スタジオサークル BLOG 徳島の出張専門・親子写真スタジオ オフィシャルブログ

出張専門で親子の記念写真を撮影してくれる徳島のフォトスタジオ・スタジオサークルの日記的ブログ。スタジオサークルのカメラマンが、撮影のことや、写真のことを、いろいろとつづります。

NEW !
テーマ:

先月末にiPod(2004年の第4世代・古っ!)が壊れてしまってから、

車の運転中に聴くBGMがなくなってしまい、

ここ最近はちょいと耳がヒマ。

ふだんは撮影に向かう車内でお気に入りの音楽を爆音で流し、

ハイテンションなムードを作って現場に入るため、

フォトセッションのロケットスタートを切ることができるのです。

 

幸いなことにBluetooth対応のFMトランスミッターを持っているので、

いま使っているiPhoneに曲を入れれば済む話なのですが、

いかんせんたったの16GBモデルでしかも残り容量が数MBという逼迫した状況のため、

厳選に厳選を重ねた長渕剛の「Captain of the ship」をやる気スイッチ曲としてセレクト。

毎朝、「生きて、生きて、生きて、生きて、生きて、生きて生きて生きまくれ!」という

熱烈な咆哮とともに拳を高く突き上げながら、撮影現場へ向かっております。

最近ツヨシがプチブームなんです。

 

で、先日やっとヤフオクで中古のiPodを落札しました。

今まではずっと第4世代(クリックホイール式)の古い型をなんとなくチョイスしていたので、

音楽的QOL追求のために「iPod Touch」を落札することにしました。

Bluetooth対応の第4世代、ボタン破損などのやや難あり品を格安でゲットです。

まだブツは到着していませんが、これでようやく「Captain of the ship」の無限ループからは解放されそうです。ヨーソロー!

 

 

 

 

さてさて本日のブログは、スーパースター4人きょうだいの熱烈七五三記念撮影をご紹介です♫

 

今回の主演は、前代未聞のザ・七五三カルテットが登場!

まずはふわふわエアリーなキューティスマイルが魅力の3歳ホヤホヤ女子『こはな』ちゃん☆

続いてはゴキゲンエナジー満タンでやんちゃアタックの連携プレーで魅せる双子ちゃん『ゆうき』君&『ゆうな』ちゃん☆

そしてきょうだいの司令塔として沈着冷静な分析力を持つ美しき7歳の大和撫子『ふうな』ちゃん☆

超賑やか4人組によるホットな撮影会ですよ〜!

 

色とりどりのゴキゲン4原色。有無を言わさぬ超パワーで場の空気を支配する圧倒的4人衆

 

メキメキと女子力上昇中の最年少3歳レディ。おてんば力530,000でカメラマンを手玉にとる

 

情熱とクールネスを合わせ持つイケメンボーイ。和服姿に身をまとい男らしさの向こう側へ行く

 

三戸なつめをオマージュした前髪で最先端ヘアを導入。5歳女子は流行にすこぶる敏感なのである

 

安定感抜群の大先輩。7歳という年の功はダテじゃない

 

 

撮影の舞台は、鳴門市の大麻比古神社(おおあさひこじんじゃ)さん!

ニュースでは雨の予報でしたが、午後からはナイスタイミングでスッキリと雨も上がり、

とてもいい参拝日和となりました♫

七五三の日である11/15を過ぎても、まだまだお参りに訪れるファミリーはたくさんいます^o^

 

雨に濡れたおおあさメインストリートを行く。長く曲がりくねったワインディングロードを行けばどうなることか

 

1000年余りの超大木。ラスボス感あふるる幹の太さと存在感にご注目あれ

 

日々、空に向かってはためく大型サイン

 

紅葉と緑のコントラストが美しい光景をグングン作り出していきます。冬が始まるよ

 

風船もらいーの

 

写しーの

 

 

 

先にご祈祷を終えてから、撮影をスタートすることにしました☆

境内のあちこちでは同じように記念撮影にいそしむファミリーがたくさんいて、

賑やかなムードに溢れていました♫

というわけで、まずは家族みんなで集合写真を写しますよー!

 

神社のど真ん中でパワーホール全開。1人ずつリングコールが行われるたびにすさまじい声援が両サイドから送られる

 

曇りの時間帯にしか写せない貴重なメインストリートでの1枚。ザ・七五三というスタイルの型物写真である

 

KI-ZU-NAだらけのぷれしゃすかぞくふぉと

 

ハイテンションさにかけてはピカイチの七五三四天王。パパママとともに世界征服をもくろむ

 

 

最年長ふうなちゃんを筆頭に、ゆうき君&ゆうなちゃん、そしてこはなちゃん、

4人の笑顔はどんどんヒートアップしていきます!!!

それぞれのソロ撮影もバッチリいきましょう〜♫

 

100万馬力のゴキゲンエンジンが唸りを上げるひととき。それぞれの笑顔パワーの最大値がMAXにて放出される

 

スマイリー・七五三・カルテット、参上

 

トップバッターは七五三デビューの若手。3歳らしからぬ余裕の立ち居振る舞いにご注目あれ

 

シェケナベイベー

 

エイドリアーーン

 

ほとばしる熱情のグレートサイヤ少年。大爆笑とノーマルモードのコントラストで魅せる

 

マフラーを首もとにあしらったカジュアル七五三コーデで早くも2018期のトレンドを提案

 

オモロー

 

絶妙な前髪パッツン感。切れ味抜群の女子力スマイルで七五三ガールとしての存在感をアッピール

 

伝統的七五三ポージングはこちらになります

 

退かぬ!媚びぬ!省みぬ!

 

大人びたムードを漂わせる7歳レディ。余裕のある表情とポーズでカメラマンのリクエストを楽々こなす

 

キラリと輝く帯スタイル。ジャパニーズKIMONOもばっちりサマになる七五三のプロフェッショナル

 

”生活”の授業を最も得意とする小学2年生

 

カメラマンに撮ってもらいたいんですが 構いませんねっ!!!

 

ファンキーすぎる顔面力

 

うわっ…おいらの戦闘力、高すぎ…?

 

進路は東へ お前が舵をとれ

 

時は来た、それだけだ

 

 

4人のすさまじいやんちゃパワーに押されまくりでしたが、

みんなのナイスなモデルっぷりと爆裂笑顔の連発で、大量すぎるほどのベストショットをいただきましたよ〜♫

ご家族の皆様、撮影にたくさんご協力いただきまして、本当にありがとうございました!!

またどうぞ今後とも宜しくお願いいたします^o^

 

 

出張・親子写真館 スタジオサークル

年中無休/10:00〜20:00

090-9770-3425

info@studio-circle.com

徳島県徳島市北常三島町3-40

 

☆予約確認カレンダーhttp://studio-circle.com/calendar/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

現在深夜1時を過ぎたところですが、寒さと睡魔のダブルパンチでマジ失神しそう。

大判のストールを2枚使って、スター・ウォーズのカイロ・レンみたいなフードを作り寒さをしのいでいます。

 

先日とくしまマラソンのエントリーが完了し、代金をコンビニ決済で支払ってきたのですが、

コンビニで支払いをしてもかなりリアルタイムで集計されることに感動しました。

レジで払った瞬間に確認メールを着信しましたからね。

これで今年も後には引けない背水の陣。あとは練習あるのみ。

来週から本気だす。こ、今週は仕事忙しいからね。

 

さてさて本日のブログは、超ホットで超ハイテンションな七五三姉弟の記念撮影をご紹介ですよー♫

 

今回はダブル主演の登場!

