潜在数秘術協会のブログ

潜在数秘術協会のブログ

潜在数秘術協会からのお知らせや情報などをお伝えします。


全国の講座のスケジュールはこちらから


協会講座スケジュール


潜在数秘術®の学びはここからスタート!


初級動画セミナー


潜在数秘術を使って活躍したい人のための登竜門!


アドバイザー認定講座


潜在数秘術®公式ラインアット


潜在数秘術®メール講座(無料)はこちらから


一般社団法人 潜在数秘術®協会


公式ホームページ




Copyright©︎ 一般社団法人潜在数秘術協会 .All Right Reserved

潜在数秘術®協会には「アナリスト」と呼ばれる鑑定のプロ集団がいます。

 

潜在数秘術を深めたい!という思いで突き進んだ、マニアックなメンバーたち。

今日の記事は、歴代のアナリストたちの同窓勉強会の様子です。



ん?同窓勉強会!?
同窓会じゃなく・・・?




そうなんです。数字を見てしまったら最後、分析が止まらなくなるのが数字マニアたる所以。同窓会といっても、わいわいと交流するだけじゃあ満足しないんですよね。






テーマは「引き寄せ」


わたしたちに起こる現象を、
 

潜在数秘術®的 引き寄せ3パターン
調整・バランス
強化・拡大
ご縁


3つのパターンで分析するという、アナリストコースではおなじみの内容です。
 

 

今回の勉強会では、引き寄せパターンをさらに緻密に分析するため、その人の「デフォルト」を知る方法を学びました。

 

 

 

 

引き寄せパターンが見えてくる!デフォルトポイント

 

 

わたしたちは日々、目の前で起きる現象に心揺さぶられながら過ごしています。しかし、どんなことに対して心が揺れるのか、どのような勢いで揺れるのかは人それぞれ。
 

何かしらのトラブルに見舞われ、自分はパニックなのに、ふと目をやると隣の人はまったく動じていない・・・そんな経験もあるのではないでしょうか。




そのときにポイントとなってくるのが「デフォルト」

 

デフォルトとは、「初期設定」「標準設定」などの意味を持ちます。つまり、その人が普段どこに立って、どんな視点を持って世の中を見ているのかということ。

 

デフォルトがわかると、お客さんがどんなことで悩みやすく、どんな現象を引き寄せやすいかが見えてくるのです。

 


 

ポジティブorネガティブ、どっちからスタート?

 

 

勉強会では、参加メンバーの数字を例に挙げて分析の練習をしました。



主に使用したのは、2つのナンバー。

 

●LP(ライフパスナンバー)

B(バースデーナンバー)

 

 

※ほかのナンバーを加えることで、より緻密な分析が可能になります。

 

 

LP9&B2:Yさんのケース


超ネガティブが、Yさんのデフォルト。基本的に「人との繋がりを感じられない」と思っている。

このままの自分でいてはいけない!と思いはじめると、「みんなと仲良くしなきゃ」という思考パターンに陥りやすい。


ついつい頑張りすぎて、結果的に心身のバランスを崩すなどの引き寄せが起きる。

 

 

LP8&B5:Mさんのケース


Mさんのデフォルトはポジティブ。しかし超ポジティブかというと、そうでもない。

「誰かと喋りたいなあ、話を聞いてほしいなあ」という望みを持つが、それを素直に表せないとき「自分の気持ちが言えない…」という悩みを抱えやすい。

悩みや不安を周囲の人に打ち明けられず、結果的に悶々とひとりで過ごすという引き寄せが起きる。

 


便宜上、性質をポジティブ・ネガティブとしましたが、ポジティブだから良い・ネガティブだから悪いというものではありません。あくまでもニュートラルな状態を0地点として、その人の「デフォルト」がどこにあるかを知るためのもの。

 

デフォルトがどこにあるのかがわかると、そこから「いつもの引き寄せパターン」が見えてくるんですね。


 



なんで、あのとき体調を崩しちゃったのだろう

なんで、あのとき人から裏切られちゃったのだろう

なんで、あのとき自分のことにばっかり関心が向いていたんだろう

 

人生の中で何度も遭遇する出来事は、その人ならではの引き寄せのパターン。

 

 

 

引き寄せられた現象に、悩み苦しむこともありますが、そこには必ず、

 

丸ブルー調整・バランス

丸ブルー強化・拡大

丸ブルーご縁

 

いずれかの意味があるのです。

 


 

解決しようとしなくていい。セッショニストの在り方とは

 

 

秦ボスの講義にグループワークにと、あっという間の勉強会。

 

「私の場合はどう?」

「あの人だったら、どう?」

 

まだまだ色んな数字を見てみたい!そんな声が聞こえてきそうでしたウインク

 

 

 

アナリスト、そして認定講師でもある早川愛さんは、勉強会後にこんな投稿をしてくれましたよ。

 

セッショニストの仕事は、「悩みを解決すること」ではなく、相談者に「今どういうことが起きているのか?どういう状況で悩みが生じているのか?を分析して教えてあげること」という基本的な部分を思い出す良い機会にもなりました。なぜなら、それに気づけば問題は勝手に解決するから。

 

 

自分の悩みを解決したい、周囲の人の悩みを解決してあげたいという想いが、潜在数秘術を学ぶきっかけになることも多いと思います。

 

でも私たちセッショニストが、目の前の人に手渡せるのは「悩みの解決方法」ではありません。「悩みや葛藤がなぜ起きているか」という背景にある情報を届けること。

 

 

 

そのためのアップデートは欠かせませんが、こうやってみんなで身に着けていくのはほんとうに楽しいですね!

 

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました照れ

 

 

 

別名『潜在数秘術®の沼』。

マニアック道を突き進むアナリストコースは、マスター認定以上の方が受講可能です。

 

アナリストコース受講を検討中の方は、今のうちにマスター講座を受講しておいてくださいね。

 

 

 

 

マスター講座もオンラインで受講可能!

 

潜在意識の仕組みを反映した、 

進化系のパターン分析ができるようになる!

 

目の前の人が知覚できていない領域にアプローチし、

あなたの言葉にして届ける喜びを。

 

image


あなたの分析を”格上げ”する
潜在数秘術®マスター講座です。

 

※オンライン受講可能
※こちらは、潜在数秘術®アドバイザーのステップアップ講座です。
※対象者:潜在数秘術®アドバイザー以上
(潜在数秘術®マスターの再受講も可能です)

 

詳細はこちらから