Hintとエステと私

Hintとエステと私

オーストラリア・メルボルンで自宅サロンを営みながら、育児も、家事もがんばるエステティシャンの日記。

皆さん、こんにちは。

 

オーストラリア・メルボルンで日本のエステサービスをご提供しています、HintBeautyの由紀恵です。

 

**日本のエステサービス**

オーストラリアの美容学校で学ぶも、自分が納得したスキルを得られないと判断し、日本へ一時帰国。

日本の大手エステ美容学校で、全国のサロンオーサーさんがさらなるスキルアップをめざすディプロマコースを卒業。

お客様のお顔に触れるものは、全て日本製にこだわっており、タオル、コットン、化粧品、美容機器など、出来るかぎり日本から輸送しています。特にサロンで販売しているホームケア化粧品は、Hint Beautyのオリジナル化粧品です。

 

随分とご無沙汰しております。あせる

Facebookの方では、たわいもない日常を綴っております。

Yukieの日常 @yukie kusano

Hint Beautyのお知らせ @hintbeautysalon

 

お題のお話ですが、

日本の誇れる音楽家、久石譲さんが昨年同様メルボルンにお越しになられました。ラブ

メルボルン・シンフォニー・オーケストラの指揮をとり、素晴らしい音楽会が開催されました。

 

私は、映画に行くよりも、ピアノコンサートやバレエ鑑賞がとても好きです。ドキドキ

昨年も、久石さんのコンサートに行きましたが、今年ももちろん行かせてもらいました。キラキラ

 

MSO performing Music from the Studio Ghibli Films in 2018 | Image credit: Daniel Aulsebrook

 

メルボルン交響楽団(Melbourne Symphony Orchestra)を日本人の指揮者が束ねるというだけでも、メルボルンに住んでいる日本人として、誇りに思いますし、感動します。

何よりも、ジブリの名曲が、外国のメルボルン交響楽団によって演奏される事を誇りに思います。キラキラ

 

今年アートセンターで行われてたコンサートは、Joe Hisaishi コンサートという事で、ジブリの曲は、「千と千尋の神隠し」のみでした。

それでも、久石さんのジブリ以外の音楽を聴く事ができて、私はとても満足でした。照れ

 

さて、頻繁に行くことがないコンサートは、お値段は高いですが、私はいつも良い席を取ります。ドキドキ

今回も、前から4列目。久石さんの動きがしっかり見れる距離です。↓

 

 

そして、少しオシャレをして出かけます。おねがい

普段着ないワンピースにかかとの高いパンプス、ネックレスなどのジュエリーもつけて、バックもパティー用のものを持ちます。ドキドキ

旦那も、この日の為に、タクシーの手配をしてくれたり、息子の面倒を家で見てくれたり、私がコンサートを堪能できるよう気を使ってくれるので、ありがたいです。お願い

 

バレエ鑑賞やオーケストラのコンサートなどは、正装まではいかなくとも、ジーンズ、Tシャツ、ビーチサンダルという装いでは、どうかな?と思うんですよね。。。。

今回のコンサートも、男性はジャケット、シャツを着ている人が多かったし、女性もそれなりの装いの方が多かった。

 

それがです!

いたんですよ。

TPOが分からない奴が。

 

TPO: Time(時間)、Place(場所)、Occasion(場合)

「時と場所、場合に応じた方法・態度・服装等の使い分け」を意味する和製英語。

 

しかも、一番前列に。ポーン

お値段も、それなりにする一番列に、カップルだったんですけど、

 

なんと、

ジャージに

パーカーに

サンダルに

ダサい眼鏡と

女は、全く化粧っけなし。

 

まぁ、服装は個人の自由ということで。。。えー

でも、近所のスーパーですら、私は彼女ような装いで出かける事はないです!

 

問題は、この女。

なんと、拍手を一切しないのです。

ぼさーっとしているのか、

かったるいのか。。。

バカなの????

 

一番前列って、久石さんが、会場に向かってお辞儀をするときに、絶対に視野に入るところです。

本当に、失礼極まりない!!!えーん

手をケガをしているとかではなく、拍手が面倒。。。という感じでした。

彼氏さんの方は、きちんと拍手してましたが。

 

お金は、あるんでしょうね。あんな前列の良い席が買えるんですから。

ただ、マナーも教養も知性も全くない、自分が良ければそれでよい、お金があれば何をしても良い感満載なカップルでした。ゲロー

丸顔に眼鏡。。。典型的。。出身国は大体想像できます。。。。

 

アンコールでは、「となりのトトロ」を大演奏してもらって、感動で涙が出そうでした。観客総立ちで大拍手の中、このバカ女は。。。。ゲロー

あんなに大拍手が鳴りやまないのに、アンコールは1曲のみでした。あせる 

 

何か、久石さん、去年よりドライでな感じでた。あせる

コロナ感染が流行っているので、早く撤収したかったのかな。。。。

 

もし、来年久石さんがメルボルンにお越しになられなかったら、きっとあのバカ女のせいだ!

あんな感じ悪い観客、気分を害して当たり前。本当に信じられい。

 

興味がないなら来ないでほしい。

さっさと、お国に帰って、わがまま三昧、空っぽの人生を送ればいい。

っていうか、あんなTPOの分からない女を彼女にしている彼氏もすごいね。全然可愛くないし、どこに惚れてるの?

あっ兄弟か。。。。顔も似てたし、眼鏡も似てた。

 

とにかく、彼女たちが視野に入り、私も気分を害したコンサートでした。あせる

 

私の隣の席は、家族4人で来ていた中国系で、言葉が中国語だったから、本土の方?って思ってコロナ大丈夫?なんて心配だったのですが。

何と、私は携帯を新しくしたばかりで、電源の切り方が分からなく、結構焦っていたんです。そこで、隣のお父さんに英語で電話の使い方を聞いたら、すごく親切に教えてくれました。ドキドキ

しかも、流暢な英語を話されていたので、本土の方ではなくて、マレーシア、シンガポールの方?なんて勝手に思っていたのですが。

同じ中国系でも、こうも違うか!

 

「千と千尋の神隠し」の壮大な演奏中は、繊細な楽曲に感動し、心が浄化される感覚というか。。。キラキラ

世界中の平和を心から祈る私でした。お願い

 

エステの予約

 

ホームページへ