まずはしっとり着物姿で大人のように洗練された美しさのスマイリー7歳大和撫子『はる』ちゃん☆

そして、強烈な笑顔ボンバーが無限ループで炸裂するゴキゲン5歳ボーイ『いつき』君☆

圧倒的存在感とエネルギッシュさを合わせ持つグレートコンビでございます^o^

 

激烈な情熱をたぎらせて七五三という名の舵を取るキャプテン・シップたち。ジャパニーズスタイルに身を包みダイナミックな手法とポーズでモデル仕事を遂行する

 

激烈なパッションに溢れたグレートサイヤボーイ。秘められたスマイルパワーと圧倒的身体能力はスカウターでの計測不可

 

元祖ジャパニーズKIMONOスタイルで魅せる女子。七五三の最先端を切り開くゴキゲンオシャレ番長

 

 

撮影の舞台は、徳島市八万町「文化の森」内にある王子神社(おうじじんじゃ)さん

こちらの場所は、古くからいわゆる”猫神”さんとして親しまれておりまして、

階段を上っていったところの境内は、多数の猫さんたちのアジトとなっています^^

学業成就・商売繁盛などさまざまな開運の神様として知られている由緒ただしきお参りスポット

です☆

文化の森一帯にたくさんの猫さんが住んでおりまして、とっても人懐っこいコが多いんですよ〜♫

 

階段を駆け上ったところに位置する神聖なるサンクチュアリ。ピンと張り詰めた空気感が周囲に漂う

 

ドンッ

 

文化の森・県立図書館の横にある階段からどうぞ。イッキに駆け上がれば心肺機能上昇間違いなし

 

猫神様へ捧げるのぼり旗。キャっと驚く光景である

 

オープンエアーのキッズコーナーあり。猫さんたちもまったりくつろぐ紳士的社交場

 

心温まるハートフル・コミュニケーション。あちこちにたくさんの猫様たちがのっそり行き交います

 

 

まずは拝殿にてご祈祷を行ってもらいます♫

ほんのり明るい室内に、太鼓の大きな音や祝詞の声が静かにしっとりと響きます。

しっかりとお参りをしてもらった後は、お楽しみのプレゼントがありますよ〜^o^

 

シックでシャビーなコア空間。煌めきのライトがほんのり明るく点いた神に最も近い場所

 

シャッシャでお清め開始。神様のおひざもとへお邪魔するマナーとしての役割がございます

 

真剣な面持ちでご祈祷タイムに臨みます。さすがの7歳&5歳、余裕しゃくしゃくです

 

ピンと伸びた背筋に頼もしさとたくましさを感じます

 

ど迫力の太鼓サウンドを間近で体感。超本格派のご祈祷で神々への祈りとご報告をば

 

第一部・完

 

何が出るかなお楽しみBOX。インパス済みでミミック出現の心配はなし

 

いざオープン・ザ・ボックス。各種おもちゃやグッズがギッシリと詰まった夢の一箱

 

嬉しすぎるバルーンアートのプレゼントが。慣れた手つきであっという間に剣やお花が造形されていきます

 

勇者イツキは レベルが あがった!

 

 

2人とも王子神社さんでのご祈祷は3回目ということもあってか、

まったく臆することなく余裕のムードで向かうことができました^o^

お参り後のプレゼントもたくさんゲットしてホクホク、

続いては外で記念撮影タイムを始めますよ〜♫

 

パッション溢れるスマイリー・カルテット。七五三のプロフェッショナル2名を迎え入れての記念すべきファースト・カット

 

七五三アスリートは何よりシューズにこだわりを見せる。アウトソールのクッション性を重視してハードなアクションに対応する

 

七五三グッズを手にウキウキウォッチング。あっちこっちそっちこっちいいとも

 

キラッキラのKI-ZU-NAでつながるかぞくふぉと

 

それはエアロスミスやっ

 

五指爆炎弾 (フィンガー・フレア・ボムズ)!

 

 

はるちゃん&いつき君、安定のハイテンションとゴキゲンスマイル全開で、

しょっぱなからベストショットが量産されていきます♫

2人のやんちゃでアクティブなモデルっぷり、それぞれソロでも撮影を進めていきましょう^o^

 

インスタ映えするKIMONOデュオ

 

あんぱんとチーズ某を人質に取り七五三グッズのさらなる要求を行う

 

ココロのスキマ、お埋めします「ドーーーーン」

 

あんぱんワッショイ

 

くらわせろ謎の小袋 80袋

 

ジャストミーーート

 

7歳女子の七五三モデルにおけるお作法。斜め45度の美学を貫くプロフェエッショナル

 

お呼びでない こりゃまた失礼〜

 

モデルのノリの良さにカメラマンも絶好調。中腰ガニ股というハードな態勢でベストショットを量産中

 

七五三警察だ。君には黙秘権がある

 

漢と漢の1on1。オトコにはタイマンで勝負しなければならない場面が必ずやってくる

 

かの名作「キョンシー」の世界観を大胆に再現。額にお札を貼ることで行動を制限されるという特徴をアッピール

 

ドヤッ

 

ポール牧師匠の指パッチンを完全マスター。縦横無尽な動作で四方八方に破裂音を飛び散らす

 

 

いっつもニコニコでゴキゲンモード全開のはるちゃん&いつき君、

今回も抜群のやんちゃスマイルとアクティブさで無数のベストショット連発となりました♫

パパママ、いつもたくさん撮影にご協力いただきありがとうございました^o^

どんどん大きくなっていく2人、これからの健やかな成長も楽しみにしております☆

 

 

出張・親子写真館 スタジオサークル

年中無休/10:00〜20:00

090-9770-3425

info@studio-circle.com

徳島県徳島市北常三島町3-40

 

☆予約確認カレンダーhttp://studio-circle.com/calendar/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

たまたま見つけた動画シリーズに見入ってしまいました。

 

【DIYでアナログレコーディング】奥田民生「カンタンカンタビレ」

https://www.youtube.com/watch?v=4WwrqGLks_M

 

むか〜し昔のアナログレコーディング機材を使って、

奥田民生さんが自分の曲をセルフカバー的に録音する、という企画です。

録音や再生ボタンを押すとオープンリールのテープがぐるぐる回り出す光景は、

まさしくアナログ機材ならではのメカニカルな魅力に満ち溢れていますね。

たった8トラックしかないという、現代では考えられないレコーディングシステム。

フォトショップで言えば、レイヤーを8枚までしか作れないんですよ。

ビートルズはこんな制約だらけの機材でサージェントペパーズを作ったのかと思うと、

思わず胸が熱くこみ上げてきます。

 

それにしても奥田民生さんはギターもベースもドラムもこなすマルチプレイヤーっぷりを発揮しています。

まるでポール・マッカートニーのようですね。

わたくしの中の奥田民生といえば、ギブソン使いのロックンローラーというイメージです。

「ひとり股旅スペシャル」ライブ(at厳島神社)で弾き語りしたPerfumeの「レーザービーム」がカッコいい。

これぞロック、そしてブルース!

http://embed.nicovideo.jp/watch/sm16506941

 

 

 

 

さてさて本日のブログは、エンジン全開フルスロットルなゴキゲン姉妹の家族写真をご紹介です♫

 

今回の主演は、スーパーキュートな女子デュオが登場です!

まずは、大ハッスルの快走でカメラマンを翻弄する超アクティブな3歳女子『さくや』ちゃん☆

そして、姉譲りの行動力と探究心で縦横無尽に歩き回るよちよち1歳ガール『はるか』ちゃん☆

有り余る元気パワーに満ち溢れたスーパーシスターズでございま〜す^o^

 

激動の時代を生き抜く2人のレディたち。耳をつんざく情熱シャウトで己の道を切り開く、いつかの少女みたいに

 

尽きる事なきスタミナとパワーで公園遊びを無限ループする高気圧ガール。100万馬力の激烈スマイルが本日も飛び出す

 

笑顔力の変わらないただひとりの少女。ルートサイクロン・スマイルでハイテンションなゴキゲンパワー放出中

 

 

撮影の舞台は、徳島市の徳島中央公園!

冬の始まりらしいひんやり冷え込む1日になりましたが、

お天気はスカっと爽やかに晴れ渡りました♫

園内では近隣保育園のこどもたちが遊びに来ていたり、

ママさんグループがお子さんといっしょにランチを楽しんだり、

まったりのどかな時間が流れていました^^

 

県民憩いのネイチャー・パークへようこそ。阿波のオアシスは秋色に染まりつつある

 

滑り台すべり放題。自然散策、鬼ごっこ、虫とりなど、キッズたちにとって遊びのサンクチュアリなのだ

 

当公園は誰でもウェルカム

 

 

さくやちゃん&はるかちゃんは、公園内に入ってくるやいなや、

とつぜんスイッチが入ったかのごとく大爆走を繰り広げます!笑

ハイテンションな2人の動きをいっしょうけんめい追いかけながら、

家族写真の撮影を始めていきましょう〜♫

 

愚地独歩です…

 

忍びの道を極めし可憐なくの一。音速レベルのスピードで隠密行動を成し遂げる

 

分身の術でカメラマンを徹底的に翻弄する。周辺のキッズたちに紛れ込んで強烈な一撃をお見舞いするトリッキーな戦法

 

姉・さくや氏による華麗なエスコートでダブルすべり。KI-ZU-NAという名の滑り台をストレートに駆け降りる

 

名作「シャイニング」(1980)ジャック・ニコルソンのモノマネを炸裂。「おコンバンワ」

 

大魔王HARUKAからは逃げられない…!

