SO ENjoy!

草苑保育専門学校のスタッフによる楽しい学校生活ブログ☆


テーマ:

教務グループの河野です。

9月16日(土)に第2回就職フェアが開催されました。

 

あいにくの空模様でしたが、今回も様々なエリアの法人の方にご参加頂きました。

 

参加法人一覧、配置図をもとに、法人のブースを探します。

「どこに行こうかな・・・」

 

迷っている学生には職員からアドバイス。

 

幼稚園、保育園、施設、児童館、学童クラブ等、様々な現場でのお話を職員の方から直接伺います。

 

この春就職したばかりの卒業生も数名、説明をする立場で参加していました。

卒業生がこのような形で学校に戻ってきてくれて、とても感慨深かったです。

 

就職フェアに参加した2年生の多くは、今週から最後の実習がスタートしました。

2年生の後半は忙しい日々が続きますが、今回のフェアを通して、前向きに就職活動に取り組んでほしいと思います。

 

お越しくださったご来場の皆様、ご協力くださった法人の皆様、本当にありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!

専任講師の脇坂です。

9月12日に行われた、草苑保育専門学校の秋の卒業式の様子をお伝えします。

 

「秋に卒業式?」

そうです。

草苑は4月入学3月卒業のコースと、10月入学9月卒業の2つのコースが同時に動いています。

定員は30名と少人数ですが、高卒、大卒、家庭の主婦などバラエティに富んだクラスです。

 

今回の卒業生は17名。

うち5名は留年生。

本来なら卒業が1年間遅れるところ、半年遅れで動いているクラスに編入して学び、6か月の遅れで卒業を迎えました。

理事長の「受け皿があってよかったね」の励ましの言葉で、式場に和やかな空気が広がりました。

 

キリスト教の精神を教育の理念として学校にふさわしく、卒業式は全体が礼拝の形をとっています。

西之園牧師の「苦難から希望へ」というお話があり、讃美歌「神とともにいまして」を歌い、門出を祝福し励ますお祈り(祝禱)で式は終わりました。

 

午後からは、教職員が卒業生から招待されて「謝恩会」が開かれました。

 

ランチョンマット、コースター、箸袋、そして小さなケーキも全て卒業生の手作りです。

2年間の学生生活の思い出を綴って「さよならぼくたちの幼稚園」のメロディーに乗せた「さよならぼくたちの専門学校」はとても素敵で、これからも後輩に歌い継がれるかもしれませんね。

 

卒業生1人ひとりのコメント、講師からのコメントは思わず目頭が熱くなるものばかり。

 

教職員全員で卒業生に贈った讃美歌「大波のように」の四部合唱などもあって、和やかで温かな時間はまたたく間に過ぎてしまいました。

 

卒業生の皆様、本当におめでとうございます。

それぞれの現場でのご活躍をお祈りいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。入試広報課の榎本です。

8月26日(土)、8月28日(月)に草苑保育専門学校にて「夏のオープンキャンパス」が開催されました。

両日ともに、高校1年生~3年生、社会人の方、保護者の皆様、大勢の方にご来校いただきました。

保育講座、パラバルーン体験授業、模擬面接指導、その他にも沢山のブースがあり、各ブース大盛況でした。

 

各ブースの様子です。

保育講座では、本校教職員による幼稚園教諭、保育士に必要な免許の違い、専門学校と大学、短大の違い、保育者になるために今やるべきことなどをお話しいただきました。

 

パラバルーン体験では、初めてにもかかわらず非常に上手に出来ていてびっくりしました。皆さんとても楽しそうです。

 

学生の作品も沢山展示してあります。写真の作品は現在の2年生が作った作品です。とても良く出来ていてなんだかお腹が減ってきますね。。

 

草苑保育専門学校には過去に幼稚園、保育園で働いていた先生が数多くいるので密度の濃い授業を受けることができます。

 

私が担当したなんでも相談コーナーでは、ピアノ、学費、入試、学校生活について相談される方が多かったです。将来を見据え、真剣な面持ちで進路選択をしている皆さんの様子を見て、胸が熱くなりました。

 

両日ご来校いただいた皆様が少しでも本校に興味をもっていただけたなら嬉しいです。

過去にご来校いただいた方、初めての方、今後も様々なイベントを用意しておりますので是非お越しください。

本日ご来校いただいた皆様、また、この日のために打ち合わせから当日まで協力してくださった学生スタッフの皆様ありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

就職担当の神田です。

 

この秋卒業する2年3組は、8月の定期試験も終わり、卒業後それぞれの道を進むべく準備段階に入りました。

 

それぞれの思いを持って草苑に入学して2年間。

授業や実習を通じて保育の知識・技術を学び、沢山の力を蓄えてきました。

これから先は自分の選んだ職場で、その蓄えた宝を実践力として輝かせていくことでしょう。

 

本日は秋入学生2名の今の心境についてご紹介します。

 

大木 麻子(2015年10月入学)

 

私は長年勤めた仕事を辞め入学しました。

発達につまずきを抱えている子どもたちと、その保護者を支援したい思いが、自分の中で日増しに強くなっていったからです。

実習をはじめとして、大変なことのほうが多い2年間でしたが、その度にクラスメイトや先生方に励まされ、ここまでがんばってくることができました。

草苑のキリスト教精神に根ざしたアットホームな雰囲気の中で保育の学びを深められたことは、私にとっては神様からいただいた大きな恵みの時となりました。

いよいよ保育者として第一歩を踏み出す時。

草苑での学びを思い切り実践していきたいです。 

 

齋藤 悠介(2015年10月入学)

 

私は子どもの遊び場づくりに携わりたいとの思いから、10月生として草苑保育専門学校に入学しました。

私たちが最初に迎えた行事は草遊祭です。私は学校全体の装飾係を担当し、2年生では装飾委員長となり、50人を超える装飾係やお手伝いと取りまとめ、学校全体をテーマに沿った壮大な装飾を作り上げました。当日子ども達が喜んでいる反応を見ることができ達成感を味わいました。

実習では、幼稚園、保育所だけでなく、家庭支援センターや児童館での実習も経験したことで、多くの学びを得て自分の方向性を考えることができました。

この10月から都内の保育園に勤務します。学校で経験したことや学んだことを活かし、子どもに笑顔で寄り添うことができる保育者を目指します。

 

イチョウ イチョウ イチョウ イチョウ イチョウ イチョウ イチョウ イチョウ イチョウ イチョウ イチョウ

 

小さい頃から「保育者になりたい」という夢を持っていた方。

一度は違う道を志したけれど、やはり夢を諦めたくない、という方。

草苑ではそんな思いが実現します。

 

来月、10数名の秋入学生が学校から巣立っていきます。

それぞれの場所で保育者として〝はつらつ″と輝くことができますように。

卒業生の活躍を応援しています。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

音楽表現担当講師の後藤です。

 

この秋に卒業する2年3組が7月31日にピアノの卒業試験に臨みました。

卒業試験は2年間のピアノの授業の集大成となります。

試験直前まで同級生と穏やかに過ごしていた学生たちですが、いざ試験本番が始まると緊張感ある雰囲気に。

 

卒業試験で演奏する曲は、憧れていた難曲にチャレンジしたり、子どもたちと一緒に歌える楽しい曲などを、それぞれの担当講師と相談して決定します。

 

卒業試験が始まると、全員で同級生の演奏を見守り、「みんなで揃って合格したい」という思いがこちらにも伝わってきました。

弾き終わった後の、ホッとして頬を紅潮させている表情がとても良いです。

入学した時には初心者だった人も、こんなに上手に弾けるようになったんだな、と講師一同感慨もひとしおです。

 

2年間頑張った達成感を感じ、これから出会う子どもたちに楽しい時間をたくさん体験させてあげてほしいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。