完敗宣言

8月26日(日)晴れ

 

 

残暑厳しい中、中台運動公園にてレディースリーグが開催されました灰になるううう

 

 

AM8:10 時計

 

メンバー集合後、ミーティング開始。

 

レディースCAPのHarukaが産休に入った為、今井リーダーがそのままCAPの職を引き継ぎます。

 

 

本日の対戦相手は、千葉ベイサワーズ。

 

スピード&テクニックを武器に、これまで散々いたぶられてきましたあおくび大根

 

たとえ相手が弱かろうとも、地の底まで叩きのめす惨殺

 

それがベイという集団です小悪魔

 

という訳で、守り重視の作戦を立てた上で発表されたゲームテーマは・・・

 

 

 

守り切るビックリマークビックリマーク

 

 

昨年は「0-7」で惨敗を喫しました。

 

今日もコテンパンにやられることは必至ですが・・・

 

いかにダメージを最小限に食い止めるかがゲームのポイントになるでしょう。

 

 

 

そして、AM9:30時計

 

 

恐怖のキックオフの笛が鳴りましたホイッスルがびーん

 

 

前半2分。

 

敵のロングボールが前線へ。

 

そのボールを巧みに運ぶ敵(#25)にOGA(#8)がDFで付きますが・・・

 

隙を突かれてそのまま右脚ロングシュートを放たれ、簡単に先制点を与えてしまいますダウン

 

 

その後もロングパスをゴール付近へ放り込み、攻撃を展開するベイ。

 

前半5分。

 

敵CKを一旦防ぎますが、直後にボールを奪われ、またしてもロングシューッドンッ

 

追加点を与えてしまいますダウン

 

 

矢継ぎ早にシュートを放つベイ。

 

せっかくマイボールにしてもすぐに奪取され、攻撃の糸口をつかむことができません。

 

いたぶられ続けること約25分・・・がーんいやーん

 

「0-2」で前半を折り返しました。

 

 

後半に入っても勢いが止まらないベイ汗

 

ソレイルのパスを余裕でカットし、ボール支配率をさらに上げていきます。

 

そんな中、後半8分。

 

ゴール前にて敵とスターにしやん(#1)が交錯衝

 

痛みからスター(#1)がうずくまり、試合が3分ほど中断しましたが・・・

 

スターが意地を見せ、なんとか痛みをこらえながら立ち上がりますフラフラ・・・

 

 

後半12分。

 

敵ボランチ(#27)が前方へするどいスルーパスを出します。

 

ダッシュで駆け上がったスター(#1)がキックで弾き返そうとしまいたが・・・

 

スルッと敵FWにドリブルでかわされ、ゴールを決められてしまいましたダウン

 

 

その5分後。

 

スター(#1)のパントキックが敵に弾き返され、ゴール正面にピンチ

 

DFのサワちゃん(#4)が喰らい付くも間に合わず、そのまま弾丸シューッドンッ

 

これで4点目の失点。

 

もうここまでくると、ホラーの世界です顔

 

 

そして・・・

 

 

 

「ピーッ!」

 

試合終了ホイッスル

 

 

終わってみれば「0-4」ため息

 

昨年の7失点よりはマシかもしれませんが、完敗であることには変わりありません。

 

 

パス、トラップ、ドリブル、シュートそしてスピード。

 

分かってはいましたが、相手チームは全てにおいて上回っていました。

 

実力の差をまざまざと見せ付けられましたね。

 

正直、このチームと同じリーグにいること自体が奇怪過ぎます。

 

今日はパパさんも応援に駆け付けてくれたヤングメンバーRionaちゃん(#3)ですが、あまりの完敗ぶりに言葉も出ない・・・といった様子でした。

 

本当にお疲れ様でした。

 

 

 

さて、次節レディースリーグは10月21日(日)。

 

まだまだ試練は続きます。

 

へこたれず頑張りましょう!!

 

 

 

 

JK vs. Jack

テーマ:

8月23日(木) 晴れ

 

気温37℃の猛暑の中、富勢運動場にてJKと練習試合を行いましたⅠloveJK

 

 

お相手して頂いたチームは、FCK。

 

市立柏、松戸向陽、船橋古和釜高校の合同チームです音譜

 

 

ご覧の通り、至る所に雑草が・・・がびーん

 

劣悪なグランドコンディションに、心なしかJKのテンションも低いです下

 

 

砂埃もハンパないですねあせる

 

しかし、こんな状況下でも明るくチームを引っ張ってくれる1人のプレーヤーがいました。

 

 

オシャレ番長の姪っ子さん、チナリちゃんです男の子。

 

チナリちゃんはサッカー経験豊富な19歳。

 

ソレイル新入部員ニチカちゃんと同学年です。

 

本日は助っ人要員として、はるばる戸塚から来てくださいましたサンキュ

 

 

JKと互角に闘う柏ソレイルダッシュ

 

チナリちゃん&ニチカちゃんの2人のヤングパワーのお陰でしょう。

 

第1試合はまーちゃんのスルーパスに反応したF-ミンがシュートを決め、「1-0」で勝利しましたアップ

 

 

すると、ここで森先生がJKたちを召集し、ガミガミと叱責し始めました怒りコラっ

 

20mほど離れていたので、何を言っていたのかはよく分かりませんが、恐らく・・・

 

 

「お前たちの3倍くらいの歳なんだよ、あの人たちは!さっきシュートを打った人を見ろ!どう考えても50は越えてるはずだ!

なのに何で走り負けるんだよっむかっむかっむかっ

 

 

森先生、どうか落ち着いてお考えください。

 

確かにF-ミンは半世紀以上生きています。

 

しかし、そのへんの50歳と一緒にされては困るのです。

 

 

F-ミンは、1対1あるいは1対多数での敵との格闘にも後れを取ることはありません。

 

心臓停止しても蘇生措置により何度も蘇ります。

 

爆発にあってもがれきの中から生還します。

 

まさに女ジャックバウアー(Jack Bauer)24キラキラ

 

たとえ相手がJKであろうとも、任務を遂行する(勝つ)ためなら容赦しないのです。

 

 

第2試合ではジャックが休憩に入ります。

 

恐怖から解放されたJKが伸び伸びとしたプレーを見せ、「0-0」で終わりました。

 

 

第3試合では冷酷無比な今井CAPが再びジャックを投入サスペンス

 

「突入する!援護しろ!」

 

ジャックの合図を機にゴールに向かったニチカちゃんがきれいにシュートを決め、「1-0」で勝利しました。

 

 

疲労困憊気味のJKでしたが、最後10分間のラストゲームまでお付き合いいただきました。

 

 

初めて11人制ゲームに参加したクラッシャーシライも随所でガッツあふれるプレーを見せてくれましたラブラブ!

 

3日後の公式戦(レディースリーグ)に向け、効果的なトレーニングマッチができて本当に良かったです。

 

JKの皆さま、本日はお相手をして頂き、本当にありがとうございました。

 

 

ジャックに懲りず、また来年もよろしくお願い致しますラブラブ

 

9月の予定

テーマ:

2(日)マドンナリーグ@浦安メラメラメラメラメラメラ

 

3(月)高田

 

6(木)高田

 

10(月)高田

 

13(木)高田

 

16(日)O-45関東大会@山梨県押原公園メラメラメラメラメラメラ

 

17(月・祝)休み

 

20(木)逆井運動場もりもりモリモリ

 

23(日)マドンナリーグ@逆井運動場メラメラメラメラメラメラ

 

24(月・祝)休み

 

27(木)高田

 

30(日)マドンナリーグ@茜浜メラメラメラメラメラメラ

 

 

※青字 → 原コーチday

※緑字 → 池田コーチday

もりもりモリモリ → 森コーチG.K.T. day

 

時計練習時間 → 9:45~12:00

 

 

芝生 浦安総合公園 顔郵便マーク浦安市明海7丁目2番

芝生 高田グランド  顔郵便マーク柏市高田376-3

芝生 逆井運動場   顔郵便マーク柏市逆井145

芝生 茜浜運動場   顔郵便マーク習志野市茜浜1-3

芝生 押原公園        顔郵便マーク中巨摩郡昭和町押越1500-1

 

 

☆10月の予定

10/21(日)レディースリーグ@茜浜

 

いよいよ後半戦へ!

9月は公式戦が続きますが、怪我の無いよう気を付けましょうしっぽフリフリ