 

あなたが落としたのは、この赤い落ち葉ですか?それとも金の落ち葉?

 

センターステージのお立ち台にて独演会。パパママはかぶりつきの位置からど迫力のパフォーマンスを堪能中

 

スウィート・ノベンバー・ファミリー

 

単焦点レンズの被写界深度を意識した立ち位置でボケの量を確認中

 

笑顔が渦巻くゴキゲンカルテット。パワーホール全開で公園のど真ん中に立つ

 

両手いっぱいの葉っぱボンバーで決定的な一撃。クリティカルヒットでオーバーキルをもくろむ

 

ストリート・スイーパー(道路清掃人)の朝は早い。「4輪ブラシだと仕事が早いんですけどね。私は、こうやって、手作業でやるのよ」職人は笑顔で語った

 

おまえは今まで拾った落ち葉の数を覚えているのか

 

 

 

さくやちゃん&はるかちゃんのゴキゲンエンジンはどんどんヒートアップ、

公園内をキャーキャーとシャウトしながらあっちこっちに走り回ります♫

カメラマンは2人の動きになんとか食らいついていきます!笑

 

ざらついた苦い砂を踏みしめるたびに、ねじ伏せられた正直さがやけに骨身にしみる。ああしあわせのとんぼがほら舌を出して笑ってらぁ

 

うるおいとハリに満ちた美肌をゼロ距離でご覧ください

 

秋風を全身で受ける青空大回転。三半規管を揺さぶる超必殺技

 

5Gほどの圧がかかった高速100回転に完全ノック・アウト。フラフラとした足取りでリングアウト

 

天空の花嫁

 

私たちのプレイグラウンドに引いたあの時のライン、6秒フラットで走るつもり。人生という名の見えないゴールへ向かって

 

”勇次”、歌うぞぉ〜

 

ハンセン&ブロディの超獣コンビを遥かに凌駕する圧倒的戦闘力。真剣なプロレスを目指していざゴング

 

少女たちは森の中へ去っていった…

 

アリーヴェ・デルチ(さよならだ)

 

というわけで、さくやちゃんとはるかちゃんの圧倒的やんちゃパワーに押されまくりな撮影タイムとなりましたが、

2人のすこぶるゴキゲンな笑顔が大漁のベストショット連発となりました♫

パパママ、撮影にたくさんご協力いただきありがとうございました〜!

今回のお写真、ぜひ年賀状などにご活用くださいませ^o^ また次回の撮影も楽しみにしております!

 

 

出張・親子写真館 スタジオサークル

年中無休/10:00〜20:00

090-9770-3425

info@studio-circle.com

徳島県徳島市北常三島町3-40

 

☆予約確認カレンダーhttp://studio-circle.com/calendar/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11/25(土) 10:00~14:30
吉野川市川島町の川島こども園3Fにあるちびっこドームさんによる、

ちびっこドームフェスティバル2017にて、

親子の無料撮影会を実施させていただきますよ〜♫

 

参加無料/雨天決行

【申し込み・お問い合わせ】

吉野川市子育て応援団(ちびっこドーム内)

TEL 0883-25-6616 (平日・土曜 9時〜17時)

 

クリックすると大きく見えます

 

ちびっこドーム

吉野川市川島町桑村2421-1 吉野川市川島こども園3階
0883-25-6616

http://www.city.yoshinogawa.lg.jp/docs/2011060200017/ 

 
Google Mapで地図を見る

https://goo.gl/maps/fUf3aqh3o392

 

 

 

☆☆☆2016年度のブログ記事はこちら☆☆☆

【レポ】ちびっこドームフェスティバル2016♫快晴に恵まれたキッズのための祭典、大盛況でした〜☆

https://ameblo.jp/smzkjnic/entry-12223205988.html

 

 

年に一度の大いなる祭典!!!

川島こども園全体がお祭り色に染まり上がる、

ちびっこドームのビッグ・ビッグ・フェスティバルが今年も開催です♫

メイン会場となる3F大ホールでは、

歌に踊りにとさまざまなパフォーマンスが繰り広げられます☆

その他にも、園内のあちこちが遊びとお楽しみの楽園になります^o^

 

 

 

 

 

”木のおもちゃで遊ぼう”・”昔あそび”・”工作コーナー「飛ばして遊ぼう」”など遊びのコーナーはもちろんのこと、

似顔絵や徳島おもちゃ病院コーナー、そして飲食ブースにフリーマーケットなどなど、

ひたすら楽しめるギッシリの内容となっております♫

さらに、お役立ちコーナーも充実☆
子育て情報掲示板、栄養士コーナー、育児相談ブースなどもありますので要チェック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も、話題沸騰中の”イクメンパパサークル”パパCOME ON!!が登場♫
現役パパたちによる歌と手遊びライブで、みんな一緒に歌って踊りましょう!

 

 

 

201510
 

パパCOME ON!!のホームページはコチラ
http://papacomeon.daa.jp

 

 

そしてもちろん、みんな大好きな頼れる正義の味方、

保育士ヒーロー・ブレイクのショータイムもありますよ〜!!

 

 

 



保育士ヒーロー・ブレイクの公認ホームページはコチラ
http://hhbreak.web.fc2.com

 

 

イベントの最後には、豪華景品が当たるお楽しみ抽選会も実施!

今年はいったいどんなアイテムをゲットできるでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

もちろん今回も、スタジオサークルによる

親子の無料撮影会

開催させていただきますよ〜♫

写真は特設Webページでご覧いただくことができます^o^
 

http://30d.jp/studiocircle/317

 

 

ちなみに今回の【親子の無料撮影会inちびっこドームフェスティバル2017】は、

参加無料!

午前25組/午後(12:30〜)25組、

先着計50組くらい限定!
写真は特設ページに掲載&

スマホで保存やシェアし放題!!!!!

 

撮影させていただいた写真は、特設Webページに掲載させていただきます☆
スマホやPCから見ることることができるので、自由に写真をダウンロードして保存可能です^o^
参加無料&予約不要です!

 

 

 

 

 


クリックすると大きく見えます

 

 

ちびっこドーム

吉野川市川島町桑村2421-1 吉野川市川島こども園3階
0883-25-6616

http://www.city.yoshinogawa.lg.jp/docs/2011060200017/ 

 
Google Mapで地図を見る

https://goo.gl/maps/fUf3aqh3o392

 

 

今年も盛大な開催となること間違いなし!!!
皆様のご参加、楽しみにお待ちしております~^^

 


◎◎◎親子の無料撮影会inちびっこドームフェスティバル2017◎◎◎

[日時]

11/25(土)
10:15頃~13:30頃

[場所]

ちびっこドーム

吉野川市川島町桑村2421-1 吉野川市川島こども園3階
0883-25-6616

http://www.city.yoshinogawa.lg.jp/docs/2011060200017/ 


Google Mapで地図を見る

https://goo.gl/maps/fUf3aqh3o392

 

 

[参加費]
無料

 

[定員]

午前 25組

午後 25組
※定員に達し次第受付終了といたします

 

[参加方法]

事前申し込みは必要ありません。

当日直接会場にて受付をしてください。

 

[その他]

当イベントにて撮影させていただいた写真は、
今後スタジオサークルの広告や販促物などに
使用させていただく場合があります。あらかじめご了承ください。


[お問い合わせ]

吉野川市子育て応援団(ちびっこドーム内)

TEL 0883-25-6616 (平日・土曜 9時〜17時)

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はスタジオサークルの撮影スタイルをつれづれなるままに書きたいと思います。

 

『親子写真館』と銘打っているだけに、まずはパパママこどもの家族写真から撮影を始めます。

これはスタジオサークルのレゾンデートル(存在価値)であり、

家族・親子の写真を写すことこそが我らの使命と考えているからです。

親子完璧に揃った写真は自分たちで写せないからこそ、そこに商品価値(=プロに写してもらうという意味)があると考えています。

セルフタイマーを使えばまぁ撮れないことはないですが、全員笑顔だったり全員カメラ目線でのセルフィーは極めて困難。

ですので、スタジオサークルの記念撮影は、パパママこどもの写真にフルパワー100%中100%の全力を注ぎます。

こどもの写真は、親でも写せますしね。

ちなみにスタジオサークルでは、「親子=パパママこども」「家族=じいちゃんばあちゃんパパママこども」というように、言葉の使い分けをなんとなくしています。

 

さて、記念撮影ではまずパパママこどもの全身写真を撮影します。

こどもの状況やゴキゲンに合わせて、手を繋いだり抱っこしたりしてもらいます。

続いて、アップ写真。

みんなの顔がひっつくくらいに寄りあって、ギュギュっとまとまってもらいます。

 

ちなみにじいちゃんばあちゃんがいる場合は、いちばん最初に全員集合で写すか、最後に写すか、の2パターンで撮影します。

だいたいは最初にじいちゃんばあちゃんもいっしょに全員で撮影します。

なぜなら、そうすることで主役のこどもが撮影への安心感を持ってくれるからです。

 

次に、主役のこどもを1人ずつ撮影します。

これも家族写真と同じく、なるべく全身→アップと2つのバリエーションで写します。

七五三や双子ちゃんなどで主役が複数いる場合は、まず全員で写しておき、続いて1人ずつ撮影していきます。

ゴキゲン状態の関係で、年齢の若い子を先に写すほうがベターです。

 

そして続いては、きょうだい揃って写真を写します。

主役のこども+その他のきょうだい、というメンバーで、

これもなるべく全身→アップの2バリエーションで写したいところです。

メンバーのゴキゲン次第では、この撮影パターンをカットする場合があります。

 

さらに、主役のこどものゴキゲンに余力があれば、

両家のじいちゃんばあちゃんそれぞれとの写真を写します。

じいちゃんばあちゃんから「もうええわぁ」とNGが出たり、

先に帰ってしまったりする場合は、この撮影パターンをカットします。

 

とまあ、ざっくりと上記のような撮影パターンをベースに、

毎回のこどものゴキゲン状態を判断しながら、あれこれ前後しながら写しています。

しかしそれでも、パパママこどもの最小ユニットのベストショットをいちばん重要視します。

すなわち、パパママこどものカメラ目線笑顔が撮影できれば、ほぼオッケーという判断基準です。

 

本日は特にオチもなくつらつらと書き連ねてみました。

写真撮るならファミリーで、でしょ!

 

 

 

 

さてさて本日のブログは、元気モリモリ超やんちゃボーイのお誕生日記念撮影をご紹介です♫

 

今回の主演は、無限のスタミナとハイテンションパワーを放出する3歳のスーパー男子、

ゴキゲンスイッチがひとたび入るとエンドレス笑顔が飛び出す『ともはる』君ですよ〜^o^

 

激烈な情熱をたぎらせて3歳という名の舵を取る全力少年。あらゆる事象を飲み込む無限のパワーを持つ男である

 

 

撮影の舞台は、マイホーム!

ともはる君のバースデーを盛大にお祝いするべく、バルーンやガーランドなどで盛大に飾り付けされたお部屋で、楽しく遊びながら撮影タイムを始めましょう☆

 

ほっこりまったりのファミリー・タイム。ゆるく穏やかな時間が流れるプライスレスなひととき

 

ともはる選手を迎え入れるべく某プーやコッ氏などがスタンバイ。灼熱のパーティが幕開けだ

 

光輝く「3」バルーン。3の倍数と3のつく年齢のときに大きく成長します

 

 

まずは、ともはる君へのお誕生日プレゼント贈呈式が執り行われます♫

赤くでっかいプレゼント袋の中身はなんと、ともはる君の大好きなプラレール!

パパママいっしょにさっそく組み立てスタート、みんなで楽しく電車を走らせて遊びましょう〜^^

 

開封の儀。巨大袋をドッキドキのオープンザボックス

 

鉄っちゃん養成プラレールキット。電車・鉄道フリークへの道は幼児期から遂行されるのである

 

はやぶさ獲ったどー

 

さっそく運行現場へセット・オン。突貫工事で即日開通

 

不思議な地球船ともはる号、お前が舵をとれ

 

極めて正確なダイヤにて運行開始。ともはる車掌による安全運転で北北西に進路をとる

 

ヨーソロー

 

 

プラレールの登場でイッキにゴキゲンボルテージがMAXになったともはる君!

というわけで、パパママいっしょに記念撮影タイムを始めますよ〜♫

超ハイテンションな笑顔がさっそく連発です^o^

 

おうちフォトバトル、時間無制限一本勝負のゴング。パパママを巻き込んだバトルロワイアル方式で試合開始

 

私の戦闘力は530,000です

 

こどもカメラマン育成スクールに通う学生トモハル。ピントや露出など基本的スキルをまずは身につける

 

あらゆるものを被写体として切り取る”スナップの鬼”。その斬新な作品性にパパママも驚きを隠せない

 

イチガン新世界

 

ウィー

 

絶好調中畑清ですっ

 

ママのカメラに向かってドヤリング・フェイスで応える。3歳ともなればモデル仕事も余裕しゃくしゃく

 

両サイドからの挟み撃ちを受けてもまったく動じず。右から左へ受け流すムーディ方式を使用する

 

自分だけの秘密基地でくつろぐ”オトコの時間”

 

変形リバースDDTで勝負をかけるレスラーともはる。イッキにフォールへなだれこむ

 

ヒーハー

 

 

お天気が良く気持ちいい1日だったので、ラストはお庭に出てシャボン玉遊びをしました♫

秋の青空の下、ハイテンションな笑い声が響き渡ります^o^

 

飛びます飛びます

 

界面活性剤乱れ打ち。シャボン液を周囲に振りまきながら幻想的な光景を生み出す

 

シャボンアーティスト・TOMOによる作品制作のようす。抜群の肺活量を生かして巨大シャボン玉を生み出す


天空の少年。スーパージャンプで地上の星となる

 

 

ともはる君のやんちゃパワー満載のハイテンションなモデルっぷりのおかげで、

あっという間にベストショット連発となりました♫

3歳男子のゴキゲンポテンシャルは制御不能なほど凄まじく、

すこぶるナイスな笑顔をたっぷり撮影することができましたよ〜!

パパママ、撮影にたくさんご協力いただきありがとうございました☆

これからのともはる君の成長も、とーっても楽しみにしております^^

 

 

出張・親子写真館 スタジオサークル

年中無休/10:00〜20:00

090-9770-3425

info@studio-circle.com

徳島県徳島市北常三島町3-40

 

☆予約確認カレンダーhttp://studio-circle.com/calendar/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日の22時から、とくしまマラソン2018(来年3月開催)のエントリーがスタートしました。

今回も定刻前からパソコン前に張り付いて、受付開始とともに秒速で申し込み完了です。

 

ここ最近は仕事が多忙につき、トレーニングらしいランニングがまったく出来ていません。

数日に一度、申し訳程度に3〜5km程度を走るくらいなので、ほとんど練習にならず。

走り出すたびに「アレ、どうやって走ってたっけ?」と、

重心バランスや足の運びなどを思い出さなければならないくらいです。

裏稼業でいつもお世話になっているT社スタジオ課長・Wカメラマンは、”一本足の下駄”を購入したそうです。

天狗が足元にカランコロンと履いてる、バランス感が難しそうなアレ。

これを履いて運動することで体幹がすこぶる鍛えられるそうで、まさしくランニングには持ってこいのハードウェアですな。

どれわたくしも検討してみることにしましょう。

とりあえず、来週から本気出す。

 

 

さてさて昨日は、阿南市那賀川町にある子育て支援センター・おひさまひろばさんの、
11月お誕生会にお邪魔してきましたよ〜♬

 

