スタジオサークル BLOG 徳島の出張専門・親子写真スタジオ オフィシャルブログ

出張専門で親子の記念写真を撮影してくれる徳島のフォトスタジオ・スタジオサークルの日記的ブログ。スタジオサークルのカメラマンが、撮影のことや、写真のことを、いろいろとつづります。

NEW !
テーマ:

大型ストロボ買いました。

COMETのCX-124Ⅱ

 

かなり古いタイプのモデルですが、ジェネ型の名機と呼ばれるコメットのフラッグシップストロボです。

今まではクリップオン2灯(600EX-RT)のみであらゆる撮影やブツ撮りやイベントを切り抜けていましたが、

ジェネレータ型のストロボがあればさらに撮影の幅が広がります。

大型ならではの圧倒的光量で、人物もアイテムもキレ味鋭い撮影ができるのが何よりですな。

ヘッドのコネクタが4つあり、光量スイッチとコネクタに応じて、

1200Ws・800Ws・400Wsと出力をざっくり切り替えできるのが使い勝手よいです。

チャージも比較的早く、人物撮影にはもってこいの一台。

ポートレート撮影やブツ撮りあたりに大活躍してくれそうです。

当時の定価は約¥500,000ほど、

ヘッドもセットにすれば¥700,000〜¥800,000というたいへんな高額ストロボですが、

このたびヤフオクにて約¥50,000にてゲットさせていただきました。

ヘッド2灯、シンクロケーブル、さらになんとスタンド(COMET LS-3)2本まで付属。

ただでさえ現時点でスタンドは余るほどたくさんあるのに、今回もおまけでついてくるなんて。

まぁ、ありがたく頂戴いたしましょう。

わたしってお買い物上手よねウフフ、とゴキゲンにつぶやきながら、

爽やかに入札ボタンをポチッとな、です。

 

そして数日後。

めでたく落札したストロボ一式は、長方形の大型シルバーケースに入ってやってきました。

重い。死ぬほど重い。死なんけど。

いそいそとテストのためセッティングをし、ストロボの電源をON。

すると、ゴオォォォっという独特のファン回転音とともに、

ピッピッピという電子的サウンドでチャージ開始。

シンクロケーブルをホットシューアダプタ(NikonのAS-15を使用。安くて良い)に接続しシャッターを切ると、

バシュっという発光音とともに鋭い閃光がカメラのセンサーを露光。

ひさびさの大型ストロボの感覚に、

うん!これこれ!と、井之頭五郎の名言が思わず口からこぼれ出ます。

 

かつてスタジオ時代に使用していたジェネ型といえば、

CL-1200、CB-2400、CB-2400Ⅲ。ちなみにスタジオ電源はiLS-LⅡシリーズ。

でも、ほとんどのストロボは集合写真の撮影時に使うくらいで、

人物やブツ撮りにおける閃光ライティングをガッツリと習得するチャンスはあまりありませんでした。

しかも、当時は自然光や蛍光灯などの定常光ライティングが主流になりつつある時代で、

ストロボを使うことがめっきり少なくなってきた時期でもあり、

深夜のスタジオで勝手にアレコレとストロボをいじくりまわし、

ライティングのテストや勉強をしていたものです。

ちなみに「基礎から始める、プロのためのライティング」というムックは地球上の全カメラマンにおすすめの必読本です。

 

とまぁ、大型ストロボを新しく導入したことにより、

うちの事務所もちょっとはスタジオっぽくなってきました。

とはいっても、こんなオラついたライティングをすることはまずありえませんけどね。

 

 

 

 

さーてさて本日は、石井町にある子育てサロン・こどもねっといしいさんの

リトミック4月生まれのお誕生会へおじゃましてきました~♬

 

疾風怒濤の子育てサロン。月に一度のリトミック&バースデーライブ、血気盛んなベビ&キッズたちの社交場となる

 

イベント時にはすさまじい台数の車がひしめき合う駐車スペース。奥から詰めていってね

 

ゆったりのんびりまったりほっこり。おもちゃで遊び尽くすもよし、滑り台などのアスレチックで身体を動かすもよし

 

季節ごとにチェンジするメインステージの壁面飾りにもご注目。今月は春爛漫のピースフルな情景が描かれています

 

不定期でプチお野菜市場も開店。旬の採れたてを直送にてご賞味いただけます

 

2018年5月の予定表/クリックすると大きく見えます

 

NPO法人 こどもねっといしい 子育てサロン
名西郡石井町高川原字高川原130-1
088-635-5799
10:00~16:00/平日オープン

Google Mapで地図を見る

https://goo.gl/maps/etmsLmPQz1A2

 

ホームページ

http://www.ishii-kosodate.net/user/26

 

Facebookページ

https://www.facebook.com/pages/こどもねっといしい-子育てサロン/212817172220938

 

 

毎月最終木曜日に開催される”リトミック&お誕生会”、今月も盛大にスタートです☆

2018年度が始まり、新しいお友達も続々とやってきてくれました♫

しかし、今月はなんと4月生まれのお友達の来館がゼロ!なんということでしょう〜!笑

新年度で皆さんあれこれ予定があったり忙しかったり、ということなのでしょうね^o^

こどもねっといしいさんに通い初めて足掛け6年になりますが、初の出来事です!笑

というわけで今回は、リトミックの模様をダイジェストにてお届けいたしますよ^^

 

1時間1本勝負、ルール無用のリトミック・ファイト。ほのぼのとしたムードに漂う灼熱のテンションを感じろ

 

今月も遠藤先生のウッドブロックが火を吹く。長年のキャリアで培われたリトミック・センスがキラリと光る

 

ざわっ ざわっ

 

OKバブリー!

 

「暇を持て余した神々たちの」「遊び」

 

ママといっしょに優雅なデート。ジェントルネスを振りまきながらサロン内をエスコート中

 

ジーザス

 

爆睡ベビ・パート1。大の字で豪快スリープ、寝冷え対策はバッチリ

 

聴衆を煽りに煽るDJボーイ。コール&レスポンスの応酬で場内のテンションを一気にMAXへと高める

 

軽やかな鍵盤タッチから繰り出される名曲の数々。ナインスのコードに身を委ねるのさ

 

寝技のお時間。ママからのマウントポジションをいかに切り抜けるか、重点的な特訓メニューである

 

田村でも金、谷でも金、こどもねっといしいでも金

 

風立ちぬ

 

爆睡ベビ・パート2。日本古来の畳で快眠をむさぼる

 

情熱熱風せれなーで

 

ゴチになりますっ

 

アンタ…あたいのことが見えるのかい…?

 

マイルドなお目覚めタイム。これからモーニングコーヒーを淹れて悠久の朝を過ごす

 

赤ちゃん搬入中

 

ジョジョ立ちを練習中。「Exactly(その通りでございます)」

 

百式の零を見せてやるぜ

 

 

というわけで、今月のお誕生会もたくさんのお友達とともに大盛り上がりでした♫

来月は5月生まれのお友達にぜひたくさん来てもらいたいですね〜!

次回のお誕生会は、5月31日(木)で〜す☆

 

 

出張・親子写真館 スタジオサークル

年中無休/10:00〜20:00

090-9770-3425

info@studio-circle.com

徳島県徳島市北常三島町3-40

 

☆予約確認カレンダーhttp://studio-circle.com/calendar/


テーマ:

先月25日のとくしまマラソンから早や約1ヶ月。

35km地点で時間切れリタイアという不甲斐ない結果を振り払うかのごとく、

いっしょうけんめいトレーニングを続けています。

昨年の初出場後は、しばらくジョギングをサボっていたため、

今年はなるべく間を空けずに走り続けて、

常に10kmはラクに走れる体力&走力を維持することが目標です。

なんかのランニング本に書いてあった「なるべく2日以上は空けず継続的に走る」という部分のみを愚直に実践中なのであります。

 

今日は街中を走っていると、

トレーニングジムの外でバッティングの練習をしている少年たちを発見。

そこそこ大きな幹線道路沿いにもかかわらず、

カキーン!と大きな音を響かせてバットをふりかぶっています。

「こんな道路沿いの場所でバッティングなんかして大丈夫なんだろうか?

走行中の車に当たったらどエラいことやで〜?」と不思議に思って彼らを見てみると、

なんと、バットに仕掛けが。

ドーナツサイズの丸いアタッチメントがバット本体に取り付けられており、

素振りをするとその器具が「カキーン!」といい音を鳴らすのです。

なるほど、何もない状態で普通にスイングするよりも、

カキーン!と手応えのあるほうが、ヒットの感覚やタイミングを養えそうですね。

わたくしスポーツに関しては完全に無頓着であり門外漢なのですが、

こういうコツコツと地道なトレーニングの風景は見ていて飽きませんねぇ。

 

 

 

さてさて本日のブログは、強烈なボルテージと個性を放つ男子コンビの記念写真をご紹介です♫

 

今回は豪華ダブル主演!

