝汗滝汗











ほんのでき心でやってみたけど


いつまでも消えない







ちょっと焦ってきたゲローゲローゲロー





先日、額装のオーダーをしてきました。






額装は主に二箇所の工房にお願いしています。

急ぎのときに休みだったり、機材が壊れて時間がかるなど
あれこれ最悪の状況を想定すると、信頼できる工房は二箇所
使い分けしたほうが安心!

現在コロナで人員削減しているらいので尚更ですね。




どちらも信頼でき、安心してお任せできますが
数ミリ単位でオーダーするのでなかなか伝わりにくいこともあり、毎回ドキドキするんですよね。






クライアントの方に
「お任せで」と仰っていただくと
本当に嬉しいのですが、いろいろとイメージをふくらませると迷いがでてしまうのです。

でもね、なんとな〜く相手のファッションを見るとわかる気がする。一番いいのは好みのインテリア。








マットの色ひとつでも大きくイメージが変わる!


「黒」





「白」



この作品の場合、文字細めで動きがあるので

黒に!




キュッと締ります。












で、やはり毎回思うことは結局迷っても最終的には
第一印象で「これだ!」と思ったものだということ。






そしてどんな作品でも基本


シンプル!


当然だけれどこれは絶対。



おかしな装飾なんて以てのほかだし
ちょっと時代遅れな和風のものも安っぽい。







たまにいるんです
作品素晴らしいのに、額でズッコケちゃってる人チーン



好みや予算もあるのだろうけど台無し!
本当に勿体ない。




額も含めて作品ですからね
その雰囲気まるごとで成立する
もっと言えば空間もです。








お値段張りますが、好みの額を探して
オーダーするのが一番です。








仕上がりが楽しみ。







それにしても、毎回よくこんなに細かくて
しつこいオーダーを受けてくれること
本当に有り難いです。


終いには素手で作品を触らないでほしいとまで言ってしまったことがあり、今ではしっかり手袋はめてくれてます。


ありがたや。



でも大事な大事な作品ですからね
そこはしっかり伝えないと。










おまけ❤



こまちゃん、額選び中お利口さんに待っていてくれました。

ご褒美は焼き芋❤




またね〜🐾