たまにはTSUKIでも眺めましょ

======================================
髙坂 勝 [ Masaru Kohsaka ]    
http://umininaru.raindrop.jp/masarukohsaka
講演や取材のお問い合わせは、
oh.moonsetアットマークnifty.com/
090-9322-8722
======================================
著書
次の時代を先に生きる
減速して自由に生きる ダウンシフターズ
http://ur0.work/z9A8
-------------------------------------------------------------------
Organic Bar 《 たまにはTSUKIでも眺めましょ
は 2018年3月をもちまして閉業。
14年間、ありがとうございました。
http://urx.nu/8Sz2
-------------------------------------------------------------------
千葉県匝瑳に定住して自宅を民泊にしています。



-------------------------------------------------------------------
食べ物、電気、家、仕事・・・を自給自立したい人は
NPO SOSA PROJECT 》 へ!
-------------------------------------------------------------------
未だ経済成長!ってどう?!
脱成長ミーティング
http://umininaru.raindrop.jp/datsuseichou
-------------------------------------------------------------------
 緑の党 グリーンズジャパン
脱原発/脱経済成長/脱お任せ民主主義!
初代共同代表の大役は降りましたが
引き続きご注目を!
http://greens.gr.jp/
-------------------------------------------------------------------
イベントなどをメルマガで不定期に発酵しています。
ご登録はこちらから↓
 http://www.mag2.com/m/0001490390.html
-------------------------------------------------------------------
フジTV 【ユアタイム】で特集
「田んぼで描くダウンシフト生活」
https://goo.gl/photos/Vc6n1QgUPLdJmvio8
NHK-BS【ニッポンぶらり鉄道旅】に出演
https://goo.gl/OFPfKw  (3分30秒辺りから)
NHK-Eテレ【オトナへのトビラTV】で放送された
「いいかげんな働き方って」(2013.8.22)の映像。
http://p.tl/iHK0

NHK 政見放送に出演(字幕つき)
http://p.tl/b37B
経済成長についてインタビュー掲載
http://ishes.org/project/responsible_econ/enquete/enq028_kosaka.html
移住の取組を「週刊女性』 (2017.5月号)が特集
http://www.jprime.jp/articles/-/9663
直近の大手記事 2017.8.3 朝日新聞夕刊
『降りるのは怖いけれど』
http://digital.asahi.com/articles/DA3S13070740.html

======================================

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

骨形成不全症の須釜直美さんとの対談映像

原発震災」を警告した地震学者、石橋克彦さん
 
ここのところ、
春先だというのに、
農作業などのお天道様のもとでの作業ができてない。
 
書類などに追われているからだ。
確定申告や報告書や計画書や申請書など、、、。
頭を使うことが連続してて捗らないし、疲れる。
16日までに提出の書類が終われば、
束の間の自由が来る(笑)。
 
翌17日は毎月一度の里山活動。
コロナで自粛気味にしてたが、
久しぶりに集まれるので、
すでに30人以上が参加の声。
おそらく50人近くになるかな〜。
皆と顔を合わせ、共同作業で汗を流し、
昼に手作りの豚汁とおにぎりと漬物を食べる。
 
そんなささやかな活動でも
お天道様のもとで幸福感に満ちる。
 
あ、豚汁などの買い出しを前日にしなければ!
俺の担当だ。
 
 
さて、
2.27 にオンラインで対談トークした映像がご覧頂ける。
対談したのは須釜直美さん。
ありがたいことに彼女からオファーを頂いた。
 
 

須釜直美さんプロフィール

生まれつき骨が脆い「骨形成不全症」。

生活保護を受けながら

立川市で家事と入浴介助のヘルパーを入れ、

自立生活を続けて約30年。

ホームレス支援などの

NPO「さんきゅうハウス」の相談員。

緑の党には前身団体から参加、

2018 年より都本部運営委員を務める。

 
須釜さんの暮らしが記事になっている。
ぜひお読みいただきたい。
 

 

 

 

須釜さんが俺とトークしたいと言ってくれて嬉しさと同時に、
俺でいいのだろうか、と頭を悩ました。
でも彼女がこう言ってくれたので、
お引き受けした。
 
なぜ、俺と対談したかったのかを聞いたら、
 
答えを出せなくてもいいから、
髙坂さんと一緒に、
この時代をどう生きられるのか、
みんなで語り合ってみたい
 
当日はお互いにリラックスして話せた。
司会を務めてくださった星川まりさんが、
トークの中から以下のキーワードをメモしてくださった。
 

土の上で解放・原始感覚・矯正ではなく心地良い方向へ・

その人に任せるーその人に帰結する・

気づくこと・一番大事なことは気づこうとすること

 

自然の一部としての私への回帰、

テーマは「いのちの原理」のような話でした。

化学・科学や機械、便利に慣れて失なったものの尊さ、

取り戻すことの果てしなさ、、。

 
以下から須釜さんとのトークをご覧頂ける。
お時間あるときに(^^)
 
 
 
            ====================
     髙坂勝の著書
                        ====================
 
 

 

 

 

 

 

 

 

以下の本の3章と4章で髙坂も、
平田オリザさんと藻谷浩介さんに混じって鼎談しています

 

 

以下の本の第6章全体で、
髙坂/タマツキ/移住者のことを取り上げてくれています。
実践者が語る半農半Xのいまとこれから
1,980円     ご希望の方は髙坂までご連絡ください
                  oh.moonsetアットマークnifty.com

 

 

美しい田んぼや収穫に至る人の営みを映像公開!

