さいたま市緑区 そろばんで脳力開発アビリードそろばんスクール

テーマ:
皆様こんにちは。
いつもご覧いただきありがとうございます。
さいたま市緑区のアビリードそろばんスクール塾長の平口智子です音譜
 
今年も始まりました。
毎年恒例の、小学校への出張そろばん指導です。
年に1度、近隣の小学校に出向き、3年生の算数の教科書に入っている
そろばん学習の単元を指導するお仕事です。
 
今年で早7年目となりました。
同じ学校であっても、毎年まったく違うもので
生徒の性質、理解度、集中力、リアクション・・
クラス全体の雰囲気も違うし、年によっても違うのです。
 
事前の打ち合わせの時に、担任の先生方に
「今年の3年生は、どんな感じですかはてなマーク
と伺っていますが、
「今年は全体におとなしいですね・・去年は元気な子が多かったのですが」
といった具合に返事がきます。
それによって、内容を組み直したりしています。
 
予想通り、「おとなしく真面目な子」が多かったので
今年のそろばん授業は、とても落ち着いて進めることができましたウインク合格
 
はじめの時は触ったことがない、どうやって計算するのと言っていた子供たちが
最後のごあいさつでは
「そろばんがあるのに、どうして電卓があるのかな?と思う」
とすごい感想を言ってくれた子もいました。
ああ、指導できてよかったおねがい
そろばんがもっと広まっていきますように。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス