ソニアのハイパーコネクション


  • 22May
    • 新月のエネルギー 2020年5月23日<愛知ソニア>の画像

      新月のエネルギー 2020年5月23日<愛知ソニア>

      皆さん、お元気でお過ごしですか?あなたがどの国に住んでおられようが、有名人であろうがお金持ちであろうが関係なく、まず皆さんにそれぞれにソニアはお訊ね申す。それで、「元気にしているよ」と、お応えいただければ、それだけでもわたしはほっくらと暖かくて、嬉しくなるのです。ほんとうにお元気にしていらっしゃいますか?今となっては誰もが、気持ちの上だけでも少しほっとしていらっしゃいますか?それにしても、『コロナ前とはちょっくらちがうざんすよ』じゃないでしょうか?そんな感覚がしませんか?いずれにしても、3次元のこの肉体があるかぎりは、不安や心配の種は尽きないのが、この世の常です。でもとっくにもうそこは乗り越えた、とおっしゃる方々も大勢いらっしゃるような、大人の意識に成長するきっかけもたくさんあった、というならばコロナはあなたの敵ではないのです。この週か月間を振り返ってみて、ずいぶんコロナに振り回されたような気がしたのはきっと私だけではないはずです。とくに3月~4月にかけては、世界的な大騒動が巻き起こり、噴火するようなエネルギーに包まれましたが、今は静けさを取り戻したように感じられます。今年ほど美しい春は最近なかったと思うほど、自然が浄化されて地球が喜んでいるのが感じられます。ガイアにとっては、私たち人間こそが《コロナ》なのでしょうね。周囲の自然が一段と輝きを増したように感じられます。そして、なにがあろうと春は実にやってきました。たったいま、初夏の兆しを浴びてまさに春爛漫という最高のシーズンを北半球にいる私たちは迎えています。振り返ってみると私たちはたしかに、一種のショックプロセスを集団として伴に歩んだことにはちがいありません。そしてその騒動が残していった爪痕たるコロナエフェクトたるものは、個人差がありながらもさまざまな形で世界中の人々に波及していて、それがどんなことであるか、まだはっきりと見えない、把握できない状態であることはたしかです。しかしながらこのパンデミックに対して私たち人類が与えられた共通のテーマはというと、それは、私たちそれぞれが個に秘めている《開けてはならないパンドラの箱》のようなものを開けてしまったと同時にそれは発生したというイベントに対する宇宙的観点をどうか見落とさないでいただきたいのです(Ps)。今まで自ら心の陰に封印し続けてきたサバイバルモードをあらゆる形で人類は表現し続けてきた結果、「あなた方は勝ちました」と周辺の異星人たちから励まされているのですよ(Ps)。『人類のあらゆる恐怖心はもちろんのこと人間関係性まで、さらには、すでに不必要となったものまでもコロナは一切合切をかき混ぜて浮上させ、あちこちに散らばらして、あっという間に引き潮のように去っていく、そんな生物とのDNA交換はスムーズに執り行われ、一種の宇宙交配のようなことが実際に起きた、人間の皆さん、進化とはそんなものです』(Ps)私もそうですが、おそらく皆さんのなかにも、コロナ騒動が起きている間に一度は、『ひょっとしたら自分もかかったかも?』と疑ったことは一度もなかったでしょうか?こんなパラノイアがひょっこりと顔を出すようないたって初級クラスのサバイバルモードのような体験はありませんでしたか?やがて人々は人前で咳をしないように我慢したり、マスクをつけるといったような社会現象がスタートし、それから《ソーシャルディスタンシング》という、これまた奇妙な習慣へと発展していきました。ここであなたが目覚めているのであれば、考えてみるはずです。これはなんらかの危機管理訓練?それとも社会実験?などといったことや…ではそれは、次なるなんらかに備えてなの?そんなことよりもまた別に、もう一つ大きな疑問が浮かびます。私たちはまた元通りに戻るのか、あるいは、けしてそれはない、とか。それこそ我々は、‘Humpty Dumpty’のようになってしまって、戻れないとしたならば、ここは一体どこなの?パラレル?以前とはちょっと様子がちがう感じがしませんか?と、きっと感じていらっしゃるのでは?私たちはどこ/どの次元?そしてもし、コロナというシナリオがなかったとしたら……以上のような疑問については、来る6月6日のZoom講演会にてお話しするつもりでいます。いつものことながら、まだ日本ではまったくといってよいほど知られていない最新情報もみみよりな話としてお見逃しなく!今回もエハン・デラヴィと私、愛知ソニアのトークをぜひお楽しみに!まだ受けつけておりますので奮ってご参加ください!~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・さて、私たちは5月23日(土)02:39に新月を迎えます。今回の新月のパワーを一言でいうと、《自己のうちにずっと秘めていた宝物》を発見するためにあなたにとって欠かせないエネルギーを降り注いでくれます。それは、日ごろあまりあなたが考えていない、あなたの《自己価値》に関係しているかもしれません。おそらくいままであなたは、《自己》に関係する言葉をたくさん聞いたことがはずです。《自己価値》とよく似た言葉として、《自尊心》《自己への思いやり》、《自己受容》、《自己尊重》、《自信》、《自己愛》、《自己管理》などを連想することができます。自分自身についてどう感じているか、自分自身についてどう考えているか、自分自身に対してどのように行動しているかを説明する言葉はたくさんあります。それらすべてがあなたのために一緒にブレンドしはじめ、互いに一致するようになれば、あなたは《自己価値》を忘れずに生きることになり、それぞれに対して理解を深めていくことができます。実際にそれぞれの独自の意味や、それについての発見、およびそれら一つひとつをなんのためにあなたは必要とするのか、それらへの理解は、それぞれ異なるかもしれない目的をもち、目的を目指すパワーこそが、すべてのなかでもっとも重要な《自己価値》を軸として設定されています。このような重要な分析を可能としてくれるエネルギーが新月からすでに届きはじめているのです。新月はいつも《新しいはじまり》を運んできてくれます。仕事に関することやこれからの予定として、最近なにか新しい兆しを受け取りませんでしたか?そうであれば、新しい意図を設定するのに今回の新月は最適なタイミングです!新しい意図を設定するのであれば、なるだけ明確にシンプルにしておきましょう。それが現実化のコツだからです。なにか新しいことを学びはじめるのにも、この新月は集中できるよいタイミングです。話が逸れますが、コロナのおかげで、と言ってはなんですが、私たちは忍耐力や柔軟性、そしてマスクを工夫して作るなど、いろいろ活用してまかなうことでクリエーティブな多才性を延ばしました。今のところエネルギーは、とてもポジティブな影響を与えてくれています。地球の周波数はこのところ110 hzに上昇していることもあり、私たちの集合意識も最近はとくにもはや国や権力に馬鹿にされない、嘘と操作はうんざりだといった意識の目覚めがグローバルなスケールで展開している最中です。暴露や発見もこの時期からずっと相次ぐようになり、2020年が閉じるころには、対数で目覚める人々が増えていく人類の意識のルネッサンスを迎えることはたしかでしょう。真実を知ることこそ、私たちがこのマトリックスから出られる唯一の目覚めに通じる道なのです。今回の5月の新月のエネルギーは、今までもやもやとしてはっきりしなかったことや隠れて見えていなかったことがはっきりと見えたり分かるようになるという魔法の光の粉を新月は降り注いでくれるでしょう。気分がすっきりするでしょう。断定的な口調でつい話している自分に驚いてしまう……こんなことが起きるほど、ふらつきや迷いのなさを感じられるかもしれません。世界のあちこちで同じ考え方を持つ人々がネットを通じてつながり、なにか新しい取り組みがあちこちで見えます。もちろんエネルギーとしてなのですが、ぶくぶくと地の下から勢いよく湧き上がる地熱のようなエネルギーです。以上は今回の新月のエネルギーについてとてもポジティブな影響ですが、対称的な影響は、夢の中にいるようなうつろな感覚で、なかなか思ったように物事が運ばない、停滞したような感覚はまったく逆の対称的な影響です。あるいは、なにかはっきりとクリアーに理解できたことが、新たなレベル(層)の真実がわかったので、なにがなんだか混乱してよく分からなくなるような影響です。このように意識がぼんやりとしたり、睡魔に襲われたような眠気がひどかったりする場合は、自然を散歩するとか、ヨガをするなど、スピリチュアルと肉体の動きを組み合わせると、ハイヤーセルフにつながり、目覚めた意識状態にシフトするでしょう。このところ私たちは、過去のカルマやパターンを解放したり、浄化したり、思考パターンにメスを入れたりして要するにうお座の時代から脱皮して、水瓶座の時代にリセットすることにエネルギーをずいぶんと注いできましたが、ひょっとしたら究極的なコンポーネントとして、なんらかの魔法のようなシュッとしてパッと変わるようななにかがまだ必要ではないのか、あるいは、スピリチュアルな目覚めによって、完璧たるシフトがもたらされるのかもしれません。隠れて見えていなかったことがはっきりと見えたり、分かるようになったり、とんでもないグッドアイデアに導かれるような魔法の光の粉を今月の新月は降り注いでくれます。それはたんに個人レベルで起きるのではなく、冒頭でも述べたように『私たちの集合意識も最近はとくにもはや国や権力に馬鹿にされない、嘘と操作はうんざりだといった意識の目覚めがグローバルなスケールで展開している最中』ですので、これが集合的な目覚めとして起きる場合は、あるチームによって私たち普通の人間が信じがたいような真実が暴露される可能性もこの新月あたりを境に高くなる傾向にあります。そして当然、中世の火あぶりの刑のカルマもこのときばかりと民衆の間でそのエネルギーは復活し、湧きおこるので、社会的バッシングを受ける有名人や団体が新月あたりは増えるかもしれません。今回の新月によってあなたのなかで、スピリチュアリティと魔法とのあいだのあいまいな境界線あるいは、スピリチュアリティと陰謀論とのあいだのあいまいな境界線が吹っ飛んでしまうかもしれません。なにが吹っ飛ぶか超ご期待を!そんな魔法のようなことが起きるためには、まずはボーダレスマインドで柔軟であるべきです!新月には、《錬金術的なエレメント(本質)の変化を呼ぶ魔法》が可能です。《新月のエネルギー》がどんな魔法を運んできてくれるか、今から楽しみですね!白魔女の本にもあるように、魔法とは、自然界のパワー+高次の存在を召喚+あなたの内に秘めたパワーと、この3つが重なると起きえます。したがって新月は自然界のパワーがいっそう増し、これから膨らんでいく種子のような新月のパワーが頂点に至るときに魔法が起きるように仕掛けておくのが魔法使い及び魔女です。先日私はFBで《セレンディピティ》という言葉についてお伝えしました。Serendipity (セレンディピティ)ちょうどよい時にちょうどよい場所に居合わせるという意味セレンディピティ;ちょっと発音しにくいですけど、スピ系ではおなじみの言葉です。日本語にはもともと深い意味をもつ言葉が多いことは知られていますが、英語にもそのように深い意味を持つ言葉があり、今となっては外来語となるほどに知られてきています。そしてその意味とは以下の通りです。「セレンディピティ(serendipity)とは、素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見すること。また、何かを探しているときに、探しているものとは別の価値があるものを偶然見つけること。平たく言うと、ふとした偶然をきっかけに、幸運をつかみ取ることである。」(ウィキペディア)今月の新月は、魔法の光の粉を降り注いでくれる、ということあれば、まさにあなたが頻繁にセレンディピティと巡り合うためにとくべつなエネルギーが込められた《神聖なる鍵》を大天使ミカエルからあなたに手渡してもらえるでしょう。ちょうどよい時にちょうどよい場所に居合わせるための神聖なるこの鍵をあなたに…するとあなたは驚くべき贈り物を受け取ることでしょう。コロナ騒動の陰に隠れていたあなたのセレンディピティっていかがなるものでしょうか?今回の新月のエネルギーは、《自己のうちにずっと秘めていた宝物》を発見するためにあなたにとって欠かせないエネルギーを降り注いでくれます。それは、日ごろあまりあなたが考えていない、あなたの《自己価値》に関係しているかもしれません。このようなすごい発見をしているにもかかわらず、周囲の人たちに分かち合うと、クレージーだと思われてあなたは落ち込むかもしれません。するとやはり、あなた自身をどれほど周囲の人々はわかってくれて、しかも感謝してくれているのか、あるいは差別的な態度を受けることもあるのか、やはり自己価値についてこの新月に向かってあなたは深く考えるかもしれませんね。それにしても、過去世において魔女疑惑で火あぶりの刑にあったり、暴露されたり、軽蔑されたり、あなたはあらゆる過去世の学びを克服し、今生で、しかも大きな時代の移り変わりに、パラダイムシフトに携わるためにここにやって来た価値ある魂の宿主なのです!自分自身が価値ある存在であることをどうか100パーセントそろそろ認めてください!———————————————–※引用及び転載について:facebookへの転載、youtubeなど動画サイトでのコンテンツとしての使用はご遠慮ください。他、媒体に部分引用される際は、「引用元」と「愛知ソニア」の表記をお願いいたします。【愛知ソニアコンテンツ管理部】————————————————–●これからのイベントのご案内*エハン&ソニア【zoom】講演会のご案内* 『ポスト・コロナ ~あなたはどう描く?』6/6(土)13時~15時 参加費:3000円(税込)<録画視聴特典付>エハン&ソニアと行く「古代ケルトと天使の旅」2020年9月8日~16日 7泊9日

