家族が愛おしくなる勇気づけの子育て【アドラー心理学&潜在意識&脳科学】越谷発信!

勇気のhana
ママだからこそ、美しくしなやかに 自分らしく生きる!
勇気づけ親子心理学講師。
3人の子育てまっただ中★


いろんな花があっていい
一人一人みんなちがうんだよ
比べなくていい
誰もが勇気の種を持っている
家族が愛おしくなる勇気づけの子育てをお届けします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アドラー心理学、潜在意識などの各種講座を開催しています
詳しくはこちら『家族が愛おしくなる勇気づけの子育て」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

image


『勇気の花』の 井上あきこ
3児の母・発達凸凹育児中 

プロフィール


HPhttps://smileakiko.shopinfo.jp/


  • 22Oct
    • いつもと子どもの様子が変、そんな時は「傾聴の技法」を使ってみよう!

      ママだからこそ、美しくしなやかに 自分らしく生きる!『勇気のhana』の井上あきこです。先日、アドラーカウンセラー養成講座4日目を受けてきました!3日目のレポがないじゃないか!と突っ込まれそうなので、今回の記事でまずは3日目の様子を書きますね〜。アドラーカウンセラー養成講座第1日目〜個性がこゆ〜い仲間たちわたしのトリセツ?!ライフスタイル診断に選ばれた!3日目は、カウンセリングの技法と、もっぱらカウンセリング演習でした!(クライアント役に岩井先生がなり3人ずつ前に出て、指された方が続きのカウンセリングを順不同でどんどん行う。傾聴の技法を意識して行うも、同じような質問が続いたりもした。ものすごいプレッシャーの中で、頭が真っ白になってしまう場面も。みんながあたふたしている様子を見て岩井先生はとっても楽しそうでした笑)皆さんは「傾聴」という言葉を聞いたことがありますか?この、「傾聴の技法」を知っているだけでも、対人関係のコミュニケーションがよくなるので、帰宅した子どもにも、夫にも試してみてくださいね!※これはELM講座でも実技を伴って練習するのでより詳しく知りたい方は学びにいらしてくださいね♪難しい用語ではなく、わかりやすく6つのポイントに絞って説明します。①話をする相手と適度な距離を取りつつ、話がしやすい位置関係に移動する。(子どもと話をする時は”おへそビーム”おへそからビームが出ているように子どもと正面に向き合う。家族以外ならば、正面ではなく少しずらして座る)②適切な態度で、相手の話をあいづちを打ちながら聴く(踏ん反り返ったり前のめりすぎたりせず、相手の目よりやや下方向を見ながら、適度な回数であいづちを打つ)③「そう思われたのですね」と相手を認めながらも、自分を表現する(自分なりの言葉で表現するといったところでしょうか…難しいですね。この時の表現は意見やアドバイスではないので注意)④相手の話の中でポイントとなる言葉について、相手に投げ返す(相手の言った言葉をオウム返しをして疑問系で投げかける。「◯◯だから困っているのですね?」など)⑤相手がはっきりしていないことを、思い切って言語化してみる(「もしかして◯◯だと思っていませんか?」「(要約して)まとめてみると◯◯ということですか?」など)⑥質問する+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:いかがでしょうか?これらを意識して話してみると、わずかな時間でも子どもや夫とじっくり話を聴くことができ、お互いの信頼感が増してきますよ。実際、私も小3の娘が小学校から帰宅した時に、いつもと違う様子だなと気がついた時は、この傾聴の技法を使って話をすることで、話を引き出すこともできますし、話が終わった後の子どもの様子に変化があります。私は「ママと話をしてみてどう?」と必ず聴くのですが、「話をしてよかった」とか「安心した」など伝えてくれます。また、この安心感が子どもを勇気づけることができ、子どもの行動にも変化がありました。(娘が転んで膝をかなり擦りむいて小学校から呼び出し病院に行くほどでしたが、安心したのか「いつもならこんな風に大変なのに?」という親の推測を覆し、足を引きずりながらも元気に通っています。)体に傷を負った時に、こどもの心も傷を負います。だけど、痛かったこと怖かったことをママが認めて共感して、勇気づけを行ったことにより、心が元気になり、体も心の活力により踏ん張りが効いているのだなと私は思いました。親との話し合いで、こんなにも子どもが強くなれることを実感しました。こんな風に、勇気づけを学んでみたい方は、ELM講座を受講することをオススメします♪現在の価格は、今回で終了なので迷っている方はぜひ。勇気づけELM講座14期 アドラー心理学の”勇気づけ”を学ぶことができます。1章30分から学べる、アドラー心理学入門講座になります。親子関係ではなく夫婦関係や会社の上司部下など全ての対人関係に有効です。(10月にELMトレーナー。11月にSMILEリーダーになる予定です)ブログ記事【募集】11月8日から開催;勇気づけELM講座で子育て・自分育て■日程 11/8・22・6(木)■時間 10:15〜14:15 ■場所 埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室■お申し込みはこちら■お客様の声はこちら■受講料 18,000円(テキスト代込)※来年1月以降は22,000円に料金改定します※ZOOMクラスのリクエストも受け付けています(来年1月以降は14,000円になります)↓応援頂けたらうれしいです人気ブログランキング勇気のhana子育ての会「生きていくのに大切なお金のおけいこ」「生きていくのに大切なお金のおけいこ」お金はどこから入る?お金は「感謝のしるし」学校では学ぶことが少ない「身近なお金」を知って、お金を大切にしよう。めざせ、マネー博士!お金のクイズもあります!!■日時 11月11日(日)10時〜12時■場所 越谷市市民活動支援センター活動室■対象 小学生とその保護者■費用 無料■講師 渡邉 広恵(税理士)■申込 越谷市市民活動支援センターへお電話を     →048(969)2750SHINE~bssic講座 「勇気づけ」に「親子の心理投影」を含めた講座です。こどものたましい、そしてママ自身のたましいを感じることができます。勇気づけが根底に流れながら、8〜9割は自分の心を見つめていく講座です。 子どもへの関わり方のもととなる自分との関わりを学びます。■日程 申し込み頂いた方と調整いたします(全4回)    ■時間 10:15〜14:00■場所 埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室■詳細はこちら■お申し込みはこちら■受講料 40,000円(テキスト代込)※来年1月以降は42,000円になりますお問合せはこちら出張講座・講演もお受けします。プロフィール息子が3歳の時に知的障害中度(IQ35~49)と判定を受け、子育てが苦しくて育児ノイローゼに。そんな時に夫に勧められたアドラー心理学によって生きる希望を見つける。同年、勇気づけ親子心理学講師になり、勇気づけの子育てを実践し続け3年、息子のIQや心が飛躍的に育ち「知的障害」の診断が外れた。私が子供への接し方を学んで変えたら、子供が変わった!現在、越谷市市民団体「勇気のhana子育ての会」代表として、子育てがhappyになるようなイベントを開催中。フェイスブック(一言メッセージをいただけると嬉しいです)よく読まれている記事いのちのやくそく〜ママが使命を思い出すと?〜知的障害でなくなった日自己肯定感UP!自分の成長を感じることができるELM講座★発達検査を受けてIQが分かった今こどもは平等に育てるべき!と思っているママたちへ

      7
      テーマ:
  • 18Oct
    • 【募集】11月8日から開催;勇気づけELM講座で子育て・自分育て

      ママだからこそ、美しくしなやかに 自分らしく生きる!『勇気のhana』の井上あきこです。私は勇気づけの子育てを3年間行ってきました。この3年間の出来事は、今では宝物となっています。息子が3歳の時に、知的障害中度と判定されてから、ズボラな私でも毎日続けられてきたことは、”勇気づけ”今までの様子を書いています知的障害でなくなった日3年間、勇気づけの子育てを続けて得られたものは、息子のIQが50以上も高くなったことです!来年から、医師に普通級に通うことは「無理だ」と言われていましたが小学校入学します。療育手帳はなくなったので、支援級には入れません。2歳の頃の息子に当時の私は”怒ることはあってもほめるところがない”と思っていました。どんな風に話しかけたらいいのかも分からずにいたところ、夫の勧めでアドラー心理学に出会えました。もがき苦しんでいた生活をしていたなか、息子に”勇気づけ”の言葉がけができるようになれたことに、感動しました。当たり前のようにできる”会話”が息子とはできなかったので、いつも一方的に私が息子に話しかけている状態だったので、反応のない息子に疲れが溜まっていたので、話しかけるのをやめようと思った時もありました。勇気づけとは、まず自分自身を勇気づけします。そして、勇気のエネルギーが満タンになった私が、今度は子ども、夫、そして周りにいる人へと勇気づけすることができるのです。私は子育てをする中で、自分を大切にしていなかったことに気がつきます。全てがこども中心で、いつも全力でこどもを育てるのに必死でした。それが、勇気づけを知ると、順番が真逆に。今では、私自身が満たされていないと、全てがうまくいかないという法則を知りました。私自身が満たされていないと感じることは、いろんなことがありますね。子育てには、いわゆる報酬がありません。育児や家事を頑張っても、悲しいことに認めてもらえることは少ないのかな。でも、自分が自分で「頑張ったね、よくやったね」と認めることができれば、周りから認めてもらわなくても、「私なんか…」とはならなくなるのですよ!あとは、大抵疲れていることも多いので、自分を満たすのには休むことが一番。でも、手を抜くことができないママさん多いんですよ。私もそうでした。でも、アドラー心理学を学ぶと自分が変われるんです。子どもや夫を変えようとしまいがちですが、すごく難しい。相手を変えることは、不可能に近いんです。でも、自分自身が変わることはできる!自分が変わると、いろんなものの見え方が違ってくるので、考え方がまるで変わってきます。私自身、あがり症で引っ込み思案で、人と会うことが苦手でした。でも、今は人前で講座をしたり、講演も行えるようになれました。自分自身なら、変わることができるのです。自分を勇気づけることができたから、3年間も勇気づけの子育てを私は続けることができました。この夏に、息子自身が大きく成長できた結果が数値ではっきりわかったので、今まで以上に自信をもって、講師を努めさせていただきます。これまで勇気づけの子育てを140名以上の親子にお伝えしてきました。今年いっぱいで、現在の価格を終了し、来年からは料金を改定させていただきます。∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞*:;;;;;:*∞*:;;;;∞勇気づけELM講座とはアドラー心理学の「勇気づけ(困難を克服する活力を与えること)」を基本とした、体験型学習講座です。コミュニケーションスキルやノウハウを学べ、すべての対人関係に有効です。★親子関係★夫婦関係★嫁姑★実親との確執★仕事先での人間関係などなど1.DO(やってみる)↓2.LOOK(振り返ってみる)↓3.THINK(考えてみる)2.LOOK自分で気づいたことや感じたこと、考えたことを参加者同士で話し合います(シェアリング)。自分独自の考えであったり、共通の問題意識を持っている頃が確認することができます。3.THINK相手が気づいていないところや、気づいていながらあともう一歩が欲しいところについて、 共に学び合い成長していく仲間として、「勇気づけ」ながら指摘します(フィードバック)。シェアリングとフィードバックが学んだことを定着させるためには大切です。第一章 さまざまな見方、考え方の存在を意識する第二章 聴き上手になる第三章 言い方を工夫しよう第四章 感情と上手につきあう第五章 自分のスタイルを明確にする第六章 セルフ・トークを意識する第七章 目的を意識する第八章 自分の人生を引き受ける第九章 自分の良さを再発見する第十章 当たり前の価値を再認識する第十一章 物事を前向きに考える第十二章 勇気づけをする*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*このような方におすすめです「子育てに自信がない」「育児書をたくさん読んだけど、よく分からない」「イライラして怒ってばかり」「自分の思い通りにいかない」「子供にどう接したらいいのかわからない」「ついつい人と比べてしまう」「自分の意見を相手に伝えるのが苦手」「旦那さんと良いコミュニケーションが取りたい」「会社で上司や部下との良い関係を作りたい」「ママ友と良い距離感で付き合いたい」いくつ当てはまりましたか?私と一緒にアドラー心理学で子育て・自分育てをしてみませんか?本当に子どもも、そして私自身も無限の可能性がある!勇気づけELM講座14期 アドラー心理学の”勇気づけ”を学ぶことができます。1章30分から学べる、アドラー心理学入門講座になります。親子関係ではなく夫婦関係や会社の上司部下など全ての対人関係に有効です。(10月にELMトレーナー。11月にSMILEリーダーになる予定です)■日程 11/8・22・6(木)■時間 10:15〜14:15 ■場所 埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室■お申し込みはこちら■お客様の声はこちら■受講料 18,000円(テキスト代込)※来年1月以降は22,000円に料金改定します※ZOOMクラスのリクエストも受け付けています(来年1月以降は14,000円になります)↓応援頂けたらうれしいです人気ブログランキング勇気のhana子育ての会「生きていくのに大切なお金のおけいこ」「生きていくのに大切なお金のおけいこ」お金はどこから入る?お金は「感謝のしるし」学校では学ぶことが少ない「身近なお金」を知って、お金を大切にしよう。めざせ、マネー博士!お金のクイズもあります!!■日時 11月11日(日)10時〜12時■場所 越谷市市民活動支援センター活動室■対象 小学生とその保護者■費用 無料■講師 渡邉 広恵(税理士)■申込 越谷市市民活動支援センターへお電話を     →048(969)2750SHINE~bssic講座 「勇気づけ」に「親子の心理投影」を含めた講座です。こどものたましい、そしてママ自身のたましいを感じることができます。勇気づけが根底に流れながら、8〜9割は自分の心を見つめていく講座です。 子どもへの関わり方のもととなる自分との関わりを学びます。■日程 申し込み頂いた方と調整いたします(全4回)    ■時間 10:15〜14:00■場所 埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室■詳細はこちら■お申し込みはこちら■受講料 40,000円(テキスト代込)※来年1月以降は42,000円になりますお問合せはこちら出張講座・講演もお受けします。プロフィール息子が3歳の時に知的障害中度(IQ35~49)と判定を受け、子育てが苦しくて育児ノイローゼに。そんな時に夫に勧められたアドラー心理学によって生きる希望を見つける。同年、勇気づけ親子心理学講師になり、勇気づけの子育てを実践し続け3年、息子のIQや心が飛躍的に育ち「知的障害」の診断が外れた。私が子供への接し方を学んで変えたら、子供が変わった!現在、越谷市市民団体「勇気のhana子育ての会」代表として、子育てがhappyになるようなイベントを開催中。フェイスブック(一言メッセージをいただけると嬉しいです)よく読まれている記事いのちのやくそく〜ママが使命を思い出すと?〜知的障害でなくなった日自己肯定感UP!自分の成長を感じることができるELM講座★発達検査を受けてIQが分かった今こどもは平等に育てるべき!と思っているママたちへ

      12
      テーマ:
  • 17Oct
    • 困った事例集〜我が家の対応法も伝授!

