Soul Bar Stone Blog

Soul Bar Stone Blog

soul bar Stoneの動画ブログです!

『soultyfrog On Line Live!』
7月19日(日)19時配信スタート。

soultyfrog(ソウルティーフロッグ
川元 光(vo&wb)川元 祐馬(gt&cho)

Stoneには何度も登場している『soultyfrog』
今回はOn Line 配信に登場!
ボーカルウッドベース、ギターコーラスの
兄弟アコースティックユニット。
心に響くメロディーと、
兄弟ならではのコーラスワークをお届け!


【視聴方法】
Soulbar StoneのFacebookからご覧になれます。
https://www.facebook.com/soulbarstone

※当イベントは新宿・百人町にある
Soulbar Stoneにゆかりあるミュージシャンを
応援する場として企画されています。

【"投げ銭"お申込みの受付期間】
7.19(sun)19:00〜7.25(sat)23:30
配信ライブのご視聴は無料ですが、
応援の「投げ銭」をお申込み頂けますと幸いです。
投げ銭はこちらのページからお願い致します ⇩
https://soulbarstone-live20200719.peatix.com/view

【ご注意】
[1]必ず事前に配信動画をご確認下さい
一部環境や通信状況により視聴できない場合も
あるためご確認の上で投げ銭をお申込み下さい。
※システムの仕様上、ご返金などの対応は
致しかねますのでご了承下さい。

[2]実店舗は定休日になります。
このライブ配信は定休日に開催される
配信限定イベントのため
実店舗へお越し頂きましても
ご入店できませんのでご注意下さい。

*このライブ配信を行うにあたって、
三密にならぬ様 十分に気を付けて開催します。
 

【soultyfrog(ソウルティーフロッグ)プロフィール】


▽'03
カエル魂・・・それは上へ上へと跳ね上がるカエルの大合唱。
激しさと切なさを心に、歌うROCKバンド
SOULTYFROG(ソウルティーフロッグ)結成 。
自主制作CD "威風堂々"発売 200枚完売。
SOULTYFROG 初企画 "KING OF fROCK SHOW" ライブ開催 。
ラジオ日本放送 "ROCK RUSH RADIO" ゲスト出演 。
府中FLIGHTにて初のワンマンライブで動員150人を超える。
▽'04
自主制作CD "HAMBERGUR LIFE" 発売 500枚完売。
一年間に渡る全国ライブツアーは12月のツアー
新宿LOFTにて終幕。
▽'05
2ヶ月にいちど、自主企画 "KING OF fROCK SHOW "ライブ開催。
元BOΦWYのドラマー高橋まこと率いるDAMN DOGとの共演/
代々木公園でのストリートライブスタート。
▽'06
新宿ネイキッドロフトにて、ボーカル光(ヒカリ)の弾き語りライブ 。
▽'07
The Big Five Japan Recordより1stアルバム
「HEART CONTROL」発売。
夏にはROYAL ORDERとのコラボイベント開催。
12月にはワンマンライブを行う。
▽'08
ドラマー脱退後、ボーカル、ギターのデュオで活動中。
▽'09
サポートドラムと共にライヴ活動開始。
SOULTYFROGデュオとして初のデモ音源完成。
▽'10
アルバム「variations」発売。ワンマンライブを行なう。
地元JcomTV出演。
▽’11
ストロンガーナイトサーキット参加。ラジオ日本ゲスト出演。
「Beautiful day」が福島県応援のオムニバスCDに起用。
さらにCMソングタイアップ決定。OAは2012年8月まで(新潟TV)
▽'12
歌手、女優としても活躍されているりりィさんの
オープニングアクトをつとめる。
そして初の沖縄でのストリートライブ。
8月にはFM小金井にてSOULTYFROGのラジオ番組が開始!
▽'16 6.29
島村楽器主催アコースティックコンテスト
『アコパラ』全国大会グランプリ受賞
▽'16 9.25
島村楽器プロデュースバンドコンテスト『HOT LINE 2016』
東京エリアファイナルグランプリ受賞

CMソング提供や企業イベント、ディナーショウ等で活躍中。

Soulbar Stone Presents
渡辺隆雄 &早川岳晴 On Line Live
5月23日(土) 19:00 START 〜20:00

 

【渡辺隆雄&早川岳晴】


2000年以来様々なバンドで共演を重ね、

2017年からデュオ活動スタート。
2018年5月にアルバム『Hums For Midnight Amble』リリース。全国ツアー展開中。

 

【視聴方法】
下記Soulbar StoneのFacebookアカウントでご覧になれます。
https://www.facebook.com/soulbarstone/

 

 

※当イベントはSoulbar Stoneにゆかりある
ミュージシャンを応援する場として企画しています。
配信ライブのご視聴は無料ですが、
下記のサイトより応援の「投げ銭」が出来る様に
なっています。是非、ミュージシャンの方々の
支援も宜しくお願い致します。
投げ銭が出来るのはライブ開始30分前からになります。

https://soulbarstone-live20200523.peatix.com/view

 