  • 03May
    • 5月のエネルギー& 満月のエネルギー/愛知ソニア

      明らかに私たちが暮らす世界が変貌するとともに確実に人類の進化のプロセスは加速し続けます。5月はなんとなく軽やかさがある、これはもう感じておられるかもしれませんね。~~~~~~~~~~~~~~~毎月はじめは、この月がどんなエネルギーを放しているのか、じっと目を閉じて感覚器でとらえたことを毎回私はチャネリングして皆さまにお伝えしております。文章とそして私自身の口からお伝えする動画のメッセージが皆さまにとって、役立つものであることを祈っております。その都度、特定のエネルギーの対処の仕方なども少しヒントを取り入れてお伝えしています。それらの情報を皆さまが活用できることを願って今回もはじめることにします。~~~~~~~~~~~~~~~さて、このきわめて特殊というか、折り目とでもいうべき季節がまた巡ってきました。まもなく端午の節句ですね。5月のエネルギーとともにコロナが収束に向かうことを祈りつつ、5月のアカシックを読むことにします。やはり、折り目ですね。折り目がやってきました!あらゆる側面でいったん、《かどき》が訪れるということです。《けじめ》とでもいいましょうか。なんらかの《けじめ》がやってきます。それはなんでしょうか?あなたはなににけじめをつけますか?な~んて!たぶん規則正しく健康な生活をされておられる皆さんは、なにか素晴らしいことが待ちうけているので、お楽しみに!きっと素敵なお誘いを受けるかもしれませんね。ロックダウン状態にありました地球の再建の時期に入りました。そんなことで今月は先月よりも周囲が活気づいてきているように感じられます。世界中の街角がふたたび息を吹き返したとたんにまたもや以前のような忙しい都会が戻ってくるのでしょうか?このままでよいという意見も多いでしょうし。またもとに戻るとしたら……どんな世界が望ましいでしょうか?よくよく想像を巡らせてください。コロナによって自然が甦りました。しかしそれも束の間、また武漢から煙がたちあがり、もとの汚染された空気はあっという間に戻ってきました。2か月間がまるでウソのように。もし幼稚な悪循環から人類は卒業することができれば、今回の惑星規模の予行練習もけして無駄ではなかったはず、と宇宙連合の者たちも承知の上での、そうです、人類はどこまで耐えられるか?このような実験場になっていたとしたら?そしてこれに次ぐポストコロナをどう生きるか?人類は試されています。それは都度移り変わる天体とそれを取り巻くエネルギーを読み取り、その都度エネルギーの波に乗ってスイスイと生き抜くに超したことはありません。さていまは、先月のような噴火するようなエネルギーはもはや去り、やさしいエネルギーに変わりはじめています。今月はかなり軽くて、楽しむことを応援してくれるようなエネルギーにシフトしていきます。でもなによりも、5月は真実が暴かれるというおもしろい展開を目の当たりにするかもしれません。とてもダークで、最大の陰謀論的ななにかが暴かれて、あごが外れそうになるかもしれません。問題は、そんなハプニングがあなたのこころをどう捕らえるのか?恐怖?不安?それともセンタリングした健全で堂々とした勇気ある個のあなたです!個人個人差があるとしても。さらに加えて、私たちが共有する集合意識の面でそういった真実を知ることがどう反応を連鎖的に呼び起こすのか?裏切りととるのか?被害者として自分を感じるのか?あるいは、興味半分で自分には関係ないと思えるのか?いろいろ……英語ではこれを nitty-gritty といい、基本的事実が暴かれるようなことをいいます。コロナのことか、あるいはまた別に、あなた自身についての真相を知ることになるイベントが起きるかもしれないです。このような暴露するエネルギーの流れもあって、それがどのような形であなたに影響するかはお楽しみに!そしてこの時期には、あなた自身の自分の価値をよく知り、その価値を認める時期です。じっくりとそのようなことについて考え、価値を味わいながら優雅に生きる自分を発見するのにもってこいのシーズンでもあります。まずは、「時間はたっぷりある」ということを体で受け止めて、感じて、ストレスをつくらない自分と向かい合うことです。それには、「家で過ごそう!」はぴったりなのです!それにしてももう少しの我慢です、皆さん。でもいまは、なるべく家で過ごすことに慣れてください。以前ほどにも必要でない、というところのスイッチに切り替えてください。消費者天国時代は明らかに幕を閉じました。私たちが知っているかぎりは、今でもまだ世界で190か国がロックダウン状態が続いています。地球人は皆、これからますます家の中で過ごす時代に移り変わる可能性がたしかにあります。夏の間のほっとできる数か月が通過し、北半球では11月以降また冬を迎え、宇宙モンスターが暴れだすかもしれない、という不安から解放されたわけではありませんが、ひとまず落ち着きが戻りつつあります。いまのうちに野外で存分自然を楽しみ、ゆっくりとひとつの時代が過ぎゆくのを感じとってください。けして以前のままに戻ってはなりませんね。もっとガイアの囁きに耳を傾ける生き方に。私たち地球の住民は変わらなくてはなりません。それがニューパラダイムへの招待チケットです!水瓶座の時代は着々とこの地球に広がりつつあります。今までとはまったく異なるパラダイムにようこそ!さて、ウイルスの終焉、ロックダウン解除には、さまざまなビジネスが絡んでいて、決定権、清算力は彼らの手中にあることにそろそろお気づきでしょうか。そんな中で皆さんご自身の身の上、あるいは心境にとても奇妙な変革/変化というか、まったく新しい道が開けてくる気配はあるでしょうか?感じておられますか?なんともカテゴライズしようのない、今まで経験したことのない現実がいまはじまっていたりするかもしれません。いままでになかった、ちょっと風変りな夢を見たり、あるいはこころの中で、『前とは様子がなんだかちがうんだけど……』なんといったリアルな感覚がするかもしれません。ひょっとすると、あなたの周りの人たちもいま、なんとなく変わってきている様子ですか?そのような説明できないほどの奇妙さがあるのが分かっていて、そしてその奇妙さは、知っているようで知っていない記憶のようで、感覚というのが最近ちょくちょくとありませんか?それに気づいたのならば、よく観察してみてください。超古代の自分の魂が訪ねた場所にいまあなたはいるかもしれない。あるいは、ネット上のイメージや写真に出会ったことから遠い故郷に反応しているのかもしれません。アトランティスの魔法が今でも息づくどこかに見つかるかもしれません。そうであれば、あなたのDNAがそれを引き寄せたのです。遠いアトランティス崩壊期の記憶と共にあなたにガイダンスたちはサインを贈っています。と同時に、「あと一押し!」と、繰り返しあなたにメッセージを送っているはずです。今はあまり先のことを考えずに毎日一日ずつ生きるようにしてください。毎日健康に過ごせていることに感謝しながら先のことなどあれこれと考えないようにしてください。5月は、『ちょっと今までとはちがうことをやってみよう!』というような積極的な気持ちになってください。あるいは、『手を使って土いじりをしたい』そんな気持ちにさせられるかもしれません。それが2020年5月のエネルギーだからです。花ほころぶ季節に野外でたくさんお過ごしください。地球に感謝して美しい贈り物もガイアに届けてください。それがどんなことであってもガイアは喜んでくれるでしょう。そして彼女はあなたに告げます;『今までとはまったくちがうことをやってみなさい!』と。それが聞こえたならば、不思議にも自分のハートの中心から湧き上がる愛と情熱(パッション)のような熱いパワーとして感じられるかもしれません。そしてそれは、ひらめきへとあなたを導いてくれます。5月はサプライズとともになにか大きな気づきがあるかもしれません。まったく今までとはちがうチャンスやイベントを引き寄せたのならば、勇気をもってその扉を開いてください。向こう側では案内役のミスターラビット君が待っていますよ。さあ、さあぐずぐずせずに。その扉の鍵を開いたとたんにきっとあなたの人生の次なるページがパッと開くことでしょう。そんな大きなギフトが潜んでいるラッキーな5月があなたを待っているでしょう!その一方、陰陽2つの現実化が同時に起きえるという理論にしたがえば、注意するに越したことはない月でもあります。でも大げさなリアクションは必要ありません。あなたはすべて自らを管理できています!その点以外は、大いに楽しい一か月をお過ごしください。北半球に春がやってきました!春たけなわ~♪元気はつらつとしたエキサイティングな月となるでしょう!それにしても最近あなたが経験した人生における突然の変化、というかショッキングな出来事も含めてあるいは実際にシフトして移行してしまった状態に今あるのであれば、まだショックの最後のプロセスですので多少の混乱や焦りは特別ではありません。しかしそれにしてもあなたは、もはや「ストレス」と一般に認識されているエネルギーゾーンを通過することに成功しました。ストレスフリーです!ストレスゾーンにいない自分を確認してください。いかなる条件づけも外し、無条件のいまここで。すると解消します、思い出しますストレスなどはじめからなかったと。いずれにしてもいま、まだコロコロと変わりやすいエレメントが残りつつもこれ以上ひどくはなく、底をついた状態にあります。まさに「プレアデスからの緊急メッセージ:ザ・ピーク・イズ・オーバー」とたしかに言い切れる状況にあります。そうだとしてもまだ周囲の人々は、そして自分自身も含めて、このソーシャル・ディスタンシングにうんざりしてきたころでありながらも、ソーシャル・ディスタンシングがなきゃ落ち着かないといったヘンな習慣が身に着いたこともたしかです。しかし今私たちが感じていることが、そして集合意識としてともに経験していることが、それがあなたのリアリティであり、そこにあなたは停泊するUFOのごとき存在であることに気づき、この現実がしらじらしく思えて仕方がないかもしれませんね。自分の置かれている環境が、ストレンジに感じられるかもしれません。でもそれがノルマルです!この時期に腹を立てたり、イライラするのは禁物です。あらゆる感情が現実を直ちに引き寄せるようにますますなってきているからです。まるで弱い電子レンジか、圧力鍋の中に入ったような状態にあることから、そうですあなた方が数十年前に「フォトンベルト」と言って騒いでいたことが、今実際に起きています。地球の鼓動であるシューマン周波数が今までになく以上に上昇し、人間の意識の進化は想像外に加速しています。あなたの普段のありのままの意識レベルが、それがあなたのテンプレートとして永久に歯がためされるように残るとしたら、怒っていられますか?心配していられますか?ましてや恐怖におののくあなたはいりません。あなたはもうどうだっていい、楽しく喜びに満ちて過ごすことがいちばんと、やっとあなたは悟るかもしれませんね。人生でいちばん大切なのは、愛と健康と喜び、そして感謝だと。よかったね、これでカルマひとつバイバイ。カルマは気づくことで分解され、粉々に灰となって散りゆく運命です。社会的にも、そして個人レベルでももう闇として隠していたことが表面に暴露される完了プロセスに入りました。これ以上隠れていることはできません。ユニファイド・フィールド《統一場理論》をご存じでしょうか?統一場においては、すべてがかかわり合っていて、母なる地球ガイアが人類に罪を与えたのではなく、私たち人類が招いた結果であることを理解すると、これからの人類の行方がとうぜん見えてきます。ウイルスは毒素です。ストレスでまいった細胞が放つ毒素です。ですから今は、だれのせいだ、どこからスタートしたと互いに責め合いながら指を向けている場合ではなく、緊急事態宣言が解除されたからといって、その原因を暴いている場合ではなく、互いにケアが行き届いているかどうかを確認するときです。私たち人間だけではなく、動物や自然界もちゃんとケアが行き届いているかどうかを確認するチャンスが与えられたわけです。このウイルスでなければ、自然災害であったり、別のウイルス騒動だったりして人類は引き続き追いやられる羽目にあうのは避けられない。それはなぜ?母なる地球の声に耳を傾けることをやめたからです。人類はこれを経験しながらアウェアネスを広げていきます。人類の意識は拡大していきます。HUMANとは、ひとつなる者です!We are ONE!グローバルレベルの改革時代を経て、それから人類は、愛の尊さを受け入れる準備が整います。そのときイエスは帰ってくるとキリスト教徒は信じてきました。そして信者たちは自分たちこそが、天国に引き上げられると信じてきました。それが144,400人のアセンションプログラムであり、今回はそれよりもずっとはるかに多くの魂が引き上げられることになっています。しかも各自が肉体をもって、死を経験することなく、それが起きるのです。「永遠の命は無限に続く」ことをむしろ証明しながら。これは単なるはじまりにすぎないということを、よく心しておいてください。迅速に元通りに再建されても困ります。この二か月間の私たちの苦労は何だったんだ?また自然破壊をくり返すのであれば、コロナの学びも意味も消えます!マスクを作ったあなたにも、患者さんのお世話をしてくださった医療関係の方々にも感謝いたします!━ 神よ、どうか私たち人類の再スタートにあたって最良のプランをお与えください!それが用意されていると皆知っていますから。━ 今はあわてて前進しようとしないでください。今は大きな決意を下すときではありません。なにも確実なものはないからです。きわめて不安定な時期で、どうにでも変わりえます。まったく目先の検討がつきません。それよりも内観をとおして未来のための準備を整えてください。5月の第2週あたりから、ちょうどフランスのマクロン大統領が目指している緊急事態宣言解除の5月11日あたりからエネルギーはどんどんと軽くなっていくにが感じられるでしょう。~~~~~~~~~~~~~~~さて、来る5月7日の満月のエネルギーはどうなるでしょうか?またまたスーパーフルムーンを迎えるわけです。パワフル以外のなにものでもない満月のエネルギーが5月も届きます。あと2,3日ですっかり満月のエネルギーにすっぽり私たちは浸透していきます。そこで、今回の満月においてどんなことを心がけておけばよいのか?これもアカシック次元のリーディングからお伝えいたしましょう。私たちは危機を経験して私たちが今まで信じていた世界が崩れ落ち、我々のビリーフシステムが根底からひっくり返され、自分の身は自分で守るしかないという気づきにたどり着きました。いずれにしても私たちは、加速するスピリチュアルな進化と古いシステムの崩壊を同時に経験している最中です。来る5月7日の満月は、3回連続のスーパー満月です!月の軌道が地球に最も接近しているので、満月が大きく見えます。満月は一般的に私たちの感情を高めます。ロックダウンが続く中、孤独に感じたり、誰かが恋しくてたまらなくなったりするかもしれません。感情の高ぶりを感じたならば、どうすれば納得できる状況が得られるのか、思考を巡らせてください。普通満月は完了とか、最高点と結びつくエネルギーを運んできますが、この満月に向けてかなり緊張感が募ってきたり、耳鳴り、頭痛、倦怠感といった肉体的苦痛、不快感が伴うかもしれません。5月のエネルギーと共鳴して、なにかに関する真実を突き止めたくなるような衝動が強く現れるかもしれません。夜空に大きく現れる満月に照らされて今まで知らなかった自分に出会えるかもしれません。あるいはパートナーの秘密がわかるかもしれませんし、信頼関係に関わる問題にスポットライトが当てられるかもしれません。あるいは、カルロス・ゴーン級の事件が起きて世間が騒ぐことになるかもしれません。ともかく今年はなにが事実で、なにがウソかに振り回されそうになる一年でもありますので、目覚めと気づきがひっきりなしに訪れるでしょう。私たち一人一人が救われ、解放される道は、他に対して愛と思いやりを向ける無条件の愛です。今回の満月は、あなたの目標を断固たるものにするパワーを注いでくれますので、そのことにフォーカスするのが、満月のエネルギーと共鳴できるいちばんのメリットとなるのではないでしょうか。———————————————–※引用及び転載について:facebookへの転載、youtubeなど動画サイトでのコンテンツとしての使用はご遠慮ください。他、媒体に部分引用される際は、「引用元」と「愛知ソニア」の表記をお願いいたします。【愛知ソニアコンテンツ管理部】————————————————–●エハン&ソニア【zoom】講演会のご案内『ポスト・コロナ ~あなたはどう描く?』6/6(土)13時~15時 参加費:3000円(税込)<録画視聴特典付>●エハン&ソニアと行く「古代ケルトと天使の旅」2020年9月8日~16日 7泊9日

  • 01May
    • ケルティック・レインボー《ケルトの光》の旅へのお誘い(愛知ソニア)の画像

      ケルティック・レインボー《ケルトの光》の旅へのお誘い(愛知ソニア)

      私たちが来る2020年のケルトの旅を企画したのは昨年の夏でした。ちょうどローナ・バーンさんが来日されていたころのことでした。あれから十数名の方々から今回のケルトの旅のお申込みがあったあとご存じのとおり、コロナ騒動が巻き起こりました。そのあと参加を検討されておられる方々も数名おられる状況にあります。この旅は、一言でいうと「ケルティック・レイ」を受け取る《癒しの旅》といえます。エハンはそう呼んでいて、わたしも《ケルティックRainbow》として、遠い彼方の国からスピリットの誘いを受けてこの旅のエネルギーを感じ取ってきました。旅への道案内をしてくれるアンジェリックな光に灯されながら。次の段階の自分にとってなにか癒されるレインボーのエネルギーをわたしたちは感じ取って、またもやケルトの地への約束を申し出た次第です。すでにこの旅に参加をコミットされておられる方々とともに今回もまさに新しいポータルを地球のどこかに開くというお役目というか、なにかそんなものをこころに抱いておられる日本の方々への配慮であると、最近つくづく思っております。前回のメキシコワークショップに続き、これからケルトの門を開くところにいまやっとたどり着くことができました。皆さま方のご健康に祝福を!いつもありがとうございます!さて、ケルトの地には、いったいどんなエネルギーが待っているかというと、それは参加されてからのお楽しみに!そしてチャクラのさらなる解放と共にレインボーの光と各扉を音で開くことに関係もしているようです。もちろんケルトの地は、エハン・デラヴィの故郷であり、そこと巫女つながりがあるアトランティスのであることにどうも関係しているような、まさにアトランティスの記憶体験ツアーと別名をすり替えてもよいほど面白い旅になることはまちがいないです。ただし、世界が再稼働するまではなんとも言えません。この旅にすでにコミットされた方々も含めてそしてこれからコミットされる皆さんもケルトの光を日本に持ち帰り、それを灯すことできっとアトランティスの記憶をいっそう甦らせることができ、鮮明にさせるDNAの記憶にスイッチを入れる魔法のパワーを得る旅となるでしょう。毎回私たちの旅のテーマは異なります。そして、もちろん妖精たちの次元を、そしてなによりもケルトの天使たちに導かれて美しい自然界に触れながら巡る旅そのエネルギーを吸収できる旅にはちがいありません。ケルトの自然が与えてくれる魂の癒しとともに《希望の光》を和の国に持ち帰るミッションを感じておられる方はぜひどうかご参加くださいませ。5月末日までにお申し込みくださった方には特別なギフトを用意しております。そしてなによりも早々に日本⇔欧米ルートが再開されますことを!そして私たちが安全な旅ができるようにこの旅を応援してくださる皆さま方もぜひいっしょに祈ってくださいませ。よろしくお願いいたします💖愛知ソニアエハン&ソニアと行く「古代ケルトと天使の旅」2020年9月8日~16日 7泊9日

  • 26Apr
    • 世界は回り続けている<愛知ソニア>

      ソニアのエネルギーアップデート:スクローリング・バージョンです。大切なメッセージですので、すでに前回のアップデートを聞かれた方ももう一度ぜひお読みください。*~エハン&ソニア【zoom】講演会のご案内~* 『ポスト・コロナ ~あなたはどう描く?』6/6(土)13時~15時 参加費:3000円(税込)<録画視聴特典付>