      ママだからこそ、美しくしなやかに 自分らしく生きる!『勇気のhana』の井上あきこです。亀田秀子先生による入学応援イベント講演の様子をシリーズで書いています!①小学校入学前の不安ありますか?〜小学校と幼稚園・保育所の違い②「小1プロブレム」って言葉を知っていますか?③困った事例集〜我が家の対応法も伝授!今回は、事例ごとにお伝えしますね!事例1;登校を渋る事例2;片付けができない事例3;集団遊びに参加できない事例4;友達に手をだしてしまう事例1;登校を渋る(亀田先生のHPよりお借りしました)子供達は今日1日のスケージュールが分からないために、”不安”があるようなので、時間割表を見てどんな授業があるのか確認するといいですね!(小3の長女が学年主任の先生に初めてなって分かったのですが、時間割表の他に「学級通信」というものを毎週配られています。そこには、教科書のどの部分を勉強しているのか、持ち物は何か、最近のクラスの雰囲気などをA41枚で分かるようになっています。親にとっても何を学んでいるのかすぐに分かるので、とっても便利。こういう表があると、子供にも「今日はこれを学ぶんだね〜」という会話もできますよね!)うちの息子が当時3歳の時に、言葉で伝えても分からないようだったので、「絵カード」が我が家にはあります。今は「いらすとや」があるので、家庭でも簡単に絵カードが作れるようになったのですが、当時は結構金額が高かった。こうやって、言葉で理解できない時は、イラストで提示すると、すす〜っと子供に伝わるのでオススメ。事例2;片付けができないこどもが自分で片付けがしやすいように、しまう物を写真の貼られた箱に物を入れるようにしたり、学校用品をひとまとめにして置いて置けるようにできる工夫が大切です。例えばうちはこれを息子に使ってもらおうと思っています。(イオンのランドセルのHPよりお借りしました。<br>しかもこれ、今なら無料でプレゼントされる!)事例3;集団遊びに参加できない・「入れて」が言えない?・遊び方が分からない?確かに、遊びの輪の中に自分から「い〜れ〜て!」というのは、とても勇気が必要だ。対応策としては、SST(ソーシャルスキルトレーニング)を取り入れる。簡単に言うと、「入れてごっこ」をする。我が家は、3人きょうだいだから普段の生活の中で、様々な「ごっこ」を子供が自ら勝手に行っている。例えば、「おままごとごっこ」「おみせやさんごっこ」「保育所ごっこ」「幼稚園ごっこ」「遠足ごっこ」「先生ごっこ」「お医者さんごっこ」…とまあ、書ききれないくらいに毎日毎日飽きもせず行っている。(親の介入全くなしなので、他にもごっこはたくさんある)もし、一人っ子ならば、お母さん・お父さんが、「想定してごっこ遊び」をした方がいいと思います。たかが遊びなのに…面倒臭い…と思われるかもしれませんが、このごっこ遊びも子供にとっては有益なトレーニングなんですあとは、遊び方のルールを教えて実際に遊ぶ。・鬼ごっこ・ケイドロ(ドロケイ?)・こおり鬼・たか鬼・バナナ鬼(娘に聞いた。バナナみたいな形を手で表す?)・ドッヂボール・キャッチボール・かくれんぼ・かくれ鬼(娘に聞いた。かくれんぼしながら鬼ごっこ)・だるまさんがころんだ・だるまさんの1日(娘に聞いた。「転んだ」と言ってはいけないらしい)…たくさんあるな〜。昔より増えてる!事例4;友達に手をだしてしまう・言葉で伝えられない?・衝動をおさえることができない?<我が家の対処法>我が家では、幼児期の子供が2人。家庭の中できょうだいけんかをするときはどうしても言葉よりも先にポカポカ叩き合う。(保育所では友達に叩いたことは一度も二人ともないが家だとね)そんなとき私は、「たたかなくても相手に伝わる方法があるよ」「たたくとどんな気持ちになる?」「たたかれていい気持ちになる?」と、冷静に叱ります。「相手を叩かないで言葉で知らせるにはどうしたらいい?」と、幼児の子供に難しそうな質問を投げかけても、ちゃんと答えが返ってくるものです。「かして、といえばよかった」なんて返ってくるかもしれませんね。このように、・言い方を知らせて練習する・具体的な関わり方を教えるこんななまっちょろいケンカじゃなくて、ひっくり返って足でガンガン蹴って攻撃しているきょうだいけんかの時もある!そのときはどうするか?とりあえず、・2人の距離を離す・2人を違う部屋に移動する・落ち着いてきたら、さっきの問い(上記)を行う・今のその子が感じている気持ちを親が代弁するA子「オモチャ貸してくれなくて嫌だったんだね」B子「今オモチャ使っている時だったから、貸したくない時もあるよね」などと、それぞれの気持ちに共感してハグ。どっちが良い子悪い子とジャッジしないこともポイント(子供がいちいち告げ口してくることも多々。そんな時は「そうなんだ」とひたすら言うのみ)子どもが、どうしてもいじけちゃった時はそっとする。我が家の逃げ場↓フライングタイガーで激安だった。ここに自分のオモチャと一緒にいじけて逃げ込んでいる子を発見した時、私はキュンキュンする(場所ががないからトランポリンの上に小屋があります)狭い空間で好きなオモチャと過ごすのは安心するようです。いじけてる時は、そっとしておいてね今回は以上!盛りだくさんだったかな〜満足満足次回は、今から身につけておきたいこと心のサポート実際に相談する場所などをお伝えします!右側の方が今回講演をしてくださった亀田先生♪注意亀田先生の講演資料を基にして書いていますが、ほとんど私の解釈が入っています↓応援頂けたらうれしいです人気ブログランキング勇気づけELM講座14期 アドラー心理学の”勇気づけ”を学ぶことができます。1章30分から学べる、アドラー心理学入門講座になります。親子関係ではなく夫婦関係や会社の上司部下など全ての対人関係に有効です。(10月にELMトレーナー。11月にSMILEリーダーになる予定です)■日程 11/8・22・6(木)■時間 10:15〜14:15 ■場所 埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室■お申し込みはこちら■お客様の声はこちら■受講料 18,000円(テキスト代込)※来年1月以降は22,000円に料金改定します※ZOOMクラスのリクエストも受け付けています(来年1月以降は14,000円になります)勇気のhana子育ての会「生きていくのに大切なお金のおけいこ」「生きていくのに大切なお金のおけいこ」お金はどこから入る?お金は「感謝のしるし」学校では学ぶことが少ない「身近なお金」を知って、お金を大切にしよう。めざせ、マネー博士!お金のクイズもあります!!■日時 11月11日(日)10時〜12時■場所 越谷市市民活動支援センター活動室■対象 小学生とその保護者■費用 無料■講師 渡邉 広恵(税理士)■申込 越谷市市民活動支援センターへお電話を     →048(969)2750SHINE~bssic講座 「勇気づけ」に「親子の心理投影」を含めた講座です。こどものたましい、そしてママ自身のたましいを感じることができます。勇気づけが根底に流れながら、8〜9割は自分の心を見つめていく講座です。 子どもへの関わり方のもととなる自分との関わりを学びます。■日程 申し込み頂いた方と調整いたします(全4回)    ■時間 10:15〜14:00■場所 埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室■詳細はこちら■お申し込みはこちらお問合せはこちら出張講座・講演もお受けします。プロフィール息子が3歳の時に知的障害中度(IQ35~49)と判定を受け、子育てが苦しくて育児ノイローゼに。そんな時に夫に勧められたアドラー心理学によって生きる希望を見つける。同年、勇気づけ親子心理学講師になり、勇気づけの子育てを実践し続け3年、息子のIQや心が飛躍的に育ち「知的障害」の診断が外れた。私が子供への接し方を学んで変えたら、子供が変わった!現在、越谷市市民団体「勇気のhana子育ての会」代表として、子育てがhappyになるようなイベントを開催中。フェイスブック(一言メッセージをいただけると嬉しいです)よく読まれている記事いのちのやくそく〜ママが使命を思い出すと?〜知的障害でなくなった日自己肯定感UP!自分の成長を感じることができるELM講座★発達検査を受けてIQが分かった今こどもは平等に育てるべき!と思っているママたちへ

  • 16Oct
    • 「小1プロブレム」って言葉を知っていますか?

      ママだからこそ、美しくしなやかに 自分らしく生きる!『勇気のhana』の井上あきこです。前回の記事から、引き続きシリーズ化しています。①小学校入学前の不安ありますか?〜小学校と幼稚園・保育所の違い②「小1プロブレム」って言葉を知っていますか?③困った事例集〜我が家の対応法も伝授!先週行われた息子の就学時健康診断は、無事に終了となりました♪親子分離したのち、保護者は体育館に居残り、校長先生の挨拶や子育て講演を聞いていました。その間、来年小学校に入学する子供達は、健康診断をそれぞれ受け、簡単な発達検査を行います。息子からどんな発達検査を受けたのか、詳細を聞きましたが、コグトレを家で行っていたので、息子にはヘッチャラだったようです。 やさしいコグトレ 認知機能強化トレーニング [ 宮口幸治 ] 2,160円 楽天 この本は、ドリルというより遊び感覚で出来るので面白いので、こどももやる気が出る!(しかも結構難しい間違い探しもあって、私が解答を見てもなかなか分からなかったりもする)自分でプリントアウトすればいいので、きょうだいでおこなうことも出来るから、コスパが良いこともオススメです。*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*亀田秀子先生による入学応援イベント講演の様子をシリーズで書いて行きます!小学校入学前の不安ありますか?〜小学校と幼稚園・保育所の違い今回は、小1プロブレムについて(亀田先生のHPよりお借りしました)どうやら小1プロブレムといった事態は、昔はなかったようです。なぜそのようなことが起きるようになったのかというと、一人っ子だったり、近くに遊べる場所や友達がいなかったり、みんなとは一緒にいてもゲームをしているだけだったり、と一人で過ごすことが多くなったからそう。昔は年齢関係なくみんなで遊べた。親が見守らなくても安全な場所があった。子供だけの秘密基地があった。…そんな風に想像します。私も子供達だけで家の目の前の外で遊ぶとなると、「くるまに気をつけてね」などと言って、道路に面している窓を開けながら家事をしている状況です。(話は違いますがスーパーのトイレも一応付き添います。今時怖いので)また、ゲーム等で外遊びが減った分、体を動かす機会も減り、授業中座って先生の話を聞くことも、かなりのエネルギーを使うので、体力がないとだらだらしちゃいますよね。とはいえ、子供というのは適応能力が高いので、入学後2〜3週間くらいには新しい生活も慣れるようですよ次回は、亀田先生セレクトによる事例をもとに対応法お伝えします!注意亀田先生の講演資料を基にして書いていますが、ほとんど私の解釈が入っています※ELM講座やSHINE講座の現在の受講費は今年いっぱい限りで、来年以降は新価格で行います。後程、このブログでお知らせさせていただきます。↓応援頂けたらうれしいです人気ブログランキング勇気のhana子育ての会「生きていくのに大切なお金のおけいこ」申し込み開始しました 「生きていくのに大切なお金のおけいこ」お金はどこから入る?お金は「感謝のしるし」学校では学ぶことが少ない「身近なお金」を知って、お金を大切にしよう。めざせ、マネー博士!お金のクイズもあります!!■日時 11月11日(日)10時〜12時■場所 越谷市市民活動支援センター活動室■対象 小学生とその保護者■費用 無料■講師 渡邉 広恵(税理士)■申込 越谷市市民活動支援センターへお電話を     →048(969)2750SHINE~bssic講座 「勇気づけ」に「親子の心理投影」を含めた講座です。こどものたましい、そしてママ自身のたましいを感じることができます。勇気づけが根底に流れながら、8〜9割は自分の心を見つめていく講座です。 子どもへの関わり方のもととなる自分との関わりを学びます。■日程 申し込み頂いた方と調整いたします(全4回)    ■時間 10:15〜14:00■場所 埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室■詳細はこちら■お申し込みはこちら勇気づけELM講座 対面クラスとZOOMクラスがあります※来年1月から両クラス共に料金改定します■日程 申し込み頂いた方と調整いたします■時間 午前中〜14時までの間から選んでいただきます 例)4章ずつ3日間など(1日2.5時間時間計算)■場所 対面クラスならば、埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室ZOOmクラスならば、PCかスマホがあれば場所は問いません■詳細はこちら■お申し込みはこちらお問合せはこちら出張講座・講演もお受けします。プロフィール息子が3歳の時に知的障害中度(IQ35~49)と判定を受け、子育てが苦しくて育児ノイローゼに。そんな時に夫に勧められたアドラー心理学によって生きる希望を見つける。同年、勇気づけ親子心理学講師になり、勇気づけの子育てを実践し続け3年、息子のIQや心が飛躍的に育ち「知的障害」の診断が外れた。私が子供への接し方を学んで変えたら、子供が変わった!現在、越谷市市民団体「勇気のhana子育ての会」代表として、子育てがhappyになるようなイベントを開催中。フェイスブック(一言メッセージをいただけると嬉しいです)よく読まれている記事いのちのやくそく〜ママが使命を思い出すと?〜知的障害でなくなった日自己肯定感UP!自分の成長を感じることができるELM講座★発達検査を受けてIQが分かった今こどもは平等に育てるべき!と思っているママたちへ

  • 12Oct
    • 小学校入学前の不安ありますか?〜小学校と幼稚園・保育所の違い

      ママだからこそ、美しくしなやかに 自分らしく生きる!『勇気のhana』の井上あきこです。今日の午後は、いよいよ!!息子の就学時健康診断です!!1年前から、今日のこの日をとても気にしていたので、ドキドキするし、興奮もしていますあ!もうちょっとでお姉ちゃんが帰ってくるので、いそいでブログを書きますね。(亀田先生のブログよりお借りしました)本題にすぐ入りましょう!講師の亀田秀子先生による、今まさに必要とされている方もいらっしゃるはずなので、講演の様子をシリーズで書いていきます!(↑亀田先生)まずは、不安第1位はきっと親子ともに、「小学校ってどんなところ?」だと私は思います。幼稚園・保育所と違うところといえば、★時間割がある・チャイムで時間が区切られている(最近は鳴らないところも増えてきました。うちの子が通っている小学校も今は鳴りません)・次にやることが決められている・集中していても飽きていても時間通りに進む★担任一人に対して子供の人数が多い各自治体で先生一人につき生徒何名というのが決まっているはずなのですが、越谷市の場合、約30名の生徒につき先生一人。(小3の姉のクラスは去年まで4クラスだったが、今年から3クラス。40人の生徒に先生一人。教室が狭い!)幼児期は細かな対応ができたと思うのですが、先生一人でこれだけの子供の数を預かるのですから、困った時に子どもが自分から意思を表明しなければ、先生に気付かれにくい環境ではないかと私は思います。★一斉授業その時の授業の進め方でテンポが違う。子どもにもゆっくりな子、なんでも早くできる子と、さまざま。でも、一斉にやらなければならない。ここで手伝ってくれる友達(特に男児は女児が)がいてくれると心強いと私は思ううちの息子は、今保育所だが姉妹に挟まれて育っているせいかクラスの女児に人気があるらしいだから、ありがたいことに友達が手伝ってくれている。もちろん、男児の友達からも★自分で自分のことを管理自分でやることが多くなる。次の授業の用意とか、休み時間にしておいたほうがいいこととか★座学基本、座って授業を聞くことが多い。幼児期は遊びを取り入れた指導が多かったが、小学校になると教科書やプリント主体。とはいえ、私が小学校時代の時と比べるとはるかに、小3の姉を見ていると小1〜2年は遊びに近い授業が多かったと思う。結構面白い。町探検とか、変わった係があったり。とりあえず、まだ亀田先生のパワポ1枚目の内容だけですが、もう娘が帰ってくるので今日はおしまいです。次回は、小1プロブレムについて!!注意亀田先生の講演資料を基にして書いていますが、ほとんど私の解釈が入っています※ELM講座やSHINE講座の現在の受講費は今年いっぱい限りで、来年以降は新価格で行います。後程、このブログでお知らせさせていただきます。↓応援頂けたらうれしいです人気ブログランキング勇気のhana子育ての会「生きていくのに大切なお金のおけいこ」申し込み開始しました 「生きていくのに大切なお金のおけいこ」お金はどこから入る?お金は「感謝のしるし」学校では学ぶことが少ない「身近なお金」を知って、お金を大切にしよう。めざせ、マネー博士!お金のクイズもあります!!■日時 11月11日(日)10時〜12時■場所 越谷市市民活動支援センター活動室■対象 小学生とその保護者■費用 無料■講師 渡邉 広恵(税理士)■申込 越谷市市民活動支援センターへお電話を     →048(969)2750SHINE~bssic講座 「勇気づけ」に「親子の心理投影」を含めた講座です。こどものたましい、そしてママ自身のたましいを感じることができます。勇気づけが根底に流れながら、8〜9割は自分の心を見つめていく講座です。 子どもへの関わり方のもととなる自分との関わりを学びます。■日程 申し込み頂いた方と調整いたします(全4回)    ■時間 10:15〜14:00■場所 埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室■詳細はこちら■お申し込みはこちら勇気づけELM講座 対面クラスとZOOMクラスがあります※来年1月から両クラス共に料金改定します■日程 申し込み頂いた方と調整いたします■時間 午前中〜14時までの間から選んでいただきます 例)4章ずつ3日間など(1日2.5時間時間計算)■場所 対面クラスならば、埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室ZOOmクラスならば、PCかスマホがあれば場所は問いません■詳細はこちら■お申し込みはこちらお問合せはこちら出張講座・講演もお受けします。プロフィール息子が3歳の時に知的障害中度(IQ35~49)と判定を受け、子育てが苦しくて育児ノイローゼに。そんな時に夫に勧められたアドラー心理学によって生きる希望を見つける。同年、勇気づけ親子心理学講師になり、勇気づけの子育てを実践し続け3年、息子のIQや心が飛躍的に育ち「知的障害」の診断が外れた。私が子供への接し方を学んで変えたら、子供が変わった!現在、越谷市市民団体「勇気のhana子育ての会」代表として、子育てがhappyになるようなイベントを開催中。フェイスブック(一言メッセージをいただけると嬉しいです)よく読まれている記事いのちのやくそく〜ママが使命を思い出すと?〜知的障害でなくなった日自己肯定感UP!自分の成長を感じることができるELM講座★発達検査を受けてIQが分かった今こどもは平等に育てるべき!と思っているママたちへ

  • 11Oct
    • ママが変わると子どもも変わる!

