【滋賀県ベビーマッサージ&赤ちゃんの育児教室】発達がわかると育児はもっと楽しい!助産院そらいろ
【赤ちゃんの育児教室】しっかり歩ける子、よく食べる子に育てるには赤ちゃんの時期こそ大事!
歩き出す前に背骨づくりをしてみませんか?

  • 22Dec
    • ずり這いまであと少し!【8ヵ月育児教室】の画像

      ずり這いまであと少し!【8ヵ月育児教室】

      いつもありがとうございます。滋賀県守山市の助産院そらいろです今日は8ヵ月14日のSちゃんが来てくれました。4ヵ月の頃から通っていただいてます。実は2週間前に、“ずり這いの動きがなかなか出てこない”ということでお越しいただいておりました。どんなオモチャもすぐに反応し目で追いかけ手でつかもうとします。ピボットターンも上手だし片手伸ばしも上手でもちょっと待って・・動きをよく観察してみると右の手しか使ってない何でも右手でとろうとするSちゃん右手はよく開き、高~く伸ばすことができます。左手は開きが不十分で伸ばすことができない。この偏りをなくしていくことから頑張ってみようということで、2週間おうちでトレーニングママが考えたトレーニングがすごかったマネが得意なSちゃんなので、何でもママが見せて教えていきます。ママが教えたのは左手ハイタッチ2週間経った今日、見てみてビックリママが左手近くに手を伸ばすとちゃんと左手を持ち上げてハイタッチ右手も左手も伸ばせるようになっていました。手の開きも良くなりほとんど左右差なしSちゃんの得意なことを見つけてあげる、得意なことを生かして楽しませながらトレーニングする、ママの力ですね~素晴らしい腕は交互に出やすくなってきましたのでここに足の動き(引きよせと蹴り)がしっかりついてくるといいですねずり這いまであと少しです。今日はSちゃんに太鼓をたたくところを見せました。※太鼓といってもお煎餅が入っていた大きな角缶です。手でたたくとけっこうおもしろい音がするすぐに真似してたたき始めましたうつぶせのまま片側で支えながら片手でたたきます。勿論どちらの手も使えます長い時間気に入って遊んでくれましたよ6ヵ月頃にはママの顔や手元をよ~く見るようになりますママが思っている以上に理解していることも多いので、言葉かけを十分にしてあげること、そして見て見て~!と言いながら遊び方、楽しみ方をいっぱい見せてあげるといいですね真似から始まりどんどん脳が育っていきます。Sちゃん&ママ、今日は寒い中お越しいただきありがとうございました。また来年、お待ちしております助産院そらいろでは1歳未満(歩き出すまで)の赤ちゃんを対象に個別の育児教室を行っています。うつぶせができない寝返りができないハイハイしないなど、発達に不安を感じたら是非お越しください。ただ歩くのではなくしっかり歩けることが大事弱い部分を育てていきたいと思います。助産院そらいろ

  • 04Dec
    • ベビーマッサージで幸せ時間『3ヵ月育児教室』の画像

      ベビーマッサージで幸せ時間『3ヵ月育児教室』

      いつもありがとうございます。滋賀県守山市の助産院そらいろです今日は3ヵ月15日のYちゃん&ママが来てくれました。生後30日目の時に『混合栄養のための教室』で初めて来院。ミルクは上手に減らされて現在240ml/日(1日3回のミルク)を与えて混合栄養継続中。体重増加、発達は順調です。体はきれいな対称姿勢になり、両手を胸の前で合わせてお口に運びます首すわりはまだですが、オモチャを追いかけて右へ左へとクルクルと首を回します。うつ伏せでは肘で上体を支えられるようになったところ。長い時間は無理だけどお顔はまっすぐにあがりますベビージムの下では大興奮手と足をバタバタ動かしオモチャが手足が当たるとさらにバタバタ動かして大きな声で笑います癒されますね~今日は、これから寝返りに向かうまでの発達の勉強と遊び、そしてベビーマッサージに挑戦しました。お顔をキューッとしてもらうとニコニコ~ママにやさしくタッチしてもらい気持ちよさそう足のマッサージはフランスパンの歌をうたいながらやってみました。Yちゃんは笑顔で、時々かわいい声を出してこたえます。二人だけの穏やかなあたたかい空間がいいですねたまに私がウロチョロ邪魔をしてしまいますがYちゃんはこんな私にまで笑顔で語りかけてくれます。ありがとうベビーマッサージの効果はいろいろあるようですが、なんといっても絆づくりではないでしょうか。シャボン玉の中にいるような穏やかであたたかい空間を感じられると、かわいくてかわいくていつも以上に抱きしめたくなると思います。3ヵ月になると起きている時間が増えますが、何をして過ごしていいかわからないというお疲れママも多くいらっしゃいます。そんな時は是非手遊びやベビーマッサージをお試しください3~4ヵ月になると表情が豊かになりとても楽しいですよ助産院そらいろでは3ヵ月以降の教室でベビーマッサージを行っています。発達やベビーマッサージに興味のあるママ、是非お越しくださいね助産院そらいろ

