愛おしくって忘れられないでしょ | 抹茶はまっちゃくれん!

抹茶はまっちゃくれん!

ハロプロのことを主に書いています!
色々好き勝手書いていますが、ハロプロが大好きな自己満ブログです笑


テーマ:
カントリーのアルバム新曲

弱気女子退部届を買いました


実を言うと
ダメなのですが!

以前ニコ動に上がっていた盗聴音源で
フルを聴いてしまっていて


うぉぅうおぉぉ😭
やなみぃぃぃぃん😭😭


となってしまい

せめてもの彼女達に還元を←
と、音源買いました

まぁカントリーの兼任後の新曲は
書いては消して以外買っているんですけどね


ただ




ただ申し訳ない😭




盗聴音源の生ならではの
つまり具合、声の震え


こっちに滝のように涙を持っていかれて

正規音源の時はジョウロレベルだったんですけど


本当は駄目なんですよ

分かるんですけど


……聴いちゃうよね…


何とも言えない直球型


飾らない言葉がまた涙を誘う


この曲の作詞は雨子さんですが

雨子さんといえば
カントリーのつんくさんですよ!笑

 






…ちょっと言い過ぎ感はありますが笑


でも彼女なくして
カントリーの可愛いは作れなかった


つんくさんが全く関わっていない
カントリーの純なアイドルらしさ

でもただ可愛いだけじゃない




生粋のハロプロキッズである嗣永桃子と

そのももちヲタであり
ハロヲタである雨子さんがプロデュースして

それについて行く可愛い教え子達




ハロプロでありながらも
王道アイドルを貫けたのは

彼女の存在がやっぱり大きい

例え事務所に


可愛い路線の曲作れや!

了解っす!



だけのプロデュースであったとしても




彼女の可愛い曲がなければ
成り立たなかった

そして

カントリーには
可愛いで振り切ってきた雨子さんの


弱気女子退部届



先ほども書いたように
何とも直球


でも近くで見ることもあったでしょう

そんなヲタであり
作詞家である彼女だからこその詞という感じで



ファンの気持ちも
やなみんの気持ちも

上手に汲み取っていく
飾り気のない詞なんですよね



もしかしたら
事前にインタビューか何かを
して聞いたのかもしれませんが



一見やなみん曲のように思えて
カントリー全員の心中のような曲でもあって


今回卒業を決めたやなみんとして考えるなら

やっぱり彼女は
カントリーが大好きだったんだな


そしてももち先輩の存在が
本当に大きかったんだ、と感じました



事務所がこのタイトルで
カントリーにこの曲を許したのは

性格良く考えるなら

事務所なりに
この曲を聴いて兼任を反省した部分があり
せめてものこの直球型の歌詞を許し
罪滅ぼしのつもり


悪く考えるなら
何も考えていないor弱気女子という嫌味


…すんません笑
私性格本当悪いんすよ笑



ですが

私に分かるものでもないですが
彼女の本心に1番近いように思う言葉達

それが聞けてありがたいです

ここに関しては
糞事務所様、ありがとうございます🙇‍♀️



もうね、しつこいようにも思うし
本当悪く言いたいわけじゃないんですよ笑

JJの事は本当に好きだし
何ならこの前急遽前日の夜
友達に誘われてイベント行ったし笑

別にネガキャンしたいわけでもない

とか言いながら
ちょこっと書いてる記事
今もあるのですが笑😅

ただ

やっぱりハロの良さというのは
こういうグループで
一つの物を作り上げる感動

というものもあると思うんです


JJではgoodbye & good luckが
やなみん卒業曲として出されましたが

多分何にも知らない人からすれば
曲としてはこちらの方が
いいじゃん、となると思う

でもそういう曲の作りとか
そこじゃ割り切れないものが

アイドルとかハロプロの
また良さでもあって


さゆの赤いフリージア

アンジュルムの大器晩成、臥薪嘗胆


思い出補正というのは
実は1番強い部分でもあって


どう歌うかじゃないんですよね

誰が誰と歌うかなんですよね、きっと


JJの方もいいんですけど

何となく薄っぺらく感じてしまって

綺麗事、というか笑


道端に咲く花のようにね

なんて思ってないやろ笑

これから次の道に進む
大切な人に対して

そんな言葉は浮かばないよね

グッときた部分がなかったわけではないけれど


どこか置いてけぼり感
というんですかね笑






先輩は少し怖い
お菓子は禁止だし

先輩が卒業してから
急に未来が迫って来たの

私辞めます
言い出せない子

わがままを言ってごめんね
明日に免じてお願い許して

もう言わないよ「ごめんね」
心配しないで私の行く末

てんてこ舞い

さよならごめんね




寂しいな



時としてこういう人間臭さがあった方が
グッとくるのがハロを応援してるとあって


カントリーとごめんねって
なんだか悲しいぐらい
ピッタリ合ってしまうのが

悲しい




特にこの寂しいな

ここをそれぞれソロでやなふなが歌うのはもう駄目よね😭


やなみんは
自分から決して言っちゃいけないことだから

全然いいんだけどね!

でもまぁ言えないよね


それを曲にしてくれた雨子さん
なんとまぁヲタな笑


そしてふなっきの寂しいな


これはなんだか
やなみん卒業に対してのブログに
書けなかった言葉


最後のあのぽっかり空いた行間に
本当は入れたかった言葉じゃないのかな


なんて、考えてしまいましたね…


本当駄目だわ笑






曲としてはね
JJなんでしょうけど



ここは直球勝負の鋭さ
ってところですね



そこはそりゃそうだ

やなみんとカントリーの絆の強さに
勝てるわけはないんですよ

それはだからやっぱり
増員したJJに対しても
同じことなんだと思ってしまいます


勝ち負けと表すと
ちょっと違う気はしますが



それにjuiceの方は
三浦徳子さんが作詞

この点も雨子さんとの
見てきた時間の差を感じます



ですが

やなみんがカントリーで
過ごした時間は約2年

JJもまたそれに近いぐらいになってきましたが


これ書いてて
私が驚いた笑


そっかぁ…


2年で引き出せた魅力と

2年でそれが失われることもあるのなぁ…


すごい意地悪な書き方ですが笑


JJを責めてるわけではないんですよ



ただなんだか
すごく本当寂しい





何というか
いつまでも抜けない他所様の雰囲気


これは比べてしまうと
一目瞭然ですよね

そりゃ他所様に変わりはないけれど


んー、何と言っていいか
難しいのですが





そういう点も踏まえて

駄目だったよね、やっぱり






なんともやるせない気持ちになるんだよなぁ



だからこそ

この曲を出すことをOKしたのは

事務所のせめてもの
罪滅ぼしだと信じたい笑




先程

イベントに行ってきたと書きましたが


やなみんの細さに心配になりました


以前より
まとめサイトで
やなみんが細すぎと言われていましたが

自分の予想を超えていて
本当に何だか苦しかった



どう書いていいかわからないけど
明らかに健康的ではない痩せ方で


え、えっえぇ

大丈夫なのかな?💦

と、すごく心配になって


最後だから無理しすぎたのか

それとももう色んな意味で限界だったのか






何だかんだ
書いてしまったこともありますし

今でも腑に落ちない所は
沢山あります

でもやっぱりやなみんが決めたことなら

それを応援したいですね


やなみんは何も悪くない



弱気女子を聞いていると

やなみんの本心かはさておき

でも内容的にインタビューしたっぽいんだよなぁ…


そう捉えるなら
かなり負い目を感じているように思いました


だから本当
もう言わないでいいよ、ごめんね


と言ってあげたくなるほど
どうしようもなかったんだと思いますね




その決めるまでに
こうだったら、こうしていたら

と感じてしまうのが
ヲタクのエゴなのかもしれませんが






そして

やなみんには握手の時に


ずっとずっと応援しています!
頑張ってね!


と言ってきました


そしたら



ありがとうございます!
頑張ります!!
髪型可愛い!!


と、こんな私の事にまで
気を回してくれるやなみん


全然ありがとうだけでも
充分なのに😭

この機転も
惜しいなぁ…




というかJJメンバーって
みんな外見を褒めてくれるんですね笑

ノルマでもあるのかしら
と思ってしまいました笑



…素直に受け取れよぉ
という感じですが笑


アイドルからの褒め言葉なんて
恐れ多すぎて受け止めきれない笑




中でも面白かったゆかにゃの
握手だけちょっと紹介させてもらいますね笑




私  ありが…


ゆかにゃ   あら、可愛い


私   !?!?!?



いや、あの

言葉を遮られたのは初めてで笑
まずそこで機能停止


そしてお褒めの言葉にショート寸前



ゆかにゃ また来てね😊


とギュ、と握ってくれましたが


なるほど

これがゆかにゃの握手かぁ…


凄まじいとは聞いていましたが

女なのにロックオンされた感を
とても感じました笑


きっとこれが深みにハマるところなんでしょうね


何というか

目がマジだった笑←うるせぇ笑



みずしな先生のこの漫画
思い出しましたね笑





このどこかマゾ感

でも離れられない感


それをとても生で感じました笑



あと失礼ながら

私、あーりーは絶対握手対応良くない!

と思ってたんですけど



嘘でした笑


めっちゃギュッて手握ってくれるやん笑

めっちゃ話すやん笑


綺麗な顔でクシャッと笑うとか
可愛すぎやん!笑


と惚れ直しました笑




と、色々言いつつも
何だかんだヲタ活してしまう私。笑


ただやっぱり以前のように
JJにのめり込めない


今はお休み期間かな



でも新曲を見て
感じたことがあって
それを今まとめているところなので
それが多分、JJ記事の本当の一区切りになると思います


是非よかったら見てください



と、最後の方は
話がズレてしまいましたが


弱気女子退部届


カントリー全員の思いが
グッと詰まった一曲です


ただただ惜しい


なんで?

と悲しくなる気持ちと


行ってらっしゃい

と背中を押したくなる

複雑な感情に

あなたも酔いしれてください笑




是非聴いてください笑

ももみるくさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス