クメールな毎日

カンボジアン旦那&ちびっこギャングたちとの戦いの日々


テーマ:

あれよあれよという間に、3人目のチビ美がもう1歳になりました♪

最近、やっと一人立ち!

自分でも嬉しいのか、一人で立てたら自分に拍手~~音譜



拍手喝采

あぁ~このまま大きくならないで~ヒヨコ

AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:

ほったらかしにしてました・・・すみませぬ。

そしてエロコメントがいっぱいあってびっくり☆

なんか腹が立つというより呆れてしまって・・・・・・・

世の中にはヒマな人がたくさんいるのねかお


2月から働き始めてもうすぐ2ヶ月。

来年の2月にはカンボジアに里帰りだ!

つーことで日々節約して頑張ってます。


しかし相当シェムリは変わり果てたみたいで・・・・

でもやっぱり楽しみだわ音譜


実務的な目的は旦那のパスポートが切れるので作ること。

立派なことを言うと、子どもたちにカンボジア王国を、パパの生まれ育った国を見て欲しい目

そして私は単純に日本脱出ができることが嬉しいニコニコ





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「知ってる?ママとチビ美いっしょ」と旦那。

はじめは何のこと言ってるのかわからんかった。


私の右腰あたり薄い茶色のアザがある。

物心ついたときからあるんだけど、なんとチビ美にも同じアザがある!

同じ場所に同じアザ。

すご~~~い、こんなことってあるのね。

ちょっと嬉しいニコニコ


そして旦那が、

「ママが知らんかったんは俺がいっつもお風呂に入れてるからや」

なになにな~に、それってイヤミ???


ちなみにチビ助にも生まれたときからアザがある。

足首近くに赤いアザがあるのだ。

シェムリの馴染みのシェイク屋のママが言うには、

「これは前世でポルポトに撃たれた痕や」って・・・。

えらい最近の前世じゃないか・・・。



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

日曜日のウルルンは見ました?


ウルルンでカンボジアってけっこうやるんですよね。

でも今回はなつかしいがいっぱいあった。


何がなつかしいって、お皿。

プノンペンで武田真治がクイテオ食べてたお皿。

村長さんの家でご飯食べてたときのお皿。

白に赤いお花のマーク。


他に何か柄はないのか?

と、市場で探索したけれど、白にピンクの花・・・とあまり変わりがなかった。

なので、旦那の実家に行っても同じお皿。

屋台で食べても同じお皿。


そしておかずにすいか。

これも旦那がよくすいかをおかずにご飯を食べてた。


はじめの問題はすぐにわかった。

試着せずにからだの一部分を使ってサイズを確かめる方法。

これも旦那が普通にやってた。

ウェスト部分を首に当てるのよね。

でも当ててる姿ってけっこうマヌケなのよね。

このやり方、日本でも実行してる旦那。

試着室があるっていうのに・・・。


旦那にとってはもっとなつかしいことがあったみたいだ。

牛で畑を耕してるところ。

子供たちが天秤で水を運んでるところ。

どれも実際、旦那が子供の頃に田舎で毎日やってたことである。

旦那の村にも井戸がなく、川の水を汲んで来て、大きなカメに溜めて使ってた。

初めて田舎に行った時に「水は大切なので大事に使うように」と言われた。


そして子供たち。

やっぱりカンボジアの子供ってめっちゃかわいい!!!!




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日曜日、たけのこ取りに出かけた。


いつも行く山なんだけど、前回行ったときに友達がムカデに刺された。

すっごい激痛らしく、ジーンズの中から入りひざの裏を刺された。

子供が刺されると危ないらしく、なのでちょっぴり心配でもあった。


しかし山に着くとそんなことも忘れ、どんどん山の中を突き進む。

全然ないときもあるんだけど、けっこう収穫した。

チビたちも大はしゃぎである。


今回はバーベキューの用意もして行ったので朝から何も食べてなかった。

みんなで荷物を運んでると、近くの木にスズメバチを発見!

え?これって刺されたら死ぬんじゃ・・・

と、ここで旦那がパチンコを取り出す(山に行くときはいつも持参)

木の枝の二股にゴムをくくりつけたやつである。

玉は本当のパチンコ玉。

ちょ、ちょ、ちょっと待ってよ。はずれたら攻撃してくるんじゃ・・・

みんな木のスズメバチに目が釘付けに、とそのとき!

パシュッ!


命中した。

ポトンと一撃で落ちたスズメバチ。


まじで?

変なところで頼りになる。


再び準備再開するが、またまたスズメバチが・・・。

どうも樹液をどこかに運んでるみたいだ。

今度は3回くらいで落とすがやっぱりまた違うスズメバチがやってきた。

キリがないので、無視することに。

でも私はチビたちがいるので気になって仕方がない。


それでも焼肉が焼けてきたので食べてると、

見回りのおっちゃんがやってきて「ここで火はやめてくれ!」と・・・。

いつも見回りは来るんだけど「火に気をつけてや」で終わる。

だけど今回は厳しくすぐ消してくれと。

炭に火を入れたばかりだったけど仕方なく消してBQQ大移動。


でもけっこう広いところに移動できて、スズメバチもいないし、

ゆっくりできて楽しかった♪


カンボジアの友達も来てくれて、旦那も楽しそうだったし、

チビたちもいっぱい遊んでもらえて嬉しかったみたいだ。

帰りの車ではすぐに爆睡してた親子です。



爆睡

チビ助ははしゃぎすぎ!

旦那は酔っ払った?