まずは、めでたく入学を迎えたスーパーフレッシュなワクワク1年生『しょうま』君☆

そして、兄譲りのスマイルパワーとトリッキーなやんちゃアクションで周囲を翻弄するゴキゲン3歳『みなと』君☆

超ホットな笑顔が無限に飛び出す、ウルトラハイテンションデュオの登場でーす♫

 

笑いの神に愛されし空前絶後のアルティメット・ブラザーズ。あらゆるギャグとファニーフェイスを使いこなす、ナウでヤングなボーイズ2メン

 

ブリオーニのテーラーメイドスーツに身を包み、イタリアンジェントルの笑顔がキラリ。漢の余裕を感じさせる激烈スマイルに胸キュン

 

バット1本であらゆる場所を散策する勇気のエクスプローラー(冒険家)。彼にとっては地球が遊び場である

 

 

撮影の舞台は、徳島県立神山森林公園 イルローザの森

桜のシーズンから一転、みずみずしい新緑が美しく広がる季節になりました♫

この週末はたいへん暑く、とつぜん夏がやってきたかのような晴天の気候に恵まれ、

たくさんのファミリーが行楽に訪れていましたよ〜^o^

 

アメリカの大地を彷彿とさせる超・広大な敷地。あらゆる遊びを満喫できる究極のプレイパークへようこそ

 

大型連休(5/3〜6)には「みどりの感謝祭」が開催。さまざまな催しが行われるパーリーウィーク

 

階段を駆け上がったところにあるプレイエリア。休憩スペースの頭上には藤の花もキレイに咲き誇っています

 

現場はグッドコンディションでカメラマンのシャッターもすこぶる快調。烈火のごときフォトセッションの幕開けである

 

空と緑と芝生のコントラストが美しく映えるサニーデイ。テントを張って1日じゅう過ごすも良し

 

エントランスゲート周辺にはイベント向けのテントが立ち並ぶ。灼熱のメインロードを駆け抜けろ

 

スズキディーラーの敏腕営業マン「現在の売れ筋は”ハスラー””スペーシア”あたりですね」

 

入手困難な激レアアイテム”ガッツのバット”を装備していざ戦場へ。オフェンス重視のステータスでカメラマンとのファイトに臨む

 

撮影現場に到着したしょうま君とみなと君は、さっそくテンション全開モード!

カメラマンそっちのけで坂を登ったり降りたり滑ったりと、

凄まじいハイテンションの遊びを繰り広げます♫笑

のっけから2人の圧倒的パワー、カメラ片手に必死についていきます!笑

たっぷり遊び倒した後で、家族みんなで記念撮影をスタートしますよ〜☆

 

天然のすべり台をさまざまな体勢で駆け下りる24時間チャレンジ。1発ギャグを繰り出しながら地上へサササーっと降り立つ

 

アナログスライダーを使って高速すべり。ギネスレコードを生み出すほどのすさまじい記録を打ち立てる

 

神々の山にありしグリーン・ドルフィン・ストリート。キッズたちのパラダイスに現れしフォー・フレッシュメン

 

家族4人のスマイルビーム放出中。笑ってコラえて微笑んで

 

これまでの成長と感動の思いの丈を神山の大地へとささげる。「徳島に生まれて良かったー!」

 

多彩な表情であらゆるキャラクターを演じ分けるみなと氏。ほっぺたをつねってぶっきらぼうな表情を強引に作り出す

 

藤の花オールスターズ結成。デビューシングル「神山シンドバット」のジャケ写はこちら

 

 

しょうま君&みなと君のコンビはすさまじいゴキゲンパワー全開、

いきなりベストショット連発で撮影はすこぶる快調!!!

安定の変顔やおもしろポーズが炸裂し、もう笑いが止まりません(笑)

引き続き2ショットやソロ写真もガッツリと写していきますよ〜♫

 

アシスタントによるカメラセッティング中。正確な露出決定と緻密な構図演出に長けたプロ小学生

 

青春の輝きに満ちたグッド・フェローズ。漢どうしのKI-ZU-NAを余すことなくとらえた1枚

 

あるあるさんとこの探検隊、呼ばな!

 

題:アビニヨンの男たち

 

ランドセル職人による定期メンテナンス実施中。錠前の部分にグリースを塗って開け閉めをスムーズにする

 

熱血カメラマンによる演技指導。魂のベストショットのためには手段をいとわずテイクを重ねていく

 

鍛え抜かれたたくましい上腕二頭筋をアッピール。彫刻のようなビルダースタイルでポーズをキメ

 

ここではない、どこかへ

 

渾身の1発ギャグ・”コクヨのコンパス(芯タイプ)”

 

大容量でたっぷり入るタフな作りが自慢。わんぱくなお子様にも安心してお使いいただけます

 

最高級のブライドルレザーをふんだんに使ったブラック仕様。1年生の背中を艶やかに彩る”漢のギア”

 

地道にいこう・・・・・! キラン

 

写真の仕上がりをチェック中。プロモデルは自らの写り具合に責任を持つのである

 

風に舞うようにDanceを踊る、鮮やか魔術のイケてるメンズ

 

ウルトラ仕込みのスペシウム・ビームが炸裂。ハードなトレーニングによる生傷がその壮絶さを物語る

 

時を駆ける少年

 

エビバディセイ!

 

ジョン・ウー作品を彷彿とさせるワイヤーアクションで見事なファイトシーンを演じる。手に汗握る攻防にご注目ください

 

ハッと感じてグッと寄ってパパッと写す。巨匠・しも山紀信の鮮やかなフォトスタイルに見とれるモデルたち

 

おにこんぼうが あらわれた!

 

木陰からひょっこりはん

 

インスタ映えするウォーターボーイ

 

「煮物の黄金比、醤油とみりんを1:1で」

 

木の上でお菓子をパクつく天然の男子を発見。マイルドな表情で美食に舌鼓を打つ

 

貴重なその姿にカメラを向ける。世界で初めてその姿を収めることに成功です

 

 

そして続いては、しょうま君が皆とお揃いの私服に着替えてお色直し!

「2018」の数字をかたどったパネルを1人づつもって、今年の記念ショットを撮影しますよ〜♫

 

温かみのあるハンドメイド仕上げ。1ケタ部の数字だけを切り替える効率的仕様で来年まで流用可能

 

永遠のゼロ

 

使用例その1:顔の近くで持つ「スタンダード・ポジション」

 

使用例その2:頭上高くに掲げる「ヒッチハイカー・ポジション」

 

神山リーグ、今季も盛大にスタート。開幕戦はマママリーンズvsしょうまゴールデンバファローズという好カード

 

打率7割を誇る究極のバッター。あらゆる角度へ打ち分けることができる繊細なバッティングが自慢

 

 

「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」

 

”代打の神様”みなと選手あらわる。くわえタバコのカジュアルなスタイルで余裕しゃくしゃくのムード

 

秘打・白鳥の湖!!!

 

惜しまれつつ解散した名・漫才コンビ「ちゃらんぽらん」後期の神ギャグ”ちゅ〜とはんぱ!”を完コピする兄。男子2人のフォトセッションはますます熱を帯び、エンドレスで続いていく

 

 

しょうま君とみなと君のお笑いセンスとゴキゲンパワーが満載で、

今回もひたすら笑いっぱなしの楽しい楽しい撮影会になりました〜^o^

ますますの成長を見せてくれる男子2人、また次回の撮影も楽しみです!

パパママ、暑い中撮影にたくさんご協力いただきありがとうございました♫

 

 

出張・親子写真館 スタジオサークル

年中無休/10:00〜20:00

090-9770-3425

info@studio-circle.com

徳島県徳島市北常三島町3-40

 

☆予約確認カレンダーhttp://studio-circle.com/calendar/


テーマ:

仕事場のことを”アトリエ”って呼ぶとオシャレ感MAXですよね。

 

期間限定の特設店舗を”ポップアップストア”と言うとイマドキな感じで都会的ですよね。

 

会議のことを”カンファレンス”って表現するとビッグで重厚なイメージになりますよね。

 

ただいま朝の4時で脳みそが回っておりません、アディオス。

 

 

 

 

さてさて本日のブログは、超アクティブなパワフルボーイの家族写真をご紹介です♫

 

今回の主演は、エネルギー満載の自由気ままな3歳の全力少年、

アレコレ気になるお年頃のスーパーやんちゃボーイ『そう』君ですよ〜!

