ブログをするようになり、他の方の闘病ブログや、コメントに心底勇気をつけられてます。おねがい

強がってるのはわたしだけじゃない。

ブログを拝見していると、わたしと同じ気持ちで過ごされてる方か多いなって思った。

甘えたいのに甘えられなかったり、無理して頑張ったりして、誰にも言えない真っ黒な気持ち抱えてるわたし。


いざ、誰かにこの説明しようとしても、伝えようの無い、気持ち。
知らない誰かになら、吐き出せるかな。


今、わたしは来月の手術待ちまで、抗がん剤を3クール終えたところ。


わたしの場合

2018年11月末に腹腔鏡手術に片方卵巣卵管切除

12月〜1月末 TC療法(パクリタキセル➕カルボプラチン)を3クール

2月末 開腹手術にて卵巣 子宮 大網 リンパ筋切除

術後 残りの3クール抗がん剤治療


という流れになっている。


卵巣がんの闘病の方の流れでは、ほとんどが開腹手術後に6クール抗がん剤されていて、わたしの様に間に手術をいれてる流れの方はいない。

ステージはⅡb期と診断されていて、骨盤部腹腔内臓器に進展がみられるとされている。

散らばっているガン細胞を出来るだけ小さくしてからの手術になる。

他と違う流れに不安があるが、もう先を見て、信じて、やるしかないチュー



初めての抗がん剤初日へ続く