  • 21Apr
    • 新月のエネルギー 4月23日<愛知ソニア>の画像

      新月のエネルギー 4月23日<愛知ソニア>

      皆さん、いかがお過ごしでしょうか?「うちで過ごそう!」というスローガンとともにバーチャル世界がぐんと広がってまさにこの世は「仮想現実化なのか、あるいは夢なのか?」こういうことに想いを抱くことによって人間というスピーシーはさらなる進化を遂げ、死と生について、そしてなによりもこの現実についてよりリアルな概念が生まれることになるでしょう。インターネットでバーチャルにつながって会話したり、Zoomで勉強したり、世界の有名音楽家たちがひっきりなしに無料でおうちからコンサートを提供するといった慈愛に満ちた活動もひときわ目立って、グローバルなコミュニティがどんどん発足する時代へと移り変わりました。逆に頭がヘンになって突発的な発言をしたり、暴力的になったりする人たちも増えているのも事実です。いずれにしても過去への後戻りはありません。つまり、社会形態が完全に変わってしまうという「時代の移り変わり」を告げているのであり、まさにこれがパラダイムシフトでなければなんなのさ。刻々とうお座の時代は去り、水瓶座の時代が向かってきています。ある意味で今なら皆さん個々がアウェーク(目覚め)さえしていればどんな形にでもつくれるやわらかい粘土のような時代だといえるのです。だからご自由に自分のリアリティを設定しなおしてください。その必要があれば。外界で何が起きていようとも。どこの国の政府もおかしなことをしていると人々の声がうねりとなり、ネット上で旋風が巻き起こった、ちょうどその時期になにかをはぐらかすためにCOVID-19が姿を現したというこの設定を誰もが見抜き、世界中が知ることになるとんでもネット時代でもあります。であれば、私たちはどんな世界を望み、モルディングしたい(象り)でしょうか?さてまずは、先々週あたりからのエネルギーを感じてみることにします。エネルギーは2極化しやすい状態にありました。分離をひき起こしやすいゾーンにあったからです。ちょうどそのような赤いオーラ帯の領域を通過していました。その現象は諸々の社会現象として現れたり、また、個人レベルでも見てわかるものでした。もちろん、ネット上の人々のリアクションを集計すると、血がほとばしるような赤身ががったオーラの中で、批判的なコメントを書いたり、「わたしゃ、そうは思わない」というような、意見の食い違いや対抗心、あるいはバッシングといったような激しいエネルギーがウヨウヨとSNS上にもある感じがしています。実際に世界の目立たないところで奇妙な事件も起きているようです。今まで静かだったカナダの片田舎のノヴァスコシアという町で元警察による乱射事件が起き、19人が犠牲になるという完全にキレていると思われるニュースも先ほど入ってきています。ネットの世界が不気味に感じられるときは、ネットから離れて外の美味しい空気を吸ってください。そこまで止められていないのですから。どうですか?そういう情報に圧倒されるようなことが自分に起きているとこころあたりがありますか?先々週あたりからの自分の感情体をぜひ思い出し、観察してみてください。反面、もちろん、奇跡的なイベントを引き寄せて気持ちが高揚するようなことがあったかもしれません。それならラッキーです!でもいまは、少し軽やかさと静けさが戻ってきてきはじめています。それにしても今、私たちはあきらかに史上に残る世界大イベントの真っ只中にいるのです。そして確実的に世界が大きく変わる、というところにいるのです。いわゆる‘ターニングポイント’をちょうど超えたところにいます。したがってここでもう一度言っておきます。けして逆戻りはありません!皆私たちは一緒に新しい世界を出産している最中です。さまざまな居心地の悪さや不自由さ、不便さ、違和感が感じられたとしてもそれは出産にはつきものだということを受け入れると楽になり、緊張もほぐれるでしょう。いま世界中のほとんどの人々がなんらかの形で味わっている不快感は実際にあるのですから真実です。そこでその不快感を和らげてあげようとするインダストリー(産業)がこれからさらに芽を吹き出します。おそらくインドやシンガポールあたりがその産業のメッカとなり、今まで知られていなかった世界の地域からどんどん湧き出てくるでしょう。安らぎと平和、健康と癒しをモットーとして生きておられる皆さま方の出番でもあり、大きなチャンスが潜んでいる時代の幕開けでもあります。実際にこのところ、皆さんもご存じのZoomの株価が3倍に膨らんだという話題があるくらいです。今回の「ソーシャル・ディスタンシング」という互いに距離を置いた中での生き方、暮らし方を人類は問われています。たしかにウイルス騒動だけではなく、自然に対するガイアの声が皆さんそれぞれのハートに響き、自分自身と自然との新たな関係を発見し、そしてまた、同じような人間同士がつながることを意欲的に行うという方向性に向かっていることもたしかです。それは素晴らしいことです。ぜひこの時代のギフトとして受け取ってください。これが一つの社会実験として、ウイルスが放たれたという可能性もあります。当初は違う目的だったかもしれませんが。このウイルスは非常に謎めいていることはたしかです。蔓延を抑え込めないところにきていることも事実です。そして私たち人間個々の権利も、もうこれ以上奪い続けられないところまで来ていることもたしかです。そこで根本的にこのウイルスのことを知りたいと思うのは、医療関係の人たちばかりではなく、あなたも含めて誰もが気になり、自分なりにウイルスに関して知りたいという気持ちにさせられるのは当然です。それにしても、分からないのがCOVID-19といわれるやつです。そういうウイルスなのです。認めるしかありません。いったん人類がこのウイルスの存在を認め、完全に受け入れて暮らす体制に入ると、このウイルスの力は弱まります。さらにこのCOVID-19と呼ばれているウイルスは、①化学兵器として人工的に造られた②そもそもそんなものは存在しない③宇宙の彼方から飛来してきた病原菌などなどといろいろ推測がなされています。しかしこれといってまだ、確定的な証拠はどれも掴めていません。このような経緯から、私たち人類はひとつにこころを合わせて平和と愛を誓い、祈ることがいちばんです。そしてこれを見ておられるあなたもこんな時代が終わることをただ無心に手を合わせて祈りながら、お過ごすしではないでしょうか?多くの人々が奇妙で混乱しやすい境遇に置かれたり、実際に健康を害し、苦境と戦っている方もおられるかもしれません。無意識であるにしてもウイルスのことを考えるだけで、たいていの人間の《根のチャクラ》は、サバイバルモードに入ります。サバイバルモードのスイッチが入ったままの状態になると、疲労やストレスが増すことになり、危険です。そして免疫システムのリズムを狂わせると起きやすいのが、このウイルスの感染症状と巷で騒がれていること以上にオーラ体にファントム(ゴースト)が浸透するという、太古の昔からあいも変わらず存在し続けてきたものなのです。その正体は。そしてなによりも、もう皆さんそろそろ、ウイルスに関してはどんな話であっても飽き飽きうんざりしてきたころかもしれません。もうそろそろ家の外に出たい。アメリカのカリフォルニア周辺では、「鶏小屋生活から解放せよ!」という運動がはじまっています。家の中でじっとしていたら、考えてみてください、一か月以上家の外に出られない状態が続いたスペインの子供達のことを。もちろん、子供たちを取り巻く大人社会のあり方もたかがこどもと思い込んでいた時代から確実に家庭環境の見直しという大きな課題がウイルス騒動で一歩前進したはずです。とはいえ、今でもまだストレスが募ってくるのであるならば、これまでになく自分自身に対して心地よい環境を提供してあげてください。それができるか、できないかは皆さんそれぞれの創造性にかかわる問題です。いずれにしてもこのウイルスと共に世界中に巻き起こった数々の旋風を無視することはできません。たとえば、「ソーシャル・ディスタンス」という1~2メートルの間隔を保ちながら個人的な接触を避けるという新しい風潮によって、逆に人々は互いのことをよりよく知っておきたい気持ちにさせれることが起きます。コミュニケーション距離が無関係になったことに注目すると、世界は確実に次のレベルにシフトした、とも思わざるをえないでしょう。しかし、いま世界中に蔓延する不安感は半端ではありません。ウイルスのこともわからないし、これからのこともわからない、といったような全般的な不安定モードに覆われています。そういうご時勢柄にいっそう注意を払いながらなるだけ自分の生活を安定させ、支えていきたいと思う人々でいまの地球はあふれかえっています。宇宙的にそんな地球を照らす光によって「変換の時代」が明らかに映し出されています。あるいは、「転化のポータル」がカパっと開いた状態にあるといえます。人々は信頼できないメディアの情報にうんざりさせられています。国家のリーダーもWHOも病院も医者もナースも隣の人もなにもかもが信頼できない、ビルゲートもワクチンもウイルスもなにもかも信用できない、というふうに。このようなモードに入りやすいので、鬱っぽい方も増えているのは事実ですので、まさかを引き寄せないようにやはり周囲の人たちとは気をつけて接する必要があります。ウイルスだけではない。しかしこれが、パラノイアのはじまりであることを認めねばなりません。社会をパラノイアに押し込めておこうとする重い圧力はどこから来て、どこへ私たちを連れていこうとしているのでしょうか。世界中の人々が頭をひねっても分からないこともいっぱいです。今回のウイルス騒動で、なにが真相なのか、誰もが探ってみる気満々です。いちばん私たちが恐怖におののき、打撃を受けている部分とは、「未知」という計り知れないその《恐怖》の部分なのです。さて、これからいよいよ空では彗星オンパレードの季節を迎えています。いうまでもなくそれは「アトラス彗星」のこことです。この彗星の輝き方や中核を観察したことから、形や光がコロコロ変化するのに科学者たちは驚いています。これから5月にかけてこの彗星は肉眼でも見えるだけ大きく明るくなっていき、あるいは途中で光を失うかもしれないという非常に謎めいた未知の彗星であることはたしかです。小惑星かもしれないし、ひょっとすればホピの預言にあった青い星である「カチーナ」なのか?『その青い星が天界に姿を現したときから、「浄化の日」はそのようにはじまることになっている』に当てはまるのが彗星アトラスなのでしょうか?幾世の昔から、彗星と疫病蔓延を結びつけているので、いまこの時期に彗星の地球接近オンパレードがあってもおかしくありません。でも彗星はやはり、昔から不吉な前兆という意味に解釈されたことが多いでした。たしかにウイルス蔓延と巨大彗星接近は、コズミックイベントとしてなん年も前から設定されていたアカシックの図表に記されていたことです。危機と同時に人類が待ちに待った、意識の進化の夜明けを迎えるサインでもあるのです。いま起きている素晴らしい人類の覚醒をむしろ祝う星として彗星を迎え入れようではありませんか!ホピの預言はこう続きます;青い星のカチーナが天界にその姿を現したとき、「浄化の日」はそのようにはじまることになっている。そして、この青い星「カチーナ」が現れたとき「天界の居住施設が大音声とともに落下して地表に激突」するとあります。凄まじいですね。すなわちアトラスは、カチーナではありえないのです。4月14日時点でアトラスというその大きな星は核が分裂したので、アトラスが崩壊するのは確実のようです。ご存じのとおり、「コロナ」とは太陽と密接につながっている名前です。現在私たちの太陽はコロナ部分も含め活動が非常に弱まっています。黒点サイクルは極小期の最中なので黒点も太陽フレアもほとんどありません。つまり、太陽圏全体の磁場が弱まっている状態にあります。したがって、太陽系全体と地球の外宇宙に対する防護力が非常に弱くなっています。外宇宙からガンマ宇宙線が非常に侵入しやすい結果を招きます。昔からウイルス菌は宇宙から降り注いでくるという概念がありました。太陽とインフルエンザの関係について「太陽の暗号」という本にかれている通りです。いうなれば電磁場の変化とウイルス蔓延とは関係しているという理屈が成り立つのです。そう解釈すると、これは人間レベルではなく、コスミックレベルのイベントであることは明らです。人工的につくられた生物兵器という意見もありますが、同時に先ほどのような説もあり、さまざま意見は異なりますが、いつときもニュートラルなスタンスを保ち続けましょう。ほかにも「ボロソフ」というオムアムアのような不思議な彗星とも恒星間天体ともなんとも言えないものが、ほかにもスワン彗星が接近しています。アトラスとはまた別の彗星がちょっと前に最接近し、通過したあとにもその不思議な彗星は輝きを増すばかりです。アトラスは途中で断片化したにせよ、彗星のオンパレードの季節を迎えているわけです。ですから、続いてさらに予期していなかった天変地異など大きなことが起きやすい状態にあることをお忘れなく!ギャラクティック(銀河の)エネルギーが入り、去ったあとに輝きを増す「ボロソフ」も「スワン」も「アトラス」もいずれも予想外の展開を見せています。彗星とは「予想外」を象徴することは、太古の昔から地域や宗教を問わず言い伝えられてきたことです。プレアデスのエネルギーが最近また強くなってきています。プレアデス星団は、冬の夜空を飾るおうし座にある代表的な散開星団です。赤い1等星のアルデバランの近くにあり、肉眼でも見ることができます。ギリシア神話においてプレアデス(プレイアデス)は、ティタン族のアトラスと、海の女神プレイオネとの間に生まれた七人姉妹です。月の女神アルテミスに仕えていたといわれています。女神アルテミスのように森にこもり、動植物界とひとつになって、自分ひとりの生き方をじっくり見つめる、まさに時期を人類は今迎えています。来る4月22日~24日にかけてパワフルな新月のタイミングがやってきます。この新月のパワーをもってなにに使えばいちばん有効・友好的に使えるかといえば、一言であなたの内側に向かっていき魂の底からの安定さを確保してください。どんどん安定感で満たされます。陰と陽、男性性と女性性、アニマとアニムスがひとつに結合されて生まれる調和です。《聖なる結婚》が生じます。すると安定した土壌に健康な種が成長します。その安定した土壌を作るのが今という春の新月にふさわしいエネルギーを自然界を通してあなたがいちばん感じたかったセンセーションはなに?新月がやってくるまでに思い出してください。あなたにいちばん安らぎを運んでくるシチュエーションはなに?そういったことを思いながら「すでに自分はそれを手に入れている」といった納得、あるいは充足感から次なる冒険の道標が現れよう。あなたがこれからなにに自分のエネルギーを注ごうとしているのか?こういったことを新月が訪れる22日ごろまでに頭の中で描いておいてください。そうすれば、新月が去ったころにあなたが知るべき回答が届くでしょう。ただしこの時期体の不調を感じておられるかもしれません。なにか問題があって絶好調を感じられないかもしれません。なぜかといえば、今私たちはおそらく誰もが今まで経験したことのないような不安定さ極まる中に暮らしていて今回の新月は、子供から成長期を経て大人になるまさにイニシエーションの新月であり、キリスト復活を祝う再臨信仰ともぴったり合うタイミングで現れます。20日あたりから新月を迎えるまでの前の2、3日は、未来になにをもたらせたいかにフォーカスしてください。次なるステップをイメージするという意味です。しかし、抵抗のエネルギーに注意してください。安定を求めることは保守的な過去のエネルギーと不安定でも自由を求める新しいエネルギーの対立が起きやすくなっています。たとえば、今カリフォルニアをはじめとして起きている自宅待機から解放されたい人々のうねりが強く拡大する可能性もあります。いろんな意味で緊張感が高まるかもしれません。ここで異常なことが起きないように私たち個々の感情体を安定させる必要があります。今までに誰もが経験したことのない特殊な時期を迎えているのはたしかです。まさにそのボルテックスの中心にいる感覚があるでしょうか?ほかの諸々のことに気をとらわれずに自分の中心軸を安定させ、そのボルテックスにしっかりと合わせるとタイムラインを変換し、シフトすることが可能です。新人類誕生は確実にそこまで来ています!といえばかっこよいのですが、実際のところは、猫が回転する洗濯機の中にはまってしまったようなとんでもなくクレイジーな世の中なのでお気をつけあそばせ!いずれにしても私たちは皆同じタイムラインを選んでここにいるのですからそれ自体をありがたいこととして感謝すれば、かならずさらに拡大された視野からいまを見つめることができるでしょう。———————————————–※引用及び転載について:facebookへの転載、youtubeなど動画サイトでのコンテンツとしての使用はご遠慮ください。他、媒体に部分引用される際は、「引用元」と「愛知ソニア」の表記をお願いいたします。【愛知ソニアコンテンツ管理部】————————————————–●youtubeチャンネル登録をお願いします。愛知ソニアの最新動画を逃さず見ることができます。【イベントのご案内】2020年9月8日~16日 7泊9日エハン&ソニアと行く「古代ケルトと天使の旅」

  • 15Apr
    • プレアデスからの緊急メッセージ:ザ・ピーク・イズ・オーバー(愛知ソニア)の画像

      プレアデスからの緊急メッセージ:ザ・ピーク・イズ・オーバー(愛知ソニア)

      プレアデスからの緊急メッセージ:ザ・ピーク・イズ・オーバー●【MAOセミナーのご案内】第7期ソニアのMAO「ミラクルアカシックオラクル」は、今回オンラインセミナー(zoom)になりました。ご自宅で受講できるチャンスです。この激変のときにご自身のライフパーパスを知ること大きな意味を持ちます。残席2名様。開催日程:2020年5月23日24日30日31日9時~17時https://wp.me/PadxbU-cO

    • カウンシル・オブ・ソ・ラーラ(愛知ソニア)

      去年の今日あの「エジプトの旅」の打ち合わせをしていたときはまさか世の中がこんなにたいへんになるとは思ってもいなかったですHISのスタッフの皆さん、いまでもヒーヒーいいながら生き延びている会社です。いつも素晴らしい旅を提供してくれているHISの井上さんに心から感謝いたしますこれをアップしていたら急にはじまりました↓☆彡~☆彡~☆彡~☆彡~☆彡~☆彡~☆彡~☆彡~『あなた方は、こころのうちでは2020は感情レベルでもたいへん揺れに揺れる年であることもたいていの皆さんが察知していたはずです。「あなた方の知覚はさらにアップグレードされました」そのことを私たちは皆、あなた方に告げにくることがそもそもの共有のエネルギースパークとなりました。このタイムラインに引き寄せられて我々はタイムジャンプしてやって来ました。こんな日のためにメシア(救世主)を地上に送りアセンションの手伝いをさせていることもぜひ知っておいてください。私たちも含めてそういったあなた方の視覚で感知しにくい者たちがあなた方の周辺にはたくさん浮遊しています。そう簡単には姿を現すことのない八百万の神女神、天使ET的存在たちがあなた方のリアリティを面白く観察しているということを忘れないでください。彼らともっとサポーティブで、ステキでリラックスできる関係性をあなた方は求めているのであれば、パッとジニーのように現れてもおかしくないのです。これだけは幼い子供心をずっと信じ続けてください。でもこうしてここに《ユニファイド・フィールド》(統一場)でこころを通い合わせることも可能です。もちろん我々にも大きなハートがあるからです。こうして心から通信できているということもぜひ認めてください。私たちの親愛なる親戚の皆さん、我々も、あなた方にはとても感謝しています。このようなファクトをあなた方がお互いに認め愛さえできればそれでよいことなのです。それが唯一あなた方に残されたシンプルかつ非常に愛に満ちた方法なのです宇宙連合総司令官カウンシル・オブ・ソ・ラーラ 地球年20200415☆彡~☆彡~☆彡~☆彡~☆彡~☆彡~☆彡~☆彡~☆彡~あと少しでアップできますので、お楽しみに!!!

  • 12Apr
    • Happy Easter!

      ハレルヤ、ハレルヤキリストはよみがえられたキリストは本当によみがえられた教会も集会もない復活祭および前夜の儀これでいいんんだ、あまりにも汚れていた組織がストップし、それに代わる新しい関係性に対してどうかオープンマインドで各自で対処してください。NO MORE RELIGION!それでも「復活祭の儀」は受け継がれる清い心で生きる生命体が宇宙から与えられる生きていることへの栄誉の勲章がそっとあなたのハートに置かれることになるおめでとう Happy Easter!

  • 02Apr
    • 4月のエネルギー&満月のエネルギー<愛知ソニア>の画像

      4月のエネルギー&満月のエネルギー<愛知ソニア>

      4月のエネルギー:拡大された視野から物事を見て理解を深めることができるようになるエネルギー的にも激動のサイクルにあった2月、3月を私たちは乗り越えて4月を迎えることになりました。ものすごく加速化しているようです。加速化しているのは感染の広がりだけではありません。あらゆることのスピードがすごいことになってきています。おそらく4月後半にピークを迎えることでしょう。疫病が蔓延する前と後の世界が完全に変わってしまうことは歴史が語っています。たとえば、私が先日ワークショップから戻ってきたメキシコですが、16世紀にスペインにアステカ帝国は征服されました。そのときにたった500人ほどのスペイン軍になぜ1100万人のアステカ人が征服されたかという裏には天然痘の蔓延という疫病があったからです。ペルーのインカ帝国もスペインによる征服が起きたときにまったく同じパターンで、天然痘蔓延が大きな理由となりました。そして日本も神道唯一の国から仏教を韓国から取り入れるようになった裏にもこの天然痘の蔓延時期と重なる歴史があるのです。したがって今、世界的なパンデミック下にある私たちの世界もこれが収まると同時に今までとはまったくちがう世界が待ち受けている可能性が高いといえます。今は古いシステムの崩壊期であり、新しい経済システムをはじめとし、新しい世界秩序が待ち受けているにちがいないのですが、日ごとに世界中の人々の目覚めが加速化していることも事実です。そんな中、周囲の人たちの本音というか個性というか、中核にあるものが手に取るようにわかりやすくなってきているのも面白いほどです!怒りやストレスまみれの人、文句や批判ばっかりいう人、怖がりや心配性、リラックスしてとらえることができる人、人助けに夢中になる人、マイワールド、マイペースな人、物資をかき集める人などなど。現在世界中に広まるカオスはけして無視できませんが、世界中の人々がどんどん目覚めていき、それと共に人間のあり方が大きく変化しつつあるのはたしかです。「カオスと進化はセットでやってくる」ということをまさに実証しているような今日この頃です。自宅待機する状況に置かれた私たちは誰もが、日常の健康管理、家族関係の見直しや、人生でなにが大切かといった生きることの価値観の見直し、国籍、男女、身分や名声に関係なくプライオリティをよくよく考えさせられるようになってきました。確実に私たちはニューパラダイムに突入し、各国も個々もあらゆる分野の見直しがはじまり、まさに新世界が誕生しつつあります。意識の世界だけではなく3D現実そのものが今、「ニューアース」を迎えようと迅速に変化し、動きだしました。私たちは後戻りのないティッピングポイントを超えました。ティッピングポイントとは、それまで小さく変化していたある物事が、突然急激に変化する時点を迎えることです。ある物事とは、もちろん人類の進化であり、スピリチュアルな進化です。ドミノ現象のような凄まじいスピードで今世界中が目覚めはじめました。目覚めのドミノ現象は、世界の感染者数と比例するが如く増えつつあります。今起きていることは、後々にも歴史に残るほどの大イベントであって、このタイミングを私たちの魂はわざわざ選択してここにやって来たのです。もちろん目的は、この惑星のバイブレーションを一緒に上げることです!このことを考えると、この先にとんでもなく素晴らしいなにかが待っているような気がしてなりません!産道の先に微かに見える希望の光として…どんどん増してくる水瓶座の時代の光として…ここで私たちそれぞれがどのようなニューアースを求めているのか?それを共にビジョンとして保つことが、この臨界点にてとても大事なことのように思われます。素晴らしい「ニューアース」の訪れをぜひ一緒にフォーカスしましょう!鳥類(おそらく変態するすべての生き物)は、孵化する寸前に卵や殻の中が毒素で満ちるので、慌てて脱出しなければならない仕組みになっています。蝶も同じ自然の摂理ですので、きっと人間も同じはずです。人類は今まさにそのプロセスを通過中であり、ここを通り抜けて新しく生まれた平和で安全で平等な世界のビジョンを皆で保ち続けることが今とても大事なことであり、そのほうがカオスのプロセスは速まり、過ぎていくのです。私たちの世界を揺さぶってくれたことに感謝します!汚染や消費者社会もすべて目いっぱいのところに到達していたにはちがいないようです。耳を傾けない私たちにガイアがこのような形で警告し、見せてくれたのでしょうね。そして私たちが、忙しさの中に自分を見失っていたことも。有り余るモノを当然として受け止めていたことも。生産が止まった今は、世界のあちこちで空と空気がきれいになり、自然界の動物たちが戻ってくる現象が現に起きています。南極のオゾン層が修復されたとか、イルカが浜辺に戻ってきたというニュースを見ます。これからの私たちはあらゆる生命を尊び、人間同士も互いに皆つながっていることを意識し、いっそう自然界に寄り添う生き方を選択する再スタートが求められています。このウイルスが家族の絆、そして世界中の人々の絆を強くしてくれました。私たちは互いに自主隔離する中で、世界中の人々が今までに増してネットでつながり、励ましあい、支援しあうことが起きています。周囲のあらゆることに素直に感謝できる気持ちこそ、私たちの免疫力をもっとも強くしてくれるパワーなのです。この大イベントをどのアングルから見るかは、私たち次第なのですが、ものごとをあらゆる側面とレベルからしっかりと見つめるに越したことはありません。多次元的存在として生きる私たちにとって素晴らしいトレーニングの機会が今与えられています。3次元の極端さが増せば、多次元もくっきりと浮き彫りになって知覚できるからです。4月4~5日にかけて、破壊と創造の惑星である木星と冥王星の美しい結合が起きます。望ましくなかった過去は灰として葬り去り新たな再生へと立ち上がる機会が与えられます。これは、個人レベルでも集団レベルでも、明らかに機能しなくなっているものを手放す絶好のチャンスなのです。あなたの人生において今手放したいことが今、たくさんあると思います。全世界が大規模な浄化を行っている今、私たちの生活のあらゆる領域が影響を受けています。混乱していて、古いシステムにすがりつきたい人たちもたくさんいます。過去のすべての経験に別れを告げ、これまでのすべてを評価し、「これは本当に必要なのか」という問いかけが重要です。そして、もはやあなたのために役立っていないものを手放しましょう。意識レベルでしたいかどうかに関係なく、手放す時が来ました。なぜなら、潜在意識レベルで私たちは皆、一緒にこの決意を固め、手放して新しい世界を構築することを決めたからです。4月4~5日にかけて私たちはこれらの破壊的かつ創造的なエネルギーを調整する機会が与えられます。団結できるエネルギーを浴びて解放する機会が与えられます。私たちの生活に不要なものを理解することによって解放され、同時に必要なものと私たちが本当に望んでいるものを明確に知ることができます!それにしても私たちが完全に新しい領域に入っているので、無我夢中で物質的なものを手に入れようとするタイムラインは終焉しました。すでにご存じの方も多くおられるでしょうが、来る4月5日(日)日本時間午前11時45分〜12時05分の20分間、100万人を見積もった世界瞑想が予定されています!今こそ人類の意識をひとつにして世界に平和を取り戻すために皆さんもぜひこの瞑想に一緒に参加しましょう!さてこれから、「4月のエネルギー」についてお伝えすることにします。4月はもっともっと深いところから真相が明らかになることを促すエネルギーに満ちています。と同時にさまざまなディスインフォメーションも飛び交うので、注意してください。情報は情報にすぎませんので、ニュートラルなスタンスを保つように心がけましょう。このような混沌とした中で、私たちの目覚めは刺激を受けながらさらに加速化し、4月、そして5月は拡大された視野から物事を見て理解を深めることができるようになるでしょう。最近耳鳴りが止まないとか強くなってきている、という方はおられませんか?瞑想中や静かにしているときにいつもの耳鳴りの質とはちがっているのにも気づいておられますか?どちらかというと、音叉の音のようで耳障りではないはずです。高音からはじまり、片方の耳からもう片方に突き抜けて緩やかに消えていくような。高周波の音を受け取っておられる可能性が高いです。これは多くの場合、この惑星の大きなシフト時や個々の魂の急速な進化時に起きえます。あなたのスピリチュアルな前進を示すサインでもあります。これが起きたときに立ち止まってその音を体内に吸収するようにしてみてください。エネルギーレベルでアップグレードを起こす方法です。同時にひらめきを得るかもしれません。もうひとつ、この2、3週間は、普段不眠症がちな人も比較的よく熟睡できているのではないでしょうか?眠くてしょうがないという人もいらっしゃるのでは?無意識的に蓄積されている精神的ストレスを睡眠中に解消しようと肉体の叡智が働きかけているからです。また、睡眠中の夢を見ることによって癒しが起きています。今私たちはスピリチュアル次元においてとても積極的に自らの魂を癒しながら、魂が次なるステージへと導いてくれることを促しています。私たちは今、加速する宇宙のアセンションエネルギーとダイナミックなワークをしています。気流に乗ってどんどん高く舞い上がる凧のごとく。でも凧のよういつかは落ちてこないんですよ、私たちは。上昇気流に乗った今はひたすらに上へ上へと。ですから、なににフォーカスするかはそれぞれ異なりますが、フォーカスすることすべて即結果に導かれるという、非常に面白い時期です。集団で心を合わせて一つのことにフォーカスすればなおさらです。思考と現実のギャップが狭くなってきたからです。5次元の周波数はそのようなクオリティがあり、それがニューアースです!今のカオス状態から世界中の目覚めた人々のコンシャスネスに満ちた素晴らしい世界が生まれることを信頼してください!私たち一人ひとりの平和で愛に満ちたこころからその世界が確実な現実となることを信頼してください!4月8日の「スーパー満月」は、この異常な状況下で少し冷静さを取り戻すことができるでしょう。拡大された視野から冷静に物事を見て理解を深め、なんらかの洞察が得られるかもしれません。たとえば以下のようなことがらです。・もっと自然と触れ合える生活をしよう・周囲の人々との深いつながりを見出せる・新しいビリーフシステムやスピリチュアリティに関心が生まれる・明晰夢とそれらの意味・自分の思考パターンについての理解とひらめき・3次元サバイバルモード、物欲が軽減して冷静に自己を見つめる・深い感情がどこからともなく湧き上がる・恐怖心を与えるメディアの現状況はなぜ?といったこのようなことです。———————————————–※引用及び転載について:facebookへの転載、youtubeなど動画サイトでのコンテンツとしての使用はご遠慮ください。他、媒体に部分引用される際は、「引用元」と「愛知ソニア」の表記をお願いいたします。【愛知ソニアコンテンツ管理部】————————————————–残席わずかエハン&ソニアの[zoom]講演会4月5日(日)14時~16時 たっぷり2時間!

  • 24Mar
    • 新月のエネルギー3月24日:宇宙元旦 マヤの世界より

      新月のエネルギー3月24日:宇宙元旦 マヤの世界より日本におられる皆さん、いかがお過ごしでしょうか?私は今メキシコのユカタン半島のマヤの世界をワークショップに参加された方々と一緒に旅し、今日は最後の遺跡にてセレモニーを終えたところです。今回は「新月のエネルギー」アップデートというよりかは、むしろ今起きている異常な事態に対して私が感じ取ること、そして皆さんに分かち合いたいことをお話しています。YouTubeのみですが、どうぞご覧ください。https://youtu.be/c3llNtZ53lk

  • 07Mar
    • スーパームーン:2020年3月10日<愛知ソニア>の画像

      スーパームーン:2020年3月10日<愛知ソニア>

      3月は、あっち、こっちと様々なちがうことにフォーカスをその都度変えなければならないという、とてもユニークなエネルギー的傾向を示す月です!よって一つのことになかなか集中できなかったり、気が散ったりしやすいようです。それにしても、私たちのハートチャクラと進化のために新しく私たちに備わった胸腺のチャクラ(サイムスチャクラ)がさらに活性化しているためにさまざまな方向から刺激を受けながら拡大していることにぜひとも気づいていただきたいです。私たちがより高次へとシフトするにつれて、今までの7つのチャクラシステムにさらにもう一つ加わった8番目のチャクラ、胸腺のサイムスチャクラが今月はかなり刺激を受けてさらにグレードアップしているように感じます。‘サイムスチャクラ’とは、胸部のハートチャクラと喉のチャクラの中間に位置しています。この新しいエネルギーを身体に注いでくれるサイムスチャクラを活性化させるためには、まず免疫と胸腺の関係性を知ることが第一歩です。意識することによって活性化を促進させることが可能です。ちょうど胸部が内臓を守る鎧の役割をしているのと同じように、免疫力は私たちの体をバクテリアやウイルスに侵されないように守ってくれています。ほかのチャクラがそれぞれ異なる色の光を司っているようにサイムスチャクラも特有の色があります。ちょうど青と緑の中間色であるトルコ石の色で輝く光です。そのトルコブルーの光が、胸腺を活性化させてくれます。最近トルコ石やトルコ色に惹かれませんか?このチャクラを活性化するには、軽く胸腺を叩くのも効果的です。私たちの身体に新しく生まれたこのチャクラは、従来私たちに備わっているハートチャクラの働きをさらに活性化させてくれる力があります。私たちが進化するためにこの世界にさらにもっと注ぐべき「愛のエネルギー」を強くハートチャクラで感じることができるために、サイムスチャクラは働きかけてくれます。よって「サイムスチャクラ」を「愛と平和のチャクラ」と呼ぶこともできます。でもこの胸腺の活性化を阻止するような肺や喉、呼吸器系に関連する疫病が今流行っていること自体がなんだかとても皮肉なパラドックスとして感じられます。サイムスチャクラは、裏側の肩甲骨の位置からエーテル体の天使の羽を拡大させてくれて、私たちのライトボディ(光体)を確立させてくれる働きがあります。実はこの1月より私たちのライトボディは、ますます輝きを増し、今ちょうど3か月目を迎えています。ライトボディが活性化するとともにあなたはどんなことを学びましたか?あなたのハートで受け止めるエネルギーこそ、あなたの真のパワーであり、あなたの強さでもあります!ですから、自分を守るためにつけている先入観の鎧と剣を外し、ハートパワーとともに流れに身を任せ、サレンダーする勇気を強くもってください。大丈夫です!すべてうまく運んでいます!さて、来る2020年3月10日火曜日の満月は、今年初の‘スーパームーン’ということで、晴天なら大きなお月さまが夜空に美しく現れるでしょう!春の訪れを告げる満月ですね。スーパームーンは通常の満月よりもいかなるエネルギーであっても増幅させるので、とくに感情面には注意を払ってください。飛躍的進化が起きえるほどとてもパワフルです!有難いことに3月の満月は全般的にプラス影響を与えてくれるエネルギーです!幸運、自信、希望をもたらしてくれます。しかし、考慮すべき潜在的な課題があります。それは特定のリスクを高めるかもしれない可能性です。これは世界が今直面している問題なのですが、今回の満月は私たちに「勇気と精神力」を与えてくれるものなので、さまざまな雑念を回避してプラス思考を持続しましょう!最近のエネルギーの質としては、あなたが望んでいることへの内的緊張感やマイナス思考があると、マイナスのシンクロ(共時性)がすぐさま引き寄せられ、逆に楽観的で軽い気持ちであまり気にかけていないと、プラスシンクロをすぐさま引き寄せるような、コロコロと変化が激しい傾向が続いています。ですから、何事にも深刻になりすぎずに「なるようになる!」という軽い気持ちで揺らぎなくドンと構えていることが肝心です。緊張やマイナス思考の連鎖が続くと奈落の底に落ちていくような悲観的な心境になるので、たとえマイナスのシンクロが起きたとしても、飲み込まれずにその都度気持ちをリセットしてください。するとまたアセンションの上昇気流に乗ることができます。このような宇宙の法則がかなり著明に今現れているのに気づいておられますか?宇宙は楽観的なあなたが好きなようです!今回の満月のエネルギーは、あなたの意向や思いを増大させます。とくにこれからのあなたが目指す目標に対する思いや決意がクリアに感じられるでしょう。思いっきり創造性を高めるために利用することもできます。さらには、今まであなたが抱え続けてきた誰かに対する、あるいは何かに対する感情も増大するかもしれないので、その感情をリリースするには最適な満月のエネルギーとなります。今回の満月のエネルギーの特徴をあらかじめ知っておくことで、強いエネルギー任せに振り回されるのではなく、決意を固めるか、感情のリリースを行なうなど必要に応じて自由に満月のエネルギーを取り入れてください。ちょうど満月がやってくるこの時期に3週間ほど続いた水星逆行も去っていく時期と重なるので、溜め込んでいた何らかの感情やしばらく停滞状態にあったなにかがドッと流れ出すような勢いが現れるのが予測できます。非常にパワフルなので、ちょっと気をつけて警戒すべき時期であることには違いないです。今までのプロセスに感謝することもお忘れなく!喜びの涙があふれ出てくるかもしれませんよ。そのあふれ出る喜びを存分に吸収してください。これこそ満月のエネルギーを取り入れる素晴らしい方法の一つであり、これからのあなたのさらなる意識の拡大に大いに役立つことでしょう。3月9日、10日、11日の3日間の満月の影響が過ぎるころには、私たちを取り巻く社会情勢に少し落ち着きが戻ってくるのが期待できます。エネルギーの質が変化しているのが見えます。現在世界的に起きているウイルスの問題も表面的なことだけではなく、隠れた意味を見出そうとするのが、スピリチュアルな生き方を選んだ私たちには当然のことです。玉ねぎの皮のように一層ずつ意味が違います。いちばん外側は、ニュースや世間が騒いでる層です。その下の層は、私たちの人類が背負っているカルマの層です。そして、中心はニューアースに共鳴する‘新しい人類’の誕生という核の部分です。一見権力者の力が一層増してきているようにも窺えますが、確実に世界中の人々の目覚めが起きています。最終的にはパワーが勝ち、フォースは滅びます。その始まりが今であることには違いないです!今起きていることは、私たちが新たな人類として生まれ変わることを促しているにすぎないのです。3月も私たち個々の目的に向かって着実に進行していますので、ものごとの信憑性を突き止めながらもこれから起きることへの不安と恐れからくる想念を手放して、前進し続けてください。いずれにしても2020年はいろんなことが起きつつも瞬く間に通り過ぎていくことは確実ですので、中心軸をしっかり保ちつつ、大事なことをうっかり見落とさないように気をつけてください。いうまでもなく大事なこととは、ここに生まれてきたあなたの魂の目的にしたがって愛をもって生き抜くことです!———————————————–※引用及び転載について:facebookへの転載、youtubeなど動画サイトでのコンテンツとしての使用はご遠慮ください。他、媒体に部分引用される際は、「引用元」と「愛知ソニア」の表記をお願いいたします。【愛知ソニアコンテンツ管理部】————————————————–---------------------イベントのご案内---------------------●《New》エハン&ソニアの[zoom]講演会------------------------------新時代へ、ようこそ------------------------------4月5日(日)14時~16時 たっぷり2時間!●第7期MAO(ミラクルアカシックオラクル)(神戸)2020年5月23日、24日、30日、31日●エハン&ソニアと旅する『古代ケルトと天使の旅』2020年9月8日~16日 ・ローナ・バーンさんとの1日ワークショップ!・ジャイアント・コーズウエイ・ケルトの自然、歴史、文化、神秘にふれる充実の旅です。-----------------------------------------------------------------【ソニアのデイリーメルマガ】配信開始いたしました。-----------------------------------------------------------------▼ぜひこちらから内容をご確認の上、ご登録ください。【ソニアのデイリーメルマガ登録】

