Tap Dancer みすみ"Smilie"ゆきこのブログ
2021年6月「脊髄小脳変性症」と言う進行性の小脳の病気である事がわかりました。

この病気は原因不明の難病で現在の医療では治療法がなく、有効な薬もないそうです。

小脳は運動機能を司る脳で、筋肉があっても段々と上手く使えなくなる病気で転倒リスクがあります。

自分自身プロとして満足いくパフォーマンスが出来なくなる事、又皆さんにご心配・ご迷惑をおかけする事になりますので、舞台活動には終止符を打つ決断を致しました。
今迄応援して下さった皆様には、心より感謝を申し上げます。

これからも指導やタップの歴史の継承は可能な限り続けさせて頂きます。
日常生活は全く問題なく過ごしておりますので、どうぞご安心下さい。
そして前向きに1日1日を大切にして生きていきたいと思いますので、今後共どうぞ宜しくお願い申し上げますm(__)m

皆様の笑顔が私の力となります。またスタジオでお会いできるのを楽しみにしております。

感謝を込めて・・・