親子でスマイル!あそびずむ♪のブログ
  • 18May
    • いつもそうだよね~~保育園で~の画像

      いつもそうだよね~~保育園で~

      保育園でパートをしている。延長保育の担当なので、時間内はお部屋で自由に遊んでいる。「絵を描いて」とか「手裏剣つくって」とか子どもたちから工作系のお願いをされるんだけど・・・一人作ってると、だんだん子どもが寄ってきてってなって、いくつもいくつも作ることに・・・でも、一通り作り終わって、次の遊びに移行してくから放置・・・・・ってなるよね~いつものことだけど・・・

  • 17May
    • お・て・あ・て~2歳女子~の画像

      お・て・あ・て~2歳女子~

      かわいい子発見♪先日、お預かりした2歳の女の子。指先にささくれができていました。遊んでいる間も気になって、ささくれをカリカリしたり、引っ張ったりするので、赤ちゃん用の爪切りでささくれのめくれたところを切って絆創膏をはりました。すると、歌うようにお・て・あ・て   お・て・あ・てといいながらルンルンしていました。ふだんはもの静かな感じの子なので、意外な一面を見ましたルンルンした後ろ姿、めちゃかわいかった

  • 14May
    • 5月13日のずんずんクラスat子育てシェアの家ぽんぽんの画像

      5月13日のずんずんクラスat子育てシェアの家ぽんぽん

      子育てシェアの家ぽんぽんでのずんずんクラスは今日が初めて。きっとキッズもママもドキドキしていたことでしょうでも始まってみれば、意外とキッズはルンルンとお部屋に入って緊張気味ではあるけど、楽しむ準備はばっちり~最初のお返事はーいも上手にできて、さっそくお歌にまいりましょー元気にはしります~「はやい!はやい~!」こんにちは♪でランランラン♪おいしいおにぎり作ります♪たくさん動いて、気温もあがって、水分補給もしなくちゃね休憩の後は、工作タイムですテントウムシを作りました。お顔をつけて、お目👀シールを貼って、カラフルドットをのりで貼ります。「あお!」「みどりにする!」と自分で色を選びながら、ひとつひとつ丁寧に。完成したテントウムシは、半分に折って、おしりをつんつんして動かして遊びました。「おかばんにしまっておこうね」の声掛けに、ささっとテントウムシを持って行ったのは良かったけど、2人ともかばんにぐいーっと突っ込むので、テントウムシがーっ!ベキッと折れちゃったお次は絵本の時間指先を使った遊びも今日一番のお気に入りの遊びは、こちら↓頭に積み木をのせて・・・ぽとっと落として箱に入れる!段々上手になってきたよー最後はお片付けまた遊ぼうね

  • 13May
    • 5月12日のずんずんクラスの画像

      5月12日のずんずんクラス

      いつも通りに遊び始めたかとおもったけど今日は、新しいおもちゃを発見カーペットを巻いたり、たたんだり、カバーをはずし、かけて、丸めてそのうち一緒に遊び始めました。笑い声を聞いていると元気が出ます薄暗くて狭いとこが好きなんです。やどかりのように、おしりからカーペットの下に入っていきます。お歌のリクエストがあったので、ノンストップで踊ります♪ノリノリの曲、興味ゼロの曲(笑)気の向くままに楽しみます♪散らかった電車の間を迷路のようにすり抜けて、工作用にイスをゲット!ミッション成功工作は、テントウムシ。顔を貼って、おめめシールを貼って、カラフルドットをのりで貼っていきますよ~はい。こちら完成作品。自分で好きな色を好きなだけ貼ったけど、ちょうど同じ数でした。色は好みが出ています電車ごっこが始まりました。運転手はまき先生。マイペースにリードしたい子と、ついていく方が好きな子。いいバランスです。テンションあがってきたよー!Kくんのあまりの勢いと大声にビビるSくん。最後は絵本でクールダウン。この後、KくんはSくんをひじ掛けのようにしてもたれかかっていくので、Sくんは困り顔。KくんをSくんから引き離すと、Kくんご立腹。Sくんにすりよっていっては、もたれかかっていました。Sくんのこと好きで一緒に遊びたいけど、うまいアプローチがまだわからないKくんです

  • 12May
    • はじめてのおつかい?~1歳わんぱく坊主~の画像

      はじめてのおつかい?~1歳わんぱく坊主~

      「生きがい支援施設」で子守りのボランティアをしている。休憩時間には、スタッフみんなでコーヒーを飲む今日は、私がコーヒー担当。マスク越しでも、いい香りコーヒーがはいったところで、ちょうどわんぱく坊主が私のそばに寄ってきた。彼は、もうすぐ2歳。いつも元気いっぱい。パワーが有り余っていて、高齢のスタッフなどは彼のわんぱくぶりに振り回されあきれている「ほしい物はほしい」「おまえのものはおれのもの」的な子子どもらしくて良いですよ。その子に、思い付きで、お願いをしてみた。「ねえ、あっちのおじちゃんたちに、コーヒーはいったよーって言ってきてくれる?」すると、今まで見たことがないようなキラッキラの目をして「うんうん」と頷くと、おじちゃんたちの方にささーっと走っていった。どうなるかな~っ?おじちゃんの前に立って、一生懸命「おちゃ」「おちゃ」と訴えているわあ、すごい!私の言ったことが通じてる!上手にしゃべれないけど、ちゃんと役目を果たしてる!なのに・・・・・おじちゃんたち・・・話に夢中で、聞いてない・・・・・ああ~ おじちゃ~ん残念「Rくん、ありがとう。おじちゃんたちを呼んでくれたね。助かったよ」とハグすると、めっちゃかわいい笑顔で応えてくれました癒し~おじちゃんたちもやってきて、「そうだったのか~、いやあ、ありがとう。ありがとう。」わんぱく坊主、大満足大人に頼りにされて、役目を果たせたことが、とても嬉しいようでした「ありがとう」って言われたら、誰かの役に立てたなら、そりゃ嬉しいよね。まだ、言葉でコミュニケーションとれなくてもその気持ちは通じ合えるね

  • 10May
    • プリンが食べたかった次男の結末の画像

      プリンが食べたかった次男の結末

      GWの特別ボーナスがまだ残っていたらしい次男。「おいしいおやつが食べたいな~ そうだ!プリンプリンが食べたい。プリン買ってくるね」とウキウキ笑顔で出かけていきました。うちは、アレルギーの子もいるし、私も一定量を超えるとおなかをこわすので、ふだんあまり卵のものは出てこない。でも次男は卵のものが大好きチャンスがあればいつでも食べたい派今日のお目当てはこれ。うーん、おいしそう。しばらくして次男が帰宅。「おかあさん、ぼく、プリンが食べたかったんだ・・・」としょんぼり顔で手さげから取り出したものはクリームとカスタードとカラメルがみごとにMIXされたプリンシェイクすっかりブルーになっている次男に「これ写真とってもいい?」とも言えず、「あー、えーっと、そうなるんだね・・・」と私。お店からうちまでの帰り路はずっと上り坂。きっと、プリン入り手さげを自転車のカゴにいれて、激しくこいで帰って来たのでしょう・・プリンを食べるのを楽しみに、汗かき汗かきながらもルンルン気分で自転車こいでる次男の姿が目に浮かぶ。プリンシェイクになったプリンを発見した時の次男の気持ちを思うと・・でも、数分後には「味はおいしい!おいしいものはどうなってもおいしいんだね」と満面の笑顔を見せてくれました。もう、マジ次男・・・癒し・・・

  • 08May
    • 5月7日のあそびずむat子育てシェアの家ぽんぽんの画像

      5月7日のあそびずむat子育てシェアの家ぽんぽん

      久しぶりのあそびずむ♪今日はどんなお友達が来てくれるかな?と待っているとかわいいベビーさんたち、常連さん、ばあちゃんと来てくれる子、お久しぶりさん・・お天気はイマイチだけど、みんな笑顔で参加してくれましたまずは、緊張気味のキッズ&ママに「ここは楽しい場所だよ」と伝えるノリノリソングちょっとほぐれて来たところで、スキンシップのおうたをいくつか他のお部屋を探索する子や満面の笑顔の子、まわりの声をよ~く聞いている子、それぞれの楽しみ方私も楽しい~季節のお歌は「いちごつみ」大きいお友達は、新聞でイチゴを作って。小さい子は、ママがキッズの体を摘み摘みベビーさんたちは、新聞遊びもしましたいないいないばあっ!音や風にも興味津々工作は、母の日のカーネーション。母の日プレゼントを母が作るという・・・カラーペーパーやレースペーパー、マステにお花紙を使って、かわいらしいカーネーションができました最後は絵本「さかながはねて」。驚くほどみんな集中して聞いてくれました。さかながはねての手遊びもして、おしまい、バイバイバ~イまた遊ぼうね~