  • 19Nov
    • 手、足、目、口がい~っぱい動くよ!【2ヵ月育児教室】の画像

      手、足、目、口がい~っぱい動くよ!【2ヵ月育児教室】

      いつもありがとうございます。滋賀県守山市の助産院そらいろです今日は2ヵ月24日のH君&ママが来てくれました。ママの話では、特に何かがしんどいというわけではないけれど、日中は抱っこひもでないと寝てくれないことがあり何かいい方法はないかな~と思っているとのこと。ママとお話している間、メリーさんをみて楽しんでるH君もうそろそろ泣いちゃうかなまだこのまま遊べるだろうかちらちら2人でH君の様子を見ながら話を続けますなんと気づけば1時間近くもご機嫌で遊んでくれましたその後は授乳をしてまるまる抱っことあやし方の練習。ママはとても上手に抱っこできていますので、もう抱っこひもに頼らなくても大丈夫そうですよ抱っこひもについては賛否ありますが、大事なことは抱っこひもは補助具と認識して使用することだと思います。顔が横を向く、顎が上がる、大股開きになるなど、赤ちゃんには何かしらの負担がかかるのは事実。でも、身の安全のために使用した方がよい時もある。なので、基本はママ抱っこ、補助の抱っこひもは外出時だけ、或いは短い時間だけ登場するぐらいで丁度いいのかな。また、2~3ヵ月の赤ちゃんは「縦抱きじゃないと泣きやまなくて・・」ということが多く、横抱きから縦抱きにかわりやすい時期でもあります。しかし、まだまだ赤ちゃんの背骨はCカーブなのでCカーブに合わせたまるまる抱っこが必要。まるまる抱っこといっても横抱きだけではありません。ねんねの時、遊びの時に合わせて角度や向きを変えていきます。たかが抱っこ されど抱っこ毎日のお世話でいっぱいやっているからこそ赤ちゃんの姿勢の発達に大きく関わってくる『抱っこの仕方』。気持ちのいい抱っこ、Cカーブを守る抱っこをなるべく早い時期からしてあげられるといいですね抱っこで落ち着いた後は手遊びや体操、ベビーマッサージなどをしました。H君、とてもいいお顔声もいっぱい出てきます。うつぶせもこの通り素晴らしいしましまぐるぐるの絵本をじ~っと見ていました。最後はママのオッパイケアのため再びメリーさんのもとへ・・。手と足と口を動かして一生懸命にオモチャをつかみます(つかんでるつもり)あごを引くことができると肩が下がって手が前に出やすくなります。ほんの少しのことですが、メリーさんの位置、高さ、寝床を調整してあげるだけで体を上手に動かせるようになりますね全てが終わるのに3時間ほどかかってしまいましたがずっとご機嫌でいてくれて(´▽`) ホッH君の遊ぶ姿にとっても癒されましたその日の夜、ママからLINE「あんなに長い間ご機嫌な息子を見るのは初めてで新鮮でした~まるまる抱っこで安心するようです・・」と。あたたかいメッセージ、とっても嬉しかったですありがとうございました。助産院そらいろでは個別に育児教室を行っています。毎日が授乳と寝かしつけの繰り返しになってるママ、手遊びした時の表情、オモチャをつかもうとしている様子、赤ちゃんの動きをよ~く見てみると楽しいですよまた、手、足、目、口が動くように育ててあげれば機嫌よく遊ぶ時間が増えてママも楽。是非一度お越しくださいね助産院そらいろ

  • 27Oct
    • ミルクに頼らず泣き止ませる!『混合栄養のための教室』の画像

      ミルクに頼らず泣き止ませる!『混合栄養のための教室』

      いつもありがとうございます。滋賀県守山市の助産院そらいろです今日はちょうど1ヵ月になるFちゃんが来てくれました。混合栄養で、現在は直母10回/日、ミルクは40cc×4回/日ぐらい飲ませています。これまでの体重増加は良好です。ママが今困っているのは●ミルクの足し方、足す量がわからない●日中はほとんど寝てくれない●抱っこばかりで身動きがとれない●新生児訪問でお腹にガスがたまっていると言われた●母乳を嫌がる時があるなどです。母乳とミルクと両方を与える混合栄養は、1回の授乳に時間と手間がかかりますまた、母乳がどれだけ出ているのかわからない、ミルクの適量がわからないことから、ママ達はいつも不安な気持ちになります赤ちゃんにとって栄養は大事ですからしっかりと母乳が吸えるように授乳方法を見直すこと、ミルク量を調整すること、母乳がもっと出るようにケアすることは大事。でも、もっと大事なことがありますそれは、赤ちゃんが気持ちよく過ごせるようにお世話できるかどうかということ。赤ちゃんは空腹で泣いているとは限りません。だっこで泣き止ますことはできる?ミルクを足さなくてもなんとかなったら嬉しいね!置いたらなぜ泣く?抱っこしている時と同じ格好になるような寝床を作ったら落ち着くよ!赤ちゃんが起きている時間は何をする?遊んであげたらいいんだよ!栄養面も大事ですが、まずは楽しく育児ができることが大事ですよねミルクに頼らず泣き止ませるそれができるようになったら、ミルクを少しずつ減らして母乳育児を目指していきましょう。日中は寝てくれないFちゃんですが、パパにまるまる抱っこしてもらいおならをプップと出しながら静かに寝てくれましたよ家に戻り早速まるまるだっことまるまる寝床で寝かしつけ『うまくいきました~』と写真付きで報告してくださいました。Fちゃん&パパママ今日はありがとうございました。また体重チェックにお越しくださいね助産院そらいろには『混合栄養のための教室』があります。母乳を出すことも大事ですがそのことだけに気持ちが集中してしまうと育児はつらくなりがちなんのために何を目指して私は頑張っているのだろうと。まずはお世話の仕方を見直すことで育児をもっと楽に、もっと楽しんでみませんか赤ちゃんと過ごす時間を楽しむことができたら頑張らなくたって自然と母乳は増えてきますよ混合栄養で頑張ってるママ達是非お越しくださいね助産院そらいろ※滋賀県の妊活~産後3カ月専門『みのり助産院』龍池千尋助産師さんよりイベントのお知らせです。赤ちゃんを産み育てるために必要なことを著名な先生方から聴けるチャンス!「これからの妊活の常識!プレコンセプションケア」のイベントが11月7日にあるそうです。興味のある方はこちらをどうぞ~https://peraichi.com/landing_pages/view/mirailinkproject現役医師&専門家による最新妊活講演会11月7日(土)に新宿文化センターにて、現役医師&専門家による妊活講演会を行ないます。妊娠する前から心や体を意識して健康に近づけていると、妊娠をしたい!と思った時にスムーズに妊活が進められます。その意識や考え方をどのようにしたらスムーズな妊活ができるのか?を現在進行形で経験を積んでいる先生達にお話ししていただきます。このような豪華メンバー(先生)が揃う会は初…peraichi.com

  • 17Oct
    • ハイハイができたよ!(1歳)の画像

      ハイハイができたよ!(1歳)

      いつもありがとうございます。滋賀県守山市の助産院そらいろです10ヵ月でハイハイができなかったMちゃん。11ヵ月になりバオバブ教室で確認した時はハイハイの動きが2~3歩みられ、あともう少しかな~なんて話していたら・・・、「ついにやりました」と、ママからメールが届きましたしかも1歳のお誕生日におめでとうおめでとう素晴らしいタイミングですね逆にMちゃんからプレゼントママにとってはここまでが長かったと思います。ハイハイがしっかりできるって、本当にすごいことなんだなぁ~と、つくづく思います。腕で支える力、体幹の安定、体幹の回旋運動、目でものをとらえる力、時間はかかったけれどMちゃんが一つ一つ丁寧に進んだことはこれから先の発達に必ず役に立つと思います。はやさではなく質が大事ですよねMちゃんのすごいところはオモチャをとらえる力と見つけた時の行動の素早さMちゃんのすごいところを活かしてできるようになったハイハイをい~~~っぱいやっていきましょうMちゃん&ママ、長い間通っていただきありがとうございました赤ちゃんが生まれたら嬉しいこと、幸せを感じる瞬間がいっぱいありますが、同時にオッパイトラブル、育児疲れ、発育発達の不安など、心配事や悩みもいっぱいしかも尽きることがない辛い時は勇気をもって助けを求めてみてくださいね産院、保健師さん、そして地域の助産院などいろいろありますよ助産院そらいろでは『育児をもっと楽に、もっと楽しく~』を目指してママを支援しています。滋賀県のママ達お待ちしてま~す助産院そらいろ※滋賀県の妊活~産後3カ月専門『みのり助産院』龍池千尋助産師さんよりイベントのお知らせです。赤ちゃんを産み育てるために必要なことを著名な先生方から聴けるチャンス!「これからの妊活の常識!プレコンセプションケア」のイベントが11月7日にあるそうです。興味のある方はこちらをどうぞ~https://peraichi.com/landing_pages/view/mirailinkproject現役医師&専門家による最新妊活講演会11月7日(土)に新宿文化センターにて、現役医師&専門家による妊活講演会を行ないます。妊娠する前から心や体を意識して健康に近づけていると、妊娠をしたい!と思った時にスムーズに妊活が進められます。その意識や考え方をどのようにしたらスムーズな妊活ができるのか?を現在進行形で経験を積んでいる先生達にお話ししていただきます。このような豪華メンバー(先生)が揃う会は初…peraichi.com

  • 07Oct
    • しっかりと飲み取らせることが大事!【混合栄養のための教室】の画像

      しっかりと飲み取らせることが大事!【混合栄養のための教室】

      いつもありがとうございます。滋賀県守山市の助産院そらいろです今日は生後1ヵ月のHちゃん&ママが来てくれました。(先週、【混合栄養のための教室】に来てくださり、今日は体重チェックのみです。)ご来院のきっかけは1人目の時には完母を継続できず、今度こそ頑張ろうと思っていたのに、なかなか思うように増えず?1ヵ月健診時の直母量は68g。ミルクを足しているけれど、どれくらい足していいかわからないので相談したいということでした。(周りのママ達は100gほどの母乳が出ていたので、自分は少ないと思ったようです。)そこで、まず授乳の仕方を練習しました。直母量を増やすために一番大事なことはしっかりと飲み取らせること!頻回授乳もいいけれど、1回1回の授乳も大事にしたいですねママの姿勢、赤ちゃんの姿勢、乳首の含ませ方など授乳の基本を一から見直し、なるべくお残しがないように飲み取らせます。直母量は80gありました。十分に母乳は出ているので思い切ってミルクを減らしてみましょうということで・・・・それから今日までの5日間はほとんどミルクを足さずに頑張ってくれました。体重は十分に増えていますので大丈夫このまま母乳のみでいくことになりました。今度こそきっとうまくいくはず母乳を増やすためには授乳方法の見直しは大事。特に乳首が深く入らず浅飲みになっていることが多いので、そこを改善していくと、母乳はよく出るようになります。助産院そらいろには混合栄養で頑張っているママのための教室(混合栄養のための教室)があります。混合栄養の場合はママの心身の負担も大きいので、ミルクの足し方がわからない時、母乳育児をあきらめたくないと思った時はなるべく早めにご相談ください助産院そらいろ

  • 03Oct
    • そのミルク、いらないかも!【混合栄養のための教室:オンライン】の画像

      そのミルク、いらないかも!【混合栄養のための教室:オンライン】

      いつもありがとうございます。滋賀県守山市の助産院そらいろです当院では、新型コロナウイルスの感染予防対策として、オンラインでの教室を行っております。でも、オンラインでは実際に赤ちゃんを触ることができないので、体の動き、かたさがわからないそこで、オンラインと言いつつも3回目に少しだけご来院いただいてます💦今日は、少し遠い大津市から2ヵ月になったばかりのKくんとパパママがきてくれました。初回の相談は、「混合でやってきたけれど母乳を嫌がるようになりどうしたらいいか・・」ということでした。ご自宅近くの保健センターで体重を測って頂くと、なんと体重は1日当たり51g増加十分すぎるくらいに体重が増えていました。どうやらミルク量が多すぎたようですね赤ちゃんが母乳を飲まないと「母乳が嫌いになったのかな?」と悲しい気持ちになったり、「出が悪いのかな?」と不安になったりするかもしれません。でも、実はもっと単純で足すミルクの量やタイミングが原因で母乳の出番がなくなっているだけかもまずは体重チェックが大事その後ミルクの量を徐々に減らし、一日500ml飲ませていたミルクは現在100mlになりました。今日の体重は、1日当たり20.4g.。しっかりと増えていましたこの調子なら、いずれミルクはいらなくなるかもしれませんね体重チェックのほか、乳房チェック、うつぶせ遊び、おくるみの使い方などをしました。オンラインだけでは伝わりにくいかもしれませんが、短時間の来院を組み合わせて行えばお互いに安心ですね混合栄養から母乳の割合を増やす、あるいは完全母乳を目指す場合は、まずは体重測定をすること、なるべく早い時期に相談することが大事だと思います。一人で悩まず気軽にご連絡くださいまた、新生児期でなかなか外に出られない方、コロナが心配な方には、オンライン教室をおすすめします。家でオッパイを飲ませながら参加してくださいね(個別)助産院そらいろ

  • 25Sep
    • 立派なベロベロマンに成長『離乳食をはじめる前に』の画像

      立派なベロベロマンに成長『離乳食をはじめる前に』

      いつもありがとうございます。滋賀県守山市の助産院そらいろですこれまでにも何回か通ってくださっているNちゃん&ママですが、今日は離乳食開始前の体重&発達チェックのためにお越しいただきました。目と手と口が上手に使えるNちゃん(5ヵ月)ですが、前回お会いしてからわずか13日の間にさらに上達し、立派なベロベロマンに成長していました この通り大きく口を開けてベロベロ離乳食を始める頃にはこんなふうに上手に舌を動かすことができるといいですね自分の足だって舐めますよおてての確認から始まって足の先まで確認できましたこうやって自分の体、そして境界線を知ることになるんですね。前回、うつ伏せ姿勢で重心が右に偏ること、寝返りが片方しかできないことが気になり、いくつか遊びの宿題を出しましたママに頑張って頂いた結果、うつぶせ姿勢の偏りがなくなり真っ直ぐ前を向けるようになっていました。寝返りはまだ左右差があるものの、少し手を貸してあげれば簡単に苦手な方にも回れるようになりました。オモチャへの食いつきがとにかくすごい両側寝返りが上手にできたらいよいよ離乳食開始ですきっと上手に食べてくれると思いますよNちゃん&ママ、今日はありがとうございました助産院そらいろでは、個別の育児教室を行っています。発達が気になる、離乳食のことがよくわからないなど、育児でお困りのことがあれば是非お越しください。お待ちしています助産院そらいろ

  • 15Sep
    • ハイハイができない!『10ヵ月育児教室』の画像

      ハイハイができない!『10ヵ月育児教室』

      いつもありがとうございます。滋賀県守山市の助産院そらいろです今日はもうすぐ11ヵ月のMちゃん&ママが来てくれました。2ヵ月の頃から通ってくださっています。ママの話では、同じ月齢の子が集まると、みんなハイハイで動き回りオモチャに向かっていく。オモチャを手に取るとすぐに口に入れてたしかめる。そんな中、Mちゃんだけが一人ゴロゴロして這わないしかも、オモチャは手にとるだけで口まで運ばないやっぱりうちの子は問題があるのだろうか・・悪いことしか考えられなくて・・と心配になり来てくれました。9ヵ月の時には、うつぶせはしっかりできるけど膝下が上がりやすい。オモチャには素早く反応おすわりの姿勢は安定せずグラグラ。9ヵ月半でずりばい(両肘同時)がみられるようになる。やはり膝下はあがりやすい。10ヵ月近くになり左足で床を蹴るが右足が降りない。うつぶせで重心が左に偏り左手が伸ばせない。パラシュート反応で前に手が出る。おすわり姿勢は背中がまるい。そして本日11ヵ月近くになり、まだハイハイにはならずでも、前回と違うのは、●自分で四つ這い姿勢から座ることができ、おすわり姿勢は背中が伸びている●仰向けからうつ伏せに、そしてずり這いでオモチャに向かうスピードがはやい●パラシュート反応で横に手が出る●おすわり姿勢で手を高くあげられるようになっている●うつぶせで左手を前に伸ばせるようになってきたできるようになったことがいっぱいありました。大丈夫Mちゃんのスピードでしっかりと成長がみられます。特に体幹がしっかりしましたねママがいっぱい遊んでくれたおかげです。Mちゃんは風船がとても気に入ったようです。タコ糸で吊るした風船がふわふわ揺れてMちゃんの手にポンと触れると、キャッキャと喜びます風船を両手でつかまえるとむぎゅ~っ(きゃ~やめて~)感触を楽しんでいます風船を追いかけて両手を高く上げるのでこれはいい運動になりそうですよ柔軟性を高めるために、風船を使ってピボットターンもやってみましょう右回り、左回りでどんどん足を使っていきます。手でしっかりと上体を支えるために、引き続き手支持体操も頑張ってみてくださいおすわりが安定しなかった頃は離乳食がなかなか進まなかったようですが、おすわりが安定してきたらよく食べるようになってきました。でも、オモチャを口へ運ばないので手づかみ食べがなかなかできず、ほとんどぐちゃぐちゃポイママを悩ませていますが、ハイハイができて手で上体を支えられるようになると、手がよく動くようになります。小さいものを親指と人差し指でつまめるぐらい手指が動かせるようになればまた反応は違ってくるのではないでしょうか。Mちゃんは真似をするようになってきました。ガラガラを2つ持ってカチカチ打ち合わせたら、同じように動かしていました。ママの真似をする時期ですので、おいしそうに食べるところを見せたり、「いただきます」「ごちそうさま」などを教えながら食事を楽しい時間にしていくと、手づかみ食べをするようになるかもしれません毎日一緒にいると、こどもの成長ってわかりづらいと思います。また、まわりとどうしても比べてしまいがちですが、月齢ではありません。その子の変化に注目して、できるようになったことは喜び、足りない力があれば伸ばしてあげる。それで十分だと思います。助産院そらいろでは個別で赤ちゃんの育児教室を行っています。赤ちゃんとどうやって遊んでいいかわからないママ、赤ちゃんの発達が気になっているママ是非お越しくださいね助産院そらいろ

  • 13Sep
    • 小学生から『かかりつけ助産師さん』をもつということの画像

      小学生から『かかりつけ助産師さん』をもつということ

      いつもありがとうございます。滋賀県守山市の助産院そらいろです今日は、滋賀県助産師会の活動を通し素敵な助産師さんに出会うことができました京都で『パーソナルサポートママの力』を開業されている鈴江千鶴子助産師さんです。鈴江さんは月に一度、守山駅近くのレンタルカフェ『ルラヴァ―ジュ』で、10歳以上の女の子を対象に講座を開いています。『女の子カフェ』では、生理マイスター検定(特に試験はないです)を企画し、毎回様々なテーマでお話をされています。たとえば、デリケートゾーンとプライベートゾーン、女の子の体、生理について・・など。項目だけ見ると学校のつまらない保体教科書が思い浮かびますが、これがとても面白くて分かりやすい生理のナプキンをどうやってつけるの片付け方はおまたはどうやって洗うの赤ちゃんはどうやって生まれてくるの学校では教えてもらえないようなこと、ママではとても教えづらいことをいっぱい話してくれます。様々な生理用品を手に取って女の子たちはしっかりと鈴江さんの話を聞いています。それは性教育というより自分を大事に生きてほしいという思いがつまった愛情たっぷりのトーク自然と女の子たちから質問が出て話が盛り上がります。そして、すごいのはお話だけじゃないそれぞれ自分だけのノートを作っていきます。たくさんのかわいいマスキングテープやカラーペンの中からどれにしようかな~と選び、手を動かしながら、会話しながら、かわいいノートを仕上げていきますここに習ったことや感想などを書き込んでいくのでノートが全部埋まる頃にはきっと自信と勇気が備わった女子にほかにもパンを焼いたり芳香剤を作ったりなどお楽しみ時間があります鈴江さんも女の子達も笑顔がいっぱいの『女の子カフェ』でした鈴江さんは女の子たちにこう言います。「あなたが困った時は鈴江さんが必ず助けに行くからね」と。妊娠から産後までではありません。こんな小さな時から何の抵抗もなく助産師さんにつながっていく。困った時には、信頼できる専属助産師に相談できるということを知る。自分が大事な存在であることを知る。自分の身を守る方法を知る。妊娠したら・・ではないんですね。これから先の長い人生を幸せに生きられるように、いつか困った時に役立つように、もっともっと早い“女の子”の段階から関わっていきます。鈴江先生が取り組まれていることをたくさんのママ達に知って頂きたいと思いました今日はありがとうございました。助産院そらいろ

  • 11Sep
    • 離乳食を始める前にはオモチャ舐め【5ヵ月育児教室】の画像

      離乳食を始める前にはオモチャ舐め【5ヵ月育児教室】

      いつもありがとうございます。滋賀県守山市の助産院そらいろです今日は5ヵ月10日のNちゃん&ママが来てくれました。ママが大きな布をNちゃんにバサ~ッとかけて「いないいないばあっ!」っと言いながらめくると大喜び見ている私まで笑ってしまう上手に遊んでくれます前回と違うのは足がよくあがるようになったこと。自分の足をつかみそのままゴロンと横向きに・・・だいぶ自由に動けるようになっています。オモチャをしっかりと見ていてすぐに手が伸びてきます。そしてNちゃんのすごいところはこのおてて大きなものも小さなものも手を大きくパーにして取りに行きます。お目当てのものをつかんだらこうして両手に持って口へ運びますまぁるいボールだって上手に持ちますよ目でとらえて手でつかみとり口へ運ぶこれは食べる動きと同じなんですね離乳食を始める前にこの動きができていると抵抗なくスムーズに進みやすくなります。あとはもう少しうつぶせ遊びができるようになればいくつか宿題を出しましたまた再来週遊びに来てくださいね今日はお越しいただきありがとうございました。助産院そらいろでは、個別の育児教室を行っています。発達が気になる、離乳食のことがよくわからないなど、育児でお困りのことがあれば是非お越しください。お待ちしています助産院そらいろ

  • 14Aug
    • 離乳食がなかなか進まない時【バオバブ教室】の画像

      離乳食がなかなか進まない時【バオバブ教室】

      いつもありがとうございます。滋賀県守山市の助産院そらいろです今日は6カ月のSちゃん&ママが来てくれました。実はSちゃん、1ヵ月前にも来てくれたのですが、その時は人見知りなのか、いつもと違う場所がダメなのか最初から最後まで泣いて泣いて・・さぁ、今日はどうかな~と待ってたら最初は私の顔を見て泣き顔に・・でも、しばらくするとオモチャで遊び始め笑顔を見せてくれましたやった前回は5ヵ月で離乳食を始めたものの舌で押し出したりなど、うまく進まないということでした。離乳食を始める、あるいは進める上で体の発達をみることはとても大事Sちゃんは、うつぶせはできるものの、寝返りは右側だけ。背中の緊張が強く、うつぶせになったままあまり動かない。あおむけでは足を突っ張り持ち上げない。という感じでした。離乳食開始の判断には、両側の寝返りができるかどうか(首がすわったか)が大事。体の発達は、口を開ける、飲み込むという食べる機能に大きく関わってきます。Sちゃんはまだ食べる準備が整っていないと判断し、一旦、離乳食を中止していただきました。そして、両側の寝返り練習やうつぶせ遊び、あおむけで足を持ち上げる練習など、い~っぱい運動して・・・2週間後に離乳食を再開しました。再開後はうまくいっているようですうつぶせはこの通り上手に片手を伸ばします。反対の手もちゃんと出るたった1ヵ月ですごい変化これだけ動けるようになってくるとSちゃんも楽しいねママ、すごく頑張ったと思います。すばらしい今の調子でオモチャを上に、横に、遠くに見せてドンドン誘ってみてください。帰る時、Sちゃんがとびっきりの笑顔を見せてくれましたなんとかわいい感動ですSちゃん&ママ、今日は暑い中お越しいただきありがとうございました。離乳食は5~6ヵ月で開始と言われますが、首がすわらないままでは上手に食べられません。離乳食がうまく進まない時は食事の形態だけでなく、赤ちゃんの体の発達を見直してみましょう。足りない部分をしっかりと補ってあげればきっとうまくいきます。助産院そらいろでは「噛む力を育てる離乳食教室」を行っています。離乳食で困ったら是非お越しください。助産院そらいろ※友人の北野真由美助産師さんが大阪で『まゆみ助産院』を開業されました。総合病院で長年勤務され経験豊富!整体やオッパイケアなどママのためにできることを考え愛情いっぱいにサポートしてくれます。大阪の方、ホームページはこちらになります。まゆみ助産院