      ママだからこそ、美しくしなやかに 自分らしく生きる!『勇気のhana』の井上あきこです。暑くなったり寒くなったりと天候がコロコロと変わる毎日ですが、皆さんはいかがお過ごしですか?昨日は、久しぶりに息子と越谷市教育センターに3度目の就学相談をしてきました。本当は毎月、子供と一緒に相談に行くらしいのですが、今年に入ってからの息子の成長がすさまじいので、相談する内容が出た時に予約して伺う形になっていました。昨日は、最近の息子の様子を伝えたことと、(運動会とか普段の友達のやり取りとか家庭内のこと等)”通級指導教室”に行った方がいいかもしれないと主治医に言われていたので、通級の内容を聞いたりもしました。だんだんと話していくうちに、通級指導教室も今の息子には必要あるのかな?と思って、「本当に必要ありますかね?」(本来は、保護者が決めることだし答えてくれないことがほとんどだが聞いてみた〉と聞いたところ、担当の方も私と同じように思っていたらしく、お互いの話し合いの結果、教育センターで教育相談を行うこと自体が卒業になりました突然のことでびっくり!!私は入学まであともう少しだし、(相談することないけど)毎月通うんだろうなって、勝手に思っていたから。通級指導教室に通うのに息子が、どこの小学校に配属されるかも分からないので、(通う小学校には通級も支援級もない)、往復時間がどれだけかかるのかも分からないし、前後の授業を途中で抜けることになって、私の送迎も必要だ。通級に行くことによって授業が遅れることを考えると、普通級にずっといた方が息子にとって良いはずだという結論になりました。そして、入学後にもし何か困ったことがあれば、またその時電話予約から始めて下さいと!!なんだか本当に年長さんになってからの息子の成長がすごすぎて、親の予測していた範疇を超えている。今年はすごい年だ!運動が苦手で、「筋肉がつきにくい体質(最近プロテインを家族で飲むようになった)」「足首が異常に柔らかい」なんて言われているけれど、OT(作業療法士)の療育もあっさり終わっちゃっうくらい運動神経がよくなった!IQがかな~り伸びて知的障害という認定でなくなったし、療育手帳もなくなったし、1年半以上の発達の遅れがある子が小学校で普通級に入れるのはかなり難しい、というか無理だと意志に言われていたのに!!あ~本当に、来年の息子の入学にわくわくしてきたやっぱり先週行った入学応援イベント「カラフルEdu~学校の仕組みを知って上手に相談」を行うことが出来て、同じように悩んでいるママ・パパ・そして地域の方たちと意見を交換できたり、お知り合いになれたことが、私自身の心強いブレない軸がさらに出来たことも貴重な体験になっている!なんで先週のイベントを行ったのは母親である私なのに、息子と関係があるの?と思った方がいらっしゃるかと思うけど、やっぱり子供の身近にいる大人が刺激を受けることで、感情が動く↓思考が変わる↓行動が変わる↓子供への接し方が変わる↓自分が変わることで結果的に子供も変わるこんな図式に私はなっています。刺激を受ける人は誰でもいいとは思いませんが、自分がピン!と来た人に会いに行くことから、まずは初めて見て下さいね!最近の私に影響を与えて下さった方は、このイベトの講演をしてくださった亀田秀子先生。小さくて可愛い方なんですよ~とっても気さくな方です。この時のイベントの様子が、亀田先生のブログに紹介していただけていますこちらです◆「学校への不安はどこからくる?」についてお話させて頂きました。とっても楽しいひと時でした。長くなっちゃったので、この続きは次回!ごめん!※ELM講座やSHINE講座の現在の受講費は今年いっぱい限りで、来年以降は新価格で行います。後程、このブログでお知らせさせていただきます。↓応援頂けたらうれしいです人気ブログランキング勇気のhana子育ての会「生きていくのに大切なお金のおけいこ」申し込み開始しました 「生きていくのに大切なお金のおけいこ」お金はどこから入る?お金は「感謝のしるし」学校では学ぶことが少ない「身近なお金」を知って、お金を大切にしよう。めざせ、マネー博士!お金のクイズもあります!!■日時 11月11日(日)10時〜12時■場所 越谷市市民活動支援センター活動室■対象 小学生とその保護者■費用 無料■講師 渡邉 広恵(税理士)■申込 越谷市市民活動支援センターへお電話を     →048(969)2750SHINE~bssic講座 「勇気づけ」に「親子の心理投影」を含めた講座です。こどものたましい、そしてママ自身のたましいを感じることができます。勇気づけが根底に流れながら、8〜9割は自分の心を見つめていく講座です。 子どもへの関わり方のもととなる自分との関わりを学びます。■日程 申し込み頂いた方と調整いたします(全4回)    ■時間 10:15〜14:00■場所 埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室■詳細はこちら■お申し込みはこちら勇気づけELM講座 対面クラスとZOOMクラスがあります※来年1月から両クラス共に料金改定します■日程 申し込み頂いた方と調整いたします■時間 午前中〜14時までの間から選んでいただきます 例)4章ずつ3日間など(1日2.5時間時間計算)■場所 対面クラスならば、埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室ZOOmクラスならば、PCかスマホがあれば場所は問いません■詳細はこちら■お申し込みはこちらお問合せはこちら出張講座・講演もお受けします。プロフィール息子が3歳の時に知的障害中度(IQ35~49)と判定を受け、子育てが苦しくて育児ノイローゼに。そんな時に夫に勧められたアドラー心理学によって生きる希望を見つける。同年、勇気づけ親子心理学講師になり、勇気づけの子育てを実践し続け3年、息子のIQや心が飛躍的に育ち「知的障害」の診断が外れた。私が子供への接し方を学んで変えたら、子供が変わった!現在、越谷市市民団体「勇気のhana子育ての会」代表として、子育てがhappyになるようなイベントを開催中。フェイスブック(一言メッセージをいただけると嬉しいです)よく読まれている記事いのちのやくそく〜ママが使命を思い出すと?〜知的障害でなくなった日自己肯定感UP!自分の成長を感じることができるELM講座★発達検査を受けてIQが分かった今こどもは平等に育てるべき!と思っているママたちへ

  • 02Oct
    • 小学校の仕組みを知って上手に相談〜小学校に入学すると何が変わるの?という不安がある方はご参加を!

      ママだからこそ、美しくしなやかに 自分らしく生きる!『勇気のhana』の井上あきこです。明日開催の「カラフルEdu」は、小学校入学前後のお子様をもつ保護者もしくは、教育やアドラー心理学に興味を持たれている方を対象としたイベントです。■日時 10月3日(水)10時〜11時50分■場所 越谷市市民活動支援センター活動室■対象 小学校入学前後のお子様を持つ保護者様■費用 無料■申込 越谷市市民活動支援センターへお電話を→048(969)2750当日受付もございます。申込先の越谷市市民活動支援センターへの電話は朝9時から夜9時までつながりますので、予約できる方は予約の電話をいただけると助かります。048(969)2750)2部制で前半は亀田秀子先生による講演会を行います。後半は、参加者同士でグループになっていただきディスカッションする時間があります。質問等がありましたら、皆さんでシェアする時間もあるので、今から考えておいてくださいね♪亀田先生の講演の内容は+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+「学校への不安はどこからくる?」~事例に学ぶ保護者の不安~+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+(FBからお写真はお借りしました)ここで、亀田先生のプロフィールをご紹介させていただきます。亀田先生のHP「子ども相談研究所♪天使のとまり木♪」も併せてご覧ください。もともと小学校の先生を11年されたのち、越谷市の教育センタースクールソシャールワーカーやさわやか相談員として,いじめ問題や不登校生支援に携われてきました。社会福祉士・精神保健福祉士・学校心理士として、現在は2つの大学で教鞭も取られています。聖徳大学では、精神保健福祉士を目指す学生たちに「精神保健福祉援助技術」のご指導を。また、十文字学園女子大学では、保育士&社会福祉士を目指す学生たちに「 乳幼児期の心理学」・「 保育の心理学Ⅱ」・「 子ども家庭支援の心理学」のご指導を。また、先生の著書には教育実践の本が2冊。いじめ問題や虐待関連の論文も書かれています。『いじめ・不登校・虐待から 大切なわが子を守る ―いま、お父さん・お母さんにできること』―2016/11/29 いじめ・不登校・虐待から 大切なわが子を守る ―いま、お父さん・お母さんにできること― 1,728円 Amazon 『いじめ・不登校・虐待と向き合う 支援と対応の実際』―2016/1/8 いじめ・不登校・虐待と向き合う 支援と対応の実際 1,458円 Amazon (黄色いこの本を実際私も読んでみました。具体的事例がいくつも載っており、その際の子供の心情の変化や亀田先生がなされた支援の方法などが詳しく書かれていました。中でも、『こどもの不適切な4つの目標』の一覧表は、子供の具体的な不適切な行動に対して起こりがちな教師の抱く感情と、そのような状況になった場合にどのような対処をしたらいいのかが掲載されていて分かりやすく、勉強になりました。また、いじめがあった場合に、子供が直接親に話せない時のカードやワークなど書いてあり、子供自身が自分で自分の味方になってくれる者が周りにいることを知れるきっかけになれそうだなと思いました。明日の講演で、このお話もあるかもしれないので、興味がある方は、実際に明日亀田先生にお会いに来ていただくか、この黄色い方の本をお読みください。越谷市の図書館で貸出あります。)。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。私が中学3年生の時の在学中の学校(中学・高校・大学と一貫校)にカウンセリングルームがあり、不思議でとてもリラックスできる空間であり、そこで働いているスクールカウンセラーという職業に興味を持っていました。また、自身大学で、福祉と心理学を学び、社会福祉士や精神保健福祉士も目指していた頃もありました。明日いらっしゃる亀田先生が現在教鞭を取られている、「 乳幼児期の心理学」・「 保育の心理学Ⅱ」・「 子ども家庭支援の心理学」は、当時の私に取っても、現在の私に取っても非常に興味のある分野です。そう思うと、やっぱり私は自分が子供の時から”こども”のことをもっと知りたい!と思っていたことがよくわかります。また、現在私自身、9歳・6歳・4歳の子供を育てているので、改めて触れてみたい教科でもあります。9歳の子は将来保育士に。6歳の子は、来年小学校入学。そして、来週は就学時健康診断もあります。私は1年前から、この「就学時健康診断」の日を、不安げに待っていました。なぜなら、私の中でこの日までに、就学前の息子が、・自分の名前が読めること・自分の名前を書けることを目指して、母親としてどんなことができるだろう?また、受けられる支援や公共のサービス。そして、私自身を応援してくれる友達、仲間。息子を手伝ってくれる友達、仲間。そんなことを思いながら、この10月が来る日を待っていました。この就学時健康診断で、もしかしたら「相談してみませんか?」とその場で保護者に声がかかる可能性もあるかもしれません。また、以前から子供の発達について気がかりな親御さんは、私のように不安でいらっしゃるかもしれません。そして、小学校に今年あるいは去年入学したけれど、学校での子供の様子や、登校しぶりなどあるけれど、実際どうしたらいいのかわからないといった親御さんもいらっしゃるかもしれません。この10月以降は教育委員会で審査等が始まる時期なので、年が明けてから公共機関に相談しても、来年度から小学校で受けられる支援に間に合うか分かりません。なので、この10月3日という時期を選んでイベントを行うことにしました。最近は、台風があったり、気温の差が激しく体調管理も大変ですね。もし、このイベントに明日の当日参加できるようになれた方は、遠慮なさらずにお越しください。その際は、ご連絡を一報入れてからお越しいただけると助かります。申込先の越谷市市民活動支援センターへの電話は朝9時から夜9時までつながりますので、予約できる方は予約の電話をいただけると助かります。048(969)2750)勇気のhana子育ての会「カラフルEdu」申し込み受付中 「カラフルEdu~学校の仕組みを知って上手に相談」来年小学校入学を控えているお子様を持つママや、小学校に入学したけれど子供の様子が気になるママ向けの講座です。私の息子も来年は小学校入学なので当事者として、外部講師の亀田先生の話を聞き、皆さんと一緒に参加します!■日時 10月3日(水)10時〜11時50分■場所 越谷市市民活動支援センター活動室■対象 小学校入学前後のお子様を持つ保護者様■費用 無料■申込 越谷市市民活動支援センターへお電話を     →048(969)2750↓応援頂けたらうれしいです人気ブログランキング勇気のhana子育ての会「生きていくのに大切なお金のおけいこ」申し込み開始しました 「生きていくのに大切なお金のおけいこ」お金はどこから入る?お金は「感謝のしるし」学校では学ぶことが少ない「身近なお金」を知って、お金を大切にしよう。めざせ、マネー博士!お金のクイズもあります!!■日時 11月11日(日)10時〜12時■場所 越谷市市民活動支援センター活動室■対象 小学生とその保護者■費用 無料■講師 渡邉 広恵(税理士)■申込 越谷市市民活動支援センターへお電話を     →048(969)2750SHINE~bssic講座 「勇気づけ」に「親子の心理投影」を含めた講座です。こどものたましい、そしてママ自身のたましいを感じることができます。勇気づけが根底に流れながら、8〜9割は自分の心を見つめていく講座です。 子どもへの関わり方のもととなる自分との関わりを学びます。■日程 申し込み頂いた方と調整いたします(全4回)    ■時間 10:15〜14:00■場所 埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室■詳細はこちら■お申し込みはこちら勇気づけELM講座 対面クラスとZOOMクラスがあります※来年1月から両クラス共に料金改定します■日程 申し込み頂いた方と調整いたします■時間 午前中〜14時までの間から選んでいただきます 例)4章ずつ3日間など(1日2.5時間時間計算)■場所 対面クラスならば、埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室ZOOmクラスならば、PCかスマホがあれば場所は問いません■詳細はこちら■お申し込みはこちらお問合せはこちら出張講座・講演もお受けします。プロフィール発達凸凹育児中。自分に自信がなく、子育てが苦しくて育児ノイローゼになっていた私が、アドラー心理学に出会い、勇気づけ親子心理学講師に!!フェイスブック(一言メッセージをいただけると嬉しいです)よく読まれている記事いのちのやくそく〜ママが使命を思い出すと?〜自己肯定感UP!自分の成長を感じることができるELM講座★発達検査を受けてIQが分かった今こどもは平等に育てるべき!と思っているママたちへ

      21
      テーマ:
  • 27Sep
    • わたしのトリセツ?!ライフスタイル診断に選ばれた!