リア充キッズたちが集いしスウィート・ノーベンバー。秋の合同生誕祭が本日も始まる

 

11/15(水)からはフリマ開催中。オープン初日はiPhone新型発売日並みの超行列となる

 

すさまじい商品数で埋め尽くされた室内。お宝ゲットだぜ

 

10円や20円といったびっくり価格が多数。メルカリを遥かに凌駕する驚きのプライスが実現

 

商品は2部屋に分けて陳列されています。おもちゃなども豊富にございます

 

プーのくまさんやトレイントマスなどもチラリ。お目当てのブツは即座にゲットせよ

 

シューズ関係も多数。おひさまABCマート開店なり

 

11/17(金)11:00〜ふれあい動物教室。アニマルたちがやってくるヤァヤァヤァ

 

お誕生月のキッズたちは手形スタンプの儀を行います。覚悟を決めていざぺったん

 

 

11月予定表/クリックすると大きく見えます

 

おひさまひろば
阿南市那賀川町島尻753-1
0885-38-1163
9:00~16:00/土・日・祝日休
http://www.tokushima-hagukumi.net/map/chiikikosodate/chiikikosodate12/

Google Mapで地図を見る
https://goo.gl/maps/Jxi155eHcPR2

 

 

今月のお誕生会は、7組のお友達が出演!

しとしと雨が降る1日になりましたが、園内にはたくさんのキッズたちが朝イチから大集合で、

賑やかムードの中でお誕生会がスタートです♫

 

”炎のファイター”をBGMに闘魂をたぎらせ入場。出る前に負けること考えるバカがいるかよっ

 

メインリングを取り囲んでの時間無制限1本勝負。インタビュー形式での一問一答が繰り広げられる

 

運命に選ばれしノーベンバーズ&ディッセンバーズ・チルドレンたち。心が繋がり合うフレンズたち

 

漢と漢の友情タイム。言葉を交わさずとも分かり合えるおひさまメンズたちの光景に全米が泣いた

 

1歳ともなればマイクにはタダならぬこだわりを見せる。自宅ではノイマンU67、出先ではベイヤーM500、繊細で温かみのある声を届ける”音の職人”

 

ホウセイ マイ フレンド

 

ムーンウォークで観客の熱狂は最高潮に達する。ステージ中央でくるくる回ってドヤ

 

ディ モールト 良いぞ

 

 

続いては、秋のお楽しみコーナーがスタート!

まずは落ち葉拾いのゲームでみんないっしょに盛り上がりましょう♫

そしてさらにグルメの秋ということで、甘くて美味しいスイートポテト作りのクッキングで楽しみますよ〜☆

 

色鮮やかな秋の色みつけた。穴あき加工により紐を通せばディスプレイとしてもお使いいただけます

 

第1回チキチキ落ち葉拾いレース開幕。仁義なきピックアップバトルの勝者は誰だ

 

せっせと地面のブツを確保する選手たち。高得点のボーナス落ち葉を拾うのだ

 

たーまやー

 

続いてはおひさま3分クッキングの時間。まずはレシピをレクチャーしてもらいます

 

丁寧に下ごしらえされたポテト原種。花に水、人に愛、料理は心や

 

おひさまクッキングスタジオは多数の生徒が詰めかける人気講座。美食を求めて自ら腕をふるうのだ

 

手ごねで綺麗に成型された生ポテト。ハンドメイドの不揃いさに味わいあり

 

研修生たちは真剣な表情で仕上げ中。香田晋のごとく力強いモミモミを見せる

 

原材料:イモ、以上。 混じりっけなしのスウィートなポテイトをご賞味ください

 

切れてなーい

 

あ、もうカメラ回ってる?

 

スイートポテトを食べたいんですが構いませんね!!

 

今月も大変賑やかで楽しいお誕生会のひとときとなりました~♫

寒い中ご参加いただいた皆様、そしておひさまひろばの先生方、

たいへんありがとうございました~☆


次回のお誕生会は
2017年12月20日(火)
開催ですよ~☆

 

 

出張・親子写真館 スタジオサークル

年中無休/10:00〜20:00

090-9770-3425

info@studio-circle.com

徳島県徳島市北常三島町3-40

 

☆予約確認カレンダーhttp://studio-circle.com/calendar/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

四国のゆめ街タウン4店舗を5日間かけて巡り、年末年始のセール広告用撮影を行う裏稼業が無事に終了しました。

まずはこのハードなブツ撮りツアーを広島から支えてくれたクライアントであるT社スタジオ課長・Wカメラマン(先日一本下駄を購入)、そして同じくT社のイケメンMカメラマン(投げ技のプロ)、そして各店舗のテナント担当Eさん&Iさん&Tさん&Tさん&Iさん&Fさんにマジ感謝&リスペクトです。

 

先週の金曜日は、ツアー4本目の丸亀店にて撮影会でしたが、すさまじい消耗戦となりました。

そのさらに数日前の徳島店&高松店での撮影は商品点数がそれほど多くなく、かなり余裕の撮影会だったため、

タカをくくっていたのが大間違いでした。

丸亀店の撮影現場である研修室に到着するやいなや、カートにぎっしりと詰まった大小さまざまなアイテムが運び込まれてきます。

しかもテナント担当・Tさんから「今日は店舗撮影もたくさんあるんです〜」という死の宣告。

そう、こういう広告撮影では商品のみならず、お店の外観を紙面に使うことも多々有るのです。

ブツ撮り&店舗の外観撮影、ざっと見積もって50〜60。

しかも、11/23号チラシ用に緊急差し替えがあるアパレルスタッフのモデル撮影もあるし、ヤバい、これはヤバイ。

いまだかつてない物量の撮影に、絶望失望なにをくすぶってんだと、ミスチルの名もなき詩が脳内をリフレイン。

今までの撮影スピードで今回の撮影件数をこなせば確実に営業時間内に終わらないことが確定したので、

とにかく1分1秒を惜しんでの撮影タイムをスタートさせます。

背景紙ロールはいちいちマンフロットのスタンドに立てず、長机のフチにBクリップで固定。

そしてライティングはクリップオンストロボをパイプ椅子にポンと置き、

トレペでディフューズせず壁へバウンスする超簡易方式。

壁への発光角度と距離で光質が硬くならないようコントロール、

そして研修室は色のクセのないナチュラルな白壁なのでホワイトバランスも問題なかろう。

とまぁこのようにして、スタンドもセンチュリーも使わずグラップラー刃牙のガイアよろしく環境利用撮法を駆使し、

通常15〜20分ほどかかっていた機材セッティング時間をたったの5分まで圧縮。

撮影デスマッチのロケットスタートに成功しました。

 

ふだんであれば1品につき2〜3パターンの撮影を行う場合がほとんどなのですが

(向きを変えたり配置を変えたり、レイアウト時にデザイナーさんが使いやすいよう多パターンの素材を確保しておく)、

今回ばかりはとにかく時間がないため、必要最低限のシャッター数でガンガン撮影を行っていきます。

「配置が逆のパターンも撮ったほうがいいかな」

「服のコーディネートにもう少し遊びを加えてみよう」

などという思いが頭をもたげてきたら、小島よしお往年のギャグ「ダイジョブダイジョブ〜!ハイ!ラッサラウェイ!」と叫ぶことで強引に撮影を次に進めます。

撮影すべき内容はアパレルに始まり、雑貨、福袋、スタッフモデル、店舗外観と、いわば写真の総合格闘技、すなわちバーリトゥード。

わたくしのトータル・フォト・テクニークをフルパワー100%中の100%で発揮し、ノンストップ10時間オーバーの撮影をなんとかかんとか終えることができました。

 

しかし、激烈なブツ撮り業はここで終わりではありませんでした。

なんと、帰路である高速道路の高松西〜鳴門区間が工事のため通行止め。

下道を使って、ガッツリ2時間かけて帰らなければならないというリアルガチの苦行です。

満身創痍の真夜中ドライブ、「こんな夜にお前に乗れないなんて〜」と忌野清志郎節全開でハンドルを握り、徳島に帰ってきたのは23時30分。

そして事務所で写真データを処理し、T社サーバーへアップ完了したのが午前4時。

 

ゆめ街タウンの広告は、このようにして数多くのメークドラマとともに生み出されているのです。

感動した!

 

 

さてさて本日のブログは、ハーフ七五三美女の可愛い記念撮影をご紹介です♫

 

今回の主演は、和装スタイルを見事に着こなす麗しの3歳レディ、

シャイニーな笑顔が煌めくブリリアント少女『マノン』ちゃんですよ〜☆

 

絶世の七五三プリティ・ウーマン。まぶしいほど真っ赤なジャパニーズKIMONOに身を包み、いざ3歳のセレモニーへと挑む

 

 

撮影の舞台は、徳島市雑賀町にある徳島縣護國神社(ごこくじんじゃ)さん!

見事なほどの青空が広がる秋晴れに恵まれ、最高のお参り&撮影日和になりました^o^

境内の木々はすっかり紅葉がすすみ、青空とのコントラストがたいへん美しい光景です☆

 

スカっと爽やかコカ・コーラ。抜けの良いブルースカイに身も心も洗われそう

 

Tokushima Gokoku Shrine。旧字がいい味出してる

 

ブルーとレッドの色彩美。自然の中のオータムカラーを見つけ出せ

 

さえぎるものは何もないオープンフィールド。いざ行かんご祈祷の旅

 

マノン選手のリング・イン。草履を鳴らして堂々たる存在感を観客に示す

 

セコンドには妹・アメリ氏。姉の記念すべきセレモニーを見届ける重要参考人としての大役を務める

 

ご祈祷のメインリングへ足を踏み入れるパーティ。果たしてどんな冒険が待ち受けているのか

 

 

まずは家族みんなで、拝殿にてご祈祷を行なってもらいましょう!

この日はマノンちゃんファミリーの他、1組のご家族もいっしょに合同でお参りです♫

 

神社のお作法は「Two bows, Two hand claps, and One bow 」。これすなわち”二礼二拍手一礼”なり

 

お清め(Purification)の儀。神道式のプログラムが粛々と進行していきます

 

ドキがムネムネやわぁ

 

太鼓のドラムンビートとともに、神々へのメッセージを届けるひととき。ど迫力の重低音が響きわたる

 

背中にキラリと光る帯。七五三ジャパニーズスタイルを3歳という年齢にして極めしマノンプロ

 

Tamagushi-houten.自分の心を神に捧げるというたいへんに意義深い段取りである

 

深く潔い90度の礼。いよいよご祈祷はクライマックスへ

 

fin.

 

お神酒(Sacred wine)をグイっと一杯。お参り後は勝利の美酒に酔いしれる

 

 

ご祈祷が終わったあとは、外に出て記念撮影タイムのスタートです♫

マノンちゃんはお参りも余裕の表情で過ごすことができたので、

引き続いてモデル仕事もばっちりお願いしますよ〜!

 

和モダンでプレシャスなFamily photo。パパの背丈が群を抜いて高く目立ちます

 

パワーホール全開で家族のど真ん中にたつマノン選手。太陽のようなサンシャイン・スマイルが周辺一帯にほとばしる

 

妹・アメリ氏は小道具担当。姉の大切な飴ちゃん入り袋を極めて丁重に扱う

 

プライスレスな家族ふぉと。KI-ZU-NAでつながる七五三カルテット

 

 

マノンちゃんのゴキゲンエンジンはフルスロットルで絶好調、

しょっぱなから笑顔連発の可愛い表情がぞくぞくと飛び出します♫

引き続きソロ写真もたくさん撮影しますよー!

 

ギンギラギンにさりげなくパチリ。ジャパニーズKIMONOスタイルで仕上げたブリリアントな少女

 

そうだ、七五三行こう

 

Yes, we can

 

やる気スイッチをポチっとな

 

オーディエンスからの熱烈な声援に応えるシンガー・マノン。狂熱のステージングはまだまだ続く

 

Don't think, feel...

 

アメージング!

 

撮影ポジションにセッティング中。美しい記念写真の舞台裏はいつもドラマに満ち溢れている

 

アッチョンブリケ

 

Stay hungry. Stay foolish.

 

 

マノンちゃんがバリバリ絶好調のモデルっぷりを見せてくれたおかげで、

あっという間にベストショット連発!

3歳らしいキュートさに満ち溢れた、素敵な七五三の記念写真をたくさん撮影できましたよ〜♫

ご家族の皆様、撮影にたくさんご協力いただきありがとうございました^o^

マノンちゃん&アメリちゃん、これからも仲良く元気にすくすくと大きくなってくださいねー!

 

 

出張・親子写真館 スタジオサークル

年中無休/10:00〜20:00

090-9770-3425

info@studio-circle.com

徳島県徳島市北常三島町3-40

 

☆予約確認カレンダーhttp://studio-circle.com/calendar/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

裏稼業である四国ゆめ街広告撮影巡礼の旅、いよいよ明日の三豊店にてフィナーレとなります。

先週金曜の丸亀店は商品や店舗外観などをひっくるめて撮影点数がめちゃんこ多く、

過去最高スピードで仕事を進めました。

おかげで疲労困憊&寝不足のダブルコンボとなり、今現在はほとんど寝ながらキーボードを叩いております。

 

 

さてさて本日のブログは、

超イケメン双子ちゃんコンビの七五三記念撮影をご紹介です♫

 

今回はダブル主演の登場!

余裕のムードでモデル仕事を楽々こなす5歳の男前ブラザーズ、

紳士的な立ち居振る舞いで七五三男子としての貫禄を見せる『ゆうき』君と『けんた』君

 

笑顔とポーズのシンクロ率120%オーバー。電光石火のスマイリースマイルで七五三フォトセッションを勝利へと導く名高いデュオである

 

アグレッシブな行動力でグイグイと迫る切り込み隊長・KENTA

 

スピーディな移動でカメラマンを撹乱する戦場の策士・YU-KI

 

オブザーバーには8ヶ月ベビ女子・MARINA。「いったい何が始まるんです?」

 

 

撮影の舞台は、鳴門市にある大麻比古神社(おおあさひこじんじゃ)さん!

本来の七五三である11月15日が近くにつれ、どんどん参拝客が多くなってきました♫

週末には着ぐるみの動物さんや風船のプレゼントなどもあり境内は常に満員御礼、

あちこちで記念撮影が行われています^^

 

7-5-3のトリプルプレーで賑わうメインリング。賑わいのある神社の光景に心踊るひととき

 

のぼりもたくさんバタバタなってます

 

ジワジワと秋づく木々の色。緑から赤への色相の変化がまことに美しきかな

 

きさくなとらが あらわれた!

 

参拝後にはこどもだけのスペシャルギフト進呈。お楽しみがぎっしり詰まった夢の一袋

 

 

まずは拝殿にてご祈祷をしてもらったのちに、

家族みんなでゆっくり記念撮影タイムをはじめましょう♫

周りにいるたくさんのファミリーもおうちのカメラで写真撮影を楽しんでいて、

「こっち向いて〜」「いい顔して〜」「ニッコリ〜」などといった掛け声が飛び交っています^^

 

生誕5周年記念式典、プログラムがスタート。家族みんなの祝福を受けてはにかみスマイルをふりまくイケメンデュオ

 

2人揃って境内をパレード開始。沿道に集まった1万人のファンたちに向かって手を振り声援に応える

 

顔面をすっぽり覆い尽くすほどの七五三記念風船。大麻比古神社の名前入りで完全オーダーメイドの逸品である

 

 

ゆうき君&けんた君、2人は息ぴったりのコンビっぷりで面白いポーズや表情を繰り出してくれます!笑

さすがの双子ちゃん、2ショットやソロ撮影もばっちりキメてくれますよ〜♫

 

ジャパニーズ・フォーマルを極めしエキセントリック・ボーイズ。灼熱スマイルが今日も火を吹く

 

プライバシーを考慮した写真スタイル

 

(左)レフ板なし/(右)レフ板あり

 

目ヂカラ抜群のドヤリング・フェイス

 

綺麗なバラにはトゲがあるのさっ

 

兄たちのフォト・バトルの行方を見守るセコンドのまりな氏。白熱の展開に思わず息を飲む

 

これはメラゾーマではない…メラだ…

 

キレテナーイ

 

昇龍拳

 

ピカデリーゆうき緊急来日。ザッツ・オーーーール

 

御明算かな…?

 

タイガーアッパーカット

 

いらっしゃいませー何名様ですか「2人で」

 

ゆうき君&けんた君、2人の元気いっぱいでやんちゃな笑顔とおちゃらけポーズの連発で、

ハイテンションなベストショットたっぷりの楽しい撮影会になりました〜!

ご家族のみなさま、今回もたくさん撮影にご協力いただきありがとうございました^^

お写真のお届け、どうぞ楽しみにお待ちくださいませ♫

 

 

出張・親子写真館 スタジオサークル

年中無休/10:00〜20:00

090-9770-3425

info@studio-circle.com

徳島県徳島市北常三島町3-40

 

☆予約確認カレンダーhttp://studio-circle.com/calendar/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

裏稼業として担当させていただいているゆめ街広告撮影プロジェクトですが、

11月はいまだかつてない5DAYSという連続撮影のスケジュールとなっており、

コンサートツアーのごとく連日のように香川と徳島を行ったり来たりの日々。

明日は丸亀店、そして来週月曜には三豊店にていよいよフィナーレとなります。

 

先日の火曜日はゆめ徳島店にて初の撮影会でした。

オープンからまもなく5周年、もはや徳島県民にとってはサードプレイス、

いやファーストプレイスというほどの最重要お買い物拠点となっており、

わたくしも頻繁にショッピングに訪れていますあざっす。

徳島店はうちの事務所から車で20分ほどの比較的近い距離にあるので、

撮影の準備もそこそこに余裕のムード全開です。

プレスリーばりのリーゼントを鼻歌まじりにゴキゲンにセットしていると、

この裏稼業である広告撮影のクライアント・T社スタジオ課長のWカメラマンからLINE着信あり。

時刻は午前6時34分、「今日は私も出張です」とメッセージが届きました。

どうやらこの日はWカメラマンも私と同じくゆめ店へ出張してのロケ撮影のようで、

早い時間から県外店舗への遠征に向かっているのでしょう。

なんたって天下のイズミ様は、中国・九州・四国地方のSC覇者なので、

あちこちの店舗でロケ撮影も頻繁に行われているのです。

おつかれさまです、と猪木の闘魂注入スタンプを送信してお互いに激励を飛ばしつつ出発の準備を進めると、

またまたWカメラマンからLINEメッセージが。

「ドライブ日和ですね〜」という穏やかな文章とともに、

ずいぶんと見慣れた藍住の街並み写真が送られてきました。

えぇ、まさか?と思いましたが、

なんとまぁ、Wカメラマンが広島から徳島店へとサプライズで駆けつけてくれたのです。

10月末にもイケメンMカメラマンと2人体制で徳島店へ来てくれたばかりなのに、

再びT社スタジオより神フォトグラファーが徳島上陸。吹き荒れるワタナベストーム。

そんな豪華ゲストが来てくれるとは思いもよらなかったため、

超スピードとかそんなチャチなもんじゃねえ速度で現場へ向かい、

自衛隊指揮の挙手の敬礼とともに奇跡の再会を果たしました。

 

そんなこんなで、コマーシャルフォトの神・Wカメラマンとともに待望のフォトセッション。

比較的商品点数が少なかったため、

「今日はWさんに写していただくまでもございません」と伝えると、

「じゃあ、小物だけでも担当します」とおっしゃっていただき、

ゆる〜い2カメ体制で撮影開始となりました。

アパレルなど大きめでやや工夫が必要な商品の撮影はわたくしが担当し、

雑貨などの小さいアイテムはWカメラマンというように、

神に負担をかけないような分業体制でのシューティング・タイム。

 

わたくしがアパレル商品を撮影位置へ丁寧にセットしているうちに、

Wカメラマンはサクサクと2〜3品撮り終えてしまうほどのすさまじいスピード感。

うそーん、こちとらまだシャッター1回も押してないんですけどー、なんてことを思わずつぶやきそうになります。

 

途中で、アパレル撮影の配置バランス感がイマイチ決まらず、Wカメラマンにチェックしてもらうことにしました。

基本的に、洋服などのアパレル商品は地面に置いて写す”置き撮り”という手法で撮影するのですが、

全体の美しいシルエットや自然なシワ感などをいかに演出するか、

すなわち「まるで人が着ているかのような雰囲気」を出すことがポイントになってきます。

わたくしが配置した全身コーディネートを見て、ササっと手直しするWカメラマン。

その手つきは凄まじいほど美しく、細かく、しなやかで、

服のシルエットがみずみずしくイキイキと形成されていきます。

円熟の域に達した超絶技巧は、パッと見で簡単そうに見えるのですが、

いざ実践してみるとこれがまったくできない、という”技術あるある”です。

Wカメラマンのゴッドハンドによるフェザータッチ、

次回のフォトセッションでは動画で撮らせてもらわなければ。

ブツ撮りという名の88箇所巡礼の旅、まだまだ続く…

 

 

 

さてさて本日のブログは、やんちゃパワーMAXの七五三ガールが登場ですよー!

 

今回の主演は、100万馬力のゴキゲンエンジンが唸りを上げる無敵の3歳少女、

圧倒的スマイル力でカメラマンを圧倒する無敵の七五三美人『ともか』ちゃん♫

そして助演には、妹を凌ぐほどのすさまじいモデルパワーを放出するアクティブ4歳ガール『のどか』ちゃん♫

超・元気バリバリの爆走シスターズですよ〜^o^

 

超新星爆発のごときエナジーを解き放つ七五三スーパーノヴァ。肉眼ではとらえきれぬスマイルパワーと超スピードがウリ

 

いま最も注目を集める4&3ガールズデュオ。無敵のガールズパワーで世間の話題をかっさらう

 

 

撮影の舞台は、鳴門市の大麻比古神社(おおあさひこじんじゃ)さん!

前日の夜にしとしと雨が降ってきてお天気が少し心配でしたが、

夜明けとともにすっきり快晴に恵まれました♫

ちょうど良い気持ちいい気候の大安吉日ということで、

平日にも関わらず七五三の参拝者たちが続々と訪れていましたよ〜^^

 

着物姿に身を包んだ七五三キッズたちが多数訪れるサンクチュアリ。お土産や風船をもらってみなホクホクである

 

ドンッ

 

セコンドのばあちゃんに手を引かれてともか選手のリング・イン。「出る前に負けること考えるバカがいるかよ」

 

少しづつ秋色に染まってきた境内概況。わびさびの郷愁を感じさせる美しい光景にご注目あれ

 

ご祈祷は特設テントにて受付をば。スペシャルな七五三ムードはまだまだ続く

 

拝殿前は絶好のインスタ映えスポット。プライスレスな1枚をゲットせよ

 

お参りしーの

 

写しーの

 

軽やかステップでゴキゲン快調。妹・ともか選手の花道を鮮やかに演出する影の功労者

 

悪いが…遊んでもらうぜ…

 

 

境内の賑やかな雰囲気に包まれながら、まずは家族みんなで集合写真撮影からスタート♫

主演のともかちゃんはすでにやる気MAX!で、カメラを向けるだけで最高の笑顔とモデルっぷりを見せてくれます^o^

 

ファミリーのド真ん中でパワーホール全開。熱狂的ムードで七五三タイトルマッチの幕が開ける

 

七五三女子のスマイル・ボルテージはグングン上昇中。億千万の胸騒ぎが駆け巡る

 

シェケナベイベー

 

クールビューティを演じるキメ顔も完璧。緩急つけたモデルっぷりを見事にこなす天才肌

 

カメラマンを圧倒する無慈悲の咆哮。不可避の速攻でイッキに勝負を持っていく

 

 

ともかちゃんは超〜ハイテンションなゴキゲンモードの大フィーバーで、

やんちゃなポーズと大爆笑がひたすら止まりません!!!笑

引き続きソロ撮影もバリバリ写しますよ〜☆

 

いいね100連発でタイムラインの履歴を埋め尽くす。SNS時代に生きる21世紀少女

 

ラスボスTOMOKA・第一形態(HP:11200)

 

ラスボスTOMOKA・第二形態(HP:12400)

 

ラスボスTOMOKA・最終形態(HP:???)

 

シャル・ウィー・ダンス?

 

超スピードだとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねぇ速さで高速移動を繰り広げる。その姿を捉えるのは極めて困難である

 

七五三と言ったら飴だろうが

 

スペシャルな七五三スイーツを口いっぱいにほおばりつつダンス。ヘーホンホヘホハイの呪文を唱える

 

とつぜんのショウタイムが幕開け。各国で超人気を誇るダンサー2人のサプライズ共演に周辺一帯がパニックに陥る

 

私の戦闘力は530,000です

 

 

ともかちゃん&のどかちゃんのダブルやんちゃパワーがあまりにすさまじく、

笑いが止まらないてんやわんやの賑やか撮影会となりました〜♫

パパママ、撮影にたくさんご協力いただきありがとうございました!

二人のこれからの元気いっぱいの成長っぷりも楽しみにしています^o^

またお写真のお届け、どうぞお楽しみにお待ちくださいませ〜☆

 

 

出張・親子写真館 スタジオサークル

年中無休/10:00〜20:00

090-9770-3425

info@studio-circle.com

徳島県徳島市北常三島町3-40

 

☆予約確認カレンダーhttp://studio-circle.com/calendar/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

モーニングコーヒー飲もうよ、とモー娘。のデビュー曲を口ずさみながらセブンイレブンでホットコーヒーを入れていると、

セブンイレブンの年賀状印刷カタログが目に入りました。

へぇもうそんな季節か、と筋肉痛の体(先週のゆめ高松店ブツ撮り業が完治せず)をギシギシさせながら手にとってパラパラめくってみると、

なかなか便利で豊富な内容にびっくりしました。

多種多様なテンプレート、写真や文字のかわいい配置、

ディズニーキャラクターを使ったグラフィックなど、そのバリエーションは無数にござれ。

「写真年賀状」は”プリンターフォト”(いわゆるフツーの印刷)か”フジカラー仕上げ”(キレイな写真)かを選ぶことができるんですね。

お値段はプリンターフォト50枚で4,180円、1枚あたりの単価は83.6円也。

ここからネット割や早割などのディスカウントもあるようなので、けっこうお得にできるかも。

注文してから3〜5日のお渡しということで、今から準備してもまだまだ余裕はありますね。

ってわたくしはセブン&アイ社のまわしもんかい。

 

「写真年賀状」の見本をざっと見て見ると、写真を全面に使ったテンプレートはないんですね。

一定の決まった枠(タテ・ヨコあり)に、好きな写真を適切な位置と向きではめこむようになっています。

年賀状や挨拶状などポストカード作成における個人的な美学としては、

写真1枚を全面にドーンとでっかくレイアウトしたほうがぜったいにイイです。

文字やタイトルを写真の上に乗せこむスタイルがカッコいいですね。

あ、いや、セブンの年賀状テンプレートをdisってるんじゃないですよ。

こういう雛形は、お客さんのどんな写真(タテ・ヨコ・ナナメ・ドアップ・引き・ましかくetc)にも対応できるよう汎用性のあるデザインでないといけないので、

あえて固定された写真枠を設けて、レイアウトのしやすさを重視しているのです。

オーダーメイドのように1件1件、写真の構図や内容に合わせて文字の位置やバランスを調整できませんからね。

だから、どちらかといえば”写真が主役”というよりも、文字やイラストなどの要素のほうが目立つようになります。

これはこれで可愛いモノが多くていいんですよ。

 

写真レイアウトのセオリーとしては、

”アップの写真をより大きく”

”全身写真をより小さく”

ということがポイントになってきます。

写真のジャンプ率という言い方もしますが、写真の内容に合わせてサイズのメリハリをつけることで、切れ味の鋭い見た目のインパクトが出ます。

写真の大小差をわざと強調する、ということです。

 

グラフィックレイアウトの原則は、勉強すればするほど面白いですよー。

 

 

 

 

さてさて本日のブログは、

超イケメンコンビの素敵な七五三記念撮影をご紹介いたします♫

 

今回はダブル主演での登場です!

まずは、圧倒的ゴキゲンパワーが全身からみなぎるスーパー5歳兄『えいと』君☆

そして、おちゃらけポーズと表情の乱れ打ちでカメラマンを翻弄するウルトラ4歳弟『そうや』君☆

ハイテンション全開のビッグなおふたりさんですよ〜♫

 

泣く子も黙る七五三ダブル・ドラゴン。彼らの名を知らぬものはいないほどの圧倒的知名度を誇る屈強な戦士たち

 

クールネスとパッションを併せ持つ情熱少年。余裕のムードで七五三フォトセッションを勝利へと導く司令塔

 

トリッキーなやんちゃ演舞で先陣を行く切込隊長。爆発力のある変顔ポーズで一気に形成をもっていく勝負師

 

 

撮影の舞台は、鳴門市の大麻比古神社(おおあさひこじんじゃ)さん!

この日はたいへんお天気に恵まれた連休最終日ということで、

七五三やらお宮参りやら本当にたくさんの参拝者たちが訪れていました♫

清々しい秋晴れのいい一日でしたね〜^^

 

少しづつ秋冬モードに色めいてきた境内概況。四季折々の表情を見せる、いとをかしな風景である

 

超巨大のぼりがゆらゆら風にうごめく秋の空。神社フォントのど迫力な存在感にご注目ください

 

手を洗い〜の

 

お参りし〜の

 

風船もらい〜の

 

写し〜の

 

俺たちがチャンピオンだ。永遠のな!

 

 

えいと君&そうや君とは、ほぼ2年ぶりの再会です!

すっかり大きく、すっかりイケメンに、そしてさらに元気いっぱいに成長した2人は、

しょっぱなからゴキゲンエンジン絶好調のご様子♫

というわけで、まずはパパママみんなで家族写真から撮影スタートしますよー^o^

 

エイトマン&ソーヤマンの生誕記念式典。パパママから惜しみない拍手喝さいを浴びる

 

プレシャスでプライスレスなファミリーフォト。この一枚が永遠の神話となれ

 

ダブル百式観音・零式が発動。慈愛の掌衣でもって対象を優しく包み込み、目も眩む恒星のごとき光弾に変え撃ち放つ無慈悲の砲哮である

 

俺らのバンドにクレイジーなNEWメンバーが入ったぜ。紹介するぜ、ロケンローPAPA〜!

 

ヒーハー

 

スタン・ハンセン&ブルーザー・ブロディを彷彿とさせる史上最強コンビ。その圧倒的強さは誇り高き名誉となる

 

気を整え、拝み、祈り、突く。感謝の正拳突き1万回でたどり着く境地やいかに

 

質問ッ タイマンてなァなんだ??

 

 

二人のあまりのノリの良さに、テンポよく撮影が進みます♫

引き続いてそれぞれのソロ撮影でもはりきってモデルっぷりを発揮してもらいましょう〜!

 

七五三大歌舞伎、秋の陣。ダイナミズムに溢れた豪快な踊りが繰り広げられる

 

愚地独歩です…

 

私は一向に構わんっ!

 

気円斬「ナッパよけろーっ!!!」

 

合気の達人・そうや先生。真の護身を求めて今日もまた修行に明け暮れる

 

ドヤッ

 

さぁパーティの始まりです

 

こんどは…こっちからやらせてもらうよ…かるくね…

 

全身全霊のエネルギーで繰り出す全力変顔。リアルガチの表情に全米が震撼

 

退かぬ!媚びぬ!省みぬ!

 

エイドリアーーン

 

新進気鋭のHIP HOP七五三ユニット。本日もレコーディング作業は快調なり

 

 

最初から最後までえいと君とそうや君の持ち前のギャグセンスとおちゃらけパワー全開、

大爆笑だらけの楽しすぎる撮影会となりました〜♫

パパママ、撮影にたくさんご協力いただきありがとうございました!

年末には家族にNEWメンバーも増えるとのこと、ますます賑やかになりますね^o^

また次回もお会いできること楽しみにしておりますー☆

 

 

出張・親子写真館 スタジオサークル

年中無休/10:00〜20:00

090-9770-3425

info@studio-circle.com

徳島県徳島市北常三島町3-40

 

☆予約確認カレンダーhttp://studio-circle.com/calendar/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)