 

若き”遊びの帝王”ノー・フィアー。想像を絶するほどフリーダムな彼の行動は、新時代の幕開けを予感させる壮大なスケールである

 

撮影の舞台は、徳島市民吉野川北岸運動広場

四国三郎橋の北詰から東へ向かい、河川敷へ降りた付近の芝生広場にやってきました♫

眉山と吉野川という純・徳島の風景をバックに撮影ができる、とってもナイスな場所ですよー^o^

 

燦々と降り注ぐ太陽光線を浴びながら初夏のフォト・セッション。汗ばむほどの陽気で最高のロケ日和である

 

 

と〜ってもイイお天気に恵まれ、最高の撮影日和になりました!

徳島市内の中心部では”はなはるフェスタ”を始め、

県内各地でさまざまなイベントが行われる行楽デーですね☆

現場に到着した主演・そう君はしょっぱなからすこぶるゴキゲンで、

さっそく満面の笑顔が飛び出すほどの快調っぷりです♫

 

躍動感あふるるホットなスマイルをひっさげてリング・イン。愛車のキーを片手にヤル気満々のご様子

 

家族みんなでBダッシュ。助走をつけて満点ゴールを目指せ

 

パパの肩にライド・オン。広がる視界のコマンドポジションから進行方向の指示を送る

 

 

吉野川沿いの立地にもかかわらず、風は無風といってもいいくらいに弱く、

たいへん撮影しやすい環境に恵まれました♫

それではまずは、雄大な吉野川と眉山をバックに、

徳島らしさ満点の家族写真を写していきますよ〜!

 

山と川と空と草原と。大自然に包まれながらプライスレスな家族のKI-ZU-NAを紡ぎ出す

 

時間無制限1本勝負、青空リングで空前絶後のハイテンションバトル。パパの肩車で大きな推進力を得る

 

「東京フレンドパーク2」のダーツでパジェロをゲット

 

効率よく太陽光を吸収するため、頭上高くまで掲げられるそう氏。天然由来の光合成で元気満タン

 

ほっぺた長押しで急速チャージ。未だかつてないほどの究極スマイルが飛び出す裏ワザ中の裏ワザ

 

ストロベリー・フィールズ・フォーエバー

 

かの大技”イナバウアー”の練習風景。全体重をバックに投げ出し背後から支えることにより氷上でのイメージトレーニングとす

 

「キレイな薔薇にはトゲがあるのさ」

 

遠心力をフルに活かして三半規管へ揺さぶりをかける。その姿はまるで某ディズニーのアトラクションのよう

 

「いつもより多く回っております」

 

細かすぎて伝わらないモノマネ パート1:稲刈りのバインダー

 

「収穫は最盛期を迎えております」

 

細かすぎて伝わらないモノマネ パート2:高打撃型振動ランマー

 

 

そう君のゴキゲンパワーは止まることをを知りません!笑

身体をフルに使った遊びで徹底的に笑いまくり♫

しまいにはまっさかさまでグルングルン回され、フラフラにもなります♫

 

いらっしゃーーーい ©桂文枝

 

超光速ローリング・クラッチでやんちゃ男子を確保。パパの圧倒的実力により身動き取れないそう選手の運命やいかに

 

ロープ・ブレイク

 

徳島で育って良かった〜!

 

草原にたたずむ男性。ただこうしてボーっと空を眺めるたびに心洗われる

 

復活 っ!

 

 

手もみスト・パパによる極上マッサージタイム。日頃の疲れをいやす絶好の瞬間

 

スマホでセルフィーをするとだいたいこのような感じで写ります

 

おら東京さ行ぐだ

 

こちらのキーはアストンマーチンDB11専用となっております

 

大ブレイク中のバブリー芸人による名ギャグが炸裂。「しもしも〜」

 

ボラーレ・ヴィーア(飛んでいきな)

 

 

そう君のゴキゲンは最高のコンディションで、

最初から最後までずーーっと笑顔の絶えない記念撮影タイムでした♫

徳島らしさ溢れる背景で、キラキラと輝くような写真がたくさんです!

パパママ、暑い中撮影にご協力いただきありがとうございました〜^o^

 

 

出張・親子写真館 スタジオサークル

年中無休/10:00〜20:00

090-9770-3425

info@studio-circle.com

徳島県徳島市北常三島町3-40

 

☆予約確認カレンダーhttp://studio-circle.com/calendar/


テーマ:

今日、帰りがけに事務所の郵便をチェックすると、

裏稼業(ゆめ街タウンのチラシ用ブツ撮り)のクライアント・広島県のT社から、

撮影料支払いに関する伝票が届いていました。

おやや、直近の撮影料はすでに漏れなく振り込まれているし、次の撮影は5月のはず。

このタイミングで届く伝票は、いったい何の撮影料かしらと封を開けてみると、

チラシ用商品写真のギャランティが3点ぶん記載されていました。

そういえば今週月曜のゆめ高松店でのWEB撮影会で、

急遽ついでに撮影を依頼されたチラシ用アイテムが数点あり

(WEB撮影会とチラシ撮影会は別のスケジュール&会計で動いている)、

そのぶんのギャラをわざわざ別にして支払ってくれるということでした。

わたくし的にはボランティアのつもりで撮影したので、あ、ありがてぇ…!

 

数点のチラシ用アイテムのうち、ひとつは4/26発行号に掲載ということで、

とにかく超緊急の撮影です。残り約1週間で校正やら印刷やら間に合うのかしらとドキドキ。

徳島に帰ってから写真処理&送信するのではスケジュール的に間に合わなそうなので、

相棒のMacbookちゃんを現場に持ち込んで即時現像&即時送信。

このスピーディさこそがスタジオサークルの真骨頂なのである、スパーン!

とドヤ顔でエンターキーを叩いてミッションコンプリートです。

 

かのランチェスター戦略でおなじみの竹田陽一先生による”中小企業の成功戦略13ヶ条”の中に、

 

まず顧客の仕事と人生に関心を示し、

次に親切心と今一つの良さを加えて対応し、

顧客から好かれて気に入られることで地元No.1を目指せ。

 

という項目があります。

個人的にはこの”親切心”という部分がとても大切だと思っておりまして、

カメラマンは特にそれを発揮しやすい職業だと感じています。

「すみませんが、ついでにコレも写してもらえますか」

なんて言われれば、ハイ喜んで!と言わなければ野暮ってもんです。

手間賃とか人件費とかそういった”勘定”よりも、”感情”を優先すべきなです。

昔気質のカメラマンなら「おぉっと、そいつぁ別料金だぜ」なんてことになるんでしょうけれども、

今や写真の原価はタダですからね。

撮影における技術料というのはたいした根拠のない極めて一方的かつ主観的レートであり、

価格と品質が正比例するワケじゃありません。

 

なんか取り留めのない話になってきましたね。

 

というわけで、本日のブログはちょっと珍しく、

今年の3月から4月にかけて撮影させていただいたさまざまな内容の写真を、

アトランダムにダイジェストでご紹介です。

スタジオサークルのメイン業務は”親子・家族写真”ですが、

まぁ他にもアレコレ撮影しているってワケであります。

ちょこっとずつですがご覧くださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出張・親子写真館 スタジオサークル

年中無休/10:00〜20:00

090-9770-3425

info@studio-circle.com

徳島県徳島市北常三島町3-40

 

☆予約確認カレンダーhttp://studio-circle.com/calendar/


テーマ:

昨日はプリンターのトラブルでしたが、

本日は写真データにおけるRAW現像時のお悩みが出てきました。

スタジオサークルはAdobe Camera Rawで現像処理を行っているのですが、

最新バージョンの10.3へアップデートしたところ、

RAW現像時にプロファイル指定ができるようになっているではありませんか。

「Adobe Raw」「カメラマッチング」という基本的なものに加え、

「アーティスティック」「ビンテージ」などさまざまなテイストのプロファイルが追加されています。

もうこりゃプロファイルというか、写真加工のフィルターみたいな感じですな。

基本的にうちの現像ポリシーとしましては、

「飛ばさず・潰さず・着色せず」というスタンスであり、

フツーの露出でフツーの色を出す、ということを最優先としています。

しかし、今回のCamera Rawアップデートでは、

「カメラマッチング」の中の”標準”プロファイルと、

「Adobe Raw」の”標準”プロファイルとが混在しており、

いったいこりゃどっちを選べばいいものかとたいへん困ってしまいました。

Adobe Raw標準のほうがややローコントラストで全体の階調を保全してる感じかしら?

他にも”ニュートラル”ってのもあるし、

”標準”との違いはいったい何なのか?なんて疑問も出てきたりして、もう大パニック。

いつもの現像フローに大幅な時間がかかってしまいました。

 

わたくしの大ファンである山下達郎さんは、

かつてアナログレコーディング全盛の時代からデジタル・レコーディングに切り替わったときは、

今までの録音手法やセオリーがまったく通用せず、思い通りの音がなかなか録れなかった、

というようなことをインタビューやラジオ番組でたびたび語っています。

デジタル録音だとそれぞれの音がクリアに録れすぎて、

全体的にマイルドになじまないんですって。

なので、楽器の配置や録音レベルの調整などをあれこれ試行錯誤し、

マイクもいつも使うモノだけでなく何本も試し、

何年もかかってやっと納得がいくレベルになってきたそうです。

時代の流れや機材の進化によりハードウェアがまるっきり入れ替わってしまい、

これまでの制作方法がガラリと変わってしまうということは、

作り手にとって七転八倒モノの大変さです。

写真業界もいっしょですね。

フィルムカメラからデジタルカメラに切り替わったときも、

カメラマンはさぞたいへんだったことだと思います。

今までは外注のプロラボが担っていた写真のレタッチや現像(ケミカルな処理じゃないけれど)という未知の工程が加わり、

自前であらゆるデータ処理をしなければならなくなったのですからね。

まぁそのぶん、表現の自由度もすこぶる広がったわけですが、

やはり新しいデジタル・テクニックを習得するためには、たくさんの勉強が必要です。

ちなみに営業写真館におけるデジタルフォトの第一人者といえば、

香川県三豊市にある小山(おやま)写真館のオーナー・小山昌昭さん。

デジタルフォトの超プロフェッショナルとして、あちこちで業界関係者向けのハイレベルなセミナーを開催されている、神様のような存在です。

そんなこんなで、写真データ処理に関する技術や知識もあれこれ試行錯誤しながらさらにレベルアップし、

より良いクオリティの写真に仕上げていきたいものですな。

 

 

さてさて本日は、徳島市籠屋町(かごやまち)にある子育てサロン・

商店街 子育てほっとスペース・すきっぷさんの、

4月生まれのお誕生会へ行ってきましたよ~♬

 

烈火のバースデーセレモニー。新年度の幕開けにふさわしい大勢のベビ&キッズたちが洪水のごとく押し寄せる大人気スポット

 

正面エントランスはこちら。靴を脱いでお上がりください

 

ほのぼのとした空気感の籠屋町アーケード。周辺のコインパーキングに駐車して来てちょ

 

シーズナブルな伝統歌を月替わりでご紹介。名曲はいつまで経っても心に響く

 

インスタ映え抜群のフォトプロップスも新登場。各種SNSに投稿すれば、いいね!連発保証

 

4/27(金)はイオンモール徳島にて子育てイベント開催。大型絵本の読み聞かせやライブ、ラジオの公開収録もあるというお祭り騒ぎやぁ

 

B-FM791にて「とくしま子育て課」が待望のスタート。現役ママたちによる超有力情報をたんまりお届けする空前絶後のラジオ番組なり

 

「お誕生会やれるのか、 おい!」

 

2018年5月の予定表/クリックすると大きく見えます

 

商店街 子育てほっとスペース すきっぷ

徳島市籠屋町1丁目14

088-626-5454

9:00~16:00

休館:水曜日と第1・3日曜日(変更する場合あり)

運営:NPO法人 子育て支援ネットワークとくしま
この施設は、徳島市から委託を受けて「NPO法人 子育て支援ネットワークとくしま」が運営しています。

 

Google Mapで地図を見る

https://goo.gl/maps/kLcwwZuzw832


子育て支援ネットワークとくしま Web
http://www.knet-tokushima.jp

Facebookページ
https://www.facebook.com/knet.tokushima

 

 

新年度1発目のお誕生会、今月も盛大に開催です♫

20組オーバーのお誕生児やお友達が集まってくれましたよー!

まずはみんなでお祝いタイムのスタート^o^

特製のバースデーカード贈呈とともに、一言コメントをどうぞ♫

 

特設リングサイドにての30分1本勝負。センターステージではよちよちベビ様たちがフリーダムに歩き回る強烈な光景が繰り広げられる

 

1点ずつ手作りで仕上げられた特製バースデーカード。自らの手形スタンプにより完成する感動の1冊

 

ザッツ・オーーール!

 

1人1ギャグで爆笑をかっさらう。FUJIWARA原西クラスの名作が飛び交うハイレベルなお笑い合戦

 

ワシ、1歳頑張るけぇの

 

ママインタビュアーの突撃質問をヒラリとかわす。気まぐれ女子の行動パターンは予測不可

 

浜崎あゆみ & つんくの名デュエット曲「LOVE ~since 1999~」をママといっしょに熱唱中。お友達は美声にうっとり聴き惚れる

 

ズバリ言うわよ

 

ママとの一問一答タイム。真剣な表情であらゆるプライベートな質問に答える

 

続いては、お楽しみの時間!

すきっぷの先生たちによる楽しいエプロンシアターやパフォーマンス、

そして大きな大きなバースデーケーキがドドンと登場ですよ〜♫

さらに今回もカメラマンが桜の王子様として友情出演!笑

写真がないので、どなたか送ってくださーい!笑

info@studio-circle.com

 

すきっぷ劇場、第二幕の開始。オープニングアクトはまきの先生によるエプロンシアター

 

アイ・ハブ・ア・ダイナソー、アイ・ハブ・ア・エッグ

 

OMDT(オ・メ・デ・ト)

 

枯れ木に花を咲かせまSHOW TIME。みんなの力で春を呼び込め

 

アルティメット・バースデー・ケイク。秘伝の製法により2段仕込みされた甘味の巨塔

 

伝説のスイーツを求めて集まる人々。押すな押すなの大盛況

 

みんなで鎮火活動中。祝福の炎が天高く舞い上がる

 

現代のビジネスにおけるSNS活用術をレクチャー。いいね!の連打がポイントです

 

シャープでソリッドな髪飾り。フリフリのデコで1歳らしいキュートさもプラス

 

オイーッス ©︎いかりや長介

 

姉妹のリンクコーデでゴキゲン大爆発。春色満載のスマイリースマイルたち

 

「1」の数字が胸に煌めくオリジナルシャツ。オンデマンド時代のオーダーメイドサービスをフル活用した21世紀少女

 

ギンギラギンにさりげなく生きるだけさ

 

軽い右ジャブでカメラマンをけん制。蝶のように舞い蜂のように刺し太陽のごとく笑う

 

 

今月もご参加いただいた皆様、すきっぷのスタッフの皆様、

たいへんありがとうございました♫

 

というワケで次回のお誕生会は、
2018年5月17日(木)
ですよ~☆

 

 

出張・親子写真館 スタジオサークル

年中無休/10:00〜20:00

090-9770-3425

info@studio-circle.com

徳島県徳島市北常三島町3-40

 

☆予約確認カレンダーhttp://studio-circle.com/calendar/


テーマ:

昨日はプリンターのトラブルに見舞われ、夜中までてんてこ舞いでした。

写真をプリントすると、色が真っ赤に転ぶという不思議な現象。

プリンタープロファイルの設定、用紙設定ともに間違いなくバッチリで、

用紙の裏表を間違えて差し込んでいるというわけもなし。

困った時の再起動、ということで、

Photoshopを再起動しても、PC自体を再起動しても、同じ結果。

PC側の原因かもしれないとして、まったく別のデスクトップMacからプリントするも、

やはりまったく同じように真っ赤っかな写真になり、完全にパニック状態です。

となると、どう考えてもプリンタ側の不調ですな。

Why?なぜに…教えてくれ〜とE.Yazawaの「アリよさらば」を熱唱しながら

何度もプリントボタンを連打するも、原因がまったくつかめません。

こりゃプリンタドライバの再インストールかぁ、面倒だなぁと思っていたときに、

ダメ元でヘッドクリーニングを実行してみたところ、ビンゴ。

元どおりキレイな色でプリントができるように復旧しました。

えー、前日まで問題なく美しくプリントできていたのに、

たった1日でここまで目詰まりする?と疑問に思いましたが、

まぁ、精密機械なのでそんなもんなんでしょうな。

とりあえず修理とかお金がかかるトラブルでなくて良かったー。

 

 

さてさて昨日は、阿南市那賀川町にある阿南市那賀川子育て家庭支援センター・おひさまひろばさんの、
4月お誕生会にお邪魔してきましたよ〜♬

 

2018年度、いざ始動。元気いっぱい夢いっぱいおひさまキッズたちの灼熱パーティへようこそ

 

表札にはおひさまロゴがキラリ。まばゆい輝きを放つサンシャイン・スマイルが入り口の目印です

 

元・保育所の園舎をそのまま活用した平屋スタイル。園庭も広くのびのびと遊び放題です

 

門を開けて入ってちょ。ドア・トゥ・ドアで建物内へ突入できます

 

4/26(木)こいのぼり製作。ビッグなジャパニーズ・フィッシュをブルースカイに泳がせよう

 

4月予定表/クリックすると大きく見えます

 

おひさまひろば
阿南市那賀川町島尻753-1
0885-38-1163
9:00~16:00/土・日・祝日休

https://www.tokushima-hagukumi.net/map/chiikikosodate/chiikikosodate49/


Google Mapで地図を見る
https://goo.gl/maps/Jxi155eHcPR2

 

 

新年度を迎えての初・お誕生会、賑やかに開催です♫

フレッシュな4月生まれのお友達がやってきてくれましたよ〜^^

春の陽気の中、まったりとイベントがスタート!