  • 13Aug
    • おひなまきでねんねも遊びも快適(続き)【バオバブ教室】の画像

      おひなまきでねんねも遊びも快適(続き)【バオバブ教室】

      いつもありがとうございます。滋賀県守山市の助産院そらいろです今日は3ヵ月のMちゃん&パパママが来てくれました。まるまる育児に興味があるということで、先月は2ヵ月育児教室に参加していただきました。それから約1ヵ月間、おひなまきを使っていますが、とっても気に入ってくれたようで?夜もぐっすり寝るようになったそうですよかったよかった3ヵ月になったばかりなのでまだオモチャに手は伸びませんが、これから段々と手の動きが活発になります。今日は手の動きが活発になった時のために手を出すおひなまき方法を練習しました。ねんねの時でも遊びの時でもかまいません。Mちゃんが気持ちよさそうにしていたら巻いてあげてくださいこの時期大事なことはしっかりまぁるくなること。そしてもう一つ、うつぶせの練習をすること。前回はうつぶせしたら大泣きでしたが、今日はとても上手なうつぶせを見せてくれましたよ頭もあがりすばらしい次の4~5ヵ月教室ではうつぶせ遊びをいっぱいやりますので基本のうつ伏せ姿勢(肘支持)を完成させましょうねその調子で頑張れ~MちゃんMちゃん&パパママ今日は暑い中お越しいただきありがとうございました助産院そらいろでは赤ちゃんの発達のために、赤ちゃんが快適に過ごすために、まるまる育児をすすめています。赤ちゃんのギャン泣きにお困りの方やまるまる育児に興味のある方は是非お越しください。助産院そらいろ※友人の北野真由美助産師さんが大阪で『まゆみ助産院』を開業されました。総合病院で長年勤務され経験豊富!整体やオッパイケアなどママのためにできることを考え愛情いっぱいにサポートしてくれます。大阪の方、ホームページはこちらになります。まゆみ助産院

    • 1日20回の授乳(続き)【バオバブ教室】の画像

      1日20回の授乳(続き)【バオバブ教室】

      いつもありがとうございます。滋賀県守山市の助産院そらいろです12日前に【混合栄養のための教室】に来てくれたYちゃん&ママ。今日は体重チェックを兼ねて【バオバブ教室】に来てくれました。今日で1ヵ月20日です。1日20回の頻回授乳がその後どうなったのか、とても気になっていましたなんと1日10回の授乳になり、夜もよく寝るようになったとのことよかったよかった体重増加は1日あたり35gで良好直母量は90g母乳はよく出ているし、乳首の含ませ方がとても上手になってる素晴らしいママによると、おひなまきはパパと二人がかりで巻いてみたもののうまくいかず、でも、いい寝床ができたようです。抱っこもこの通りとても上手気持ちのいい抱っこができるようになりましたいつも鏡を見てYちゃんの背中がちゃんとCカーブになっているのを確認されているそうです。今日はうつぶせの練習をしたかったけれどそんな気分じゃなかったようで泣いちゃったまた今度やってみましょうYちゃんは最近メリーさんを見て楽しむようになってきました。ママは、メリーさんを見て楽しむYちゃんを見るのが楽しいようですYちゃん&ママ今日は暑い中お越しいただきありがとうございました。母乳育児を楽しんでくださいね助産院そらいろでは定期的に【バオバブ教室】を開催しています。その後の体重、発達チェックを無料で行いますので、是非ご利用ください。また、おひなまきに興味がある方には、育児教室にて説明、貸し出しをしています。寝つきの悪い赤ちゃんにはおススメですよ是非お試しを~助産院そらいろ※友人の北野真由美助産師さんが大阪で『まゆみ助産院』を開業されました。総合病院で長年勤務され経験豊富!整体やオッパイケアなどママのためにできることを考え愛情いっぱいにサポートしてくれます。大阪の方、ホームページはこちらになります。まゆみ助産院

  • 01Aug
    • 1日20回の授乳【混合栄養のための教室】の画像

      1日20回の授乳【混合栄養のための教室】

      いつもありがとうございます。滋賀県守山市の助産院そらいろです今日は生後1ヵ月のYちゃん&ママが来てくれました。お申込みいただいた時は混合栄養で、授乳の後には毎回ミルク40~60ccを足していましたが、1ヵ月健診で体重がよく増えていたこともあり、それ以降は母乳のみにされていました。そして本日体重測定をしてみると、体重は1日あたり38.2g増加していて良好母乳だけで十分足りているようです。授乳回数を聞いてみるとなんと1日20回よく頑張っています直母量を測ってみると85gでした。きっとこの頻回授乳がおっぱいの出を良くしてくれたのだと思います。しかし、直母量がしっかりあるのに授乳回数が多すぎるので、赤ちゃんが泣く理由は母乳だけではなさそうです。ここからは、赤ちゃんの『泣き』に対して授乳以外の方法で対処していけるようになると随分楽になるのではないでしょうか。今日は抱っこの仕方、あやし方、気持ちのいい寝床の作り方、『おひなまき』について練習しました。お腹の中にいた時と同じようにまぁるくしてあげると赤ちゃんはとっても快適こうやって指が吸えるのも安心ピースYちゃんは全部の指が吸えるんです部屋にはチュパチュパと音が響いておもしろい手遊びにも反応してくれました泣いた時にはこれらの技を使ってみてくださいねYちゃんは2人目のお子さんですが、上のお子さんとは全然違うのでちょっと戸惑っていたママ。そうなんです。二人目だから何とかなると思っていてもしんどいことってありますよね。同じお腹から出てきたのに不思議Yちゃん&ママ、ありがとうございました助産院そらいろでは赤ちゃんの育児教室を行っています(個別)。ギャン泣きや寝かしつけでお困りのママ、授乳がうまくいかないママお待ちしています助産院そらいろ