原発震災」を警告した地震学者、石橋克彦さん
 
SOSA Project の活動は、
何より、手作業の米作りだ。
 
秋の収穫の映像が上がってきた。
ぜひみんさんにもご覧いただけたらと思う。
 
おなじみ、山口勝則さんの作品だ。
彼自身が脱サラし、匝瑳との二拠点居住だ。
地域で喜ばれる仕事が
山口さんのもとに舞い降りてくるようになった。
 
その理由はご覧いただければわかる。
山口さんが作る映像を全面的に信頼している。
だからこそ、みなさんに見てもらいたい(^^)
 

 

 

 

マイ田んぼ2021の33組の募集は、
一度定員になったが、
キャンセルが1組出た。
 
もう2区画用意できないかと
スタッフで復田を試みてもいる。
それが可能になれば、もう2組募集できる。
 
要は、
あと1〜3組の募集が可能だ。
 
もし、
米作り、半農半X、田舎暮らし、移住など
今までと違う生き方を模索している方は、
ぜひお早めに!
 
初回集まりが今月24日になる。
 
楽しいよ〜(^^(/音譜
 
 
追伸:
山口勝則さんの SOSA PROJECT の映像シリーズは、
以下に納めてある。

 

            ====================
     髙坂勝の著書
                        ====================
 
 

 

 

 

 

 

 

 

以下の本の3章と4章で髙坂も、
平田オリザさんと藻谷浩介さんに混じって鼎談しています

 

 

以下の本の第6章全体で、
髙坂/タマツキ/移住者のことを取り上げてくれています。
実践者が語る半農半Xのいまとこれから
1,980円     ご希望の方は髙坂までご連絡ください
                  oh.moonsetアットマークnifty.com

 

 

気持ち良い毎日

原発震災」を警告した地震学者、石橋克彦さん
 
先週の日曜日にトークした内容が、
YouTubeで公開された。
 
後半、
なんだか少し酔って顔を赤くしているが、
なんだか見た方からは
「リラックスしていて、3人のトークの塩梅がいいね」
と評判がいい。
 
主催&主演のクマガエさんから、
やっぱり「たまTSUKI」の空気感があって、
肩肘張らずに観られる良い動画だと思います。
とYouTubeが送られてきた。
 
ぜひご覧いただけたら。

 

 

 

 

畑やら田んぼやらDIYやらに明け暮れていて、
楽しすぎる。
 
今週作業の履歴!
ああ、たのし音譜
 
 
庭に。ここで暖をとったり料理したり、、!
 
単管パイプの廃材をもらってきて、太陽光パネルの架台に。
 
薪ストーブの煙突が強風のたびに傾くので、
屋根に上がって針金で引っ張って固定。
 
玄関前にはチューリップ!
 
我が家の小さな畑には、
人参、スナックエンドウ、
小松菜、カブ、オクラのタネを直播し、
ポットにはナス、冬瓜、きゅうり、空芯菜のタネを。
 
 
田んぼの里山の板倉小屋周辺に植えた樹々たちの世話。
 
2箇所の田んぼのうちの1箇所を整備。
 
帰り道、ずっと気になってたのに行けなかった近くの神社へ。
上は山頂の境内から見た田んぼ。江戸時代までは海だった。
 
もう一つの田んぼ作業。
 
 
 
部屋のパキラは葉を落とし、新たな芽が!
 
光ケーブル導入したが、
コンセントからのコードやルーター目障りなので、
コードはカバーして漆喰、
ルーターなどを巾着袋に入れてぶら下げ。
 
 
外の太陽光パネルからのコードを家に引き込んで、
その太いコードをテープで巻いてその上から漆喰。
残りのコードは紐で化粧する予定。
 
まだまだやりたいことが山盛りだ!
 
 
 
明日、
4月3日(土)トカイナカ企画
「退職者量産バーの店主」が語る
     田舎移住者の実態・実例」
で埼玉のときがわ町まで泊まりがけでゆく。
 
最近、
オンライントークでプレゼン映像も公開される場合が多いので、
明日はフリートークで行こうかな。
準備なしで乗り込んで、
参加者(現場&オンライン)がお聞きになりたいことを聞き、
それに答える感じにしようかな〜。
作家の神山典士さんとの絡みもあり(^^)
主催メンバーの関根さんも移住や起業の本を出されているし、
一緒にトークできればな〜(^^)
 
明日ご予定のない方は、
ときがわ町でか、オンラインで、
お会いしましょう。
 
 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>