      ママだからこそ、美しくしなやかに 自分らしく生きる!『勇気のhana』の井上あきこです。昨日は、来週水曜日(10/3)のイベント「カラフルEdu」の打ち合わせに行ってきました!このイベントは前半は亀田秀子先生による講演会を行います。+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+「学校への不安はどこからくる?」~事例に学ぶ保護者の不安~+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+亀田先生に初めてお会いし私が受けた印象は、”かわいい””ほんわかしている””何もかも包み込んでくれそう〜”といった心があったかくなるような雰囲気の持ち主でした。実は、このイベントは”アドラー心理学を学んでいる”という一つの共通点があります。私はもちろん、亀田先生も!私は現在アドラーカウンセラー養成講座の平日コースを受講しています。アドラー心理学の第一人者である岩井俊憲先生から直接指導を受けています。1週間前にアドラーカウンセラー養成講座2日目を受けてきたのですが、私はこの講座で岩井先生から直接ライフスタイル診断をしていただきたい!とずーっと思っていました。”ライフスタイル診断”とかっこよく私は言い切っていますが、ここだけの話、細かいことはまだよくわかりません笑(どうやらこれから養成講座を進めるうちに分かるようだ)このライフスタイル診断の中に、「早期回想法」というものがあって、自分の一番古い記憶を思い出して、それらをもとに自分自身で自分のことを気づく、という手法があるのですが、私はこれをすごくやってみたかった!しかも、岩井先生から!!以前の記事、アドラーカウンセラー養成講座第1日目〜個性がこゆ〜い仲間たちの時に、まごころ貴子さんと佐藤健陽さんから、「ライフスタイル診断を岩井先生から受けられるのは、立候補者の中から一人だけだよ〜」と教えてもらい、その日から毎日私が診断されたいな〜と思っていました。その夢、叶いました(写真を提供してくださった小林詩織さんありがとう❤️)そして、岩井先生のブログにも載りました 平日開催アドラー・カウンセラー養成講座(第72期)2日目 岩井先生のブログの中でも、来週のイベントの告知もして頂いて、感謝です来週のイベントのこともあるのですが、実はこのライフスタイル診断を、次回のアドラーカウンセラー養成講座までに1名だけ、行うという宿題が出ているのですが、私から誰か受けてみたい方〜?私は、岩井先生を信頼しているので、洗いざらい自分の幼少期から現在までのことを語りました。どうやら、私はある兆候があるようで、岩井先生はすぐに見抜いていました。私は、自分で自分のことを語る上で、随分と”母”が出てきました。岩井先生のブログの中でも、『ライフスタイル調査表」を使って、受講生の中からお手上げ式で勝ち抜いた井上 あきこさんのライフスタイルの情報収集のデモを行いました。』『井上さんは、受講者にとって大変有益なモデルになってくださいました。講座が進む中で皆さんでライフスタイルの解釈を進めることになります。恵まれていましたね、あき子さん。』とあるように、岩井先生に質問されるまでもなく、いろんなことを自分で話していて、全てストーリー性のある話し方をしていたのも、独特だったようです。(岩井先生、あき子さんと呼んで下さっている!嬉)たくさんのカウンセラー同期の方が見守る中、自分のことを皆の前で語ることは丸裸になったようで、恥ずかしい反面、じゃんけんで負けてしまった他の候補者のことも脳裏にかすめた上で、細かいことまで思い出すことができました。普段思い出せない幼少期の記憶を、岩井先生のカウンセリングの元では、ひょいひょい出てくるのが不思議です。私の眼球の動き、手振り身振り、話し方の特徴、よく使う言葉、感覚タイプの推測、これらを岩井先生に見られていると思うと、全て見透かされているような感覚でした。私がある人の話をした時に、私の手が膝の上にあったものが、ふとももの下に手を差し込んだ瞬間に岩井先生が、「ほら!皆さん見てください!あき子さんの手の位置をみてください!」と他の仲間たちに促すと、みんなが私の手の位置を覗き込みました。このように手を差し込み、手のひらを下に向けている様子は、私が無意識のうちに話したくないことの表れのようです。意識と無意識は繋がっています。無意識の行動が、カウンセリングを学んでいくと分かるのですね。やっぱり心理学って面白い!これから、ライフスタイル診断の”解釈”を学びます。私が細かく幼少期から現代の私を語ることで、私の知らない”私”を知ることができます。ライフスタイル診断は、きっと自分の取扱説明書のようなものかもしれません。とはいえ、本当にHappy newsがつづいています↓応援頂けたらうれしいです人気ブログランキング勇気のhana子育ての会「カラフルEdu」申し込み受付中 「カラフルEdu~学校の仕組みを知って上手に相談」来年小学校入学を控えているお子様を持つママや、小学校に入学したけれど子供の様子が気になるママ向けの講座です。私の息子も来年は小学校入学なので当事者として、外部講師の亀田先生の話を聞き、皆さんと一緒に参加します!■日時 10月3日(水)10時〜11時50分■場所 越谷市市民活動支援センター活動室■対象 小学校入学前後のお子様を持つ保護者様■費用 無料■申込 越谷市市民活動支援センターへお電話を     →048(969)2750勇気のhana子育ての会「生きていくのに大切なお金のおけいこ」申し込み開始しました 「生きていくのに大切なお金のおけいこ」お金はどこから入る?お金は「感謝のしるし」学校では学ぶことが少ない「身近なお金」を知って、お金を大切にしよう。めざせ、マネー博士!お金のクイズもあります!!■日時 11月11日(日)10時〜12時■場所 越谷市市民活動支援センター活動室■対象 小学生とその保護者■費用 無料■講師 渡邉 広恵(税理士)■申込 越谷市市民活動支援センターへお電話を     →048(969)2750SHINE~bssic講座 「勇気づけ」に「親子の心理投影」を含めた講座です。こどものたましい、そしてママ自身のたましいを感じることができます。勇気づけが根底に流れながら、8〜9割は自分の心を見つめていく講座です。 子どもへの関わり方のもととなる自分との関わりを学びます。■日程 申し込み頂いた方と調整いたします(全4回)    ■時間 10:15〜14:00■場所 埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室■詳細はこちら■お申し込みはこちら勇気づけELM講座 対面クラスとZOOMクラスがあります※来年1月から両クラス共に料金改定します■日程 申し込み頂いた方と調整いたします■時間 午前中〜14時までの間から選んでいただきます 例)4章ずつ3日間など(1日2.5時間時間計算)■場所 対面クラスならば、埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室ZOOmクラスならば、PCかスマホがあれば場所は問いません■詳細はこちら■お申し込みはこちらお問合せはこちら出張講座・講演もお受けします。プロフィール発達凸凹育児中。自分に自信がなく、子育てが苦しくて育児ノイローゼになっていた私が、アドラー心理学に出会い、勇気づけ親子心理学講師に!!フェイスブック(一言メッセージをいただけると嬉しいです)よく読まれている記事いのちのやくそく〜ママが使命を思い出すと?〜自己肯定感UP!自分の成長を感じることができるELM講座★発達検査を受けてIQが分かった今こどもは平等に育てるべき!と思っているママたちへ

      10
      テーマ:
  • 20Sep
    • <イベント告知>カラフルEdu~学校の仕組みを知って上手に相談~

      ママだからこそ、美しくしなやかに 自分らしく生きる!『勇気のhana』の井上あきこです。今日は私が代表を務めます市民団体「勇気のhana子育ての会」のイベント告知を〜今までも、ブログ下部に載せていましたが、改めての告知です10月は小学校入学前の準備として”就学時健康診断”がある時期!この時期が近づいてくると、いよいよ我が子も来年は小学生か〜!!と楽しみになってきますよね。幼児期の3年間を振り返ると、様々な体験をして成長してきた我が子。ただ、ちょっと不安になるのも事実。幼稚園や保育園と、小学校では生活がガラリと変わります。より大きな集団生活となり、何か困ったことがあっても自分から言い出せないと、なかなか先生も気づいてもらえないかもしれません。また、これまでと違って「勉強」も入ってくるので、長い時間イスに座ってないといけません。 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄・来年小学校に入学するけど、うちの子大丈夫?・机にちゃんと座っていられるかな?・小学校についていけるかな?・勉強が遅れてきたら、どうしよう?・宿題って全部やらないといけないの?・子供に小学校の様子を聞いても教えてくれない! どうしたらいいの?・決められた休み時間の間に、 きちんとトイレを済ませておけるかな?・次の授業の用意はできるのかな?・自分で自分のことを本当にできるのだろうか?・担任の先生と上手にコミュニケーション取るための 秘訣を教えて欲しい!などなど ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄一つ気になりだすと、細かいことも気になってきちゃうママも多いはず( ;´Д`)はいは〜い!!私!私!我が子が大きくなる楽しみもありつつ、小学校生活への不安も出てくる時期です。そんなタイミングであるこの時期に、不安になるママたちに朗報です♪学校生活について相談できるスペシャリスト、「亀田秀子」先生による講演会を行います。講演内容+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+「学校への不安はどこからくる?」~事例に学ぶ保護者の不安~+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+亀田先生;聖徳大学・十文字学園女子大学非常勤講師、     元公立小学校教員、     スクールソーシャルワーカー、     臨床心理士心理士。著書;『いじめ・不登校・虐待から 大切なわが子を守る ―いま、お父さん・お母さんにできること』―2016/11/29 いじめ・不登校・虐待から 大切なわが子を守る ―いま、お父さん・お母さんにできること― 1,728円 Amazon 『いじめ・不登校・虐待と向き合う 支援と対応の実際』―2016/1/8 いじめ・不登校・虐待と向き合う 支援と対応の実際 1,458円 Amazon かくいう私の息子も第2子である長男が来年小学校入学です。第1子は小学3年生で、すでに小学校に通っていますが、来年息子の小学校生活が始まることを想像すると、ドキマギしてしまいます(^◇^;)いろいろな想いで、この文章を打っているのですが、不安は一人で抱え込むと、妄想が勝手に動き出し、どんどん悩みが増えていきます。同じような立場で不安になっているママ同士、気軽にこのイベントに参加しませんか?また、小学校にいざ入ってみたものの、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄・子供の様子がちょっとヘン…?・学校に行きたがらない…。・朝になると、お腹が痛いという…。・小学校休みたいって言っているけれど、 一度休ませたらクセになる?・休むと勉強が遅れるから、 無理やりにでも出席させたほうがいいの?・友達ができないようだけど、大丈夫かな?・親はどこまで介入してもいいの?・どこに相談したらいいの? ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄などなど、小学校に通われているお子様のの気になる点がある方も参加OKです。講演をしていただける亀田秀子さんの講演会のあとは、グループディスカッションをしていただき、グループで質問や意見を交わしていただきます。その後、時間に余裕がある時は亀田先生に直接質問できる場合もあります。このイベントは、「勇気のhana子育ての会」と「Manaviva越谷」の2つの団体の協働企画になります。■日 時    10月3日(水)       10:00~11:50■場 所    越谷市市民活動支援センター 活動室■対象    小学校入学前後のお子様のいる保護者。       教育関係者、アドラー心理学に興味がある方。■内容    【講演】と【グループトーク】亀田秀子先生による講演会 「学校への不安はどこからくる?」~事例に学ぶ保護者の不安~     ■定 員     20名(要申込み)■参加費      無料■講師       亀田 秀子■企画・運営   Manavivaこしがや、勇気のhana子育ての会■申込・問合せ  越谷市市民活動支援センター窓口または電話にて               ☎:048-969-2750↓応援頂けたらうれしいです人気ブログランキング勇気のhana子育ての会「カラフルEdu」申し込み受付中 「カラフルEdu~学校の仕組みを知って上手に相談」来年小学校入学を控えているお子様を持つママや、小学校に入学したけれど子供の様子が気になるママ向けの講座です。私の息子も来年は小学校入学なので当事者として、外部講師の亀田先生の話を聞き、皆さんと一緒に参加します!■日時 10月3日(水)10時〜11時50分■場所 越谷市市民活動支援センター活動室■対象 小学校入学前後のお子様を持つ保護者様■費用 無料■申込 越谷市市民活動支援センターへお電話を     →048(969)2750SHINE~bssic講座 「勇気づけ」に「親子の心理投影」を含めた講座です。こどものたましい、そしてママ自身のたましいを感じることができます。勇気づけが根底に流れながら、8〜9割は自分の心を見つめていく講座です。 子どもへの関わり方のもととなる自分との関わりを学びます。■日程 申し込み頂いた方と調整いたします(全4回)    ■時間 10:15〜14:00■場所 埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室■詳細はこちら■お申し込みはこちら勇気づけELM講座 対面クラスとZOOMクラスがあります■日程 申し込み頂いた方と調整いたします■時間 午前中〜14時までの間から選んでいただきます 例)4章ずつ3日間など(1日2.5時間時間計算)■場所 対面クラスならば、埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室ZOOmクラスならば、PCかスマホがあれば場所は問いません■詳細はこちら■お申し込みはこちらお問合せはこちら出張講座・講演もお受けします。プロフィール発達凸凹育児中。自分に自信がなく、子育てが苦しくて育児ノイローゼになっていた私が、アドラー心理学に出会い、勇気づけ親子心理学講師に!!フェイスブック(一言メッセージをいただけると嬉しいです)よく読まれている記事いのちのやくそく〜ママが使命を思い出すと?〜自己肯定感UP!自分の成長を感じることができるELM講座★発達検査を受けてIQが分かった今こどもは平等に育てるべき!と思っているママたちへ