  • 16Jul
    • おひなまきでねんねも遊びも快適『2ヵ月育児教室』の画像

      おひなまきでねんねも遊びも快適『2ヵ月育児教室』

      いつもありがとうございます。滋賀県守山市の助産院そらいろです。今日は栗東市から生後2か月のMちゃん&ママが来てくれました。「寝かしつけがなかなかうまくいかない💦」「まるまる育児に興味がある」「赤ちゃんの発達に興味がある」ということで、今日は抱っこの仕方、寝床の作り方、おひなまきのやり方など、まるまる育児を中心に行いました。ママとお話する間、少し一人で遊んでてね~ということでおひなまきをしてみると、メリーさんを見ながらスーッと眠りに落ち・・・ママと一緒に寝顔を見ながら「ほっとするね~」ゆっくりとお話ししたり練習したりすることができました。しばらくして目を覚ましたので今度はオッパイを飲ませて、機嫌がよくなったところで手遊びです。ママの顔を見ながらいっぱいお話してくれました『いとまきのうた』はどの赤ちゃんにも人気がありますねうつぶせの練習をしたらまだ怖かったようで大泣き💦機嫌よく遊んでたのにごめんね毎日何回もやっているうちになれますが、怖がる時はママのお腹の上でラッコみたいにして練習してみるといいですよさあ、泣いてしまったのでママの出番です練習した抱っことあやし方でちゃんと泣き止みましたよおひなまきも上手その後、再びメリーさんのもとへ・・・すると、この通りじーっと見つめたり指を吸ってみたり足で布を蹴ってみたり一人で楽しんでおりましたおひなまきをすると手足がばらけないので安心してよく寝てくれます。実はそれだけではありません。布に包まれた状態で左右の指を吸い、左右の足で蹴り、左右をバランスよく使っていくことで体の軸を整えていくこともできます。寝かしつけが大変な赤ちゃんだけでなく向き癖や反り癖のある赤ちゃん、首のすわりが遅い赤ちゃんにも効果がありますので、興味のある方は是非おためしくださいねMちゃん&ママ今日はお越しいただきありがとうございました助産院そらいろでは赤ちゃんの育児教室を行っています(個別)。育児でお困りのママ、育児をもっと楽しみたいママお待ちしています助産院そらいろ

  • 09Jul
    • 目と手が使えるといいね!【1ヵ月育児教室】の画像

      目と手が使えるといいね!【1ヵ月育児教室】

      いつもありがとうございます。滋賀県守山市の助産院そらいろです今日は近江八幡市から生後1ヵ月24日のKちゃんが来てくれました。パパも一緒です。Kちゃんはメリーを気に入ってくれたようで、ジ~ッと見つめて楽しんでいますこの時期はメリーが大活躍ですねママのお悩みは●向き癖、口を開いているのが気になる、●泣き方の違いがわからないということでした。現在混合栄養で、ミルクを1日200~300cc足しています。Kちゃんが泣くとなぜ泣いているのかわからないので、そんな時はオッパイやミルクを与えることで対処しています。オッパイの分泌は良好で体重増加も良好。1日あたり50.5g増加なので増え過ぎなくらいでした足しているミルクを半分以上減らしてもよさそうですねそうなると、今はミルクで泣き止ませているところを他の方法で対処していくことが必要になります。そんな時に役立つのはまるまる抱っこやまるまる寝床、手遊びなど。今日はパパも一緒に抱き方、あやし方の練習をしました。すぐにコツをつかみKちゃんが泣き出せばさっと抱き上げあやしてくれますこの通りおててをなめてごきげんに手遊びするとママの顔をしっかり見て声を出してこたえてくれます1ヵ月を過ぎると起きている時間が増えてきます。寝かせよう寝かせようとすれば寝てくれないことにイライラしますが、起きている時間、どうやって楽しませてあげようかな~と思うときっとママの気持ちやストレス度合いも違ってくると思います。ママが遊んであげること、上手に抱いてあげること、そしてもう一つ大事なことは赤ちゃんが一人でも楽しめるように目と手が使えるようにしてあげることメリーさんを見ておててをなめて一人で楽しんでくれたらママも楽ですねKちゃんが口が開いてしまうのは顎をあげるのが原因です。姿勢を整えて向き癖をなおしてあげれば大丈夫向き癖がなおれば両方のおててがなめられるようになって首が回るようになって一人で楽しむ時間も増えると思いますよKちゃんとパパママ、今日はお越しいただきありがとうございました。助産院そらいろでは月齢ごとの育児教室を行っています。発達に興味のあるママ、向き癖が気になっているママ、育児にお疲れのママ、是非お越しください助産院そらいろ

  • 30Jun
    • 続・よし!今度こそ!『混合栄養のための教室』の画像

      続・よし!今度こそ!『混合栄養のための教室』

      いつもありがとうございます。滋賀県守山市の助産院そらいろです今日は3ヵ月28日のCちゃん&ママが来てくれました。初回は生後7日目。上のお子さんの時には混合だったのでよし!今度こそ!という思いで早い時期から何回かお越しいただきました。しかし、新型コロナウイルス流行のためしばらくお会いできず久々の再会ですおっ、おおきくなってる当たり前ですがうれしいですねそしてもう一つうれしいことがミルク量360~420ml/日からのスタートでしたが、体重をチェックしながら少しずつ減らし・・なんと完母になっていましたコロナで自粛中の頃のメールでは、上のお子さんが保育園に行けなくなり、Cちゃんに時間がかけられない!とのことでしたので、どうかな~難しいかな~と思っていました。頑張ったんですねそしてもう一つビックリだったのが、乳腺炎になっていたこと乳首に白いプツッとしたものができてその後40度の発熱コロナのことがあり高熱患者は病院に行くのも大変乳腺炎だってわかっていても遠回り内科から総合病院に紹介され産科の助産師さんのケア&薬で改善したそうです。完母になって嬉しいのと乳腺炎になって辛いのと短期間にいろいろありました。白いプツッというのは『白斑』といいますが、これは乳首が深く入っていない浅飲みしている時にできやすいです。乳首が短い場合は特に気をつけないといけませんが、乳首が短くなくてもうまく入っていないママが多いように思います。大きな口で乳輪の色の変わり目までしっかり含ませられるといいですねチュパチュパ音がする時はやり直します。白斑ができてしまったら●乳首を深く含ませて何回も吸わせる●搾乳して白斑からしっかり出しておく●白斑から乳汁が出ない時は乳腺炎に注意して早めに相談そしてもう一つ、白斑はしつこいしばらく居座ることも・・・治るまでは油断せず、しっかりチェック&ケアを続けましょうCちゃん&ママ今日はお越しいただきありがとうございました。母乳育児を楽しんでくださいね混合栄養から完母を目指す方、ミルクの足し方がわからず困っている方【混合栄養のための教室】へ是非お越しください。母乳が出ていないと決めつけずに基本の吸わせ方から見直してみることが大事です。お読みいただきありがとうございました助産院そらいろ

  • 29Jun
    • ママと楽しくおしゃべり⁈『2ヵ月育児教室』

      いつもありがとうございます。滋賀県守山市の助産院そらいろです今日は2ヵ月(もうすぐ3ヵ月)のNちゃん&ママが来てくれました。よく飲みよく寝て特に育児で困ることはないようですが、赤ちゃんの発達やまるまる育児に興味があり参加してくださいました。幼稚園の先生をされていて明るくて元気なママです「トントントントンひげじいさんトントン・・・・・・・」一緒に手遊びをすると・・、やっぱり負けた~私の出る幕なしNちゃん最高の笑顔です大きな声でお話するのでママも笑顔でこたえます隣で見ていると会話が成立しているようで感動きっと家でもこうして遊んでいるんでしょうねこの時期はどんどんやってあげたい遊びです。ほぼ完母でされていますが、飲ませた後のスッキリ感がないことを気にされていました。直母量を測ると115gとよく飲んでいますが、オッパイは両側ともしこりがあり、乳汁が出にくい部分もありました。しこりを触ると痛い痛みがあるというのはちょっと心配ですね完母の場合はやはり乳腺炎に注意します。一日1回は横になった状態で乳房チェックいつも同じ場所にしこりがある場合や触って痛みがある時はしっかり搾乳して出しておきましょう。また、乳首の含ませ方が浅いとしっかり飲みとることができません。乳首を正しく含ませるということは乳首のトラブル予防だけでなく乳腺炎予防のためにも大事なこと。授乳の姿勢や乳首の含ませ方についてもママと一緒に確認しました。Nちゃんの体が上を向き、お顔だけが横を向いて吸っていたので、しっかり口が開かず外れやすくなっていました。体も顔も丸ごとママの方に向かせてあげるともっと深く吸いつけると思います。乳腺炎は授乳回数が急に減った時にも注意がいります3カ月になると夜間の授乳が減ってきて夜間や朝方オッパイがパンパンになることも段々と落ち着いてはきますが、落ち着くまでは軽く搾るなどのケアをして乳腺炎を予防することが必要ですNちゃん&ママ今日はお越しいただきありがとうございました。助産院そらいろでは月齢ごとの育児教室を行っています。個別ですので内容はご希望に合わせることも可能です。発達に興味のあるママ、育児に困っているママ、是非お越しください助産院そらいろ

  • 25Jun
    • トンネル遊びが大好き!『8ヵ月育児教室』の画像

      トンネル遊びが大好き!『8ヵ月育児教室』

      いつもありがとうございます。滋賀県守山市の助産院そらいろです今日は8ヵ月(もうすぐ9ヵ月)のH君&ママが来てくれました。事前のメールでは、・離乳食がなかなか進まない・ハイハイはまだしていないとのことでした。最初は緊張したお顔のH君でしたが、オモチャを見ると目を輝かせて素早いほふく前進部屋中散らばったオモチャを1つ1つ確認して回ります。両手をほぼ同時に出して体を引き寄せるずりばいで、足の蹴りも加わりつつあります。そして、よく見ると左側の肘に体重がかかり左肘がお腹の下に入り込むような形になっています。H君が前回来てくれたのは5ヵ月の時。その時の記録を見ると「寝返りは左側のみ」と書かれていました。ママに両側の寝返り練習を頑張ってもらい、できるようにはなったけれど、やっぱり左に体重をかけるのが得意なのかな左の寝返りが多いそうです。前方のオモチャを触る様子を見てみると、伸ばすのはほぼ右手床を蹴るのは右足左右の使い方に差がみられるのでどちらも偏りなく使えるようになるといいですねそうすると、ヤモリのようにしなやかなずりばいが出てくるかもしれませんずりばいからハイハイ、そして自分でおすわりができるようになると、体幹が安定し、しっかりと食べられるようになります。ハイハイができると舌はよく動き、噛む動きが上手になります。H君は来週9ヵ月ですが、まだお座り姿勢は安定せず、ハイハイもできていません。一般的にはカミカミ期でありハイハイの時期でもあり、ママとしては焦ってしまうかもしれませんが、大事なことは今やるべきことをしっかりやることカミカミ期だからといって、かたいものをあげてしまえば丸のみしたり窒息事故につながったりします。今はとにかくモグモグをしっかりやらせてあげることが大事。また、しっかりとハイハイができるようにするには、左右の偏りをなくしてあげることが大事。ハイハイができるようにしていくことが、食べる力を育てることにもつながります。H君がオモチャを見つけた時のとびつき方はすごかったこれが何より大事なことですね楽しませながらさりげなく左側の手足を誘導してみるなかなかコツがいりますが寝返り練習とあわせて頑張ってみてくださいトンネルがとても気に入ってくれたようで、窓から覗くとキャーキャー笑ってくれましたH君&ママ今日はお越しいただきありがとうございました。また時々離乳食の進み具合、体の動きをおしえてくださいねトンネル準備してお待ちしてま~す助産院そらいろではしっかりと噛める子、しっかりと歩ける子を目指して月齢ごとの育児教室を行っています。育児をもっと楽しんでみませんか助産院そらいろ