【渡辺隆雄(Takao Watanabe)プロフィール】 Trumpet

『pikaia pandeiro special 』『missing link』『橋渡し』『渡辺隆雄&早川岳晴』などでこれまでにリーダーアルバム13作品リリース。
また『忌野清志郎 & The Nice Middle with New Blue Day Horns』『山田晃士&流浪の朝謡』 『Orquesta Libre』などのバンドや、石橋凌、三宅伸治、藤井郷子オーケストラ、アケタオーケストラ、などクセモノ揃いのユニットの中で個性を光らせている。その他には『オリジナルラヴ』のツアーサポート('94~'97)始め、様々なレコーディングにも参加。’10年からは最少編成で生音での表現を追求する『ラッパ唄う』シリーズでも全国ツアーを展開中。哀愁ある深い音色と力強いプレイで、ジャズ~ロック~南米音楽を股にかけて活躍するトランペッター。登山歴21年。

 

【早川岳晴(Takeharu Hayakawa)プロフィール】 Contrabass 

1954年練馬は豊玉生まれ。
1971年高校在学中からジャズを中心にライブ活動を始め、板橋文夫、
高瀬アキ等のバンドを経て78年からは生活向上委員会オーケストラ、上田正樹Push & Pull 等でジャズ、
ロックを問わず活動。以後、ドクトル梅津バンド、忌野清志郎、仲井戸麗市、
リーダーバンドSALT、JOHN ZORN 、シオン、リクオ、COIL、藤井郷子カルテット等数多くのユニットに参加、
現在は自己のバンドHAYAKAWA、麗蘭、Chabo Band、山田晃士&流浪の朝謡、
梅津和時KIKI Band、片山広明Happy Hour、COIL、仲井戸麗市デュオ、
ベースソロなどでジャンルを越えて活躍。HAYAKAWAでは2ギター2ドラムを従えて
弾きまくり通算5枚のアルバムをリリース。「ロードバイクマニアでレース歴20年」

Soulbar Stone Presents
渡辺隆雄 & 岡部洋一 On Line Live
4月25日(土)19時〜20時予定

コロナウイルスの影響で自粛休業中ですが、
Soulbar StoneのFacebookページでライブ配信致します。

https://www.facebook.com/soulbarstone/

多方面で活躍する、トランぺッター 渡辺隆雄と、
こちらも幅広い活躍の、パーカッショニスト
岡部洋一のデュオをお届けします。お楽しみに!

※当イベントはSoulbar Stoneにゆかりある
ミュージシャンを応援する場として企画しています。
配信ライブのご視聴は無料ですが、
下記のサイトより応援の「投げ銭」が出来る様に
なっています。是非、ミュージシャンの方々の
支援も宜しくお願い致します。
投げ銭が出来るのはライブ開始30分前からになります。
https://soulbarstone-live20200425.peatix.com/view


【渡辺隆雄(Takao Watanabe)プロフィール】 Trumpet

『pikaia pandeiro special 』『missing link』『橋渡し』『渡辺隆雄&早川岳晴』などでこれまでにリーダーアルバム13作品リリース。
また『忌野清志郎 & The Nice Middle with New Blue Day Horns』『山田晃士&流浪の朝謡』 『Orquesta Libre』などのバンドや、石橋凌、三宅伸治、藤井郷子オーケストラ、アケタオーケストラ、などクセモノ揃いのユニットの中で個性を光らせている。その他には『オリジナルラヴ』のツアーサポート('94~'97)始め、様々なレコーディングにも参加。’10年からは最少編成で生音での表現を追求する『ラッパ唄う』シリーズでも全国ツアーを展開中。哀愁ある深い音色と力強いプレイで、ジャズ~ロック~南米音楽を股にかけて活躍するトランペッター。登山歴21年。


【岡部洋一 (Yoichi Okabe) プロフィール】Percussion

都内のブラジルライヴレストランでプロ活動ス タートさせつつ、おニャン子クラブやアイドル 歌手のバックを多数つとめる。
その後はジャズ〜ロックの様々なアーティストとも共演。
Baden PowellやDavid Sanbornなど来日大物ミュージシャンとの共演も多い。 また、アバ ンギャルドな音楽も得意とする。レコーディン グ参加作品は数知れず...。現在は、トランスロックバンド『ROVO』、『ボンデージ・フ ルーツ』、16人編成ロックバンド『ザ・スリ ル』、打楽器軍団『Orquesta Nudge Nudge!!』、ヨーロッパツアーでも好評を博し た『Orquesta Libre』、などジャンルを超えた様々なユニットで超多忙な日々を送ってい る。スピード感あるフルボディな鬼グルーヴと、超人的に幅広い音楽対応力と、微笑ましいユー モアとペーソスで、人の心に火をつけるアーティスティックな打楽器奏者。

*ライブ配信するにあたっては、三密にならない様に配慮して行います。