      16
      テーマ:
  • 14Sep
    • 知的障害でなくなった日

      ママだからこそ、美しくしなやかに 自分らしく生きる!『勇気のhana』の井上あきこです。今日は、息子に起きた奇跡をやっと書こうと思います。”奇跡”なんて言葉を使っているけれど、実際は奇跡というより息子は、いずれそうなる!!という確信がなぜだかわからないけれどずっとずっと私にはありました。根拠のない確信は、下記の記事から。まだ、読んだ事のない読者には、まずこの記事を読んで欲しいな♪この『幸せの種まき〜子育てが世界を変える〜』がとても反響がよく、そして登壇してくださった先生方にもとても喜んでいただき、主催の三宅 美絵子さんのご尽力により第2弾が開催決定来年の2019年6月23日(日)に、開催するので今から予定を空けておいてくださいね。・池川明先生・上田サトシ先生・七田厚先生・中野敏治先生と一緒に、子どもたちの未来の笑顔のために、スタッフ一同でよりよいイベントになるよう作り上げていこうと思います!。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。ではでは。7月に息子は発達検査WPPSIを受けてきました。その約1ヶ月後の8月28日に、ST(言語聴覚士)と医師から説明を受けた。その結果、医師から「○○くんは、今日から知的障害ではありません」・・・・・・・。・・・・・。・・・。「先生、息子は知的障害児ではなくなったのですね?」「はい。」「この結果を見ると知的障害児ではありません。だから次回の療育手帳の更新の時には絶対に療育手帳はもらえません。」※この検査結果は大きく分けて4つに分類し、「言語理解」を除いて他3つはだいたい99点。すごい!脅威的成長!!言語理解とは、自分が頭で思ったことを言葉に出して伝えるのが苦手。これも練習すれば点数が上がるはずだこの時、私が見ている周りの光景…景色が…全てスローモーションに見えた。目の前にいる医師も看護師も、そばにいる息子も、動きがスローモーションに見えた。そして、私の体の中からどんどん溢れ出るものを感じ、自分が今存在している事を思い出した。たった数秒の時間だったけれど、私はその間、息子が今より小さかった頃に戻り、まるでタイムスリップをしたかのように、これまでの記憶をさかのぼっていた。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。2015年11月10日の記事。初めて「知的障害児」と告知された日。そして、アドラー心理学を学んでよかったと心から思えた日。息子が私たちの元に生まれてきてくれたわけ〜アドラー心理学で幸せ思考に変換この時、息子は3歳。知的障害中度と診断。同年齢の子のIQが100だとすると、中度だとIQ35 - 49程度。この頃は、言葉を話すというより、発声していることがほとんど。単語も3つくらいしか話せず、言葉も伝わらず、理解もできていない状況だった。(息子は宇宙人なのだと本気で思っていた)3歳の息子はこの1年間だけ幼稚園に通い、現在は年長児。保育所に入所してから加配がついています。(障害がなくなっても越谷市では、加配の継続があるので卒所するまで続けることに。※発達障害や知的障害は脳の機能障害なので治らないと言われているが、敢えてこの場ではこの表現を使いたい)そして、「療育を受けても、1年以上の遅れがある子が普通の子の発達段階に取り返せる確率は、かなり低いです」医師から言われていました。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。息子が私たちの元に生まれてきてくれたわけ〜アドラー心理学で幸せ思考に変換②当時はこの病院にいくのがとても嫌だった。見た目にはわからないなんらかの障害があるらしき子から、自力では立てない移動式ベッドで鼻や口からチューブが出て機械を繋げている子まで、様々な子たちが通う。だけど、毎月通ううちに、ここに通っている親子を見てとても勇気づけられた。最初は息子はOT(作業療法)だけだったが、年中児からはST(言語聴覚士)の訓練も受けていた。「幸せの種まき」の開催がある数日前に約3年間続いていたOTの訓練を卒業。ブランコに乗れず、座っていても転げ落ちるほどに平衡感覚がなく、運動音痴だった息子が、先シーズンではスキーデビューをし、早々に手助けなしの一人で滑れる技術を習得するほどの運動神経の持ち主に。なんと昨夕、練習していた逆上がりもできるように!!。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。3年前の出来事でした。書ききれないくらい、他にもエピソードはたくさんあります。そして、私の中で”今年は小学校入学前の大事な一年””まずは10月の就学時検診までに、息子が自分の名前が読めて書けるようになってほしい””支援級ではなく普通級に行けるくらいのIQに必ずなる!”とずっと思い続けていたし、言葉にも出していました。5月18日に近所の”くもん”に息子と行って先生に事情を話し、快諾。4回無料体験させてもらって「楽しい!」という息子は週2で通い続け、約2ヶ月で「ひらがな」マスター。4月の時点では、普通級に通えないんじゃないかと思っていましたが、私の踏んだ通り、この時期の子供はすごく成長が早い。そして「知的障害でない」と言われた息子は、もう、「支援級」には通えません。先日、役所から書類が届きました。「就学時健康診断通知書」間に合った。間に合ったどころか、この子は天才に違いない。IQ130いや、140くらいあるはずだ!な〜んて本気で思っている私です。自分の子供を「天才」と言い続ける私。だけどアドラー心理学を学んでなければ、「天才」と平然と言ってのける私は絶対に存在しなかった。今なら言える。勇気づけに出会わなければ、「この子は知的障害ではありません」と言われなかったはずだ。私は、勇気づけの子育てを3年間、続けて来た。そして潜在意識も取り入れてリラックスして意識的に心地よい生活を送るようになった。子供の良いところを見つけ出し、そして悪いところを見つけるのは得意だけど、でも子供は何に興味を持っているか観察をする。集中している時は、ご飯の時間が過ぎようと見守る。邪魔をしない。少しでも興味を持ったら絵本や図鑑を広げる。そして、実際にこの目で見て体験してくる。この3年間、休みになると様々な「博物館」に出かけた。生の情報を手に入れ体験して、体験して感じたことを逐一私が言葉に表す。親が恥ずかしげもなく感じたことを言葉にして子供と意見を交わす。「きれいだね」「かわいいね」「なきそうになっちゃったよ」できるだけ、話し言葉ではなく文章言葉にして助詞を使って話すことに注意する。もちろんその分、文章は長くなり、たくさん話さなければいけなくなる。どんなに疲れていたりイライラしていても、子供の声に耳を傾け、私が感じたことを文章に変換して言葉にすることは欠かさなかった。映画を観たときだってそうだ。感動したら泣く。(前は絶対泣かなかった、恥ずかしかったから)そして、感じたことを私から話し、子供がどう感じたかを質問をする。体験しっぱなしではなく、必ず意見を交わす。そうすることで、思い出し、思い出したことを言葉に出す。脳の神経細胞を動かすためだ!この繰り返しを毎日毎日行った。今では、おしゃべり好きな男の子になった!大丈夫。どの子供にも無限の可能性がある!!↓応援頂けたらうれしいです人気ブログランキング勇気のhana子育ての会「カラフルEdu」申し込み受付中 「カラフルEdu~学校の仕組みを知って上手に相談」来年小学校入学を控えているお子様を持つママや、小学校に入学したけれど子供の様子が気になるママ向けの講座です。私の息子も来年は小学校入学なので当事者として、外部講師の亀田先生の話を聞き、皆さんと一緒に参加します!■日時 10月3日(水)10時〜11時50分■場所 越谷市市民活動支援センター活動室■対象 小学校入学前後のお子様を持つ保護者様■費用 無料■申込 越谷市市民活動支援センターへお電話を     →048(969)2750SHINE~bssic講座 「勇気づけ」に「親子の心理投影」を含めた講座です。こどものたましい、そしてママ自身のたましいを感じることができます。勇気づけが根底に流れながら、8〜9割は自分の心を見つめていく講座です。 子どもへの関わり方のもととなる自分との関わりを学びます。■日程 申し込み頂いた方と調整いたします(全4回)    ■時間 10:15〜14:00■場所 埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室■詳細はこちら■お申し込みはこちら勇気づけELM講座 対面クラスとZOOMクラスがあります■日程 申し込み頂いた方と調整いたします■時間 午前中〜14時までの間から選んでいただきます 例)4章ずつ3日間など(1日2.5時間時間計算)■場所 対面クラスならば、埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室ZOOmクラスならば、PCかスマホがあれば場所は問いません■詳細はこちら■お申し込みはこちらお問合せはこちら出張講座・講演もお受けします。プロフィール発達凸凹育児中。自分に自信がなく、子育てが苦しくて育児ノイローゼになっていた私が、アドラー心理学に出会い、勇気づけ親子心理学講師に!!フェイスブック(一言メッセージをいただけると嬉しいです)よく読まれている記事いのちのやくそく〜ママが使命を思い出すと?〜自己肯定感UP!自分の成長を感じることができるELM講座★発達検査を受けてIQが分かった今こどもは平等に育てるべき!と思っているママたちへ

      32
      テーマ:
  • 08Sep
    • アドラーカウンセラー養成講座第1日目〜個性がこゆ〜い仲間たち

      ママだからこそ、美しくしなやかに 自分らしく生きる!『勇気のhana』の井上あきこです。今回の記事は、息子に起きた奇跡についての話ではありません。今回は昨日「アドラーカウンセラー養成講座」を受けてきたことを書きます。神楽坂にある「ヒューマン・ギルド」の代表であり、アドラー心理学を伝え続けて30年の岩井俊憲先生に、3年ぶり(感覚では一昨年でしたが、過去記事を読むと出会って3年も経っていました)にお会いしてきました。(過去記事「勇気づけは言葉でなく態度!!」)前日の夜から興奮冷めやらず、少し頭がぼ〜っとしながら、すっかり埼玉に馴染んでいる私は電車に駆け込みました。(東京都出身)久しぶりの都会に行くんだ!と、新しいアイフォンを片手に乗り換え案内を何度も検索。ところがどっこい、実際は乗り換えにうまくいかず、ギリギリ到着になりそうな予感!!少しでも早く会場につきたくて、最寄りの駅でなく「牛込神楽」駅で降りた私。ジメジメした日で汗をかきたくないなと思いつつも、小走りしながら都会の坂を登る。うん!無事に着いた!ヒューマン・ギルドのドアを開けると岩井先生がすぐそこに!先生の顔を見た途端、なぜか私はニヤニヤが止まらなかった!(岩井先生もニヤリとしたような…)ギリギリに着いたものの、前列の席が空いていた。「ラッキー!」と思いながら、一番前の席の右側に座る。席に着くが、さっきまで小走りに坂を登っていた私は、汗がまったく引く様子はなく、服が肌に張り付いたまま。その様子を見かねてか、隣になった方が扇子を貸してくださった。お礼を伝えて、遠慮もなく夢中で仰ぎまくる私。1グループ5人で座り、5グループの全部で15人。養成講座を開催できる条件であるギリギリの人数で、本当にこの平日コースが開催されたのは幸運だったと。待ちに待った甲斐がありました!この15人のうち、男性が二人。今年に入ってから岩井先生のブログで何度も登場している佐藤 健陽さんだった。この方は、『あがり症は治さなくていい —大切なことはアドラーと森田正馬に教えてもらった』を出版された先生だ。 あがり症は治さなくていい —大切なことはアドラーと森田正馬に教えてもらった 1,620円 Amazon 実はまだ読んでいない…。(次回までには読んで、もちろんサインをいただこう)左側の女性はなんと!「幸せの種まき」に来てくださったお客様である高橋 亜由子さん。(この時、うちの娘と亜由子さんの娘ちゃんとでたくさん遊びました)他にも見たことがある方が数名。見たことがないけれど有名であろう方もいらっしゃった。このメンバーは一体なんだ?(嬉)と正直思った。FBでよくお見かけする顔と名前だけど、この方本物か?それとも同姓同名?と思った、まごころ 貴子さん。(貴子さんも健陽さんも再受講だったので、納得)実は、私が以前一度アホなことをしたことがきっかけで、「ご縁があると思うから、今度お会いしましょうね〜」とメッセージを交わしてくださった方である。本当に縁がありました。この、まごころ 貴子さんと佐藤 健陽さんには初めてお会いしたにもかかわらず、この日の養成講座終了後、ひょんなんことから3人で飲むことに。岩井先生のブログに出てくる「たけちゃん」という居酒屋行くことに。この居酒屋にも行ってみたいと実は思っていた所だ。なぜか知らないが、私のこれまでの人生話を愉快に語りすぎて、ちょっと後悔しそうだったけど、お二人の安心感が居心地が良すぎて、仲良くなれたことがうれしかった!さて、岩井先生の養成講座に戻ろう。午前中の10時から17時まで、途中1時間の休憩を挟むが、6時間にわたる講座なのだが、終わってみれば、「え〜もう今日はこれで終わり〜?」というくらい早く時間が過ぎ去った。楽しくて仕方がなかった。いつものごとく私は前列で質問ざんまい。大抵「しつこい」と思われるくらい一人で質問をするのだが、今回のメンバーは違かった!(岩井先生に「井上さん、もう質問はいいですね?」と何度も言われるくらい質問をした。だが私の脳裏は不覚にも「あきこさん」と岩井先生に呼ばれたいなと思いながら聞いていた)私みたいに「しつこい」くらい質問をしている受講生があと2人…。(すみません)それは…。先ほどのまごころ 貴子さんと、小林 詩織さん。(写真がないのが残念)小林 詩織さんは、なんと今回の平日コース開催のきっかけをつくったキーマン。どうやら話を聞くと、サンバを踊っているらしい!とてもそういう風に見えなかったから、ぜひサンバを踊っている姿が見たい!初めての平日コース開催には、それぞれのドラマがあって、熱い想いをもったメンバーが揃ったようだ。すごく個性的で、これからの7回の講義が楽しみで仕方がない!メンバーが濃すぎて、読者の皆様には全然養成講座の様子が伝わらなかったと思うけれど、岩井先生の講義は本当に面白かった!息子の発達の訓練で、NLPを学んで見たいと思っていたところに、「感覚タイプ」を学べたことは私にとって、すごい収穫物だった。次回の講義は2週間後。宿題が2つ出ているが、「行動観察」は、あの人にしよう!↓応援頂けたらうれしいです人気ブログランキング勇気のhana子育ての会「カラフルEdu」申し込み受付中 「カラフルEdu~学校の仕組みを知って上手に相談」来年小学校入学を控えているお子様を持つママや、小学校に入学したけれど子供の様子が気になるママ向けの講座です。私の息子も来年は小学校入学なので当事者として、外部講師の亀田先生の話を聞き、皆さんと一緒に参加します!■日時 10月3日(水)10時〜11時50分■場所 越谷市市民活動支援センター活動室■対象 小学校入学前後のお子様を持つ保護者様■費用 無料■申込 越谷市市民活動支援センターへお電話を     →048(969)2750SHINE~bssic講座 「勇気づけ」に「親子の心理投影」を含めた講座です。こどものたましい、そしてママ自身のたましいを感じることができます。勇気づけが根底に流れながら、8〜9割は自分の心を見つめていく講座です。 子どもへの関わり方のもととなる自分との関わりを学びます。■日程 申し込み頂いた方と調整いたします(全4回)    ■時間 10:15〜14:00■場所 埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室■詳細はこちら■お申し込みはこちら勇気づけELM講座 対面クラスとZOOMクラスがあります■日程 申し込み頂いた方と調整いたします■時間 午前中〜14時までの間から選んでいただきます 例)4章ずつ3日間など(1日2.5時間時間計算)■場所 対面クラスならば、埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室ZOOmクラスならば、PCかスマホがあれば場所は問いません■詳細はこちら■お申し込みはこちらお問合せはこちら出張講座・講演もお受けします。プロフィール発達凸凹育児中。自分に自信がなく、子育てが苦しくて育児ノイローゼになっていた私が、アドラー心理学に出会い、勇気づけ親子心理学講師に!!フェイスブック(一言メッセージをいただけると嬉しいです)よく読まれている記事いのちのやくそく〜ママが使命を思い出すと?〜自己肯定感UP!自分の成長を感じることができるELM講座★発達検査を受けてIQが分かった今こどもは平等に育てるべき!と思っているママたちへ