  • 29Feb
    • 2020年3月のエネルギー<愛知ソニア>の画像

      2020年3月のエネルギー<愛知ソニア>

      ぜひ忘れないようにしてください!2020年は素晴らしい出来事もたくさん期待できるということを。予定変更などがあったとしても、諦めず、気を落とさないように!今あなたの免疫システムにとって大事なのは、“ポジティブマインド”を持ち続けることです!多次元宇宙が現在色濃く広がる中、パラレルワールドに入りやすくなっています!クラウンチャクラの活性化によって超感覚的知覚がどんどん目覚めてきていて、3次元以外の情報を得る能力が高まってきています。ようするに左脳的でリニアで、3次元の合理的、論理的思考から抜け出る経験がしばしば今起きているようです。自分が一体どこにいるのか?誰なのか?ここはどこの惑星?といったように今、通常意識フィールドのバウンダリーが消えやすい状態になっています。ひとつは免疫システムということに私たちの意識が現在強く働いているからです。免疫システムというのは、自分を保護する一種のバウンダリーであることから、そのような縛りから自由になりたいという無意識の働きかけがあるのと同時に新しいパラダイムへ私たちを誘う宇宙のエネルギーが現在強く働きかけています。束縛的なエネルギーによって私たちが包まれると、それに対して神聖なる叡智を個々の魂が呼び寄せ、解放しようとする宇宙の仕組みが顕著に現在現れます。安全、安心を求めるいたって3次元的なエゴの領域とそこを超越した宇宙の叡智につながった自己を頻繁に行き来するような状態が続いています。解体とリセット、再構築今日本国民の心の大部分を占めている新型コロナウイルスの問題は、発祥地である武漢から始まりました。その武漢という都市に少し注目したいと思います。武漢は世界中のハイテクや車産業の大手企業の部品を造るパーツ業界のメッカであり、そこがウイルスで機能できなくなり、世界経済にあらゆる側面でダメージを与えているという現状があります。「武漢」という名から「部分はアカン!」という象徴的メッセージがサインとして浮かびます!まさにその古い世界の生産市場構造が根こそぎ解体されて、新しい世界に沿ったホリスティック(全体性)でオーガニックで地球にやさしい、これを基盤とする新しい構造が生まれ、確立しようとしているのです。今回の事件が教訓となり、これからは世界の企業界はリスクを回避するために徐々に一か所で全パーツを生産する方向性へと向かっていくでしょう。この流れと同時に私たち個々の生活も地元や自家栽培といったよりオーガニックでホリスティック志向が高まり、食生活を始めとして、免疫や疾病に対する捉え方もホリスティックな捉え方が広がり、ここ数年間に大きく変化していくことが期待できます。これは今回の事件がよい傾向を促すきっかけとなったように思われます。さてここで少し、スイス発の陰謀論的な見解もお伝えしたいと思います。ご判断はお任せしますね。あっ、ほんの数時間でフランス語の原文が削除されました!5G(第5世代移動通信システム)の軍事展開を促進するために意図的に公衆衛生危機旋風を世界中にまき散らしている可能性があるという陰謀論的な見解です。ご存じのとおり、5G導入反対国や地域の運動が現在世界のあちこちで起きています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~「5Gと新型コロナウイルスの関係」イスラエルのシオニスト政府は、世界各国での5Gの軍事配備を要求するという世界的な使命を定めている。中国政府は武漢という大都市圏において、5Gエネルギーネットワークをワイヤレスコンピューターユーザーに提供する世界のショーケースとすることを計画した。武漢市をインターネット世界消費者市場のモデルにする計画を立てたからだ。武漢市では2019年末までに10,000の5G基地局が稼働する予定だった。武漢市のような大都会での大規模な5Gエネルギーネットワークの活性化は、必然的に健康と環境に多大な影響を及ぼす。武漢の5Gのスイッチを2回目作動させたときに、人口全体が非常に有害な電磁周波数とマイクロ波放射にすぐにさらされた。5Gのマイクロ波放射と強制ワクチン接種によって体内に残留するアルミニュウム塩がスイッチとなって引き起こす遠隔マインドコントロールできる完全なスペクトル支配。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~というようなシナリオ…う~ん、なんでもアリな3次元なので、まあ考えられなくもないですが。単なる陰謀論として受け止めてよいのかどうか現時点でちょっと複雑すぎる噂話でした。なぜ今グローバル的に感染病を始めとするさまざまな危機が迫っていて、私たち個々の生活やメンタル状態に影響を及ぼしているかについては、さまざまな謎に包まれていて、実際のところ真の回答を得ることはできません。多次元にわたる意義と解釈があるからです。しかし今確実にうお座の時代が完全に幕を閉じようとしていて、水瓶座の時代への移り変わりのためのリセットがはじまったことには違いありません。ということで、時期的に多少の混乱は避けられないでしょう。でもこんな時代を私たち個々の魂が選んでこの地球にやってきたことはたしかです!この正念場を乗り越えるための知識を私たち各々の魂はさまざまな生まれ変わりを通して蓄積し、学んできたはずです。一つ言えることは、私たちはもはや小さな家族、部族、国家レベルで物事を考えて対処する時代ではなく、グローバルレベルで問題解決へと立ち向かう時代がやってきているのです。現実レベルにおける“ワンネス”への誘いであると理解することができます。さらに加えて、集団的マトリクスから脱出して、多次元的な自己にリセットするためのチャレンジなのです。「私はソースである創造主と一体であり、どんなことにも脅かされない揺るぎない自己を確立しています!」このようなマントラを常に心の中で唱えることで、高次の存在たちに守られているという意識を維持し続けてください。政府、医療、教育、経済すべてコントロールのエネルギーが極まりない中で、対抗するのではなく、逆に“サレンダー”する柔軟な心構えが大事です。社会のコントロールにサレンダーするという意味ではなく、現状を受け入れて成り行きに身を任せるサレンダーです。人類は謙虚さを取り戻す学びを与えられています。いくらお金があってもパワーがあってもどうにもならない試練なのです。いくらマスクをつけていても大衆を避けていても感染しない保証は得られません。硬い鉄のような警戒心はかえって免疫力を下げます。孤立せずに自らのプロセスを信頼し、楽しいことに心を向けてください。慈悲深い優しい気持ちで他に接することをいつの世にも忘れてはなりません。宇宙の鼓動、そして母なる地球ガイアの声にしっかりと耳を傾けるときです。3月上旬は水星逆行の影響もあって、なかなか前進しづらいエネルギーがありますが、前回もお伝えしたように今は内面を見つめ直し、これからの魂の進化の旅の準備のために新たにリセットして十分にセルフパワーを高めることに意識を向けてください。3月中旬以降は春の訪れとともに緊張感が次第にほぐれ、素晴らしいことが待っていますので希望の光を心の中で灯し続けましょう!———————————————–※引用及び転載について:facebookへの転載、youtubeなど動画サイトでのコンテンツとしての使用はご遠慮ください。他、媒体に部分引用される際は、「引用元」と「愛知ソニア」の表記をお願いいたします。【愛知ソニアコンテンツ管理部】————————————————–2020年イベントのお知らせ●エハン&ソニアの3都市講演会(3/1名古屋、3/8広島、4/5仙台)●第7期MAO(ミラクルアカシックオラクル)(神戸)2020年5月23日、24日、30日、31日●エハン&ソニアと旅する『古代ケルトと天使の旅』2020年9月8日~16日 -----------------------------------------------------------------【ソニアのデイリーメルマガ】配信開始いたしました。-----------------------------------------------------------------▼ぜひこちらから内容をご確認の上、ご登録ください。【ソニアのデイリーメルマガ登録】

  • 21Feb
    • 新月のエネルギー(2月24日)<愛知ソニア>

      今私たちが目覚めるスピードは著しく加速中です。今起きていることすべてつじつまが合っている、という腑に落ちる意識がどこか心の片隅にありませんか?ますますシンクロが増し、ものごとへの理解が深まっている今日この頃です。偶然ではなく必然的にあらゆることが自分の周りで展開しているという理解です。どんなことが起きようともすべて神の計画の一部であるということを心にとめておいてください。ハートフィールドをさらに拡大し、直観を信じて左脳的判断をサレンダーするプロセスが続いています。先日このようなメッセージを受けました。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~大きなクジラが海で優雅に泳いでるヴィジョンとともに夢を通してガイドが語りかけてきて、心の免疫力をたくさんいただきました。「人間たちが自然界を脅かすことが甚だしくなると、人間は菌類やウイルスで逆に脅かされるようになる。それらは肉体を攻め苦しませる以上に霊性と神経にダメージを与え、人間は苦しむことになる。小さな顕微鏡を通してしか見えないようなものを恐ろしくとらえ、小さな世界に閉じ込められてしまうことになる。これこそ最も恐ろしいことで、人間をことごとく怯える小さな生き物に変えてしまう。思い起こせ、海の王者であるクジラ類を! その大きな体はダイナミックに海を自由に動き、なにをも恐れることなく、宇宙と音で一体になり、すべてを知り尽くしている。人間たちもそのようにあれ! 小さな微生物に脅かされる恐怖から解放されよ。心が恐怖で満ちるほど哀れなことはない。今こそ社会洗脳から抜け出て、自らを信頼する心を拡大させて優雅に生きるチャンスなのだ! 愛の周波数を保ち続けよ!」~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~2月18~20日にかけて、土星、木星、火星と地球が整列しました。これは地球にいる私たちの中心軸をアライメントさせるために起きたようです。現在私たちはちょうど産道のような狭い通路を通過する最終段階にあります。その産道から逸れないようにアライメントする必要があるからです。そして来る24日新月は、産道の先の出口にあるものを明らかに見せてくれるエネルギーを私たちに届けてくれるとてもパワフルでマジカルな新月となるでしょう。アセンションプロセスにおいて、この段階にたどり着いた世界中のライトワーカーたちのパワーは、目覚めと共にとてつもなく大きくなっていて、心のインナーネットワークでつながって一致団結すると、実際に今の社会をグローバルレベルでひっくり返すほどの力があります。このような時期にウイルスやインフルエンザで、人間を隔離して個別化させたり、互いへの恐怖を募らせ、分裂させる闇の力が同時に拡大するという現象が起きています。その闇の力は「闇の家族」や「イルミナティ」と呼ばれる一握りの権力者によって、というよりかは、私たち個々に潜んでいる闇が団結して集合意識となり、はっきりする形で表に姿を現しているからです。2極性が明確に表れる狭い産道を通過するような時期に、‘ナワール’と呼ばれるシャーマニックな世界のとらえ方で周囲の世界を見ることをお勧めします。私はこの‘ナワール’体験について、「神さまとつながる白魔女㊙術」という本の最後に少し触れています。魔法の世界に入る上でも、まずこの‘ナワール’の見え方が基本となります。それに対して普段私たちが世界を見ている見え方は、”トナール“と呼ばれています。‘ナワール’に入っている状態は、なにものにも外から脅かされることのない、完全無敵の状態でもあります。この二つの見え方について、体験する以外に説明することは難問なのですが、ある程度うまく説明している文章が見つかりましたので、以下に引用します。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ネイティブ・アメリカンの呪術師の世界観には“トナール” と “ナワール” という二つの世界の見え方があります。たとえば、あなたの目の前にバラの花があります。あなたはあなたの世間構造の中で育ち、バラをバラと教えられ、テーブルをテーブルとして「言語」「分析」で教えられていますので、テーブルをテーブル以外のものとして観ることはありません。ここでもうすでに、「脳の限界」が作られてしまいます。これが “トナール” という世界の見え方です。つまり学習した「記憶」を常にリピートして、制限された固定観念から見ている世界が“トナール” です。言葉、概念、思考、分析として常に再生するメカニズムです。でも、私たちが肉体をもって誕生したとき、初めて物理世界を見たときはどうだったのでしょう?テーブルをテーブルと見たでしょうか?バラをバラと知ったでしょうか?このとき世界はただ一つでした。テーブルとバラは全体ひとつになっていました。その周りの床も壁も天井も、みんなが分けられることなく、自分自身も含めて全体一つだったのです。これが “ナワール” という生エネルギーの海です。簡単に言いますと、トナールは自我の領域です。ナワールは言語化できない根源的な領域です。“ナワール” という世界の見え方は、過去に「学習した記憶」を通すことなく、(言葉・分析・思考を通すことなく)、モノゴトを見たときの全一で中立な観え方です。私たちは次々に学習する中で、思考や言語を再生するようにプログラムされ、生まれて初めて見た世界を忘れてしまったのです。「今」という瞬間 は “ナワール” の体験そのものです。過去の学習記憶の再生をしているかぎり、本当の「今」を知ることはないのです。過去にプログラムされた「解釈」「分析」「目線」を通じてモノゴトを見る限り、偏見として見るだけです。直観や、インスピレーションや、インチューイション(さらに深いインスピレーション)は 、あなたが“今” という瞬間に「中立に覚醒」している時にのみキャッチできます。生まれて初めて見た時まで戻らなくても、言葉や分析を経由せず、あるがままをトータルに中立に観ることで、“ナワール” の体験はできます。あなたの見え方が中立な観察(中観)に切り替わってしまうと、現象や風景はさほど変わらなくても、連綿と続けてきた現実世界への「解釈」「思考」は止み、自我の世界は止まります(=深い死)。つまり、人間自我を観察するゲームから卒業することができ、神型生命体を観察するゲームに入っていけます。(スターハートブログ より)~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~現在私たちのサイキック能力が今までになく活発になり、かなり強くなっているのを感じていらっしゃいますか?睡眠中の夢の質にしても今までとは違っていませんか?夢の鮮明度が増したり、予知夢的な夢を見たりしていませんか?あるいは、ちょっと怖い夢なんかもちらっと…。気にすることはありません。それは「あなた自身の波動をさらに上げる必要がある」というサインなのです。今世界に起きていることや、地球はどこに向かっているのかなど将来への不安などで精神的負担が多い時期ですが、今までにも増して、積極的な気持ちを持ち続けるときなのです。それには自ら自身の波動を上げる必要があります。では、波動を上げる手っ取り早い方法はというと、楽しくてエンジョイできることに夢中になることです!楽しくエンジョイしたいという気持ちが吹きこぼれるほど勢いづいたあなたの創造性につながります。積極的な気持ちは、創造性を高めてくれるだけではなく、いうまでもなく、問題解決や自己改革の基盤でもあります。現在私たちは過去のカルマ浄化の最終段階であり、それが、冒頭で私が述べている「産道」のような窮屈さであり、古いパターンや信念形態から完全に解放されるプロセスの最中にあります。ふたつのパラダイムの間で、すなわち、うお座の時代とみずがめ座の間の産道にひっかかっているような苦しさがあります。早く移行したいと焦るフラストレーションやなんらかのブロックを感じたり、あるいは、くるくると円を描いているだけでそこから出られないような感覚かもしれません。完全に次なるステージに移行する前の、すなわち大きなシフト前の混乱のようです。新月は今ここにいるという意識を拡大させ、見えていなくてもプロセスを信頼して、大丈夫、安心してもいいという気持ちになることが大事です。なにが自分を過去のままに留めさせているのか、よく考えてみてください。もうこれ以上我慢できないという焦りの感情や引っかかっているような感覚があったとしてもそれは一時的なものなのです。古いパターンがぶり返すような後戻りもあるでしょうが、カルマ的な浄化、感情的トラウマ、ネガティブな執着などを手放すためによくここまで頑張ってこられました!あと少しだけ無意識レベルのプログラミングを解放するのみです!それらは一言でいうと、レプタリアン脳に関係するサバイバルモードスウィッチです。自分を守るための警戒心に満ちていて、新しいことに挑戦するよりかは、安全と感じる場所に留まろうとし、変化を拒むネガティブサイドです。なにか問題が起きやしないかと、ハラハラと不安でいっぱいです。しかし、有難いことに私たちには別のスイッチも意識的に進化させています。想像力豊かでインスピレーションに満ちていて、幸福感を味わうために積極的に新しい変化を受け入れようとするスイッチです。今のエネルギーは、この二つの両極のスイッチがオンオフと頻繁に入れ替わりながらも、ポジティブスイッチを意識的に入れる回数を増やしているのです。内面の両極性を見つめながら自らの意識の構造に深く気づくと同時に、そのメカニズムをうまく応用できる段階に達しました。そのオンオフの入れ替えが意外にもシンプルなことにも気づいておられることでしょう。第6チャクラ(眉間)が活性化すると、両極・2元性が存在しないワンネスの世界が広がるのです。つまり、‘ナワール’の世界が広がります。第6チャクラまでの身体は、2本脚、2本腕、2つの目と耳、鼻の孔と2つずつあるのですが、眉間にてはじめて一つとなり、第6チャクラ(松果体、第3の目)が活性化すると、右でも左でもなく、ポジティブ、ネガティブでもなく、ニュートラルマインド(中観)のワンネスが広がるという、これも納得できる身体の仕組みです。アセンションプロセスは、この両極・2元性をまず超越することにあります。さて、人が密集しているところに出かけないようにという今の社会情勢に対する警告をどう受け止めればよいのでしょうか?家の中に閉じこもって恐怖心を募らせるのは、レプタリアン脳です。そうではなく、これを自然界に足を運べというサインとして捉える逆転発想の受け止め方は積極的な進化脳です。古代の原生林など大自然に包まれて存分に氣をいただいてください。これが今の私たちの、そしてこれからの地球を取り巻く環境下に生きるうえで、どれほど役立つものなのかを今のうちに知っておいてください。来る24日新月も多分に両極的なエネルギーが注ぎ込まれます。夢の中にいるような非現実的な感覚と、しっかりと足を地につけている現実的な感覚、目で確かめられる現実と感覚的にしかとらえられない不思議な現実、カオスと秩序、魂レベルの気づきと肉体レベルの気づきといったように相反するエネルギーが交互に入れ替わるのが感じられるでしょう。突然異常なほどなにかが恋しくなったかと思うと、なにも必要としない満たされた気持ちに急激に切り替わったりもします。早く次に移行したい、早く決着をつけたいという気持ちと逆に、プロセスを信頼する気持ちも交互に現れるかもしれません。このような相反する気持ちから自分自身をより深く知ることができると同時に自分自身に対して、もっと優しくすべきだという気づきもあるかもしれません。そんな摩擦を生むようなエネルギーの入れ替わりによって、私たちのサイキックパワー、超能力はさらに活性化し、産道の先の出口にあるなにかが垣間見えるかもしれないとてもマジカルな質のエネルギーを今回の新月は運んできてくれます!今まで確信が持てなかったあなたの夢や望みがくっきりと鮮明さを増すでしょう。2月17日からまたもや水星逆行に入っていて3月10日までの3週間ほど続きます。今回お伝えしました内容であるこの二つの両極のスイッチがオンオフと頻繁に入れ替わりながら、内面の両極性を見つめ、自分の意識の深いところに根づいているメカニズムに気づくというこのプロセス自体がまさに水星逆行によってもたらされる影響そのもののひとつの特徴なのです!2月9日あたりから3月2日頃までは、なにかとバランスを見失いがちなエネルギーに包まれていますが、3月中旬あたりからすっきり感が戻ってくるのと同時に新しいパラダイムのエネルギーが待っています。今進行中のシャドウとも呼ぶべきこのエネルギーをもはや受けつけないほど至って積極的なエネルギーの流れへと移行します。現実に対する被害者意識という古いテンプレートを完全に脱ぎ捨てるための精神の深い癒しが今起きているわけです。そう簡単なことではありませんが、それをしないかぎり、新しいパラダイムは私たちを受け入れてはくれません。偉大な母なる存在のエネルギーにサポートされながら今私たちは死のプロセスを完了させて誕生を迎え入れようとしているのです。光の領域への集合シフトを私たち各々がサポートしていることを忘れてはなりません。まもなく本格的に春が訪れて復活祭がやってきますよ!———————————————–※引用及び転載について:facebookへの転載、youtubeなど動画サイトでのコンテンツとしての使用はご遠慮ください。他、媒体に部分引用される際は、「引用元」と「愛知ソニア」の表記をお願いいたします。【愛知ソニアコンテンツ管理部】————————————————–2020年イベントのお知らせ ---------------------●エハン&ソニアの3都市講演会(3/1名古屋、3/8広島、4/5仙台)●第7期MAO(ミラクルアカシックオラクル)(神戸) 2020年5月23日、24日、30日、31日●エハン&ソニアと旅する『古代ケルトと天使の旅』 2020年9月8日~16日 ----------------------------------------------------------------- 【ソニアのデイリーメルマガ】配信開始いたしました。 ----------------------------------------------------------------- ▼ぜひこちらから内容をご確認の上、ご登録ください。【ソニアのデイリーメルマガ登録】

  • 08Feb
    • 満月のエネルギー 2月9日<愛知ソニア>の画像

      満月のエネルギー 2月9日<愛知ソニア>

      ―― 内なる男性性のエネルギーの癒しと回復によって《勇気》と《自信》、《強さ》が甦る ――春の兆しが感じられる今日この頃です。凍てついた地面の下では春に向かって植物の芽が噴出てくる準備を整えている時期です。まだ見えなくても、土の中では着々と春の準備が進んでいます。その力強さを心にイメージしながら感じてみてください。2020年も早40日近く過ぎようとしています。年が明けてこの時点までどんなことを経験されたでしょうか?さて、2月のパワフルな満月のエネルギーをすでに感じていらっしゃるでしょうか?アメリカ先住民は、2月の満月を「スノームーン」(雪月)と呼びました。それに相応しく全国的に雪が降って寒いですね。この満月は今年初の「スーパームーン」でもあります。「スノームーン」に相応しい魔法は、人生の困難やチャレンジを克服するための魔法です。あなたの中に眠っている不思議なエネルギーと、自然界のエネルギーが融合すると魔法が起きるのです!一般的に満月はリリースする(手放す)ワークが知られていますが、パワーが強いので、リリースする魔法を行うと、逆効果が生じる可能性があります。さて、嬉しいことに、来る9日の満月のエネルギーには、ほっと一息つけるような興味深い側面がいくつかあります。各々満月が訪れる時期は、あらゆることが輝きを増し、誇張されやすくなります。ですから、普段は見えていないことが見えるようになったり、秘密が暴露されたりすることも満月期には大いに起きえます。これは社会的な現象にもいえることであるのと同時に、あなた自身の無意識レベルに潜んでいたことにも光がさして見えるように促してくれます。満月は感情も大げさに高ぶりやすくしますので、理性と感情のバランスを保ってください。しかし今回の満月は、今まで気づかなかった自分の些細な感情をよりよく知ることができるでしょう。実はその些細な感情がこれからのあなたにとって、とても重要な鍵を握っていることに気づくかもしれないです。今回の満月のエネルギーの特徴は、力強さと安定感を促してくれる要素があります。ですから、不安に感情を注ぐのではなく、意識的に自らのハートにチューニングして自己信頼と未来の展望への信頼感を深めてください。自分の中に秘められた内なるパワーを確認し、それが感じとれるように瞑想するのもよいでしょう。今の社会情勢や最近あなたに起きた計画変更などによる不安で凍りつきそうになっていた心に暖かいスープが運ばれるかのような、ほっとできる感覚が得られることでしょう。さらにそこから、創造性豊かなあなたの可能性につながると、これからのあなたが必要としていることへのヒントや新しいインスピレーションが得られるでしょう。なにかに対する別のアプローチが見つかるかもしれません。それにしたがったアクションを起こしてください!今回の満月は、インスピレーションとモチベーションを与えてくれると同時に実行力も与えてくれます!今までは、スローモードでなかなか進まなかったことが、ここでアクションを起こさねばという緊迫感とともに急に拍車がかかることでしょう。慌てずにひとつずつ実行に移してください。惑わせる思考にフォーカスせずに着々と実行することがポイントです!今までは、やるべきかどうか考えていたことにGoサインを出せます!あなたの直観がOKというならば、実行に移すのに相応しいのもこの満月のタイミングです!宇宙もあなたを後押ししてくれていることをお忘れなく!このような意味において、今回の満月はとても励みとなります!自らの内に秘めているパワーを今まで過小評価しすぎていたのではないでしょうか?こういった気づきや、自分自身についての消極的な思い込みに気づき、解放されるような目覚めも起きえます。自己パワーのリニューアル、自分軸のリニューアルができるタイミングです!こういったことは、内なる真の男性性のエネルギーの回復といえましょう。リニューアルする前には、既存する構造をある程度破壊しなければなりません。本来のあなたでなかった部分を内なる男性性のエネルギーで削り落とし、女性性のエネルギーである本来のあなたの輝きを表現できるようにさせる必要があります。そのための男性性と女性性のエネルギーの融合と調和が起きるのです。これは銀河の中心から届く周波数によって促されます。現在、次元シフトが迅速に起きているため、自分が一体どこに向かっているのか分からなくなったり、目的がはっきり見えなくなることもあれば、目先のプランさえ立てられなく、混乱状態に陥ることもあります。そうであったとしてもこの満月に自らのソウルパーパス、つまりあなたの魂が今生に約束してきたスピリチュアルな成長に100パーセントコミットすることを誓ってください!内なる光を輝かせるために私たちはここに生まれてきたのです。そのために積極的に自己表現し、実行すべきことは戸惑いなく行動に移せる力をつけ、さらには、自分を守るためのバウンダリーをしっかりと保つ必要があります。こういった私たちの深いレベルの運命を活性化させてくれる今回の満月のエネルギーを存分に取り入れてください。———————————————–※引用及び転載について:facebookへの転載、youtubeなど動画サイトでのコンテンツとしての使用はご遠慮ください。他、媒体に部分引用される際は、「引用元」と「愛知ソニア」の表記をお願いいたします。【愛知ソニアコンテンツ管理部】————————————————–愛知ソニアのMAO「ミラクルアカシックオラクル」2020年5月23日(土)24日(日)30日(土)31日(日)兵庫県民会館-----------------------------------------------------------------【ソニアのデイリーメルマガ】配信開始いたしました。-----------------------------------------------------------------▼ぜひこちらから内容をご確認の上、ご登録ください。【ソニアのデイリーメルマガ登録】https://aichisonia.jp/index.html/2019/12/30/3808/

  • 01Feb
    • 2020年2月のエネルギー<愛知ソニア>の画像

      2020年2月のエネルギー<愛知ソニア>

      光が強くなると影もくっきりと模られてきます。今はまさにそれが顕著に表に現れはじめています。2月は陰陽の融合と調和に意識を向けましょう。高いエネルギー周波数と未知への不安が入り混じった複雑さが感じられるかもしれません。あるいは、勢いよく進行していたことが、一時停止したように感じられるかもしれません。まさにこのようなエネルギーの流れ中で私たちは2月を迎えようとしています。実際に宇宙の様子も変化しているようです。水瓶座の時代の活性化から2日目にオリオン座の巨大恒星ベテルギウスから謎の重力波が発していることが判明しています。超新星の爆発ではなかったようですが、オリオン座が以前よりも暗く見えています。さて、1月最後の週から2月初めにかけて感情の高ぶりが感じられるかもしれません。後戻りのない変化に対してそれを受け入れる気持ちと、漠然とした人生の儚(はかな)さを感じるような深い感情が溢れだす瞬間があるかもしれません。しかし、この深い感情が、内なる平和と喜びにシフトする引き金となるのです。2月は愛に対するあなたの理解が一段と深まるのが感じられると同時に人生の豊かさとはなにか? じっくりと考えさせられるような瞬間もあるかもしれません。意識のシフトを伴うさらなる高次エネルギーの融合が起きているからです。2月は、2020年2月2日、2月20日、2月22日という、‘ツインゲートポータル’とでも称することができる2が重なるパワフルなポータルを何回か通過します。これらのポータルは、自己の女性性と男性性の統合と調和による魔法、あるいはパートナーシップにとって新たな理解が生まれ、互いへの信頼感を深めるチャンスを与えてくれるものです。2月は自らの真のアイデンティティと成熟さについて意識してください。水瓶座の時代は、一人ひとりがメシアであるというキリスト意識を拡大していくと同時に、一人でやり遂げるのではなく、仲間との共同創造、さらには守護天使、天使やガイドたち、宇宙の存在たち、祖先たちなど目に見えない存在たちとの共同創造の時代でもあります。するとあらゆる答えを内から引き出してくる力も増していきます。2012年から2019年までの7年間は、エネルギーの流れとして《浄化》がメインとなりました。物質面での断捨離や古い思考パターン、やり方などを捨てるなど浄化にずいぶんとエネルギーを費やしてきたように思われます。では、次なる7年間、つまり2020年から2026に向けては、まったく異なる新たな7年サイクルを迎えることになりました。「さらに高度へとシフト」するエネルギーです!今までよりも意識がさらに拡大し、研ぎ澄まされると同時に、自分がおかれている生活や環境も以前よりもさらに高度で洗練された状況へと移り変わる流れとなります。今年はさらに高いレベルの調和の時代の幕開けとなります。その移行が安定するまでは多少の揺れは避けられないかもしれません。低いステージから高いステージへと移行するのですから、一時的な不安定さと混乱はつきものです。極端な2極の融合が揺れを生じさせるからです。実際に極端な2極のエネルギーが現在目立っているのは明らかです。その極端に異なるエネルギーが3次元で融合すると、揺れや摩擦が生じ、そこから非常に力強い《変容のエネルギー》が生まれ、高いレベルのエネルギーとの融合が可能になります。このメカニズムの全体像を理解するとどんなことにもパニックにならずになに事も冷静に受け止めることができます。このようなポジティブな個々の変容が今までにない大きな集団のうねりとなって世界をも変容させるパワーとなるのです。理想的ともいえる素晴らしい可能性を潜めているのですが、現実的にはもう片方の可能性も同時に膨らんでいます。それは高次の調和の流れから押しだされる、あるいは弾かれる魂たちが形成するエネルギーです。12月、1月、2月の3か月間は、さまざまなことが明瞭にクリアになる期間が続いていて、2月になるとそのプロセスがさらに激化する可能性があります。これはさらなる高次への融合に向かっている人といない人との間で摩擦を生じさせます。意見の違いから激しい口論になったり、ある結論へと導かれるようなことが起きやすくさせます。その人も自分と同じように高次の融合を望んだからこそ励ます努力を重ねてきたのにもかかわらず、本人に変わる意志がなければ、その人を手放して我が道を進むしかありません。2月はこのプロセスの最終段階に入ることでしょう。そこで悲しい気持ちになったり、一時的に孤独感を味わうこともあるかもしれません。この変容のプロセスにおいて、古いカルマ的関係性を手放すことや孤独感、不安、体調不良などの不快感を一時的に味わうかもしれません。若い人は比較的この密度なしに移行できるみたいですが、でも年齢には関係なく、軽々と移行できる人もいるわけです。古い魂ほど、実際には精神的若さを保っていられるのです。今、世の中で起きていることに悲観的になったり、落ち込んだりしないように明るさ/軽さを保ちましょう!さらには自分のやりたいこと、つまり自分のミッションがクリアでなければ、他人のボルテックスにたちまち巻き込まれてしまうようなことが起きます。これは強い光が降り注ぐ中で注意すべき点です。エンパスの気味の人や敏感な人は、他人の感情や目的に飲み込まれないようにとくに注意していただきたいです!3月に入ったとたんに次なる1オクターブ高いエネルギーと同調できるようになる人が増えてくるでしょう。その前の3か月間は、とくに1月中旬から2月にかけては、人生の大きな節目や変化を迎える人がかなり多いようです。この高次のエネルギーとの融合が起きている証として自由さがさらに増してきます。思考即現実になったり、望んでいた人物や状況を簡単に引き寄せたりできるようになります。もちろん、シンクロがたくさん起きるので、驚きの連発状態になるでしょう。あえぎ苦しんで何かを得るのではなく、宇宙はあなたの味方となってくれているのが感じられます。あなたにとってなにがふさわしいことなのかが容易にわかり、しかもクリアに認識できるようにどんどんとシフトしていきます。地球に降り注がれる光の量が半端ではなくなってきているからです。宇宙が応援してくれてスイスイと物事が運ぶのが実感できることこそ豊かさではないでしょうか。どんなことがあなたを豊かに感じさせてくれるのか?この機会にぜひよく考えてください!陰陽両極のエネルギーが強さを増す中で、鳥のように上空からすべてを眺めてください。距離をもって全体像を眺めることができると、そこで陰陽の調和が映し出されます。それが両極の融合という現実的な視点からものごとを受け入れて、恐れを抱くことなく冷静に水瓶座の時代を突き進む力となります。———————————————–※引用及び転載について:facebookへの転載、youtubeなど動画サイトでのコンテンツとしての使用はご遠慮ください。他、媒体に部分引用される際は、「引用元」と「愛知ソニア」の表記をお願いいたします。【愛知ソニアコンテンツ管理部】————————————————–---------------------2020年イベントのお知らせ---------------------●エハン&ソニアの3都市講演会(3/1名古屋、3/8広島、4/5仙台)●神さまとつながる白魔術(秘)術〔残席わずか〕新月のエスバットの魔法(神戸)2020年2月21日、22日、23日●第7期MAO(ミラクルアカシックオラクル)(神戸)2020年5月23日、24日、30日、31日●エハン&ソニアと旅する『古代ケルトと天使の旅』2020年9月8日~16日 一次締め切り:2020年1月31日-----------------------------------------------------------------【ソニアのデイリーメルマガ】配信開始いたしました。-----------------------------------------------------------------▼ぜひこちらから内容をご確認の上、ご登録ください。【ソニアのデイリーメルマガ登録】

  • 24Jan
    • 新月のエネルギー1月25日の画像

      新月のエネルギー1月25日

      1月11日の月食を兼ねた満月のエネルギーと共に心の浄化とセルフパワーがどんどん増してきている最中にあります。現在2020年の幕開けに相応しい力強いエネルギーに包まれています。これを感じておられますか?その感覚こそが「水瓶座の時代」の呼びかけなのです!そこで今年はすでに今までになかったような新しいことへの挑戦が始まっているかもしれませんね。多少のリスクがあったとしても…また、ほんとうに自分にできるのかなぁ…というような疑念があっても新しい挑戦に飛び込んでみてください!あなたの勇気が求められているのです。実はそれが今のチャレンジなのかもしれません。でもそれをやらねば、人生が劇的に変化しないことも心の中でわかっているんですよね。「やるっきゃない!」年齢を問わず、チャレンジ心に燃えさせようとするエネルギーに満ちています。年を感じさせるのは、たんなる時間の錯覚にすぎません。私たちは永遠の存在であることを忘れてはなりません。元のさやに納まりたいとか、後戻りしようとか、心地よい巣に留まりたいというのでは進化もありません。安全第一の精神では10年後のあなたもなにも変わらず、きっと今のままでしょう。チャレンジを乗り越えることであなたの人生が劇的に変化することもあなたはよくわかっているはずです。なので、「やります!変化を選びます!」と宇宙に宣言してください!今の宇宙のエネルギーは、あなたの決断に対してなにも邪魔することなく、スムーズに変化を後押ししてくれていることに気づいてください。あなたの決断に応じて宇宙はポイポイとボールのようにあらゆるミラクルを投げかけてきてくれます。見逃さずにキャッチしましょう。このようなアセンションエネルギーの波に乗ることで、私たちこの時代に生きるすべての魂の進化が加速されるのです。皆さんひとり一人の勇気ある決断と行動が人類の進化とシフトに貢献するわけです。このような観点からすると、2020年はまさにミラクルとシフトの連鎖だらけだといえましょう。したがって今年は、すでに感じ取っておられるでしょうが、私たち個々の魂の進化が加速する一年となるでしょう。これからの10年間において人類は、なに事においても今までとはまったく異なる受け答えをするようになります。人生ゲームのルールが変わります!だから一貫したルールに実直に従う必要はありません。頭を柔軟にして、その場その場で速攻判断を下し、実践に移してください。2019年は、2010年からの10年間の最後の年として、次なる10年に突入する前の年にあたり、かなりハードだったと振り返ってみることもできます。何がハードだったかというと、一言でそれは、《限界を超越すること》に尽きました。とくに12月26日の日食あたりから1月11日の月食まではその傾向が強く出ていました。このたった2週間ほどの食のあいだに結果として現実面において、新しいみずがめ座の時代(アクエリアンエイジ)を迎えました。昨年の6月あたりから5次元エネルギーも強くなってきています。今では私たち誰もが《ニューアース》の5次元周波数の中にいます。5次元的なノウイングネスを道標として人生を舵とるようになってきています。《私=魂》というハートから湧いてくるノウイングネスです。5次元フリクエンシーによって常にその一体感を感じながら生きることができるので、あらゆる決断と行動においても今までよりもさらに本来のあなたである魂が浮き彫りになってきます。これが2020年の宇宙の流れの主流なのです。みなさんの顔つきもおそらく今年は変化するでしょう。より魂の素顔へと。あなたの神性さが増してくると同時に本来あなたにある内在するパワーも増してきます。このような宇宙の流れと一体になってください。その視野からあらゆることを観察しながら日常(3次元)を送るのが、5次元的生き方です。2019年はきっと受け入れがたい現実と直面した人たちも多くいたことでしょう。しかし今は重いエネルギーからそろそろ解放される時期です。2020年以降のハートが中心の新しい時代を迎えるためにそういった経験があったのです。頭をハートに融合させ、ハートに導かれて生きる時代が到来しました。あなたの魂はハートを通じてのみ、表に進み出ることができます。2020年は常にハートと魂、本来のあなたに意識を向けて導かれてください。もう一つ今年のフォーカスは、グラウンディングです。実用的かつ地に足をつけて新しい基盤を固めていく年です。ここで《水瓶座の時代》について少し説明いたします。時代には空の星座をもとに全部で12あります。「人類創世記イナンナバイブル」の本を通して、この12の時代は、アンヌンナキの王アヌの息子エンキが定めたと私は記しました。2160年ごとに12の星座を巡って、地上の時代は移り変わるサイクルが訪れます。一回りするのに約25920年かかります。これは地球の首振り運動である歳差運動に関係して計算されています。その回転の基準となるのは、《春分の日》です。現在北半球の春分点は、《うお座》の位置にあります。それが《うお座の時代》といわれる理由で、この《うお座の時代》が今は通過し、幕を閉じようとしていることから、次の《水瓶座の時代》のエネルギーシフトがちょうど今はじまろうとしています。次なる2160年サイクルがスタートする地球の壮大なシフト期にあたります。水瓶座の時代の象徴として、人類は子供から成長期へと移り変わるのです。したがって地球環境をひとつとっても、自由気ままに破壊している状態からもっとコントロールを意識する大人へと成長することになります。さて、来る25日の新月は旧暦の新年にあたり、いくつかの理由で① とてもパワフルなエネルギーが降り注がれます。新年、12ある干支の一番目、2020=22と、これだけでもものすごい勢いがあります。12月25日から始まっていた食のエネルギーが去り、雲がかかってよく見えなかったことや混乱していたことが② 明瞭さを示すようになるのがこの新月です。新しい時代に沿ったあなたの人生に重要なすべてが今テーブルの上に置かれています。これから先のことをつじつまが合うように並べ替えるのと同時に順序よく見えはじめます。そういう意味では少し生真面目になったり、気を引き締める緊張感が感じられるかもしれません。人生を完全に変えてしまうほどのとてつもなく大きなチャンスが訪れていると同時に戸惑っていたり、なにかが確定するのを待っている人も、20日~22日あたりに多かったのではないでしょうか。そうです!確実に私たちは新しいパラダイム、新しい時代に突入したからです!まさにニューエイジがやってきたのです!今回新月によって運ばれるエネルギーは、③ なにに終わりを告げて、なにを迎え入れるべきか?をクリアーに示してくれます。新月は常に新たなスタートであり、旧のお正月と重なる今回の新月は、④ まさに新しいスタートを提供するインパクトで訪れます。意識的に自らのエネルギーをシフトさせ、新しいサイクルを迎え入れてください。2020年全般に向けてのリセットのタイミングです!意識を変えるために自分の波動をシフトさせるというのは、並みならぬ努力ではありません。それを今私たちはやっている最中なのです。⑤ 自己の次なる高次バージョンを誕生させるために今、《光の周波数》にこの肉体をもって融合させるという、まさに意識的な進化を試みている最中なのです。つまり、頭の中だけの変化ではなく、実際にこの数か月は、現実面で大胆なシフトをもたらすタイミングとなります。新しい自分軸、新しいバイブレーションがすでに届いているのです!それらは《キリスト意識》とも表現されているグリッドと共鳴するものです。外の世界に求めていたものはもはや存在しなく、自らのハートの中心にあることに目覚めている意識です。内なる中心にある新たなる高次バイブレーションを、この地球とその住民である私たちの現実に吹き込むという個々の魂の使命感とともに高次の存在たちのサポートを得て、どんどん大きく拡大し、パワーを増しつつ、《水瓶座の時代》を突き進んでいきます。このようなことで2020年初の新月は、⑥ 自己の大掛かりな構造改革ともいうべき、新しい自分軸におのずとリセットされるエネルギーの波がやってきます。水瓶座の時代の《1オクターブ高いエネルギー》と同調するためには、自分にはどのようなことが必要なのか?この週末によく考えてみてください。それに思考を巡らせるにつれて、《愛》という、この壮大なテーマを人生のあらゆる側面を通して観察し、自分なりに感じ取り、その深さが心を潤すような経験や、普段は隠れている複雑な心境、感受性の高まりを経験するかもしれませんのでハンカチのご用意を!笑いずれにしても、個人レベルのごく小さな愛がスピリチュアルで壮大な無限の愛の意識フィールドに融合し、宇宙レベルの愛へとシフトしていくことでしょう。そのときあなたに本来備わっていたパーソナルパワーをようやく完全に戻すことができます!そうなればもちろん、愛に欠乏することなく、常に愛で満たされている状態になるちがいないです。⑦ コズミックレベルの愛のイニシエーションとして25日の新月が放つエネルギーを受け取ってください!———————————————–———–※引用及び転載について:facebookへの転載、youtubeなど動画サイトでのコンテンツとしての使用はご遠慮ください。他、媒体に部分引用される際は、「引用元」と「愛知ソニア」の表記をお願いいたします。【愛知ソニアコンテンツ管理部】————————————————–———–お知らせ エハン&ソニアの3都市講演会(3/1名古屋、3/8広島、4/5仙台)・さらなる覚醒のヒント・2019年までの10年間のやり方がもはや通じない2020年からの宇宙法則・〈マージング・ポイント〉(融合)を経て、私たちがたどり着く世界・人類への誘い–宇宙人化した視点と行動への切り替え・あなたが自由であるために天使たちはそばにいる・〈神話〉は新時代を生きるための重要な鍵を握っている・自分でデザインするDNA・2020**年以降のテクノロジーの数々

  • 10Jan
    • 満月のエネルギー(1月11日)〔愛知ソニア〕

      宇宙から降り注いでいるエネルギーを、常に私は感じ取り、それをお伝えすることで、皆さんがご自身のエネルギーに都度気づき、宇宙の流れに後押ししてもらうように毎日をお過ごしになられることを願っております。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~1月11日の満月には、半影月食が同時に起きます。これは11日の未明から早朝にかけておきます。地球が作る影のうち、太陽の光が届く部分の影を半影といいます。月面には太陽の光が届いていますので、満月は部分月食のように欠けることはなく、ふつうの満月のように見えます。部分が月に隠されるということで、満月+月食のとてもパワフルな宇宙エネルギーポータルをすでに通過しはじめている状態に今あります。半影月食でも惑星の直列によるインパクトは、かなり強烈に現れはじめています!と同時に太陽系の中心である太陽を起点として、木星、水星、セレス、土星、冥王星と5つの天体が直線上に並びます。5つの天体を同時に空に見ることができます。これは2005年以来初めての現象で、5つ全部揃って見えるのは、Ⅰ月の20日から2月の最初の週です。総合的な太陽の私たちへの影響は、未来への前進する力を与え、月は、過去に関する影響を与えます。パワフルな感情の引き金となりえます。不安や心配、焦りの感情が膨らむ可能性がありますので、月の影響があることを知っておけば、過去と潜在意識、根のチャクラのワークをすることで、パワフルな満月のエネルギーをうまく取り入れることができます。1月の月を昔、ネイティブの人々は‘Wolf Moon’ と呼びました。寒い夜空にオオカミの遠吠えが聞こえる月だからです。それがピークに達するのが11日の満月です。そのインパクトとは、本でたとえると、これからの人生における最終章までも含む最終部がちょうど開かれたほどの新しいスタートがはじまろうとしているからです!ですから、真剣勝負前の武道の達人のような少し深刻な気分になっておられるかもしれませんね。矢を射る前にグーっと力いっぱい弦を引くような感じです。人生のあらゆる側面を再確認しながら、まさに根底から構造改革をしようとする深刻さかもしれません。さらには、エネルギーの注ぎ方と優先順位を決めることに今あなたの思考が働いているのではないでしょうか。と同時にマインドはこの数日間落ち着きのない、ざわついた感覚があるかもしれません。これはお正月休みが終って日常生活に戻ったことと、年が明けてからの世界情勢からも影響を受けています。さらには、先日お伝えしましたように今年は今までになくスピーディに通過します。まだまだ余裕があると思いきや、気がつけばギリギリセーフみたいな今までの時間の感覚よりもかなり変化してきています。リセットボタンはすでに押されたのですが、同時にタイムマシーンに乗って過去に引き戻されるような重力が感じられるかもしれません。思い出したくもない、自らを退化させるような重くて暗い影のような記憶や感覚です。でもそこをスッキリさせないかぎり前進できないと、心の深い部分では、あなたはわかっています。記憶を追って自分の過去に辿っていき、〈へその緒を切る〉といったような潜在意識の深層部のワークを、月食とダブルで訪れる今回の満月は促してくれるでしょう。過去を辿って今のあなたにとって価値あるものは、しっかりと掴みとって今に活かすことも怠らずに、今年はなにをやり遂げたいですか?リリースすべき過去と、保っておくべき過去を見極めて、現状を突破する〈ブレークスルー〉を今回の満月のエネルギーが提供してくれます!大事なのは、怖れずに客観的に冷静に過去の歪みを見つめ直すことです。生き抜くために自らに生じさせた歪みです。それらに気づくことによって目覚めが起き、過去からずっと今日まで続いている無意識のうちにこびりつき、繰り返し現れるパターンや問題を切断することができます。このような根本的な軌道修正をして中心軸に戻る、これが今回の満月のエネルギーとともに可能です。周囲の世界に目を向けると、やはり同じく不自然な古いパターンが浮上し、そこから脱皮しようとする新しい動きがあります。各々の国家主義というプライドの枠から世界全体の問題として古いシステム、パターンを根こそぎ取り除こうとする新たな波が押し寄せている最中です。人類の自然な進化の過程とはほど遠いところに到達していることに誰もがうんざりしています。かといって、これだ!と確信できる新しい方法がまだ見当たらないのでいるのです。したがって、少し重苦しい空気を感じられるかもしれません。しかし、このような喘ぎのなかで、突如として雲のあいまから虹が現れるような驚きの進展が現れる可能性があります。十分な努力と内面のワークを終えたサインとして。実は重い鎖で自分をつないだのは、自分以外の何者でもないという気づきとともに。鎖につながれている方が安全だと思っていたからでは?鎖はとっくに外されているのに、まだつながれたままで自由ではないと錯覚していたことにも気づくでしょう。満月最後の12日あたりから軽やかさと自由な感覚が少しずつ戻ってくるでしょう。開放感と自由が感じられることで、飛躍への次なるステップがはじまります!この満月が過ぎ去ったあとにすでに決意した新年の抱負を少し変更してみることになるかもしれませんね。OKですよ。柔軟性をもって舵撮りながら、自分への思いやりをもって、我が道を信じ切ることが今年の最優先順位です!———————————————–※引用及び転載について:facebookへの転載、youtubeなど動画サイトでのコンテンツとしての使用はご遠慮ください。他、媒体に部分引用される際は、「引用元」と「愛知ソニア」の表記をお願いいたします。【愛知ソニアコンテンツ管理部】————————————————–2020年イベントのお知らせ●神さまとつながる白魔術(秘)術〔残席わずか〕新月のエスバットの魔法(神戸)2020年2月22日、23日、24日●第7期MAO(ミラクルアカシックオラクル)(神戸)2020年5月23日、24日、30日、31日●エハン&ソニアと旅する『古代ケルトと天使の旅』2020年9月8日~16日 一次締め切り:2020年1月31日-------------------------------------------------【ソニアのデイリーメルマガ】配信開始いたしました。-------------------------------------------------▼ぜひこちらから内容をご確認の上、ご登録ください。【ソニアのデイリーメルマガ登録】