まずは1組ずつ前に出て来てバースデーカードのプレゼント&インタビューです☆

 

桜の芽吹きとともに生まれしエイプリル・チルドレン。それぞれが強烈な個性を放つ選ばれし存在である

 

親愛なるバディから友情の証を進呈。今はまだ人生を語らず

 

センターステージにてドッキドキのインタビュータイム。真剣1代しゃべり場、オンエアー

 

母からの愛溢れる情熱メッセージ、グッと涙をこらえる。感動のバトンが次々と手渡されるKI-ZU-NAの時間

 

思いの丈が綴られたメッセージカード。プライスレスで査定不可

 

警備員の制止を振り切りファンが押し寄せるほどの人気っぷり。1人ずつ握手とハグで余裕の神対応

 

「2月2日は世界湿地デー。1971年のこの日にラムサール条約が締結されたのです」

 

狂熱の宴はますますヒートアップ。トラディショナルなバースデーソングをみんなで魂の限り熱唱する

 

 

さて続いては、お友達どうしで自己紹介をする遊びのお時間!

ハンディサイズのボックスに入ったお花のシールを交換し合って、

お互いにご挨拶をしましょう♫

 

おひさまパーティ、第2部の幕開け。メンバーたちのハイテンションなムードが高まりを見せる

 

おおすみ先生とわかまつ先生による”大若コンビ”。イベントのデモンストレーションを実施中

 

限定生産の手作り工芸品。カラフルな色どりでひとつとして同じものはない

 

おひさま異業種交流会がスタート。年齢や性別、立場を超えた若き実業家たちがお互いのビジネスにおけるシナジーを探り合う

 

ほーう、おたくは年商1000億ですか

 

お友達と交換したシールを箱にぺったんこ。春らしさがグングンUPしていきます

 

運命的な出会いに意気投合。「ぜひ一度、御社とのコラボレーションで新時代のアライアンスを」

 

大量のお菓子をゲットしご満悦。獲ったどー

 

即席で竣工された祝福のバースデー・ロード。低い体勢で1キロほどの道のりを歩いていく

 

うわぁ人力だらけのレインボーブリッジやぁ

 

そして伝説へ…
 

気を整え、拝み、祈り、構えて突く。1年間で彼女がたどり着いた結果は”感謝の正拳突き”であった

 

おったまげ〜

 

大事な大事な アタックチャ〜ンス

 

今月も大変賑やかで楽しいお誕生会のひとときとなりました~♫

寒い中ご参加いただいた皆様、そしておひさまひろばの先生方、

たいへんありがとうございました~☆


次回のお誕生会は
2018年5月23日(水)
開催ですよ~☆

 

 

出張・親子写真館 スタジオサークル

年中無休/10:00〜20:00

090-9770-3425

info@studio-circle.com

徳島県徳島市北常三島町3-40

 

☆予約確認カレンダーhttp://studio-circle.com/calendar/


テーマ:

うわー、ちょっとなにコレ。

 

The Beatles - Hey Jude Take 9

https://www.youtube.com/watch?v=FxqSmV60aYE

 

言わずと知れたビートルズの超名曲「Hey Jude」のレコーディング・セッションをおさめた映像を発見してしまいました。

この曲がリリースされた1968年のビートルズの映像ってロクなものがなく、

あちこちの動画やブートを探してみても、ほとんどが断片的なものばかり。

ましてやスタジオでのセッションの様子をまるまる収録したものなど存在しないものだと思っていましたが、

やっぱりビデオカメラはきっちり回っていたんですね。

ピアノ+アコギ+ドラムというシンプルな構成で演奏する、比較的初期のテイクです。

しかも、音と映像がしっかりマッチしている。個人的にはここがすごく重要なのです。


この時代のライブ映像やPVは荒い編集が多く、

”絵と音がまったくシンクロしていない”ということがしょっちゅうあります。

曲に対して全然違うシーンの映像を強引にあてているため、

ギターのストロークがむちゃくちゃだったり、

ドラムのテンポや叩く部位が明らかに違っていたり、

そもそもメンバーのノリ(身体の揺れ)が音にまったく合ってない!

なんてことがザラにあり、わたくしはすごく嫌なのです。

 

たとえばこれ。

https://youtu.be/X8fFEZMLRck?t=1m48s

1:51〜1:55のところ、ジョンのギターソロがぜんぜん合ってない!

 

あとこれ。

https://youtu.be/NCtzkaL2t_Y?t=2m25s

2:27〜2:29の部分、リンゴの身体の揺れがリズムに合ってない!

「Get Back」の映像を無理やり合わせているはず。

 

 

このわたくしのこだわり、あまりに細かすぎて誰にも共感されないんですの。

 

 

えーと、話を戻します。

 

先の「Hey Jude」のレコーディングセッション映像は

画と音がほぼキッチリとシンクロしており、かなり珍しくレアな動画です、

これは編集の賜物なのか、それとも素材自体が完璧な状態だったのかわかりませんが、

ビートルマニア歴18年のわたくしが初めて観るレベルの映像です。

いやはや、掘り出し物のお宝ムービーってたくさんありますね。

 

 

 

さてさて本日のブログは、有り余るパワーが炸裂する三姉弟が登場です♫

 

今回は超豪華トリプル主演!!!

まずは、アイドル級のプリティスマイルで聴衆を沸かせる8歳のエンターテイナー女子『いろは』ちゃん☆

そして、ひょうきんなキャラで続々とポーズやギャグを繰り出す屈指の6歳イケメン男子『あやと』君☆

さらに、すさまじいハイテンションと高出力パワーですべてを飲み込むゴキゲンガール『つばさ』ちゃん☆

てんやわんやの爆裂トリオでございます^^

 

強烈な個性と圧倒的存在感を放つ無敵の三銃士。彼女たちの射程圏内にひとたび入れば身の保証などない

 

モンドセレクションの最高金賞を受賞したサンシャイン・スマイル。最年長の余裕っぷりを見せつける

 

2枚目と3枚目の表情を使い分けるおちゃらけゴキゲン男子。鋭いギャグセンスでシニカルなボケ&ツッコミもこなす

 

2000マイルを飛び越えてカメラマンへと向かう究極の高気圧ガール。怖いもの知らずのスマイル・アタッカー

 

撮影の舞台は、鳴門市の鳴門ウチノ海総合公園!

その名のごとく、ウチノ海に面したとっても広々の大型総合公園です♫

芝生あり、遊具あり、BBQ施設テニスコートあり、スケートパークありと、

あらゆるシーンで利用できる素晴らしい場所です☆

 

広大な敷地面積は東京ドームを軽く凌駕するかもしれない(当社比)

 

ちらほらと咲き誇る八重桜。春のお花見モード、いよいよフィナーレへ

 

空と海と芝生と桜。平松愛理的な世界観に酔いしれる

 

助さん・角さん・そして黄門様。「この紋所が目に入らぬかぁ」

 

 

先週末の撮影でしたが、芝生広場の周辺や海沿いの園路には桜がギリギリ残っていました♫

風がたいへん強く肌寒〜い気候でしたが、3人のホットなテンションが大爆発し、

カメラマンはてんやわんやで追い詰められます!笑

というわけで、まずは家族みんなで撮影スタートですよ〜^o^

 

お花見スーパーカルテット、見参。デニムコーデによるシンクロ率120%、戦闘力は無限大

 

ウチノ海公園ユーザーへのインタビュー。「広い園内で遊び放題、しかも無料。駐車場もたっぷりで、いつも助かってます」

 

さあッ 刮目せよっ!!!!!