      17
      テーマ:
  • 06Sep
    • 発達検査WPPSI

      ママだからこそ、美しくしなやかに 自分らしく生きる!『勇気のhana』の井上あきこです。やっとSIMカードが届き、iPhoneのバッックアップを復元し、通常運行できるようになりました。(iPhone8の素晴らしさはまだ実感していない)今日の記事は、2ヶ月前である7月下旬の出来事を遡って書いています。*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*昨日、年長の息子が発達検査を受けに行きました。やっぱりなんだかんだと言って、自分の子供がどういう状況か客観視することや、この検査(WPPSI)の質問の理解を息子ができるのか、そして長い時間検査を行うので、それに耐えられるのかどうかも、心配していました。それに、連日の暑さで体調を整えるのにも気を使いました。去年の10月頃に受けた知能検査は、田中ビネー式でしたが、息子が発達してきたので今回はWPPSIという発達検査を。WISC検査が有名ですが、WISCを受けれられる対象年齢が16歳までと幅が広いので、今回はWPPSIに。発達検査にはいくつもの種類があるのですが、一度受けた試験を再度受け直せるまで、最低半年は期間をおかなければなりません。また、一度受けたテストだと、子供自身が内容を覚えているために、本当の結果がわかりづらいとも言われているので、同じ検査を何度もするのは微妙だなと素人ながらにも思います。このWPPSI検査は、去年の2017年に改訂版が出たので、この検査をSTさん(言語聴覚士)が選んでくださいました(新しいテキストや道具でした)。その子によって、1回で終わらせることが出来る子がいたり、2回に分けて行ったり、もしくは検査続行不可能な事態となり、田中ビネー式に急遽変更したりするみたいです。息子は10種類(この種類も、その子によって違う)程、テストを行いましたが、飽きることなく真剣に行っていました。このテストの中には、紙に書くテストもあります。姿勢を正して、本当に最近になってえんぴつを持って文字を描けるようになったばかりの息子の横顔が、とても凛々しく私は感動をしました。なぜなら、今年の4月の時点では、来年の小学校は普通級に行けるか微妙だなと夫婦で思っていましたが、5月下旬からくもんに通い始め、1ヶ月でひらがなをどんどん覚えて、2ヶ月経った現在は、ほとんどひらがなを読めるようになりました。実は、6月に支援級のある学校で行われた公開授業(越谷市は秋にも公開授業は行われます。予約先は、教育センター)も夫婦で見学をしてきました。私が思っていた以上に見学者はいて、夫婦で来ている方も何組かいらっしゃいました。この公開授業は、実際に自分で足を運んで自分の目で見ることによって、たくさんの情報を得られるので、私はここでは感想を敢えて書きません。ですが、もし自身のお子さんの就学先に迷いがあるならば、ぜひ支援級や支援学校の見学に行ってもらいたいと思っています。(この秋にも1回あるので教育センターで申し込みを)この見学の申し込みをするにもとても勇気がいりましたが、見学することによって見えてくるものがありました。見学されている子供達も、見ず知らずの大人が見に来ているわけで、そわそわしているだろうに、と私は思っていましたがそんなこともなく、楽しそうに授業を受けていました。子供達は状況が変わっても、自然体でいられる安全な場所がここには(支援級)あるのだなと実感しました。かなりの少人数制だったので、最初は驚きましたがその分、子供達への対応は厚く行き届いている様子でした。*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*10月の就学前検診までのタイムリミット(自分の名前が読めて書けないと支援級検討となる)がある中、くもんの宿題を毎日息子に行ってもらうのに工夫をしたり、メンタルや体調に気を配ったりしていましたが、やっと今日から解放!です。発達検査WPPSSIの結果は、書類で医師からもらうので1ヶ月後。口頭ならば、もう少し早く知ることができますが、私も同室して検査を見ていたから(その子によっては母子分離します)、なんとなく分かります。10種類もあるテストを1時間足らずの50分間、休憩もなしで真剣に集中してやり遂げた息子を間近で見ていた私は、もう十分息子の素晴らしさを感じました。この言語聴覚士(ST)の訓練を始めたのが、年中の時なので(2語文話せないと訓練できない)、約1年と3ヶ月間、月に一度ですが訓練をやってきた甲斐がありました。去年の4月では、2語文、つまり言葉に出せる文章が単語2つを組み合わせることしかできなかったことを考えると、とてつもなく成長をしているのです。*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*そして、8月の下旬にWPSSIの検査結果を医師から聞きました。その様子は、また後日。明日から、私は久しぶりにまた学びの日々が始まります。このブログを始めてから3年が経ちました。アドラー心理学を学んでからも3年が経ったということです。この3年間は、私の人生の中で荒ぶる時期でした。でも、たくさんの人に出会い助けていただきました。これからは、これらの経験を元に皆様のお役に立てたらなと思っています。明日は朝から夕方までがっつり、アドラーカウンセラー養成講座を受けに行ってきます!念願の平日コースです。岩井先生に再会できる喜びと、これから長く一緒に学ぶまだ知らぬ仲間たちに出会えることが楽しみです!もちろん、カウンセラー養成講座の内容も!ワクワクしています!↓応援頂けたらうれしいです人気ブログランキング勇気のhana子育ての会「カラフルEdu」申し込み受付中 「カラフルEdu~学校の仕組みを知って上手に相談」来年小学校入学を控えているお子様を持つママや、小学校に入学したけれど子供の様子が気になるママ向けの講座です。私の息子も来年は小学校入学なので当事者として、外部講師の亀田先生の話を聞き、皆さんと一緒に参加します!■日時 10月3日(水)10時〜11時50分■場所 越谷市市民活動支援センター活動室■対象 小学校入学前後のお子様を持つ保護者様■費用 無料■申込 越谷市市民活動支援センターへお電話を     →048(969)2750SHINE~bssic講座 「勇気づけ」に「親子の心理投影」を含めた講座です。こどものたましい、そしてママ自身のたましいを感じることができます。勇気づけが根底に流れながら、8〜9割は自分の心を見つめていく講座です。 子どもへの関わり方のもととなる自分との関わりを学びます。■日程 申し込み頂いた方と調整いたします(全4回)    ■時間 10:15〜14:00■場所 埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室■詳細はこちら■お申し込みはこちら勇気づけELM講座 対面クラスとZOOMクラスがあります■日程 申し込み頂いた方と調整いたします■時間 午前中〜14時までの間から選んでいただきます 例)4章ずつ3日間など(1日2.5時間時間計算)■場所 対面クラスならば、埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室ZOOmクラスならば、PCかスマホがあれば場所は問いません■詳細はこちら■お申し込みはこちらお問合せはこちら出張講座・講演もお受けします。プロフィール発達凸凹育児中。自分に自信がなく、子育てが苦しくて育児ノイローゼになっていた私が、アドラー心理学に出会い、勇気づけ親子心理学講師に!!フェイスブック(一言メッセージをいただけると嬉しいです)よく読まれている記事いのちのやくそく〜ママが使命を思い出すと?〜自己肯定感UP!自分の成長を感じることができるELM講座★発達検査を受けてIQが分かった今こどもは平等に育てるべき!と思っているママたちへ

      10
      テーマ:
  • 03Sep
    • スマホなし生活9日目。ピンチはチャンス♪

      ママだからこそ、美しくしなやかに 自分らしく生きる!『勇気のhana』の井上あきこです。6月26日以来の、ブログ更新となりました。また、ブログ始めるので、よろしくお願いします(*^▽^*)この2ヶ月間、本当にいろんなことがありました。去年の夏休みは大変な目にあったけど、今年は無事に過ごせたので、安心して読んでくださいね(*^o^*)現在、私はスマホなし生活を送っています。今日で、9日目。最初は不便でしたが、なんだか慣れてきました。アイフォン自体は届いているのですが、今度はSIMカードも新しくしなければならず、SIMカード待ちです。格安SIMを利用しているので、全て自分で調べて申し込み等したせいか、「SIMロック解除」だの「プロファイルインストール」だの「回線切替」だの、いろんな用語を覚えたり、詳しくなりました(´∀`)*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*9日前…何が起きたかと言いますと…。子供3人連れて、私がしらこばと水上公園に気合を入れて連れて行き…全ての貴重品を水没。今年の夏も、夫は猛烈に多忙なので、世間でいうお父さんの家族サービス的なものを、私がこなしていました。(私は家にいるよりも、出かけるのが好きなので一人で連れて行くことを全然苦労だと思わない)いろんなところに連れて行ったけれど、最後にやっぱりプールに一人で連れて行くチャレンジをしてみよう!と思い、遊びに(夫が、ごくたまに休めた時に2回行けた。去年は息子の耳の再手術で全くプールに入れなかったから)。順調に安全に遊んでいたところ、17時の閉園時間になりつつあったので、ほんの少し早めに帰ることに。この日は日曜で、ものすごい暑さだったせいか、とんでもなくプールは混んでいた!数千人は、来ていたんじゃないかと思う。そんな中、息子…迷子に。さっきまでいた場所に、長女(小3)と手分けして探したもののいない!お姉ちゃんの顔はマジ顔(彼女は小さい時に3回も自身で迷子を経験済み)で心配している。だんだん帰る人が多くなっていき、数百人の大移動が始まった!この群れと一緒に、プール会場から息子が万が一出てしまったら、(都会のプールじゃ考えられないかもしれないが、水着で帰っている人も多い)探せない!と焦り、迷子センターへ。息子の名前や特徴を伝えている最中、何気なく私が横目に顔を振ったら…いた!まるでスコープから覗いているかのごとく、私の視界の真ん中には息子が映し出された。私と息子の間には、数百人の群が大移動しているにもかかわらず、私のどデカい声で気づく息子。息子が私に駆け寄り、さ〜て感動の対面!(^◇^)かと思いきや、めっちゃ涼しい顔をしている息子。迷子になった自覚はあるのだが、自分も一生懸命探したらしく、自分なりに考えて出入り口付近で待っていたのだそう。(親バカだけど、息子の成長を感じた!)そうして、安心して駐車場へ。さ〜て、帰るぞ!!ん?車の鍵が開かないぞ(゜д゜;)プール用の、水が入らない専用のポーチを見ると、水がタップタプに入っていた。私は用心を重ね、ジップロックで電子機器の水没防止をしていたにも関わらず、全て水に浸かっていた。やばい!車の鍵から鍵を取り出し、運転席のドアに付いている鍵穴に入れ、車のドアは開けられた。が、しかし。今の車は、エンジンにその鍵を入れる鍵穴がない…。やばい!その日の越谷市の外気温は、車の温度計で午後2時に42度あった。午後5時を過ぎたといはいえ、とんでもない暑さだった。私は、まず車の鍵を全て分解して、中の水をティッシュで拭き取った。スマホは、もう電源つかなくてもボロかったし、替え時だったから「ま!いいか」と思っていたけど、車のエンジンがかからず、この暑さで子供達の熱中症が心配だった。長女が、「もう誰かに頼ろうよ〜」としきりに言っている。さすがにこれまでかと思い、駐車場の警備員を探したけど、どこにもいない〜。周りは、帰ることに精一杯な家族連れで、切迫した雰囲気。誰に話しかけよう〜と思ったところ、ある親子に話しかけることに。この家族(H様)のおかげで、私たちは救われました。スマホを借りてJAFに電話をかけました。なんと、JAFが来るまで2時間半待ち。しかも、この駐車場(コバトンの森の駐車場)の周りには、な〜んにもない。田んぼのみ。その様子を聞いていた、このH様が「家までお送りしますよ!」と言って下さいました。しかも、早い段階で。ご自身にも2人の小さいお子様がいらっしゃって、我が家とは逆方角にもかかわらず、家まで送ってくださいました。おかげさまで、子供も私も体調不良にならずに過ごせています。本当にありがとうございましたo(^▽^)oこの日は、夫が都内で夜遅くまで帰らない日だったので、借りた携帯で両親を呼び、H様と入れ違いでやってきてくれた両親の車で、プールの駐車場に向かいました。なぜか、両親からお咎めも受けずに?今になってもなんでだろう?と思うくらいなことをしたのに、み〜んな優しかった。プールの駐車場には、事情を伝えていたので真っ暗な中、駐車場を閉める警備員さんが待ってて下さいました。(周りになにもないので、本当に真っ暗)JAFの車もあり、レッカーしてもらう予定でしたが、私は帰宅した時に新しい電池ボタンを念のために持ってきたので、物は試しにJAFの方に渡してみました。あれ?トヨタの担当の人にも電話をかけたら車の鍵の基盤が濡れたら、鍵は全交換で登録しなおす必要があると言われたけれど、電池を交換したら、エンジンが動いた!鍵を全部分解して水分を拭き取ったから、電池交換しただけで復活したのだ!おかげで、レッカーせずに自分で運転して帰宅することができました。*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*なんだか、すごい大変だったけど、嫌な思い出にはなりませんでした。自分で運転する車の中で、助けてくださったH様、両親、警備員、JAFの方達を思い出した。みんながとても親切で、涙出そうになっちゃった。気兼ねなく電話を貸してくださり、自分にも小さい子がいるのに今時自宅まで送ってくださる親切な家族に出逢えたことに感謝です。この方とは、何か本当にご縁を感じているので、このブログを読んでいたら、嬉しいな♪*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*話がすごく長くなりましたが、こんなことがあり現在スマホがありませんが、新しいSIMカードが届いたら、最新のアイフォンが利用できる!いや〜、旦那には申し訳ないけど、どんなに高性能か楽しみだぞ!もうじき、今日から小学校が始まった娘が帰ってきます。ここらへんで終わりにしますね。ビッグニュースというか、さらなる奇跡が息子に起きたので報告します。息子の奇跡は順を追って、月日を遡ってお伝えします!新学期モードに入るまでに親子共々スイッチが入るのに、時間がかかりそうですが、また、勇気のhana子育ての会でコラボイベントを行います!下記をご覧ください!必要な方に届きますように!↓応援頂けたらうれしいです人気ブログランキング勇気のhana子育ての会「カラフルEdu」申し込み受付中 「カラフルEdu~学校の仕組みを知って上手に相談」来年小学校入学を控えているお子様を持つママや、小学校に入学したけれど子供の様子が気になるママ向けの講座です。私の息子も来年は小学校入学なので当事者として、外部講師の亀田先生の話を聞き、皆さんと一緒に参加します!■日時 10月3日(水)10時〜11時50分■場所 越谷市市民活動支援センター活動室■対象 小学校入学前後のお子様を持つ保護者様■費用 無料■申込 越谷市市民活動支援センターへお電話を     →048(969)2750SHINE~bssic講座 「勇気づけ」に「親子の心理投影」を含めた講座です。こどものたましい、そしてママ自身のたましいを感じることができます。勇気づけが根底に流れながら、8〜9割は自分の心を見つめていく講座です。 子どもへの関わり方のもととなる自分との関わりを学びます。■日程 申し込み頂いた方と調整いたします(全4回)    ■時間 10:15〜14:00■場所 埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室■詳細はこちら■お申し込みはこちら勇気づけELM講座 対面クラスとZOOMクラスがあります■日程 申し込み頂いた方と調整いたします■時間 午前中〜14時までの間から選んでいただきます 例)4章ずつ3日間など(1日2.5時間時間計算)■場所 対面クラスならば、埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室ZOOmクラスならば、PCかスマホがあれば場所は問いません■詳細はこちら■お申し込みはこちらお問合せはこちら出張講座・講演もお受けします。プロフィール発達凸凹育児中。自分に自信がなく、子育てが苦しくて育児ノイローゼになっていた私が、アドラー心理学に出会い、勇気づけ親子心理学講師に!!フェイスブック(一言メッセージをいただけると嬉しいです)よく読まれている記事いのちのやくそく〜ママが使命を思い出すと?〜自己肯定感UP!自分の成長を感じることができるELM講座★発達検査を受けてIQが分かった今こどもは平等に育てるべき!と思っているママたちへ

      7
      テーマ:
  • 26Jun
    • いのちのやくそく〜ママが使命を思い出すと?〜

      ママだからこそ、美しくしなやかに 自分らしく生きる!『勇気のhana』の井上あきこです。① 【来場御礼】写真で振り返る、幸せの種まき〜子育ては世界を変える② <開催報告第2弾>幸せの種まき〜子育ては世界を変える*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*私が数年前に衝撃的な言葉を聞いてから、ずっと心の中にある言葉。池川明先生と上田サトシ先生の対談で、お母さんが使命(この世に生まれてきたミッション)を思い出すと、子供が障害でいる必要がなくなるという言葉です。実際に、ダウン症で生まれてきた子が、お母さんが生まれてきたワケを思い出し、自分自身の本当の心の声を聞いていくうちに、遺伝子的にはダウン症であるにもかかわらず、表情がどんどん変わり、成長のスピードが早くなったという話でした。ユーチューブでこの対談の様子を私は数年前に聞いたのですが、この頃私は夫の勧めでアドラー心理学を学び始めた頃です。私は、アドラー心理学に出会ったことで、本当の意味で自分の人生を歩き始めました。今までは、自分の意思というより、他人の顔色をうかがいながら他人の意見でコロコロ変わる人間でした。また、自分の不都合なことがあると自分で責任を負うどころか、周りの環境や人を言い訳を探しては、現実を避けていました。もともとすごく人見知りであがり症で人と関わることが苦手な私でしたが、息子が発達の遅れがあったことで、ずいぶん鍛えられたなと思うのです。小さい頃から子どもが大好きで、幼稚園の先生か保育士の先生になりたかった。中学生の時は、カウンセラーになりたかった。大学の時は、福祉に関わる仕事をしてみたくなった。そんなことを思い出すと、今私が行っている活動が全て叶っていると思うのです。息子のことを宇宙人と思っていた頃は、本当に自分が虐待して子どもを殺してしまうのではないかというくらい、どん底まで経験した私だからこそ、伝えられるものがあるのではないかと今は思っています。最近ニュースを見ていると、子どもが犠牲になる嫌なニュースが多いですが、それを知るたびに私の心はぎゅーっと締め付けられます。そういうニュースを見聞きするたびに、私一人の力がちっぽけでも、それでも、何か一人でも多く子どもを育てるお母さんたちを幸福になれたらいいなと思い行動に移すのです。今回「幸せの種まき〜子育てが世界を変える」というイベントは、私にとってまた大きな転機となりました。池川先生と上田先生のことばを胸に、息子の可能性を信じてきました。お二人の話の中に出てくる子どもたちの話が、息子にすごく当てはまるのです。言葉が遅い体が弱い人よりも相手の気持ちに敏感(敏感だからといって、当時の息子は相手の気持ちに寄り添うことはなかった)など藁にもすがる気持ちだったので、お二人の言葉はググ〜っと私の中に吸い込まれていきました。こういう目に見えない世界を知ることも、私の心に深く染み入ったのです。なんだかわからないけど、息子を信じようと思えたのです。そこから、試行錯誤して3年が経ちましたが、本当に息子は変わりました。お二人の先生がおっしゃっていたように、実際3年前の息子の写真を最近みる時があって、びっくりしたことがありました。当時の息子は、誰が見ても障害児の表情をしていました。具体的に言うと、口が開けっ放しでヨダレかけを1日に12枚も使わないといけなかったですし、ぼーっとした顔をして、人と目を合わさない。自分の殻にこもっているような感じでした。ところが、最近の息子は成長と共に凛々しい顔つきになり、みんなから愛される子に変わりました。小学校入学してもオムツ離れできないだろうと医師にはっきりと言われた子が、2年前から(幼稚園入ってすぐ)オムツが外れ、この春から夜もオムツが外れ、おねしょもないです。最近は、ひらがなをすごい勢いでマスターをして、絵本を自分で声に出して読むようになりました。私が読むために買った「まんが古事記」をすごく気に入って、朝早く起きて一人で読んでいます(漢字も多いのに)。お二人の先生が以前、言葉を話すことが遅い子は、言葉を使わずにコミュニケーションが取れるから、言葉が必要ないんですとおっしゃっていました。本当に、その通り!息子はコミュニケーションが下手くそだと思っていましたが、言葉は遅かったけれどノンバーバルコミュニケーションが得意で、人の心を汲み取るのがとても上手です。そして、ちゃんと相手の気持ちに寄り添えるようになり、とても優しいです。幼稚園に行っていた頃も(今は保育所)、登園しぶりをしていた女の子に、自由時間の時に遊びに行かずに、その子に寄り添い、つたない言葉で勇気づけ、元気に登園できるようになったこともありました。(その子のお母さんから、とても感謝されました)。保育所でも、4月から入ってきた支援が必要な子に対して積極的に関わったりしているようです。他にも、いろいろあるのですが、なんだかわからないけど息子のことを信じ続けることができたことは、この目に見えない世界を知れたからかなと思います。このユーチューブ、おすすめです(長いので、聞きながら家事すると◎)https://www.youtube.com/watch?v=j2fAMwumB7g一番は、この本を読むのがおすすめ いのちのやくそく なんのためにうまれるの? [ 池川明 ] 1,944円 楽天 上田サトシ先生に、直接感謝の言葉を言えたのが嬉しかったです(お母さんが使命を思い出すと、子供が障害でいる必要がなくなるという言葉で困難を乗り切れたことを)私が娘を連れて行った理由は、自分が今生きている世界は広いということ。そして、学校で学ぶ勉強以外に、大人が真剣にいろんなことを学んでいる姿を見せたかった。また、娘自身が胎内記憶を持っていたのと、将来は保育士になりたいというので、社会勉強にぴったりだと思ったのです。娘は、上田先生のことを最初は「こわい」と言っていたのですが、懇親会のときは先生にベッタリでした。(初対面の男性にこんなに懐くなんて驚きでした。しかも私のことはそっちのけ。)上田先生とダジャレ合戦をして、大人たちを巻き込んで”なぞなぞ”を出題したりしていました。七田先生は、娘のむちゃぶりに応えて下さり七田式”なぞなぞ”を出題して下さりました(もしかしたら、七田式でなぞなぞ出版されるかも?!)。左側の方が中野敏治先生、右側の先生が七田厚先生。帰り際、先生方3名と美絵子さん、スタッフの方と別れをいうとき、娘はとっても寂しそうだでした。このイベントの翌日娘は、「けっこう私はまとめやさんなんだね〜!(人をまとめることができるという意味)初めての大人と話もできるんだ!」な〜んて言ってました!この言葉を聞いて母は、娘を連れて行って万々歳。自分に自信がついたようです↓応援頂けたらうれしいです人気ブログランキングSHINE~bssic講座 「勇気づけ」に「親子の心理投影」を含めた講座です。こどものたましい、そしてママ自身のたましいを感じることができます。勇気づけが根底に流れながら、8〜9割は自分の心を見つめていく講座です。 子どもへの関わり方のもととなる自分との関わりを学びます。■日程 申し込み頂いた方と調整いたします(全4回)    夏休み前に学びたい方は、リクエストください■時間 10:15〜14:00■場所 埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室■詳細はこちら■お申し込みはこちら勇気づけELM講座 対面クラスとZOOMクラスがあります■日程 申し込み頂いた方と調整いたします■時間 午前中〜14時までの間から選んでいただきます 例)4章ずつ3日間など(1日2.5時間時間計算)■場所 対面クラスならば、埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室ZOOmクラスならば、PCかスマホがあれば場所は問いません■詳細はこちら■お申し込みはこちらお問合せはこちら出張講座・講演もお受けします。プロフィール発達凸凹育児中。自分に自信がなく、子育てが苦しくて育児ノイローゼになっていた私が、アドラー心理学に出会い、勇気づけ親子心理学講師に!!フェイスブック(友達申請待ってま〜すよく読まれている記事心が整う時間〜原田綾子先生の著書もご紹介♪自己肯定感UP!自分の成長を感じることができるELM講座★発達検査を受けてIQが分かった今こどもは平等に育てるべき!と思っているママたちへ

      67
      1
      テーマ:
  • 21Jun
    • <開催報告第2弾>幸せの種まき〜子育ては世界を変える

      ママだからこそ、美しくしなやかに 自分らしく生きる!『勇気のhana』の井上あきこです。【来場御礼】写真で振り返る、幸せの種まき〜子育ては世界を変えるの続きです!きっと講演内容については、主宰の三宅美絵子さんが書かれるはず(!?期待)なので、今回私がこのイベントに強く参加したい!と思った理由と、どうしても長女を連れて行きたかった理由をお伝えしたいと思います。<後援>i-comiプロジェクト私は、胎内記憶の第一人者である池川明先生をずっと追い続けているうちに、i-comiプロジェクトのことを知り、講演会を聴きに行きたいな〜と思っていました。でも、講演日に予定があったりしてなかなか参加できずにいたところ、美絵子さんがFBでスタッフ募集をしていたので、その投稿記事を見て2秒で「参加したいです!」と返事を書いたのを覚えています。(川口信子さん、どうもありがとうございました!)いまさらですが、i-comiプロジェクトとは? プロジェクトの正式名称は 「こどもの未来プロジェクト」 略して i=愛 co=こども mi=未来   i-comiプロジェクト! 『こどもたちに、未来は明るいんだよ』と伝えたい。 『子どもたちに、自分を信じて!可能性は無限大だよ』 と伝えたい。 そんなふうに、こもどたちが笑顔で生き生きと自分の人生を歩んでいくために、 大人の私たちは今、何ができるのでしょうか? そこで、20年後の未来を見据えて、 それぞれの専門分野で真摯に親子に向き合っている 4人の先生方が立ち上がり、 「未来の子ども達のため」に何ができるのか?を問いかけ、 一緒に考えていく活動をはじめました。 (ブログより抜粋)この4人の先生たちはもちろん、私と同じように興味を持った方達が、一堂に会するのすっごい豪華〜(言葉が悪いですが)と当時から浮き足立っていたのです。そもそも、私のこどもは3人いますが、それぞれに強烈な個性があり育児に翻弄されていた私でしたが、一人目の子(長女)が胎内記憶を話すことによって、命の神秘であったり、どんなに小さくても尊い存在であることに気づいていました。この子が1歳の時に家族の絵を描いてくれたのですが、私のお腹の中に胎児が描かれていました。その約1年後に長男妊娠。長男を妊娠しているのを気づかせてくれたのが長女。「ママ、お腹の中に赤ちゃんいるよ!」と。びっくりしたし、妊娠している感覚はなく翌日、妊娠検査薬で調べたところ「陽性」。鳥肌が立ったのを覚えています。そして、2人目の子が生まれてきた時に、こどもってこんなにもカワイイのか!と再確認して、出産翌日から3人目も産みたい!と思っていたくらいです。ただ、この2人目の子が気管支が弱く、夜間に救急病院に通うことが頻繁でした。「こんなに大変なのに、3人目を産んで生活が成り立つのだろうか?」と思い、長い間迷っていました。この時2人目が1歳に成長するまで、私は3人目がほしいことをずっと心の奥に引っ込めていました。「子どもは親を選んで生まれてくる」この言葉の通り、私が迷っている時は3人目はお腹にやってこなくて、落胆している私がいました。落胆している自分に気づいた私は、「やっぱり子供がほしいんだ!」と気がついて、”きっとこの子が成長していくうちに体が強くなって、3人目も育てていけるはずだ!”と思い込むようにしました。”もし、私一人で育てることが難しいならば、みんなに頼っていけばいいんだ!”とも。そうして数ヶ月後には、無事に3人目もやってきてくれました。(2番目の子と3番目の子の年齢差は1歳9ヶ月差。う〜ん実は、計算が合わない。このことは上田先生に質問したところ、池川先生の専門ということでしたが、こういう子が生まれてきているらしい。ナンノコッチャ分からないかもしれませんが、気づかれる方は気づかれるはず)で!3人目が生まれてきてからが、本当に大変だった!!2番目の長男は、赤ちゃん時代(〜1歳半)は、順調な成長だった。首のすわりや、寝返り、お座り、ハイハイ、歩くこと。全部、母子手帳と同じ成長だったのに、1歳半くらいから異変を感じ始めました。ことばが遅い!おそすぎる〜!!息子が発した最初の言葉は「パパ」。「パパ」から次の単語が出るまで数ヶ月…もちろん次は「ママ」。そして、「まんま」。この3つの単語しか出ない時期が、3歳近くまで続いた。え?長女は2歳の時は、幼児語を使わず大人と話しているのと同じような会話をしていたほどなのに。そこからは、このブログでも何度も出てきているように、各相談機関に行き、1歳半の発達の遅れがあると医師に伝えられて、私は地獄に落ち、療育手帳(知的障害)を取得したのです。毎日続く2時間かかる息子の癇癪と、私の言葉がまるで通じていないもどかしさ…いや、それを通り越して”宇宙人”とまで思っていました。この頃は、こんなこと思っちゃいけない!と思いながらも、息子に疲れ切っていた私は何度も、なんども、なんどもなんども、「なんで3人目なんて産んでしまったのだろう?」と思い、ひどい母親だ!と罪悪感にさいなまれ、途方にくれていました。(もちろん今はそんなことは全く思っていません。2番目と3番目は非常に仲がよい。仲よすぎてびっくり、どうやらツインソウルらしい)でも、3番目の次女の顔を見ては天使のような笑顔に幾度となく癒され、精魂尽きてた自分を励ましていました。そんな時、私がユーチューブで大好きな池川先生の動画を聞いていたところ、上田サトシ先生と対談していて衝撃的な言葉を聞いたのです!長くなったので、つづく。↓応援頂けたらうれしいです人気ブログランキングSHINE~bssic講座 「勇気づけ」に「親子の心理投影」を含めた講座です。こどものたましい、そしてママ自身のたましいを感じることができます。勇気づけが根底に流れながら、8〜9割は自分の心を見つめていく講座。 子どもへの関わり方のもととなる自分との関わりを学びます。■日程 申し込み頂いた方と調整いたします(全4回)    夏休み前に学びたい方は、リクエストください■時間 10:15〜14:00■場所 埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室■詳細はこちら■お申し込みはこちら※秋にも開催します。日程を今考えているところです。勇気のhana子育ての会「親子で学ぶおこづかい会議」 7月1日から申し込み開始「親子で学ぶおこづかい会議」税理士ママが伝える、親子で学ぶお金のこと。こどもにはお金(おこづかい)の使い方、親には、おこづかいをこどもに渡す場合、いくら渡したらいいのか、どういう使い方をしてほしいのかを、この講座を通して一緒に考えます。■日時 8月22日(水)10時〜16時■場所 越谷市市民活動支援センター活動室■対象 小学生とその保護者(親子15組)■費用 無料■申込 越谷市市民活動支援センターへお電話を     →048(969)2750勇気づけELM講座 対面クラスとZOOMクラスがあります■日程 申し込み頂いた方と調整いたします■時間 午前中〜14時までの間から選んでいただきます 例)4章ずつ3日間など(1日2.5時間時間計算)■場所 対面クラスならば、埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室ZOOmクラスならば、PCかスマホがあれば場所は問いません■詳細はこちら■お申し込みはこちらお問合せはこちら出張講座・講演もお受けします。プロフィール発達凸凹育児中。自分に自信がなく、子育てが苦しくて育児ノイローゼになっていた私が、アドラー心理学に出会い、勇気づけ親子心理学講師に!!フェイスブック(友達申請待ってま〜すよく読まれている記事心が整う時間〜原田綾子先生の著書もご紹介♪自己肯定感UP!自分の成長を感じることができるELM講座★発達検査を受けてIQが分かった今こどもは平等に育てるべき!と思っているママたちへ

      9
      テーマ:
  • 20Jun
    • 【来場御礼】写真で振り返る、幸せの種まき〜子育ては世界を変える

      ママだからこそ、美しくしなやかに 自分らしく生きる!『勇気のhana』の井上あきこです。「幸せの種まき〜子育てが世界を変える」を無事に終了いたしました。ご参加いただいた方に、御礼を申し上げます。また、このイベントを主宰してくださった三宅美絵子さんや3人の先生方には貴重な体験を親子ともにさせていただき、本当にありがとうございました。<開催報告第2弾>幸せの種まき〜子育ては世界を変えるいのちのやくそく〜ママが使命を思い出すと?〜も併せてご覧ください。<第1部>「自信」と「勇気」のある子に育てるには・・・お茶目な美絵子さん男性にもお越しいただき、嬉しかったです。最近の子育ては本当にパパの出席率が高いです!保育所や幼稚園、小学校のイベントにパパの参加が多い!<第2部>幸せの種まきとはこどもに関わる仕事をされている方対象。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。写真で振り返ってみましょう♪〜上田サトシ先生による瞑想〜第1部と第2部ともに行いました。自分の「使命」について、グループディスカッション中質問タイム♪ 。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。イベントが終わって、2日が経ちましたが…まだまだイベントの余韻が残っています。昨日はず〜っと夢の中にいるような感覚で、心も身体も、ふわふわ、ポ〜っとしている状況でした。初めてたくさんの人と、瞑想をやってみたせいでしょうか?このイベントに参加して、私にはたくさんの思い出と学びがありました。それは、これから少しずつこのブログで紹介させてただきます。今日はこのへんで。↓応援頂けたらうれしいです人気ブログランキング勇気のhana子育ての会「親子で学ぶおこづかい会議」 7月1日から申し込み開始「親子で学ぶおこづかい会議」税理士ママが伝える、親子で学ぶお金のこと。こどもにはお金(おこづかい)の使い方、親には、おこづかいをこどもに渡す場合、いくら渡したらいいのか、どういう使い方をしてほしいのかを、この講座を通して一緒に考えます。■日時 8月22日(水)10時〜16時■場所 越谷市市民活動支援センター活動室■対象 小学生とその保護者(親子15組)■費用 無料■申込 越谷市市民活動支援センターへお電話を     →048(969)2750勇気づけELM講座 対面クラスとZOOMクラスがあります■日程 申し込み頂いた方と調整いたします■時間 午前中〜14時までの間から選んでいただきます 例)4章ずつ3日間など(1日2.5時間時間計算)■場所 対面クラスならば、埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室ZOOmクラスならば、PCかスマホがあれば場所は問いません■詳細はこちら■お申し込みはこちらお問合せはこちら出張講座・講演もお受けします。プロフィール発達凸凹育児中。自分に自信がなく、子育てが苦しくて育児ノイローゼになっていた私が、アドラー心理学に出会い、勇気づけ親子心理学講師に!!フェイスブック(友達申請待ってま〜すよく読まれている記事心が整う時間〜原田綾子先生の著書もご紹介♪自己肯定感UP!自分の成長を感じることができるELM講座★発達検査を受けてIQが分かった今こどもは平等に育てるべき!と思っているママたちへ

