桜咲くらんど〜木花咲耶姫様のメッセージ〜

桜咲くらんど〜木花咲耶姫様のメッセージ〜

木花咲耶姫様の語りを主に活動しています。

富士山の神様。咲耶此花姫様からのメッセージを受け取れる方からメッセージをもらい、そのメッセージに解説を付けブログ記事にしています。
心が温まる愛の数々のメッセージです。どうぞゆっくり見ていって下さい。

テーマ:
こんにちは桜咲くらんどです。


今回は直感です。メモとして書いておきます。


3月11日という日を思いながら
 

インスピレーションが来ました。



2011年3月11日
合計が9と1の数字が4つ

        +

     9 9 9  (直感)

        =

2011+9=2020年
3月+9=12月
11日+9=20日

        =

2020年12月20日 
合計9と2の数字が4つある日



他に2020年1月22日などありますが
2011年3月11日からの法則制がないので違うと判断しました。





この直感の日にちは、なんのお知らせなのかは分かりませんが


3.11を繰り返すのか?

銀河鉄道999にするのか?



これから日本人の集団の意識次第です。




神様からのご神託を付け加えときますね。


真髄 というものは、表面的に見えている景色そのものにあるのではなく


その〝内〟にあることに気づかねばならん



起こったことだけ(震災に元づいての言葉です)を見れば災難としか思えないが


本来は、もっと大変になるはずだったかもしれぬこと


だから、起こったことだけに感情を募らせるのでなく


大きな悲しみがもたらされたなら


尚のこと、それを活かすんじゃよ。


感情とは別なる意識の中に起こったことの真髄を見よ!感じよ!


以上です。



震災で亡くなった方々が伝えたい教訓は

魂で見るなら、本当は亡くなったことが悲しいことでは無いこと

今ある幸せに感謝し、周りの人を大切に想う心を忘れないようにという日


そして


復興といいながら結局は、お金を稼ぐことが幸せになれると勘違いし


自分に無い物を数え、不平不満を言い感謝を忘れる


そんな同じ過ちを繰り返えして欲しくない


そんな想いを伝えられて来ています。


これから、どちらの意識に傾くかで


2020年12月20日

は変わります。


頭の片隅に置いておいて頂ければと思います。

Ameba人気のブログ