 

細かすぎて伝わらないモノマネ:ドラクエのルーラ

 

ロマンティックが止まらない

 

 

いろはちゃん・あやと君・つばさちゃんの3人は、

次々におもしろポーズや表情を繰り出してくれる最高のモデルっぷり!

みんなで大爆笑を繰り返すうちに、

いつの間にやらてんやわんやのカオスな状態へと突入します(笑)

 

ブルゾンつばさ with I & A、爆誕。オースティンマホーンのあの曲で颯爽と登場

 

効率的な仕事ぶり&充実した私生活。どうも、キャリアウーマンです

 

ダダンダンダダン

 

スタイリッシュ・フォー・ザ・ピーポー

 

ロードサイドのヒッチハイカー。アメリカ大陸横断を目指してトラック野郎に狙いを定める

 

我が良き友よ

 

超絶怒涛のピン芸人 × 3

 

1人づつのソロ撮影タイムでは、待ってましたと言わんばかりのネタが多数炸裂!!!

にゃんこスター、ゲゲゲの鬼太郎など、あまりの面白さにカメラマンはひたすら爆笑しまくりで、

ピントと構図を整えるのが大変です!(笑)

 

エドつばさによる大爆笑ネタのヒットパレード。「チャーミング〜、ダンシング〜」

 

モデルは自分からカメラマンに写されに行きますか?『行かない、待つの』

 

クラウチングスタートの進化系。人間工学に基づいた効率的なスタート態勢から人類最速を目指す

 

細かすぎて伝わらないモノマネ:アンディ・ボガード「超裂破弾

 

園内に設置された天然の少年像を観賞中。その勇ましく凛々しい表情に家族一同、心を打たれる

 

”スポーツ行進曲”に合わせて堂々の入場。往年の馬場・鶴田を彷彿とさせる迫力の表情にご注目ください

 

チョベリバ!

 

飛びます飛びます。男子と桜、空中殺法で大胆なコラボレーション

 

I can fly

 

伝説の木の下で〜True Love Story〜

 

 

おちゃめな3人によるすさまじい爆笑ネタのオンパレードで、

カメラマンのほうが笑わされるほどのてんやわんやっぷり!笑

それぞれのお笑いセンスと個性がたっぷりで、

最高すぎるベストショット連発になりました〜♫

風が強く寒い中、撮影にたくさんご協力いただきありがとうございました^o^

これからの3人の成長もたいへん楽しみです!

またお会いできることを楽しみにしております☆

 

 

出張・親子写真館 スタジオサークル

年中無休/10:00〜20:00

090-9770-3425

info@studio-circle.com

徳島県徳島市北常三島町3-40

 

☆予約確認カレンダーhttp://studio-circle.com/calendar/

 


テーマ:

愛用しているギターの弦を張り替えました。

昨年、神戸のイシバシ楽器にて購入した¥2,000のジャンクアコギ。

マーチンの000(トリプルオー)モデルをコピーしたボディシェイプ、

なかなかイケてるルックスが気に入り即座にゲットした相棒です。

トラスロッド部分が接着剤で固定され調整不可、

ペグの巻き具合もちょっとおかしかったり、

ブリッジピンがひとつ折れていたりと、

かなり消耗してあちこちガタが出ているのでジャンク扱いでした。

まぁヒマつぶしのおもちゃ程度としてはいいかなと購入してから、

1度たりとも弦交換をしていなかったので、

音や演奏具合のキレ味がすっかりなくなっていました。

というわけで、サクッとMartin社のライトゲージに張り替えて心機一転です。


わたくしがギターを独学で始めたときは、

”はじめてのフォークギター(タイトルはうろ覚え)”という初心者向けのガイド本1冊のみを頼りにして、

ストロークやコードの押さえ方、そしてギター弦の交換方法などを覚えました。

今ならYouTubeにたくさん教則動画があるから、独学で始めるには最高の環境ですね。

で、今回はあまりにひさびさの弦交換だったため、

練習がてらためしにYouTubeでプロの動画をいくつかチェックしてみたのですが、

やはり素晴らしい手さばきで、あっという間に交換完了しますね。

 

さて、ギターの弦交換といえば、わたくしとても好きな動画があるんですよ。

 

https://youtu.be/Z1Ttz6bEFZM?t=33s

 

エリック・クラプトンの2003年日本ツアーでのブート映像なのですが、

「Bell Bottom Blues」の演奏が始まってすぐ、

ギターのチューニングがおかしい?弦が切れた?か何かで、

自分のストラトに違和感を感じたクラプトンは、

舞台上手のスタッフにさりげなくアイコンタクト。

トラブルを察知したローディの兄ちゃんは数秒ですかさず、

予備のギターを抱えて舞台正面へやってきます。

スタッフ「BOSS、コレでいいんですよね」

クラプトン「そうだ、OK。ちょっと待ってろ」

と阿吽の呼吸で確認しあう2人。

その間、スタッフは目立たないようにベースのネイザン・イーストの影にしゃがみこみ、

ギターチェンジのタイミングを見計らいます。

そして、サビのわずか7秒ほどの間にササっとギターを交換して、

何事もなかったかのように再び歌と演奏へ戻るのです。

いやー、ドラマチック。

プロフェッショナルの対応力というか余裕っぷりというか、

トラブル発生時に平然と復旧するノウハウは、一朝一夕には身につかないスキルです。

華やかな舞台の裏で人知れず活躍するスタッフに萌え。

 

 

さてさて先日は、吉野川市川島町にある子育て支援センター・ちびっこドームんの
3月生まれお誕生会&親子撮影会
行ってまいりましたよ~♬

※吉野川市在住の方が対象のイベントです☆

 

燃え盛るお誕生ライブの炎。老若男女のキッズが集うスーパーホットな空間へようこそ

 


カラフルなウォールアートも華やか。ちびっこたちのテンションをグングン引き上げる

 

2018年4月の予定表/クリックすると大きく見えます

 

 

吉野川市子育て支援センター・ちびっこドーム

吉野川市川島こども園3階
088-625-6616
9:00~17:00/月〜土オープン

 

ホームページ
http://www.city.yoshinogawa.lg.jp/docs/2011060200017/


Google Mapで地図を見る

https://goo.gl/maps/JRWbtvwp17y

 

 

本日もたいへんいいお天気に恵まれ、お出かけをしたくなるようなポカポカ春日和!

暖かな日差しが窓から差し込む、心地よい1日になりましたね〜。

ということで、今月もお話グループ「み・る・く」さんといっしょに、

楽しくお誕生会のひとときを過ごしましょう♫

 

ハイパワーで繰り広げられるパフォーマンス・タイム。誰もがみな夢中になるエキセントリックなストーリーにご注目

 

ほのぼの名作劇場。独自のチョイスで毎月違った物語が紡ぎ出される

 

全米が泣けるわぁ

 

アオムシ君のハラペコ劇場。見境なく手当たり次第に食糧をむさぼりメキメキと成長する

 

足らんわっ・・・ まるで・・・

 

いつしかお花畑に舞う蝶々へとメタモルフォーズ。春がやってきた

 

いざ折り紙工作のお時間がスタート。精密に計算された図面に基づき折加工を進める

 

先生のサポートも充実。手取り足取り優しく教えてくれます

 

この紋所が目に入らぬかぁ、ご老公の御前である頭が高ぁい控えおろう

 

蝶よ華よ少年少女たちよ

 

続いては、お誕生会の部がスタート♫

一組づつお名前と好きなモノをインタビューしていきます☆ 

最後にはハッピーバースデーの歌を歌いながら、

1人ずつ特製バースデーブックのプレゼントです^o^

 

選ばれしキッズたちへのインタビュー。ドキドキの問答時間

 

「時は来た、それだけだ」

 

感動のあまり思わず言葉が出てこない。そんなドラマティックな展開も見所のひとつ

 

豊島?強いよね

 

今年度の予算計画、満場一致で承認いたします

 

個人情報満載のプライベート・バースデーブック。ブロマイド入りでレア度アップ

 

そしてお誕生会が終わったあとは、1組ずつ親子の記念撮影会を開催します♫

今月もお誕生児さんたちのニコニコ笑顔をたくさんゲットしました〜^o^

 

控えめのオイーーッス

 

いつお誕生日の記念写真撮るの?今でしょ

 

恋のブギウギトレイン

 

今月も多くの方にお越しいただき、たいへん盛り上がりました☆
撮影会にご参加いただいた皆様、み・る・くさん、
そしてちびっこドームの先生方、たいへんありがとうございました~^^
今年もたくさんのファミリーの皆様にご参加いただき、大感謝です♫

さてさて次回のお誕生会は、
2018年4月27日(金)
ですよ~☆

 

 

出張・親子写真館 スタジオサークル

年中無休/10:00〜20:00

090-9770-3425

info@studio-circle.com

徳島県徳島市北常三島町3-40

 

☆予約確認カレンダーhttp://studio-circle.com/calendar/


テーマ:
とある撮影機材を探しに、ハードオフ徳島沖浜店へ行ってきました。
ここは中古のオーディオやカメラ、ゲームソフトやDVDなどが所狭しと並ぶ、
お宝だらけの素敵なショップです。
店内の奥の方にあるジャンクコーナーはかなりディープな品揃えで、
ガチで掘り出し物に出会う確率がそこそこあります。
たまーにVelbonやSLIKのプロ用三脚が5000円とかで投げ売られているから、
けっこう通いたくなってしまいますね(定価6万5000円〜くらい)。
 
結局、お目当てのブツは見つからなかったのですが、
ついでに大好きな中古CDコーナーを見て回ると、
”ジャズ”の棚の品揃えがやたらと良いことに気づきました。
マイルス、コルトレーン、ソニー・ロリンズ、
アート・ペッパー、エリック・ドルフィーなどなど、
おなじみの名盤がすこぶるたっぷり揃っています。
未開封で帯付きの状態、しかもすべて30%〜50%オフ!!!ほぼ新品です。
どこかの音楽ショップから払い下げられたと思わしき品揃えで、
このジャズコーナーだけタワレコみたいに在庫が超豊富なのです。
うわー、紙ジャケまでたくさんあるし。
普段のハードオフのジャズコーナーといえば、
申し訳程度の商品点数しかないイメージなので(ディスってすみません!)、
この出血大セール状態に思わずテンションダダ上がりです。
”マイルス・イン・トーキョー”(1964)を手に取り、
「サム・リヴァースのテナーが評判いまいちなんだよねぇ、このアルバムは」
なんて評論家気取りでブツブツ言いながら、
気になるCDを1つずつじっくりチェックすること1時間弱。
最終的にどれも購入することなく店を後にしたのでありました。
それだけ見たのに買わんのかーい。
 
わたくしはかつてCDコレクターでした。
そのジャンルは60〜70年代のロックに始まり、
ブルース、プログレ、R&B、ジャズなど、
いわば現代音楽のルーツといわれる名作名盤を手当たり次第に聴く、
音楽的雑食系男子でございました。
気に入ったものはマイ名盤としてコレクションに加えていくうちに、
その枚数は数百枚レベルへと到達。
うず高く積み上げられたコレクション棚を見て、精神的充足感を味わっていたものです。
ちなみに山下達郎氏はレコードコレクターとして有名ですが、
現時点で6万枚以上も保有しているそうで、もう一生かかっても聴ききれないそうです。
ロマンチックやわぁ。
 
そんなこんなで、わたくしはまぁそこそこの量のCDを持っていたのですが、
独立起業時の7年前、「趣味を楽しむ暇などない!」といきり立って1枚残らず処分。
いつしかすっかり音楽から遠ざかってしまいました。
本当のお気に入り名盤(30枚くらい)はiTunesにロスレスで取り込んでいますけどね。
今回、ハードオフで7年ぶりに再会したアルバムも多かったのですが、
やはり7年という歳月で、”音楽を所有する”というマインドに大きな変化が現れていたことに気づかされました。
すなわち、もういまさら物理メディアはいらないかな、という自分の心境です。
時代は変わる、The Times They Are a-Changin…
 
 
 

 

さてさて本日のブログは、

可愛さ120%少女のお誕生日記念撮影をご紹介ですよー!

 

今回の主演は、2歳になったばかりのウルトラゴキゲンガール、

圧倒的パワーで我が道を行くスマイル女子『ちえり』ちゃん♫

そして助演には、歌って踊れるスーパースターの5歳姉『しゅり』ちゃん♫

思わず見惚れる可愛い女子コンビが登場でございまーす^^

 

ポール・マッカートニーの名曲「My love」のモチーフと噂される期待の新星。今をときめくアイドルグループを遥かに凌ぐ神スマイルでベストショット保証

 

鮮やかなバトンづかいと軽やかステップで魅せる熟練バトントワラー。天才パフォーマーの名を欲しいままにする

 

ハートキャッチ・スマイリーシスターズ。太陽浴びて今日も名演を披露する

 

 

撮影の舞台は、板野郡板野町にあるあすたむらんど徳島!

ここは遊びや体験を通じて科学を身近に感じることができる、大型の公園施設です♫

近県からの来園者や遠足での来訪グループもたいへん多く、

いつも賑わっている徳島を代表する大人気の遊びスポットです^^

 

広大な芝生広場では遊ぶもよし寝転ぶもよしランチよし。春の幸せを感じるひととき

 

駐車場はわんさかございます。てくてく歩いてエントランスへどうぞ

 

随時さまざまな催しが開催されています。ゴールデンウィークは大道芸人たちがやってくるってよ

 

春は桜の並木道を解放。四季折々の姿に変貌を遂げるあすたむの底力に注目です

 

大女優・チエリ氏の現場入り。心の準備は万端、いざカメラマンとの真剣勝負へ

 

 

風が強く肌寒い1日でしたが、園内はたくさんのファミリーで大にぎわい!

ちえりちゃん&しゅりちゃんは寒さそっちのけのホットな笑顔が飛び出しまくりで、

さっそく家族みんなで記念撮影をはじめちゃいましょう〜♫

 

プライスレスな家族ふぉと。KI-ZU-NAで繋がる4人組

 

カメラマンとの接近戦を試みる。撮影道具である某アンパンシリーズを発見しほくほく顔のお二方

 

荒ぶる少女たち

 

ガールズロケット・しゅり号ちえり号の発射。パパママの力を借りて大地から宇宙へとリフト・オフ

 

スカイ・ラブ・ハリケーン

 

パパの肩は乗車定員2名まで。初乗り運賃は¥0という大サービスっぷり

 

「この夏、私はぜったい焼かない」

 

シートを広げてピクニックスタイルでパチリ。フラワームーブメントを彷彿とさせるピースフルな一枚になりました

 

自然のサロンに寝転がり、こんがり小麦肌を目指す

 

「わたしはこの夏、白肌派」

 

バトンパフォーマンスで会場を沸かせるエンターテナー・シュリ。園内に拍手喝采が轟く
 

売れっ子のシュリ氏は分単位のスケジュールをこなす。移動はパパによる直接運搬スタイル

 

木陰からひょっこりはん

 

デンジャラス・ライオンと恐れられる肉弾派女子。「キャオラァッッ」

 

きままな ごきげん2さいじょしが あらわれた!

 

夢みる少女じゃいられない

 

青空名作劇場がスタート。お気に入りである「カラマーゾフの兄弟」を上下巻読み聞かせる

 

 

さてここで、のんびりとランチタイムがスタート!

ちえりちゃんのバースデーケーキがお目見えし、まずはみんなでお祝いしましょ♫

そして美味しいお弁当を広げて、ゆっくりとお食事を楽しみましょう〜☆

青空の下で食べるご飯は、より一層美味しいですよね^^

 

インスタ映えする極上スイーツが到着。白と赤のビビッドなコントラストが太陽に煌めく

 

シェアきぼんぬ

 

スティービー・ワンダーの超名曲「Happy Birthday」を歌いながら、いただきマウス

 

大きなお口でぱっくんちょ。採れたて新鮮イチゴを全身全霊で堪能中

 

うん!これはうまい

 

甘味を囲んだフードバトル。わずか数分でガッツリと完食す

 

多彩で豪華なランチメニュー。撮影第2ラウンドへ向けて栄養補給をしっかりと行う

 

ルネッサーンス

 

凍る寸前のクルッグのシャンパンで乾杯。至高の味わいで喉を潤す

 

ハラヘリヘリハラ

 

 

楽しい美味しいお昼ご飯をたっぷり食べたあとは、いざ撮影再開!

ちえりちゃん&しゅりちゃんは再びエンジン全開で、遊具エリアへとダッシュで向かいます(笑)

ここはたくさんの遊びや遊具が満載なので、飽きることなくひたすら遊べますよね〜♫

 

光の速さで新天地へと向かう女子2名。パパママはついていくのに必死です

 

パーカッショニスト・CHIERIによる名演。金属の軽快なサウンドでフォトセッションに花を添える

 

チキチキ第一回あすたむバトントワリング選手権。エモーショナルな演舞でオーディエンスたちの涙を誘う感動の一幕

 

シャイ!シャイ!