      6
      テーマ:
  • 15Jun
    • 【第1部満席】第2部の内容とは?幸せの種まき~子育てが世界を変える

      ママだからこそ、美しくしなやかに 自分らしく生きる!『勇気のhana』の井上あきこです。いよいよあさって日曜日の開催です!幸せの種まき~子育てが世界を変えるのHPができましたHPはこちらhttps://happy-seeding.localinfo.jp/おかげさまで第1部(「自信」と「勇気」のある子に育てるには…)が満席になりました!現在はキャンセル待ち受付となっております。第2部は、まだお席がありますので、気になっている方はぜひ先生方もしくは私たちに会いに来てください本日以降のお申し込みについては、当日現金払いでお支払いいただきます。そこで、第2部に行われる内容が決まったのでお知らせです。【第2部】 13:45~16:15(受付開始 13:30) 対象:子どもに関わるお仕事をされている方・これから携わろうとしている方たとえば、助産師・看護士・保育士・幼稚園教諭・学校関係者・教育委員会・生涯学習・自動放課後デイサービス実施者・療育関係者・言語聴覚士・理学療法士・作業療法士・幼児教育・家庭学習・生涯学習などに携わっている方など。もしくは、これからこのような仕事をしようと思われている方。【講演テーマ】先生たちの詳しいプロフィールは、HPでご確認していただきたいのですが、ここでは簡単に私が説明させていただきます。上田サトシ先生…ご自身も胎内記憶とそれ以前の記憶を持っている。瞑想の達人。       講演テーマ:「ぶれない重心の考え方」・「受講者200%に伸びた幼児教室で行っていること」七田厚先生…右脳教育を基に世界で幼児教室を展開。七田式創始者七田眞の次男。講演テーマ:「先代から学んで拡げたこと」・「教室展開で大切にしていること」中野敏治先生…中学校校長。NHK「あこがれ先生プロジェクト」出演。講演テーマ:「多くの保護者、生徒、先生と関わる中で感じる、‘人としての充実’とは何か」・「未来の扉の開け方」3人の先生たちの講演会をただお聞きするのではなく、上田先生の瞑想の体験や、参加者皆さんの考える「自分の使命」「現在の仕事をやろうと思ったきっかけ」についてグループディスカッションをして頂きます。それらをもとに、先生方からご意見、ご感想をいただく時間もあります。第2部は、お子様がいらっしゃる方は自身の子育てにももちろん、職場でお子さんと接する時に今までとは違ったやりとりをできるようになると思います。なかなか、この3人の先生がそろっての講演はもちろん、ワークを体験することができないので、この機会にぜひ会いに来てください第2部はまだお席のご用意ができます。ぜひ、ご参加ください。幸せの種まき~子育てが世界を変える~のお申込みはこちら↓↓https://pro.form-mailer.jp/lp/4b59e0d7144027↓応援頂けたらうれしいです人気ブログランキング幸せの種まき〜子育てが世界を帰る ■日程 6月17日(水)10:15〜16:15■場所 六本木シンフォニーサロン■お申し込みはこちら ■FBページはこちら(FBイベントページの「参加する」ボタンのみでは申し込み完了ではないのでご注意ください)※お子様連れ可能勇気づけELM講座 対面クラスとZOOMクラスがあります■日程 申し込み頂いた方と調整いたします■時間 午前中〜14時までの間から選んでいただきます 例)4章ずつ3日間など(1日2.5時間時間計算)■場所 対面クラスならば、埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室ZOOmクラスならば、PCかスマホがあれば場所は問いません■詳細はこちら■お申し込みはこちらお問合せはこちら出張講座・講演もお受けします。プロフィール発達凸凹育児中。自分に自信がなく、子育てが苦しくて育児ノイローゼになっていた私が、アドラー心理学に出会い、勇気づけ親子心理学講師に!!フェイスブック(友達申請待ってま〜すよく読まれている記事心が整う時間〜原田綾子先生の著書もご紹介♪自己肯定感UP!自分の成長を感じることができるELM講座★発達検査を受けてIQが分かった今こどもは平等に育てるべき!と思っているママたちへ

      7
      テーマ:
  • 11Jun
    • 幸せの種まき~子育てが世界を変える

      ママだからこそ、美しくしなやかに 自分らしく生きる!『勇気のhana』の井上あきこです。いよいよ今週日曜日の開催です!幸せの種まき~子育てが世界を変えるのHPができましたHPはこちらhttps://happy-seeding.localinfo.jp/↓応援頂けたらうれしいです人気ブログランキング幸せの種まき〜子育てが世界を帰る ■日程 6月17日(水)10:15〜16:15■場所 六本木シンフォニーサロン■お申し込みはこちら ■FBページはこちら(FBイベントページの「参加する」ボタンのみでは申し込み完了ではないのでご注意ください)※お子様連れ可能勇気づけELM講座 対面クラスとZOOMクラスがあります■日程 申し込み頂いた方と調整いたします■時間 午前中〜14時までの間から選んでいただきます 例)4章ずつ3日間など(1日2.5時間時間計算)■場所 対面クラスならば、埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室ZOOmクラスならば、PCかスマホがあれば場所は問いません■詳細はこちら■お申し込みはこちらお問合せはこちら出張講座・講演もお受けします。プロフィール発達凸凹育児中。自分に自信がなく、子育てが苦しくて育児ノイローゼになっていた私が、アドラー心理学に出会い、勇気づけ親子心理学講師に!!フェイスブック(友達申請待ってま〜すよく読まれている記事心が整う時間〜原田綾子先生の著書もご紹介♪自己肯定感UP!自分の成長を感じることができるELM講座★発達検査を受けてIQが分かった今こどもは平等に育てるべき!と思っているママたちへ

      13
      テーマ:
  • 31May
    • 膝まわりのケガが多いな〜足首の関節が柔らかい・ゆるい息子の靴選び

      ママだからこそ、美しくしなやかに 自分らしく生きる!『勇気のhana』の井上あきこです。去年のクリスマスに書いた記事。この靴を履いてから約半年間が経ちました。この半年間、私たち夫婦は息子の走り方や、足の骨のバランス、足裏、アキレス腱などを観察するようになりました。なんだかこの1ヶ月の間、やたら膝周りのあざが多い。治る前に次の擦り傷やら打撲やらできていて、見るからに痛々しい。息子に後ろ向きでアキレス腱を見ると、「ハ」の字になっていて、くるぶしから足の肉が右側だけ多くはみ出ている。(写真がないとわかりづらいよね)というわけで、4月に中川の郷療育センターでPT(理学療法士)の先生に、夫婦そろって(夫婦で行くのは初めて)息子の足を見てもらいました。裸足になって、まっすぐ立ってみる。前向き、後ろ向き。裸足のまま、まっすぐ歩いてみる。裸足のまま、走ってみる。関節の動きを見るために、足首を回したり縦横にやさしく動かしてみる。などをして、息子の体の動きを観察。やっぱり、プロに見てもらわないと気づけないことがある。ハイカットの靴を脱いで、裸足で歩くと右肩が下がっているとの指摘。たしかに…言われてみて初めて気づく。家の中ではわからなかったけど、広い空間で裸足で歩いたり走ったりまっすぐ歩いてもらって初めて気がついた。ハイカットの靴を履くと、左右のバランスがよくなる。そして、足首周りが本当に柔らかすぎて、関節がゆるいと言われました。ということで、もしかしたら一生かもしれないけれど、ハイカットで足首をがっちり守ってくれる靴ではないと、怪我をしやすいことが分かった。そこで、この中川の郷療育センターで息子の靴と足底板を作ることを決めた!そして、先週は靴を作るために医師の診察(やはり右肩が下がっているということで、右足の足底板にブリッヂ?を入れることに)をしてもらい、専門の方に足型をとって、数種類ある中からかっこいい靴を選びました。特殊な靴だから、かっこ悪い靴ばかりなのかなと思ったら、そんなことはない!むしろかっこいいデザインだった!!しかも今履いている靴と違って通気性も良さそう!親子ともに喜び、来月出来上がるのを待つのみ。この日は全部で20分程度で終わったのだが、足型をとるのにとても時間がかかる子もいるそう。足型をとるのに、私が泥みたいなものに足を突っ込むのかと思いきや、靴箱の中に粒子の細かいスポンジよりは硬いものが敷き詰められていて、一度指で押すと圧縮される特殊な素材でした。足型をとる前に、専門の方が自分の手でこんな風になるよと、見せて息子本人にも指で押してもらい、これは安全だということ、面白い素材だということが分かってから、足をその靴箱の中に入れて少し抑えるだけで、簡単に足型が取れた!でも、感覚過敏の持つ子にとっては足型をとるのも一苦労に違いない。だから、その子によって足型をとる時間も全く変わってくるらしい。この日の領収書をみて、目玉がぶっとびそうな金額が出てきた!靴自体は約7千円なのだが(でも普通の靴と比べたら高いよね)、足底板が約4万円計約5万円障害児を育てるって本当にお金がかかる…と、正直この時思いました。でも、この靴は特殊なので「療育費の中の補装具」として位置付けられているらしく、靴自体は実費なのだが、足底板は子ども医療費受給者証で戻ってくるらしい。ただし、お金が戻るためには、また細かい様々な手続きが必要となる。保険会社に申請書をもらい、補装具の証明書・領収書をもらって、市役所で手続きをする。手続きをするためには、認印・健康保険証・銀行の口座番号も、必要となる。面倒臭いかもしれないけれど、これを全額負担となると厳しいから、本当にありがたい制度である。とはいえ、この足底板の返金制度は年に1度のみ。だからと言って大きいサイズを選んでしまっては、足の保護にはならないので、今の息子の足に合ったサイズを選ぶ。どうか、足のサイズが1年ごとに変わるサイクルになることを祈る。(そして、洗い替えの靴も買わなきゃ乾かないからもう一足実費で買わなきゃな〜)来月靴が出来上がったら、また報告しますね!!そして、10月の頭くらい(3日?)にイベントを開催することが決まりました!発達障害や軽度知的障害、グレーゾーンの2歳〜小学6年生の子を持つ保護者対象に、パネルディスカッションや座談会を行います。費用は無料です。場所は、越谷市市民活動支援センターです。私が代表を務める「勇気のhana子育ての会」と「Manaviva越谷」の2つの団体の協同事業になります。私は、乳幼児専門でお話しさせていただく予定です。昨日「Manaviva越谷」の鈴木礼子さんと打ち合わせしてきました♪うちの子、発達が遅れているけど大丈夫?といった困っている方も、来てくださいね!募集や詳細などは、今後決まっていくの決まり次第、このブログや「勇気のhana子育ての会」のFBページでおしらせします↓応援頂けたらうれしいです人気ブログランキング幸せの種まき〜子育てが世界を帰る ■日程 6月17日(水)10:15〜16:15■場所 六本木シンフォニーサロン■お申し込みはこちら ■FBページはこちら(FBイベントページの「参加する」ボタンのみでは申し込み完了ではないのでご注意ください)※お子様連れ可能

      16
      テーマ:
  • 28May
    • 入学準備〜学習編

      ママだからこそ、美しくしなやかに 自分らしく生きる!『勇気のhana』の井上あきこです。こんにちは。2週間前に小学校の運動会で1日役員として外にいたせいなのか?その日の夕方からアレルギー症状が全身に出てしまい、やっと回復しました。こんなこと初めてだったので、とりあえずアレルギー検査を受けているところです。さて、長男が4月から始めたこども◯れんじ。さっそく今日退会しました。教材のシールを貼ることや、キャラクターの可愛さで、なんとか4月号は乗り切りましたが、5月号はやろうとしなかったので、やめてしまいました。代わりに、くも◯教室の無料体験学習を現在行っているところです。保育所が終わってからなので、小学生に混じって年長の息子は勉強しています。最初に、先生には療育手帳を持っていることと、年齢より発達が遅いこと、来年の小学校入学のために勉強の準備をしたい、ということを話したら、あっさりOKを出していただき、息子も一緒だったので、その場で無料体験をしました。無料体験学習が4回あるうちの3回を終了し、くも◯教室の中では、すごい集中して問題に取り組んでいる様子で、先生からも好評価!とりあえず、本入会する予定ではありますが、毎日やる宿題が…。やっぱり家だと、スイッチが入らず、宿題のやる気がかなり低い。息子の自己肯定感を低くせずに、勉強が楽しいと思わせるには、どうしたらいいか模索中です。そもそも、勉強をすることが息子の自己肯定感が低くなってしまう原因になってしまうのならば、くも◯教室に通うことも、入学準備のための勉強をすることも、まだ時期ではないのかもしれない。とはいえ、もう5月も終わり。私が力み始めた頃より、なんだ息子の指しゃぶりが始まった。なるべく指しゃぶりの注意はしていないのだが、体格の良い5歳の子が指をしゃぶっている光景は気になる!!だけど、チックと同じで指摘すればするほど治らないというから、気にしないようにするしかない!指しゃぶりは、入学準備のための勉強だけが原因ではなく、複合的だとは思うけど…。とりあえず、私自身が息子のことを悩む時間を減らし、自分のやりたいことをやる時間を増やしてみようと思う!!次回は、息子の足について新たに取り組み始めたことがあるので、その報告です。↓応援頂けたらうれしいです人気ブログランキング勇気づけELM講座 対面クラスとZOOMクラスがあります■日程 申し込み頂いた方と調整いたします■時間 午前中〜14時までの間から選んでいただきます 例)4章ずつ3日間など(1日2.5時間時間計算)■場所 対面クラスならば、埼玉県越谷市蒲生茜町19-1-205会議室ZOOmクラスならば、PCかスマホがあれば場所は問いません■詳細はこちら■お申し込みはこちら幸せの種まき〜子育てが世界を帰る ■日程 6月17日(水)10:15〜16:15■場所 六本木シンフォニーサロン■お申し込みはこちら ■FBページはこちら(FBイベントページの「参加する」ボタンのみでは申し込み完了ではないのでご注意ください)※お子様連れ可能リクエストいただければ開催できます【勇気づけELM講座】第14期【SHINE講座】第2期ママの心の土台を整える潜在意識を用いた内容【勇気づけカフェ】第11期【個別コンサル】◼︎HPにて詳細が載っています→こちらお問合せはこちら出張講座・講演もお受けします。ELM講座のZOOMクラスは4月から値上げしますSHINE講座は、新年度から開催いたしますご興味ある方はリクエストください。詳細はHPへプロフィール発達凸凹育児中。自分に自信がなく、子育てが苦しくて育児ノイローゼになっていた私が、アドラー心理学に出会い、勇気づけ親子心理学講師に!!フェイスブック(友達申請待ってま〜すよく読まれている記事心が整う時間〜原田綾子先生の著書もご紹介♪自己肯定感UP!自分の成長を感じることができるELM講座★発達検査を受けてIQが分かった今こどもは平等に育てるべき!と思っているママたちへ

      8
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス