学校では学べない医療事務のツボ

学校では学べない医療事務のツボ

あなたも「医師・看護師・患者さんに信頼され、活躍する医療事務」になりませんか?20年以上の医療機関での経験を持つ、医療事務アドバイザー神原充代が、学校では学べない、医療事務のお仕事のコツやヒントをお伝えします。女性のしなやかさ・思いやり・堅実さを医療事務に!

女性医療事務の会「Woman Smila」


女性のしなやかさ 思いやり 堅実さを医療事務に!


医療事務として働く女性のスキルアップと交流の場


詳細はこちら


 



 


テーマ:

 早速、明日院長にも自信を持って伝えることができます。

 

おはようございます。神原充代です。

 

まぁ~、よく降りますねぇ~

 

昨日、実はゴルフのレッスンの日だったんですが、雨なので、行くのが億劫になってさぼっちゃいました。

 

こんなんじゃ、いつになっても上手くなりませんよね(笑)

 

クリニックで一人業務の方が多いのが私たちのお仕事。

 

寂しいですよね~

 

そして、なんかあたっとき困りますよね。

 

そんな時、女性医療事務の会はあなたを応援します。

 

 

改定後のモヤモヤを質問できて、スッキリしましたし、確認していなかった改定内容も把握できました。

早速、明日院長にも自信を持って伝えることができます。

改定に限らず、診療報酬は解釈が難しいですよね。

この会のメンバーである事で学ぶ事も多く、それらを日々の業務に活かせることができています。本当に有難いと思います。

これからも、よろしくお願いします。

 

女性医療事務の会では、東京銀座・大阪枚方で2か月に1度勉強会を開催しています。

 

次回の勉強会は、公費負担医療について勉強します。

 

今更聞けないって事が聞けるのが、この会のいいところです!

 

医療事務として、つまづいている方、スキルアップしたい方、ぜひ、女性医療事務の会が応援します。

 

医療事務のお仕事が好きな女性の集まりです!

 

 

 

 

 

【無料メールセミナー】

・医療事務として必要な7つの条件
・診療所で働く女性が時給アップする方法
・医療事務としてスキルアップする方法

 

【セミナーDVD】

医療事務として診療報酬の基礎を固める講座(クリニック・内科編)

・審査のしくみを知り、返戻・減点を減らすレセプト請求


【女性医療事務の会】
・女性医療事務のスキルアップと交流の場

 

女性のしなやかさ・思いやり・堅実さを医療事務に!

女性医療事務アドバイザー 
神原充代(かんばらみつよ)


医療事務サポート 株式会社スマイル
大阪府枚方市大垣内町2丁目17-4林ビル202号
営業時間:9時~17時
(セミナー・個別相談は土日も開催しています)
電話:072-808-7401

 



【医療事務の育成】
患者さんに信頼される受付 医療事務は受付の顔 
医療事務は院内のパイプ役 レセプトができる医療事務
正確で確実なレセプト請求 医療事務は医師の片腕

医療事務は資格を取っただけでは勤まりません
診療所、院長先生の考えにあった医療事務を育てます


テーマ:

 訪問看護ステーションから、公費負担についての相談。

 

おはようございます。神原充代です。

 

昨日、訪問看護ステーションの管理者さんからお問い合わせを頂戴しました。

 

お話を聞くと、

 

保険の事を知りたい。

 

公費の事がわからない。

 

そっかぁ~、確かにぁ~、難しいよなぁ~と思いました。

 

なので、この方には、個別相談を受けて頂き、アドバイスさせて頂くことにしました。

 

相談当日には、困っている事例をもって来て頂くことにしました。

 

今回は、公費のしくみを知って頂くというよりも、今、お悩みの公費を解決するのが目的ですから。

 

保険証の事、公費負担の事の事でお悩みなら、個別相談をご活用いただけます。

 

個別相談が気になる方、ご連絡下さいね。

 

 

 

 

 

【無料メールセミナー】

・医療事務として必要な7つの条件
・診療所で働く女性が時給アップする方法
・医療事務としてスキルアップする方法

 

【セミナーDVD】

医療事務として診療報酬の基礎を固める講座(クリニック・内科編)

・審査のしくみを知り、返戻・減点を減らすレセプト請求


【女性医療事務の会】
・女性医療事務のスキルアップと交流の場

 

女性のしなやかさ・思いやり・堅実さを医療事務に!

女性医療事務アドバイザー 
神原充代(かんばらみつよ)


医療事務サポート 株式会社スマイル
大阪府枚方市大垣内町2丁目17-4林ビル202号
営業時間:9時~17時
(セミナー・個別相談は土日も開催しています)
電話:072-808-7401

 



【医療事務の育成】
患者さんに信頼される受付 医療事務は受付の顔 
医療事務は院内のパイプ役 レセプトができる医療事務
正確で確実なレセプト請求 医療事務は医師の片腕

医療事務は資格を取っただけでは勤まりません
診療所、院長先生の考えにあった医療事務を育てます


テーマ:

 院内処方と院外処方の併用は?

 

おはようございます。神原充代です。

 

ちょっと勘違いをさせている方がいらっしゃたのでお伝えします。

 

 

診療報酬上では、同一の患者に対して、同一診療日に、一部の薬剤を院内において投薬し、他の薬剤を院外処方せんにより投薬することは、原則として認められていません。

この場合、処方料と処方せん料を二重に算定することになってしまうためです。

しかし、同一月内の院内・院外の併用に関しては、法令などの規定はありません。
 

 

つまり、同一日に院内処方と院外処方は原則認めらません。

 

ですが、特殊な薬だったり、院内ですぐに飲む必要があった場合などはその限りではありません。

 

院内・院外が混在した理由をレセプト記載する

 

院内の処方料・調剤料の算定は不可です。

 

また、同日で無ければ、院内・院外どちらでも大丈夫です。

 

今日はいつもの診察、いつもの定期薬なので、院外処方。

 

翌日、風邪で診察、風邪薬の処方、院内処方。

 

OKです。

 

本当、難しいですよね。

 

同日・同一日、同月、気をつけましょうね!

 


医療事務として必要な7つの条件が学べます。

 

 






 

【無料メールセミナー】

・医療事務として必要な7つの条件
・診療所で働く女性が時給アップする方法
・医療事務としてスキルアップする方法

 

【セミナーDVD】

医療事務として診療報酬の基礎を固める講座(クリニック・内科編)

・審査のしくみを知り、返戻・減点を減らすレセプト請求


【女性医療事務の会】
・女性医療事務のスキルアップと交流の場

 

女性のしなやかさ・思いやり・堅実さを医療事務に!

女性医療事務アドバイザー 
神原充代(かんばらみつよ)


医療事務サポート 株式会社スマイル
大阪府枚方市大垣内町2丁目17-4林ビル202号
営業時間:9時~17時
(セミナー・個別相談は土日も開催しています)
電話:072-808-7401

 



【医療事務の育成】
患者さんに信頼される受付 医療事務は受付の顔 
医療事務は院内のパイプ役 レセプトができる医療事務
正確で確実なレセプト請求 医療事務は医師の片腕

医療事務は資格を取っただけでは勤まりません
診療所、院長先生の考えにあった医療事務を育てます