ボイトレ『恵比寿と言えば札幌』亭

ボイトレ『恵比寿と言えば札幌』亭

渋谷区恵比寿と札幌・円山公園裏参道にあるボーカルスクール『スマイルヴォイス』代表による気ままなブログ


テーマ:

折れた〜煙草の〜吸が〜〜らで〜

あなたの〜嘘が〜わかる〜のよ〜〜

 

と、始まる昭和の名曲の一つに数えられる

「うそ」。

(歌:中条きよし、作詞:山口洋子、作曲:平尾昌晃)。

 

自分が「歌」に魅せられ始めたのはいつ頃からだろうか?

と冷静に考えてみるとおそらくこの「うそ」が発売された

1974年は重要な年だったような気がします。

 

日本歌謡大賞

1974年 新人賞:中条きよし「うそ」、西川峰子「あなたにあげる」、大賞:森進一「襟裳岬」

1975年 新人賞:細川たかし「心のこり」、岩崎宏美「ロマンス」、大賞:布施明「シクラメンのかほり」

1976年 新人賞:新沼謙治「嫁に来ないか」、内藤やす子「思い出ぼろぼろ」、大賞:都はるみ「北の宿から」

ちなみに、1977年の新人賞は清水健太郎「失恋レストラン」、高田みづえ「硝子坂」、大賞:沢田研二「勝手にしやがれ」

と続く。

実に男性歌手が4年に続いて新人賞を獲得(しかもアイドル路線ではなく&歌謡大賞も3人が受賞♪)するという男性歌手

豊作続きの期間だったことが伺えます。

更に、この間にはベイシティローラーズ(この前、久々に再来日実現!)とか森田公一&トップギャランとか、ついには

「およげ!たいやきくん」とかもう、歌いたい曲が次々に登場。レコードショップ(家族経営的な感じの)は大繁盛、

という時代なのでした。(多分各駅に1店位はありましたよね???)いや〜実に熱い時代でした。

 

今日はエイプリールフールなんだ〜と思い、それに関連?して好きだった曲の「うそ」を思い出している内に、

話が脱線して参りました(笑)。

 

そう、やっぱり歌いたい曲がある、というのはすごく大切なことなんですね。

昨夜は30年以上となる先輩の関係のプチライブイベントがあり、そこで演奏させて頂いたこともあってか、

年度始めの今日、「うそ」から連鎖してちょっと昔を思い出してみたところでした。

 

哀しい嘘のつける人

冷たい嘘のつける人

優しい嘘のつける人

「うそ」の歌詞には全部でこの3つの「嘘のつける人」が出て参りますが、

皆さまは今日エイプリールフールではどのような「嘘のつける人」でした

でしょうか?

 

明日からはまた嘘をつかずに、誠実に頑張って参りましょう〜〜(笑)。

4月もどうぞよろしくお願い致します♪

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

みなさま、こんにちは。気がつけば今年も啓蟄を過ぎました。

 

※啓蟄=二十四節気の一つ。太陽暦の三月六日ごろ。冬ごもりをしていた虫が

地上にはい出る意。明鏡国語辞典より。

 

そのせいか、今日あたりは肌の感覚が心なしか暖かいように感じます。暖かい

のは体も気持ちよくなって良いのですが、しかしこの季節、鼻に関して言うと

喜んでばかりは入られませんショボーン

 

実は私もここ10日程急に鼻の調子(ここではそれを鼻調、と読んでみます、笑)

が少しくずれています。「花粉症」と一言で片付けたくはない偏屈な性格からか、

頑なにここ数年は病院にも行かず平静を装って過ごしていましたが、今回はそうも

行かず専門医のお世話になることにしました。

(その初めてお世話になった専門医の先生の思想の素晴らしさはまた改めて書かせて

頂きたいと思います♪)。

 

日頃、人前で話す機会も多く、今月は2つのバンドでスタジオに入ってのリハも

控えており、鼻調はしっかり整えなければなりませんし。五輪選手が怪我をすると必死

でリハビリをするように、発声が影響する諸活動をしている身としては、しっかりと

鼻リハビリ(鼻ビリ? ^^;)に務めることが使命と考えて(大げさかっ・・・)。

まずは専門医の先生の言うことをしっかり守りましょう〜〜(と自分に言い聞かせる)。

 

と言うことで、以上、とても中途半端な話になってしまいましたが(汗)、

この続きはまた近々に。

あと10日もすれば立春。みなさま良い残りの3月をお過ごし下さいませニコニコ

 

音友の京への旅立ち弥生かな

 

 

 

 

 


テーマ:

みなさま、メリークリスマスサンタ

 

イヴの昨日、スマイルヴォイス札幌円山校の

クリスマス発表会ライヴを無事に終了しました。

 

ただでさえ忙しない師走の、残り2回しかない日曜の、

しかもクリスマスイヴ。

「イヴに発表会ライヴだと〜〜〜?」と、

ひょっとして内心思われつつも、そのようなお気持ちを

おくびにも出さず、笑顔でご出演下さいました沢山の生徒さん、

そして、ご来場下さいましたお客様にスタッフ一同心より

感謝を申し上げます。ありがとうございましたニコニコ

(教室の階下にあるマルヤマノクターンさんにて開催)

 

「From Studio To Stage」

年2回のライヴのコンセプトですが、お一人お一人の

パフォーマンスは、スタジオレッスンの成果が伝わり、

その技能もさることながら、個人性が伝わる温かみのある

ステージだったと思います。歌はやはり個性が出てこそ味が

ありますね♪♪♪

 

打ち上げではマルヤマノクターンのH店長さんが、美味しい

お料理の締めとしてデザートにケーキをご提供下さいましたが、

そのケーキピックには「SMILE」の文字がおねがい

素敵です、店長❤。音響をご担当下さったスタッフさん共々に、

御礼を申し上げます。

 

次回も楽しみにしております。

 

先週終了した恵比寿校の分も含めまして、

ライブフォト・映像等は近い内にホームページにアップ

しますので少々お待ち下さいませ。

 

それでは残り少ない素敵なクリスマスの夜を♪

Silent night,Holy night,

All is calm,All is bright

カラオケカラオケカラオケカラオケカラオケカラオケカラオケカラオケカラオケ

 

 

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス