そるたんはすごいね

テーマ:

とっても久々の更新です。

 

前回の更新(2015年)からずっと、

そるたんはお薬を飲んだり点滴(皮下点滴です)を頑張って、

2年8か月も生きました。

 

途中、だんだん歩けなくなりましたが、

歩けない原因が、脚力の低下ではなく、

脳のバランス感覚の問題だったので、

4輪の歩行器(犬用車いす)に頭を支える台を付けて

9か月以上は元気に歩いていました。

 

2017年5月のそるたんです

 

頭が左に傾いてしまいます。

何かの拍子に首が逆に曲がるとぐるぐる眩暈を起こすので、

寝る時も、必ず左を下にした横向き寝でないとだめでした。

 

ごはんは、抱っこして首を支えてあげれば自分で食べました。

毎日、食後のお顔を撮影。

 

これは、2017年11月のお顔。

 

歩行器に乗っている時のお顔もちょくちょく撮影。 

 2018年1月です。

 

体重はもともと痩せていて3キロちょっとだったのが、

もっと痩せて最後は半分にまで減ってました。

それでも、亡くなる3日前の朝ごはんまでは頑張って食べてました。

 

認知症はあまり進行せず、夜鳴きはほとんど出ませんでした。

 

穏やかに眠っていることが多く、

美味しい時や、歩けてうれしい時は笑顔になりました。

 

自分で立ち上がれないので、常時おしっこ用のおむつを着け、

ウンチはお尻の下に敷いたトイレットペーパーの上にうまい事出せてました。

 

とってもとっても頑張って生ききって、

2月15日の午前中、ママに抱っこされて旅立ちました。

 

亡くなった直後、お風呂に入れてあげた後のそるたんです。

穏やかなお顔でしょう?

 

ずーっと可愛くて、頑張り屋さんだったそるたんの詳しい様子は

エキサイトブログの方にに綴ってます。

ブックマークの そるたん太るです(エキサイト)からご訪問ください。

 

そるたんは、本当にすごいね!

うちの子になってくれて、ママは幸せでした。