 

本当にすまないという気持ちで…胸がいっぱいなら…! どこであれ土下座ができる…!たとえそれが…… 土管の中でも…!

 

超高速で回転するサイクリング型アトラクションに乗車。「1万1千回転まできっちり回せ」

 

愛のプレリュード〜第二章〜

 

競うな!持ち味をイカせッッ!!!

 

木陰で揺れるダンシング・クイーン。ゴキゲンビートに乗って踊り明かす

 

パパとのワープ航法により地上へ瞬時に降り立つ。物理学の範疇を超えたすさまじいGを感じつつ高速移動する

 

あすたむらんど愛好会。マスコットキャラであるあすたむ君に遠慮なくまたがって記念のハイポーズ

 

アリーヴェ・デルチ(さよならだ)

 

すこぶる元気なちえりちゃん&しゅりちゃんと一緒に走って遊んでランチして、

とっても楽しくほのぼのと盛りだくさんの撮影タイムでしたー♫

パパママ、今回も写真にたくさんご協力いただきありがとうございました^^

そしてランチまでご一緒させていただき、美味しかったです〜☆

また次回もどうぞ宜しくお願いいたしまーす!

 

 

出張・親子写真館 スタジオサークル

年中無休/10:00〜20:00

090-9770-3425

info@studio-circle.com

徳島県徳島市北常三島町3-40

 

☆予約確認カレンダーhttp://studio-circle.com/calendar/

 


テーマ:

メンズの心を揺さぶる素敵な記事を見つけました。

 

デザイナーやスタイリストのお宝って何? “我が家の重要文化財”を一挙大公開!:OCEANS

https://oceans.tokyo.jp/lifestyle/2018-0310-2/

 

しょっぱなから超オシャンティなデザイナーズ・ベッドが登場です。

ミース・ファン・デル・ローエ。

近代建築の巨匠だそうで、生まれて初めて知りました。

他にもリーバイスのGジャンやソファなど、男ゴコロをくすぐる銘品たちが挙げられています。

それにしてもライカが2人も登場するとは。

ライカといえばレンジファインダーカメラの最高峰として、

現代においても写真界のアイコンとして堂々と君臨しています。

マーカウェア デザイナー 石川 俊介さん(48歳)のお宝として紹介されている「ライカ M10」は、
お値段なんと90万円超!!!!
まぁそうそう気軽に購入できるレベルのカメラではありませんが、
いつかはライカ、と思えるほどの魅力を持っているのは確かです。
 
いや、それにしてもですね。
わたくしの愛車・エッセ号(地球4周分24万キロ走破)よりも高いカメラって、
なんだかすごく物価の平衡感覚がおかしくなりそうですわ。
 

https://www.goo-net.com/catalog/DAIHATSU/ESSE/10031294/

 

新車価格、68万2,500円ですよ。うわーお買い得。

ちなみにわたくしが今の車を購入したのが2006年5月。

あまりお金がなかった当時、少しでも安い価格で購入&燃費優先で「5MT」仕様を選び、
マット・バイザー・オーディオをつけず(ありえない!)、
もちろんその他オプションなどはもっての他。しかも漢のフルローンを組むという、
ケチの総合デパート的な購入方法でゲットしたのです。
 
というわけで、わたくしのお宝は、このエッセちゃんということなんですかね。
そろそろ引退させてあげたいわぁ。
 

 

さてさて本日のブログは、ホットな新入園キッズたちの可愛い記念撮影をご紹介です♫

 

今回はめでたいダブル主演!

まずは朗らか笑顔のナイスミドルな5歳兄『しゅう』君☆

そして、やんちゃパワーみなぎる爆裂スマイルの4歳妹『いちの』ちゃん☆

とっても可愛いコンビが元気いっぱいの姿で登場でーす^o^

 

採れたて果実のようなフレッシュさ満開。フォーマルな園服スタイルでキメたおしゃれデュオの狂熱ステージが始まるよ

 

クールなノリの中に秘められしホットな熱情。激烈ムードでカメラマンとのフォトセッションに挑む

 

余裕のムードでオーディエンスに応えるゴキゲンガール。夢みる少女じゃいられない

 

 

撮影の舞台は、鳴門市の鳴門ウチノ海総合公園!

海沿いに整備された、潮風が心地よい自然と遊具たっぷりの大型総合公園です♫

園内にはお花畑エリアがあり、季節ごとにさまざまな美しい花や木々が彩りを見せてくれます^o^

ちょうどこの春シーズンはしだれ桜と菜の花の共演が!!!

春らしい記念写真を写すには、最高のベストスポットですね〜^^

 

空と桜と菜の花と。贅沢すぎるほどの見事な共演で、春の豊かな気持ちを呼び覚ましてくれます

 

血気盛んな少年少女のリング・イン。カメラマンとの臨戦態勢は十二分に整っている

 

桜の状況は滑り込みセーフでOK。春っぽい彩りを添えてくれる伝統的ジャパニーズツリー

 

葉桜になりつつある花々。桜よ今宵もありがとう

 

心躍る菜の花イエロー。太陽の陽を浴びてサンサンと輝きを増す

 

マティーニを2つ。ステアではなくシェイクで…

 

オッス、おら園児!

 

 

この日は風がやや風が強く冷え込んだ1日でしたが、

お天気はばっちり晴れていい撮影日和になりました♫

最初はちょっと寒かったので、

まずはみんなで菜の花畑でお散歩をしてのウォーミングアップ!

ワイワイとハイテンションに駆け抜けましょう〜^^

 

菜の花ジョガーたちによるウルトラマラソン開幕。100kmというヘヴィーな超・長距離をゆっくりじっくり攻略する

 

ママと優雅に春のストリートを行く。晴れやか気分で笑顔がニンマリ飛び出す

 

あまりのハイテンションで感極まり、ジーン・シモンズと化す。圧倒的ベロで刺激的なパフォーマンスを披露する

 

フィールドを歩いてレベル上げ中

 

背中にはゴールデンカラーのバッグ。中にはマル秘道具がギッシリ

 

歴史街道を行く

 

あっちこっちに走って歩いてお散歩して身体が温まったところで、

いざ家族みんなで記念撮影をスタート!

しゅう君といちのちゃんのフレッシュな園服姿が最高にキュートです♫

白い帽子もたいへんお似合いで、可愛い元気いっぱいの笑顔をゲットしていきますよ〜☆

 

菜の花ゴールデンカルテット。咲き乱れる花畑をバックにナイススマイルの饗宴

 

おっととっと春だぜ

 

芝生の上、すいこまれる空。幻とリアルな気持ち感じていた…入園

 

エイドリアーン

 

 

家族みんなの撮影もそこそこに、

しゅう君といちのちゃんは菜の花ストリートをひたすら走り回ります!笑

新入園でヤル気満々のハイテンションパワーが大放出♫

元気みなぎる姿をカメラマンはひたすら追いかけます〜^^

 

リルラ・リルハ!

 

類稀なる俊足でカメラマンから距離を取りつつ牽制。遠距離型のスキルで相手を寄せ付けぬ戦略である

 

目につくものみなペロリ。パパの悲痛な断末魔が叫び渡る

 

駆け抜けるハイウェイ・スターズ。彼女たちの圧倒的速度にカメラマンはまったく追いつけず、ただ背中にフォーカスを合わせるのみ

 

ズキュウウゥン

 

揚げ玉ボンバー

 

優しさのある微笑み。今年度のグッドスマイル賞・最高金賞を早々と受賞

 

風にたなびくウィンディ・レディ。手を伸ばしてもどこか遠くへ飛んで行く、春のような…

 

やんちゃな えんじが あらわれた!

 

1+1は2じゃないぞ。オレたちは1+1で200だ、10倍だぞ10倍!

 

春満開の最高のロケーションで、

可愛い園服姿のフレッシュでハイテンションな笑顔をたくさんゲットできましたよ〜♫

パパママ、風が強く寒い中撮影にたくさんご協力いただき、たいへんありがとうございました^o^

2人の園での新生活、楽しい日々になるよう応援していま〜す☆

 

 

出張・親子写真館 スタジオサークル

年中無休/10:00〜20:00

090-9770-3425

info@studio-circle.com

徳島県徳島市北常三島町3-40

 

☆予約確認カレンダーhttp://studio-circle.com/calendar/