  • 04Jan
    • 2020年のエネルギー &1月のエネルギー<愛知ソニア>の画像

      2020年のエネルギー &1月のエネルギー<愛知ソニア>

      明けましておめでとうございます!ソニアの〈エネルギーアップデート〉を毎回お読みいただきまして、誠にありがとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。私はいつも、宇宙から降り注ぐエネルギーを、静かになって宇宙の微妙な脈を測るように体と心で感じとります。プレアデスの存在たちが教えてくれるアカシックレコードの記録をはじめ、大いなる宇宙の存在たちからの情報を聴き取り、皆様になるだけわかりやすく説明し、お伝えすることを心がけております。そんな私の〈エネルギーアップデート〉も、本年2020年に7年目を迎えました。今後もさらに感覚を研ぎ澄ましてみなさんに都度お伝えしていこうと心がけております。今年からはただ単に文章でお伝えするだけではなく、動画を通してさらに詳しい説明を加えたいとも意図しております。どうかこれからもよろしくお願いいたします。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~昨年11月~12月にかけて行ないました東京、金沢、沖縄での講演会にてお伝えしましたように、宇宙の大きな流れとして、2019年、2020年、2021年とこの3年間は多くの方々にとって、〈いよいよ本番〉であり、飛躍的な進化と夢を現実化させるチャンス到来です!魂レベル望んできたことが形となって現れるといった、まさに光の時代に突入したことが明らかにわかる年です。スピリチュアルな目覚めも頭の中だけでなく実践的な形として現れます。スピリチュアルな目を通して、勇敢で大胆な2020年のあなたのヴィジョンをずっと保ち続けてください!今まで以上に脳を活性化させ、自分の未来像を心に描き続ける必要があります。この宇宙の流れを受け入れずに逃すと、これほどまとまった素晴らしい宇宙光線は12年間やってきません。2019年はその光を受け取る下準備として、さまざまな変化と学びに富んだ年だったといえるでしょう。2020年も多くの変化に満ちた年となるでしょうが、2019年よりも私たちは変化に順応しやすくなっています。2020年は偏った考え方に影響されずに中立とバランス、センタリングにいっそう心がけてください。来年2021年は確実にまったく新しい人生の基盤がスタートしているはずです!さて早速、2020年1月のエネルギーを脈診してみますね。最近あなた自身、あるいは周囲の誰かに起きたかなり劇的な出来事に対して、今ようやくそれが癒される方向性が現れだした頃かもしれません。きっと避けては通れないなにかであるはずです。今まではそれを無視して気を紛らさせたり、現実逃避を続けてきたかもしれません。もうこれ以上無視することはできないところに到達しました。「直ちに対処すべき!」という宇宙からのサインが切迫感とともに届いたことでしょう。それに対するなにか新しいアプローチが今少し見えだしたところではないでしょうか?2010年から2019年までの10年間は、なにかと重いものを引きずるようなしんどさと努力、学びの多いサイクルでした。でもこれからそれを、切り替えるかどうかはあなた次第です。上手く切り替えられると、これからの10年間は何事もずっと軽やかに進みます。そのためには、古いパターンをきっぱりと手放し、新たなメソッドを身につける必要があります。スーイ、スイといかに軽やかに生きることができるか、これが次なる10年間のメインテーマです!今までのあえぎながらの頑張り屋さんとか、見せかけのために我慢するような重さに別れを告げて、ほんとうに楽しく仕事をして、ほんとうのあなたを軽やかに生きてください!さもなければ、つまり、今までのままを通すのであれば、2020年は逆流を泳ぐがごとく反発力が半端じゃない、チャレンジ多き年となるでしょう!2020年が終る頃には自分のアイデンティティが随分変わったのを実感できるでしょう。仕事や関係姓において圧倒されることなく、〈やらねばならない〉から進んで〈やりたい〉へと。周囲の人たちのことよりも〈自分ファースト〉へと。人生を遊び心と余裕で楽しくやれる自分へと。でもこれは、自己主義というのではなく、まずは自分が幸せで余裕がなければ、周囲の人たちの面倒を見られないことにあなたが心底気づいたからです!今年は周囲への思いやりも大切なキーワードですので、周囲に配るエネルギーと自分への思いやりのエネルギーのバランスを常に考慮してください。楽しく毎日を過ごすためには、健康な肉体と健康な感情を維持する必要があります。さらには、私たちの意識状態も注意を払わねばなりません。今までのような物事の判断や理解、やり方が通用しなくなってきているからです。誰もが今までの見解、そして意識を1オクターブグレードアップさせる必要があります。憤りを感じたり、がっかりさせられたりしたときは、どうか自分の過去とこれからの自分の未来に目を向けて、人生全体の光景から今の自分を客観的に観察してみてください。なぜそこを通らねばならないのか、これに関する新しい理解が生まれるでしょう。その特定の学びの理由が見えてきて、きっとうなずくことができるはずです。2020年は、かなり速く通り過ぎたと感じられる2019年と比較してもさらに速く過ぎ去ることを保証します。この肉体をもって、この人生でおそらく今まで経験したことがないほど、いちばん速く通り過ぎる年となるでしょう。世界情勢も私たちが知らされる以上に迅速に変化を遂げているのです。ですから、何事においても迅速な判断をもって選択し、決心し、必要ならば直ちに方向転換し、必要でなければ断固としてその場に留まるという素早い反応と、はっきりとした行動と態度が要求されます。思考即現実のスピードが半端じゃなくなってきているからです。なので、ネガティブ思考はもってのほかです!気づいたらすぐにやめて、気持ちを切り替えましょう。底なしのネガティブ思考・感情を掘り下げていく自己セラピーの余裕もないくらいになってきます。ましてやいつまでもインナーチャイルドの癒しに時間をかけてこだわっている余裕もありません!瞬間移動的に多次元自己とつき合うことに私たちはこれからどんどん慣らされていきます。そろそろ自らの宇宙人的資質を認め、フォーカス、シフトフォーカスの達人になってください!積極的な思考と行動力でさらなる成長を遂げる自分が感じられることでしょう。それでもまだ重い自分を感じるのであれば、思い切って旅に出るとか、意義あるプロジェクトに関わってください。いずれにしてもこの1月だけではなく、2020年全般を通して物事の真実が、眩いばかりの鮮明さで目の前に現れだします。なに事も今寄りももっとクリアに理解できるようになります!この鮮明さは、個人レベルでも人類の集合意識レベルにおいても起きます。多少のショックも伴うかもしれませんが、一つずつクリアにしていくプロセスの中であなた自身のパワーが増していくのを自覚することができるでしょう。このようなことが2020年は、積み重ねるようになんども何度も起きます。それにつれてがっかりさせられたり、ショックと感じることからますます解放されるでしょう。このような意識のグレードアップと拡大が繰り返し訪れます。人や物事について今までになくはっきりと見えてきます。たとえ窮地に追いやられたように感じたとしても、希望の光が突然差し込んでくるという経験も今年は多いかと思われます。たとえ真実を受け入れる心準備ができていなくても、あるいは、ガーンと頭を殴られたような、思いもよらないことが起きたとしても、光のクオリティが新たな段階に達したので、眩いばかりの鮮明さで真実を悟り知ることができるでしょう。それが起きているときは最悪ととらえるよりも、むしろ悟りの境地として冷静に受け止めることができます。さらにはその瞬間に、魔法のように目に見えないパワーによって自らの変容を後押しされているということも、今までよりもはっきりと感じとることができるでしょう。自分の今の目標やライフパーパスの全貌がくっきりと浮き彫りとなってくるので、寄り道せずに積極的に行動に移せるようになります!これからの進路や選択も今までのようなYesかNoの曖昧な混乱状態が続くことはなく、あなたが進むべき道でなければ、あらゆることが抵抗や停滞として感じられ、なかなか前進できないと自覚できるので、それが正しい進路を素早く選択する道標となります。さらなる次元上昇とともになに事もかなりシンプル化していくので、Yes, Go! か、No, Don’t! のサインをはっきりと、しかも時間を要することなく察知することができ、判断することができるようになってきます。遊びや仕事の面、人間関係の面でもどんどんそうなっていきます!この傾向が本格的に際だってくるのは3月頃です。1月はまだ昨年末のエネルギーの延長ともいえるくらい、昨年やり終えていない残りを片づけることに気持ちが焦っているかもしれません。精神面でも現実面でも同様でしょう。それにしても2020年は、これからの10年間の新時代に突入する偉大な始まりの年でもあります!今から2030年までどんな10年間をあなたは過ごしたいですか?どのようなあなたの新(真)時代にしたいですか?2030年までにいかに飛躍したいですか?そうです!今年から慎重にプランして進むほど、あなたの目標にスムーズに到着することができます!未知なる存在たちの力を借りて。ですから、ひとりで頑張っているという思い込みを捨て、大いなる宇宙の存在たちを感じながら素直に委ねてみる気持ちになることがとても重要です!パニックになりそうなときこそ、自身の守護天使に助けを求めることを忘れないようにしてください。その前にお尋ねします。自分の守護天使と交流する時間を持てていますか?まずは守護天使とのコミュニケーションを頻繁にとるようにしてください。2020年~2030年は、歴史上もっとも大がかりな変革の10年となるでしょう。私たちを取り巻く情報も今までは一部の人々しか知らされていなかったことが主流のメディアを通して誰もが知るようにどんどんなってきています。そういう意味では、あらゆる分野において大々的な〈ディスクロージャー〉の年となるでしょう。真相が明かになります。私たちの真実の歴史、真実の科学、これはとくにエネルギーとテクノロジー分野ですでに可能となっていることがどうどうと表に出てきます。世界政治、リーダーたちの真実、これは世界中の人々に新たに明かされる驚愕の真実としてです。私たち個々の内なる世界も外界も含めて根本的な改革を避けて通れないところまで今私たちは到達しました。古い構造が崩壊し、新しいストラクチャーがあらゆる分野で芽生えはじめます。今のところはまだ米中対立や世界に広がる抗議デモなども含めて、世界情勢がいっそう激しさと混沌がエスカレートする状態にあります。さらには、気象変動の激化の真只中にあります。今年もまた訪れる可能性が高い大型ハリケーンや台風に備えて準備を整えることが不可欠です。このような緊迫状態のなか、我が国日本で開催されるオリンピック、さらにはアメリカの大統領選が刻々と迫ってきています。どの国々も問題だらけは同様ですが、とくに少子超高齢化した我が国日本が抱える問題はどこから手をつければよいのか、多々ありすぎるのは誰の目にも明らかです。日本よ、今こそ一段としっかりしなければ!日本という国の守護霊さま/守護天使さまにこの国を救い護ってくださるように皆で心を合わせていっそう強く願う必要があります。宇宙レベルからあらゆる問題を解決するという、5次元意識に切り替えないかぎり、一国やひいてはグローバル情勢をシフトさせるのは難しいです。それにはまず、私たち各々が5次元意識に切り替える必要があります。宇宙から届くバイブレーションの影響によってこの惑星はすでに5次元に突入しているのですが、個々の人間の古い思考パターンが連結し、根強く蔓延っているバイブレーションにまったく異種の5次元エネルギーが包み込もうとしているので、その摩擦であちこちと表面に膿が膨らんでいる状態に今あります。しかし、それも時間の問題です!あらゆる問題が根底から変容せざるをえない事態へと、2020年はどんどん発展していくでしょう。このようにかなり劇的な変容の時代に突入したのですが、しかし、混沌きわまる時代にこそ、逆に今までにないほどの鮮明なヴィジョンが与えられたり、アウェークニング(目覚めた状態)が訪れたりもします。また、思ってもいなかった嬉しいことが起きたり、目覚ましい奇跡がすぐそばに潜んでいたりもします。あるいは、まるで電気ショックを受けたように活力に満ちた凄まじいエネルギーに包まれることもあるでしょう。そういった珍しくも不思議に満ちた現象を、2020年私たちは頻繁に経験することになるでしょう。そのような経験は、私たちをやる気満々にさせてくれるアクティベーション(活性化)となるでしょう。1月は明らかに新しい年の基盤を定める時期であり、モチベーションを上げて自らをリセットするに相応しい一年の最初の月です。最初の10日間はさまざまなチャンスが舞い込んでくる可能性が高まるエネルギーに満ちています。したがって、チャンスを見逃さないように意識が目覚めている状態を維持することが大事です。今年は昨年よりも少しペースを落として、じっくりと自らの心を観察しつつも、訪れるチャンスを逃さずに掴むために迅速な行動をとるように心がけてください。あなた自身の5次元リアリティをあなたはすでによく知っているはずです。今年はこの現実に5次元リアリティを融合させるためにより高いバイブレーションを維持し続けなければなりません。1月6日は高周波をとくに感じることができるでしょう。どんな素晴らしい体験が待ち受けているか楽しみにしてください。この日に自分へのご褒美としてなにか特別なことをするのもよいでしょう。1月の第2週目は、とくに7日~10日あたりは、2020年の中でももっともパワフルなエネルギーが入ってきます。1月10日から2月中旬までスムーズな流れとなっていますので、積極的に計画を進め、Goサインとして行動に移してください。11日は満月ですね。さらには部分月食と重なります。多くの人たちが過去を脱皮し、次なるシフトを迎えるとてもパワフルな満月となるでしょう。お正月気分も抜けて、いよいよ新年をスタートさせる満月となるでしょう。実質的にみずがめ座の時代の幕開けです。満月以降またチャンスの扉は広く開くので、積極的に物事をアプローチしてください。2020年はぐずぐず癖でチャンスを逃すようなことがないようにしましょう。直感があるのならすぐに行動に移してください。これはこの一年を通して忘れないように、常に今、この今に意識を集中し、パワーを集めてください。1月25日は旧の正月であり、今年初の新月を迎えます。この新月点を通過すると、5次元リアリティの存在がベールを外したようにいっそう明らかに感じられることでしょう。1月は自らのアウェアネスを拡大し、今、ここにいる自分にさらにフォーカスし、生活ペースをゆっくりと落としながらも訪れるチャンスを逃さず掴む直感を研ぎ澄ませておいてください。おもしろいことに、3月~4月にかけて、とくに春分点を境にまたエネルギーの質がころっと変わるのが見えています。楽しみですね。その都度〈エネルギーアップデート〉でお伝えいたします。さて、この一年が皆さまにとって大いなる飛躍の年であることをお祈りいたします!———————————————–——————–※引用及び転載について:facebookへの転載、youtubeなど動画サイトでのコンテンツとしての使用はご遠慮ください。他、媒体に部分引用される際は、「引用元」と「愛知ソニア」の表記をお願いいたします。【愛知ソニアコンテンツ管理部】————————————————–——————–【ソニアのデイリーメルマガ】配信開始いたしました。▼ぜひこちらから内容をご確認の上、ご登録ください。【ソニアのデイリーメルマガ登録】---------------------2020年イベントのお知らせ---------------------●神さまとつながる白魔術(秘)術〔残席わずか〕新月のエスバットの魔法(神戸)2020年2月21日、22日、23日●第7期MAO(ミラクルアカシックオラクル)(神戸)2020年5月23日、24日、30日、31日●エハン&ソニアと旅する『古代ケルトと天使の旅』2020年9月8日~16日 一次締め切り:2020年1月31日

  • 26Dec
    • 2019年最後の新月のエネルギー<愛知ソニア>の画像

      2019年最後の新月のエネルギー<愛知ソニア>

      令和元年の最後の新月は、あなたにとってどんなエネルギーを運んでくるのでしょうか?オプションにも満ちた、この喜びと神の祝福に満ちたエネルギーの受容体となっていただくことを祈ります。アーメン 愛知ソニア恩恵ということばをいちばんよく知っているのは、私たち日本人だとうぬぼれてもいいと思います。日本の魂の一軍を見守り、国の守護天使は、どんな贈り物を我が国家にお与えになられたのでしょうか?クリスマスと西洋の文化が祝い喜びを分かち合う風潮は、意外にも、偶然にもその他の国々をはじめとして、イスラエルの民の子らとして、互いにDNAの記憶を開き、解放し和えるエネルギーに満ちています。サンタさんのエネルギーと大国主命のエネルギーは同じソースから発し、世界中に散らばったイスラエルの民のギャザリングを記憶の中に思い出しながら、たしかあなた方は世界がより住みやすくて、健康で平和なバイブレーションを各自が心して母なる地球を包んだはずです。そして今わたし、ヴィエクル(受信者)であるソニアが、これから姉妹の女神たちの助けと、ミカエル様からのメッセージとともに2019年12月26日新月のエネルギーとともに受け取られることを!~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~2019年もあと5日ほどとなり、なにか嵐の前の静けさというか、そんな日を迎えた西海岸時間12月26日の新月のエネルギーと交わうときがきました。今非常にエキサイティングなエネルギーであちこち包まれています。ここブリティッシュコロンビア州のビクトリア市のダウンタウンでソニアはクリスマスを迎えています。日本も今望遠会シーズンのまっ最中かじゃないですか?そんなときでも月は待ってくれません。ワクワク楽しいエネルギーに満ちたこの暖かい冬のなかにどんなスパイスを混ぜ込んでくれるのでしょうか?せっかくのこのチャンスを慌てることなく、私ソニアは皆様の受信器となり、まずは大天使ミカエル様が差し出してくれる新月のエネルギーを皆さんと一緒に受けることにしましょう。「あなた方はすでにシフトを感じられておられるだろう。実に「それは正しい」と私はあなた方ひとり一人、このメッセージを受け取った者には、神の僕であり、神からの直接のメッセージを、あなた方の中で受け取ることを欲した者たちには、何の条件もなしに、知識がなくても無条件にわたしがあなた方に託すメッセージがスコンとDNAの記憶の中の記憶の扉を開ける鍵を欲しい者には今までも与えてきたはずである」ミカエル~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~この12月はなにかとあなたにとって、「これは一生に一度しか味わうことがないだろう!」と感じたり、経験したことがありましたか?そうです!すでに新しい〈道〉が、Passaggioが開けていることをあなたは知って、それを家族と仲間たちと味わうイベントやパーティで毎日このところ忙しくされてるかもしれません。でも12月26日の新月のエネルギーは、おおむね今日の日本時間14時頃から16時頃までは各地で部分日食が見られるという、特別に強いポータルが開くことはたしかです。愛と平和に満ちた地球と我が母、ガイアさまに心から感謝を各々が胸の中で祈りながら、そんな中で新月はあなたにどう語りかけてくるでしょうか?どうかあなたがどんな場にいても祈ってください。母なる地球に、マリア様にあなたがどう呼ぼうと、そのエネルギー体は、優しくあなたを包んでくれるでしょう。どうか新月のエネルギーをあなたの母なる方へのブランケットとして捧げてください。私たち神の僕たちは呼ばれたところに見境の壁を作らずにあなたがたのそばで見守りつつけているので、どうかそれを忘れずに、疑わずに、よき歳の終わりとあなた方の愛する者たちと、家族たちと、仲間たちとお過ごしください!Merry Christmas! ソニア〔今後のイベントのご案内〕【NEW】エハン&ソニアと行く『古代ケルトと天使の旅2020年9月8日~16日【NEW】神さまとつながる白魔術(秘)術(残席わずか)新月のエスバットの魔法(神戸)2020年2月21日、22日、23日【NEW】第7期MAOミラクルアカシックオラクル(神戸)(早割:12月31日迄)2020年5月23日24日30日31日

  • 10Dec
    • 12:12満月のエネルギー<愛知ソニア>の画像

      12:12満月のエネルギー<愛知ソニア>

      ☆ 12月8日に日比谷公園でのアーシングイベント、そして銀座での講演会に大勢の方々が参加してくださいました。皆さん、ありがとうございました。お陰さまで懇親会も含めて素晴らしいひとときを過ごすことができました。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~今週の木曜日は今年最後の満月です。2010年からの10年間が終了し、新たな10年を迎える前の最後の満月でもあります。【12:12】のゲートも同時に開きます。なんというシンクロでしょう!とても勢い強いエネルギーをすでに感じています。今年一年を振り返ってみると、あっという間に過ぎてしまいそうですね。ほんと、とくに先月11月はさっさと過ぎ去ったような……。どんどん速く時間が過ぎていくのは、まんざら歳のせいではなさそうですね。さらに輪をかけて、時間の感覚がかなりヘンになってきていることもあります。そんな中、確実に新しいサイクルの訪れを感じることができます。師走のこの時期は、今年あなたが達成させたことを喜び、自分自身を褒め讃えることが大事です。自分へのご褒美も忘れないようにしてください!そうすることで一つのサイクルの終焉を自覚することができます。そして、次なる扉を開く心準備がはじまります!今週は木曜日の12:12を境にエネルギーがだんだん強く盛り上がってくるのが感じられることでしょう。驚くほどスムーズに楽観的に大胆に物事を進める傾向と、「ちょっと待った、大丈夫かな?」といった不安とともにブレーキをかける相反する傾向が小刻みに訪れます。精神的に負担がかかりやすいので、睡眠時間と休憩はたっぷりとってください。なにごとも冷静に素早く判断して選択ください。2019年の12:12のゲートを通過すると、このような傾向が増してきますので、インナーガイダンスの声をちゃんとキャッチし、迷わず手際よく判断するスキルを養ってください。不注意からミスをしても素早く気づき、やり直せばOKですので焦る必要はありません。落ち着いた心で対処してください。さらには、師走の慌ただしさから抜けでて、毎日ほんの数分だけでもよいのでひとりっきりで心を落ち着かせる余裕を設けてください。目を閉じてこれからのあなたが歩んでいく道をクリスタルのように澄み切ったヴィジョンとして、心のなかで描いてみてください。それからそのヴィジョンとともに【12:12】のゲートが開く中へと入っていく力強い自分をイメージしてください。今回の満月のエネルギーは、そんなあなたをパワフルにサポートしてくれる、どちらかというと男性性のエネルギーを放ちます。2020年はどなたにとっても、さらに意味深い経験が待ち受けていることでしょう。社会もこれからどこに向かっていくのか、予知不可能な中、混沌とした時代の流れもいっそう激しさを増すことは明らかです。光が強くなると影も強く現れます。今回の満月はまた、対極にあるものを統合し、バランスをもたらす働きかけがあります。ですから、なんらかの心の葛藤があるようでしたら、内なる対立をよく見つめて、調和ある解決へと導かれることを意図してください。つまり、3次元の特徴である2元性をテコとして応用し、それを超越したリアリティへと移行する手助けを今回の満月と【12:12】のエネルギーのコンビネーションは提供してくれます。このような5次元的スキルが今の私たちには必要だからです。物理的次元における現実化は、意識的、無意識的にかかわらず多分にこのような両極の摩擦によって生み出される結果です。心の葛藤によって変化やシフトがもたらされる、といってもおかしくないのです。したがって、変化を望む人が苦しい思いをするのは自然のプロセスなのです。また、克服し成長するために心の葛藤はあるのです。エゴセルフと真我、これらの両極も葛藤のもとです。こういった両極を素直に認めて統合し、バランスのある自己を見出すことによって、調和のとれた真の自己の姿を受け入れることができます。5次元セルフとは、超越した自己を探し、永遠に追い求めてもけして近づけるものではありません。むしろ本来の自己の姿を認めることにあります。それが開放的でパワーに満ちた本来のあなたなのです。12:12満月のエネルギーを存分に取り入れて、長年引きずってきた古い傷やトラウマを今回こそきっぱりとさよならをして、理想と現実のギャップを埋める架け橋をクリエートしましょう!そこに力強いあなたの5次元セルフを見ることができるでしょう。新しい世界は、あなたの5次元セルフから自ずと開けてきます!〔今後のイベントのご案内〕【NEW】エハン&ソニアと行く『古代ケルトと天使の旅2020年9月8日~16日【NEW】神さまとつながる白魔術(秘)術新月のエスバットの魔法(神戸)2020年2月21日、22日、23日【NEW】第7期MAOミラクルアカシックオラクル(神戸)2020年5月23日24日30日31日 奇跡のエンジェルコンタクト 2,750円 Amazon 神さまとつながる白魔女㊙術 現実がミラクル超変化する実践白魔法入門 1,997円 Amazon 神々となったプレアデス星人アヌンナキ同士の愛と葛藤 完結編 人類創世記 イナンナバイブル ... 3,666円 Amazon プレアデスコンタクトで明かされる真実の地球史 人類創世記 イナンナバイブル アヌンナキの旅 3,666円 Amazon 《2》すべてが加速するナノセカンドへ プレアデス 新生地球への移行 アセンションへの緊急コンタクト 2,027円 Amazon 《1》始まりの次元へ プレアデス 魂の故郷への帰還 ニューアースの住民に届ける覚醒メッセージ 1,782円 Amazon