【コンプレックスを抱えている女性へ贈る、神崎桃子から愛のメッセージ】

 

モデルや芸能人でもない限り、ほとんどの女性は自分の容姿に必ず悩みを抱えているものです。

 

しかし、女性が切実に抱えているそのコンプレックスを男性はさほど気にしていないものです。

 

鼻が低いのも胸がないのも……逆にお尻が大きいとか足が太いことなんかも……あなたがまさにコンプレックスに思っているところを「そこが好き」と思う男性はいるはずです。

 

人によって価値観や嗜好は違います。まさに十人十色なのです。10人いれば10人ともそれぞれ異なるのです。

 

・「めんどくさくなって気にしない 考えれば悲しくなるし、気にするくらいなら自信のあるところを伸ばす」 (18 / 女性 / フリーター)

 

この女性のコメントは勇気を与えてくれるものではないでしょうか?

コンプレックスはもったままで全然構いません。そのほうが男性は近づきやすいのです。自信過剰で完璧な女性など男性は求めてはいません。

 

むしろ、今の自分から抜け出そうと必死に努力していたり、または容姿ばかりを気にするより違うことに目を向けてチャレンジしてみる……なんていう女性のほうが魅力的です。

 

「自分のこういうとこが嫌い……だから頑張る」そんな女性ならばきっと素敵な恋ができますよ。

あなたの"ひたむきな姿勢"が男性の心をつかむのです。

 

(神崎桃子/ライター)

 

これ→続きは最新コムにて

 

★「自分のこんなとこが嫌い」女子が抱えてるコンプレックスあるある

http://howcollect.jp/article/28538

2017/11/17

 

 

★神崎桃子恋愛サプリ2017年10月分

http://kanzakimomoko.com/love_supple/2661.html

 

 

恋愛コラムニスト 神崎 桃子

恋愛コラムニスト/執筆の傍らライター養成、文章セミナー、婚活セミナーの講師も務める。

 

【プロフィール】
「恋が続かない」「一度も結婚できない」「男運が悪い」「ダメ男を切れない」「不倫から足が洗えない」
……と嘆いてる女性達へ恋の処方箋を与える恋愛コラムニスト。

執筆の傍らライター養成、文章セミナー、婚活セミナーの講師も務める。
家庭の経済事情により世間の荒波にもまれながら数々の職を経て培った雑草魂と男性遍歴を通じて得た恋愛処世術が武器。

自ら経験して得た恋愛の教訓を各メディアから幅広い年代の読者に伝授している。男女の思考回路の違いや男心を分析した記事は定評があり男性読者も多い。

▶公式サイト:
「痛い女はもう卒業!アナタの失敗を武器にする」神崎桃子 オフィシャルサイト

▶アメブロ:
「今のままじゃ幸せになれない!」あなたの恋愛に効く処方箋を届ける・恋愛コラムニスト神崎桃子

▶神崎桃子の人気コラムニストになる方法

 

AD