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

チビ助4才。

三輪車の片輪をはずして乗ってたんだけど、コマなしに挑戦させてみた。


シェムリでお隣さんだったkhmlさんの娘さんが乗れるようになったと知り、

もうそろそろ練習させる時期なのか~と思ったのがきっかけである。


「○○ちゃんはもう乗れるねんで!」

とkhmlさんの娘さんの名前をダシに使ってみる。

「えっ?!ほんまに?」と、反応はするが全然やる気なし。


ところが・・・

後日、旦那が気まぐれに「自転車の練習に連れて行ってくる」

と出かけ、しばらくすると「もう乗れるで」と帰ってきた。

え?

自転車ってそんなにすぐに乗れるもんやったっけ?

もっと何日もかけて特訓したような記憶が・・・

こけて、こけて、やっと乗れたような・・・

運動神経がいいのは旦那に似たのか?



自転車



そういえばカンボジアに子供用の自転車なんかあったっけ?

思い出すのは、子供が大人用の自転車に、

サドルに座らずに乗ってるところ。

サドルに座るとペダルに届かないのよね。

バイクで走ってたら、前方に自転車のみが走ってる。

え?なんで?と思ったら、後ろに大きな荷物をくくりつけて、

小さな子供が一生懸命こいでた。

荷物の方が背が高くて、後ろから見たら、

自転車だけが動いてるように見えたのよね。

なんだかほのぼのさせられた。

本人は必死だけどね。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日、父親が豚足を買って来てくれたブタ

どうも旦那が頼んだみたいだった。

実家の近くに安いお肉屋さんがあるのだ。


基本的に肉を食べない私。

触るのもイヤなので肉料理もほとんど作らない。

なのであまり肉も買わない。

ミンチだったら食べれるんだけどね・・・。


そんな私にとって豚足なんて直視できない。

もちろん素手でも触れない。

豚足は2足、しかも生ぶーぶー


旦那に、豚足を持った写真を撮りたいので、

「ブヒッ」とやっておくれとお願いするが却下される。

火であぶって毛を焼くのに必死である。


仕方なくお風呂に入る。

お風呂からあがると、今度は豚足を片手に毛抜きで毛を抜いている。

あぶるだけじゃダメだったのね~

旦那の目は豚足にのみ注ぎ込まれている。


私はチビたちを寝かせるために絵本を読む。

3冊読み終え、やっと寝てくれた~と部屋に戻ると・・・・・・

まだ豚足を片手に持ってる。


しかも今度はT字のカミソリを持って毛を剃ってる!

その姿に私は笑い転げる(爆)

だってずーーーっと毛と格闘してるんだもん。

笑いすぎて写真撮るの忘れた(悔)





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いい季節になってきました。

風がめっちゃ気持ちよい。

こんな風が吹くとカンボジアを思い出す。

カンボジアは暑い。

暑い分だけ風がすっごく気持ちよい。


近頃、チビたちがカンボジアに行きたいとよく話す。

最後に行ったのはチビ助が2才、チビ姫が8ヶ月の時なので、

もちろん覚えてはいない。

多分、トカゲやカブトムシがいっぱいいるよ~って言ったからかも。

チビ助は「自転車でカンボジアに行く!」と言う。

そんな私は小学校のとき、

父の田舎の宮崎を外国だと思ってたんだけど・・・。


興味を持ったときに教えようと思い、クメール語を教えてみる。

子供は覚えるのが早い!

この吸収の早さ、うらやましい~

次に里帰りにしたときに、少しでも話せたら家族は喜ぶだろうな~



じーちゃんとチビ助

    カンボジアのじーちゃんとチビ助



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ムイタックとはクメール語で水浴びのことである。


エアコンなんてもちろんないので、扇風機だけで耐え忍ぶ。

でも暑い。

どんどん熱が体にたまっていき、我慢の限界がきたところでムイタック。

頭のてっぺんから溜め水をかけると、

水と一緒に熱が降りていくのがわかる。

これが本当に気持ちいい!!!


住んでいた長屋にはシャワー(もちろん水のみ)もついてたけれど、

屋外のタンクから水が来るので生ぬるい。

もうひとつ、石の囲いで水が溜めれるようになっている。

その水がめっちゃひんやりしてるのだ。

毎朝、蚊がいたのでボウフラがいたと思われるが、

このひんやり感がやめられず、いつも溜め水を使ってた。


チビ助を連れて旦那の実家や親戚の家とかに行くと、

必ず「暑いのに可哀想や」と服を脱がされ、おむつも取られ、

「早くムイタックしてあげな」と連れ去られる。


ムイタックはカンボジアの日常に欠かせない大切な習慣。

そして、私の大好きな習慣なのだ。



ムイタック

洗濯(もちろん手洗い)したあと、そのままムイタック温泉



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ゴールデンウィーク中、1日だけお出かけしましたニコニコ


まずは家族全員で美容院へ美容院

じーちゃんだけがチビ美を抱いて、車の中で待機。

私と旦那、チビ助とチビ姫、そしてばーちゃん。


実は前日にチビ助の散髪をした私。

それを見たばーちゃんが、

「なにそれ!いくらなんでも可哀想や!保育所に行かれへんやん!」

と嘆き、美容院に行くことになった。

もちろん、ばーちゃんのおごりである。


チビ助が一番変身した。

猫っ毛なので短くしてもへにゃっとなって立たないと思ってた。

ところが・・・・・・。



つんつん陽太


ツンツンになって、ますます悪ガキぶりを発揮にひひ


そして海遊館のある天保山へうお座

水族館には行かず(だってすっごい人なんだもん)

世界最大級の(今もなのかな?)観覧車へ観覧車



観覧車


定番だけど、ひとつ後ろに乗ったカップルのキスを家族全員で眺めた目


チビたちの体力は果てしなく、久々のお出かけでクタクタになったけど、

たった1日のゴールデンウィークで大満足でしたチョキ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。