  • 07May
    • 我が家のGW~特別ボーナス¥支給~の画像

      我が家のGW~特別ボーナス¥支給~

      GWどこへも出かけないので、我が家ではスペシャルイベントを開催!子どもたちにGW特別ボーナスの支給です!封筒の中の金額はバラバラ、お札と硬貨をとりまぜて、重さや音では金額がわからない支給の条件は・5月9日までに使い切る(残りは返却すること)・おうち時間を楽しむ目的に使うこと・何に使ったか母に教えること(それを聞いて母が楽しむので)まず、封筒を選ぶところからイベントは始まっている!誰から選ぶ?どうやって選ぶ?食べるものを選ぶときは、いつも大きい人から。「今日も大きい人からにする?」と聞くと「いや、ここは小さい人からだね。逆に」と長女の鶴の一声で末っ子から選ぶことに。重さ、感触、何度も確かめ「はやくしろよ~」とせっつかれながら、やっと選んだのは、第一印象の封筒。いくら入ってるのかな~次男は「一番高級そうな」見た目の封筒を選び、長女は「かわいいやつ」を選び長男は他力本願。では、オープーン最高額は長女。お金が絡むと強い。この手のものはいつも最高額をもらう。次が末っ子。うーん、君にはもっと少額でいいんだけど・・・と母は思っているよ次は長男。DVD買おうかな、と言っていたが、中古かシングルCDしか買えないなびりは次男。こちらもこの手のゲームではいつもビリを引く・・でも、次男がビリを引いてくれることで、場が丸くおさまる。ありがとう一番に使い切ったのは、全員の予想通り末っ子。宵越しの金は持たねえぜこんなおやつを連日・・( ^ω^)・・・あと、カラーペンのセット。お絵かきはしません。野球の選手名鑑を見ながら、打順を作るのにチームカラーのペンを使います。長男・長女は推し活に。自分のお小遣いを追加して購入。手に入れたグッズを嬉しそうにながめまわしていました。私もおこぼれ頂きます(横から見る、聞く)次男は文房具。「これ前から欲しかったんだー」「これ、ながい時間勉強しても疲れないやつだね」と私。「えっ!?勉強しないよ。漫画かくのに使うんだ―」と次男。はーい好きなだけ描いてくださ~いそれぞれに満足な買い物ができたようで、良かったよかった昔読んだ小説で、高齢の富豪が若い人を雇って、自分の代わりに自由にお金を使わせ、その姿を見ることを楽しむ、というシーンがあった。当時は、「絶対自分のほしいもの買う方が楽しいのに・・・」と富豪の気持ちが理解できなかったけど、今回のイベントでわかった気がする。段々、物欲もなくなってきて、同じ金額を使うなら、子どもたちが楽しそうに何を買うか考え、いきいきと買い物をし、嬉しそうにその成果を味わっている姿を見るほうが、何倍も楽しめる。突然、思いついて開催したGWイベントだったけど、みんなで楽しめて大成功また機会があったらやってみよーっと。

  • 05May
    • 桃太郎?!の画像

      桃太郎?!

      まだ末っ子が入園前のこと。兄弟げんかでピンチになると噛みつくことがよくあった。ある日もまたケンカ中に、末っ子が次男に嚙みついた。私「噛むのは危ない!絶対いけない!  噛みつくなんて、イヌかサルだよ!」と真剣に怒っている後ろから、長男のささやき声が・・・・・「キジは違うよ」いや、ここで「ももたろう」て・・・笑うしかないその後、末っ子の噛みつきは、年齢を重ねてなくなりましたとさ。ちゃんちゃん。長男のひらめきには感心したけども、末っ子にはあの場はあれで良かったのか、いまだに考えてしまう

  • 04May
    • 父の存在感の画像

      父の存在感

      夫は毎年GWは5日ほどの連休。今年もうちにいて、子どもとの会話も増える。娘がふと夫に聞いた「お父さん、去年のGW、うちにいた?」・・・・・家族全員???????「・・・・いたっけ?」「会社は休みだったよね?」「・・・どこにいたの?」誰も記憶がない・・・・懸命に記憶をたどると、そうそう去年のこの時期は、休校期間で3月~ずっとうちにいて(夫以外)、曜日もGWもよくわからなくなってたね。COVID-19の情報も少なくて、他人と会う仕事の夫は、頑張って自宅隔離されていました。だからGWも、部屋にこもって、食事時間もずらして、ほとんど家族と顔を合せなかった。家族のために頑張ってたのに・・・・「お父さんて存在感ないよね」的な扱い・・・ふだんはあんまり子どもたちと関わってないからねえ・・

  • 03May
    • おったまげ~な兄弟の画像

      おったまげ~な兄弟

      次男と末っ子がリビングでじゃれていた。次男「これからすごいマジックをお見せします。私が指パッチンをすると、あなたはぶっとびます。行きますよ~!3,2,1、パッチン!」と指をならす。末っ子「うーわーーーっ」っと、後ろへ吹っ飛ぶ。飛んだ先が悪かった。末っ子の足が、長男をかすめる。長男「をーい!おまえら何やってんの?」とお怒りの様子。長男「そっちから打ったらこっちに来るのわかるだろう。わざとやってんの?   考えてやれよ」と畳みかける。てんぱる次男。次男「えーっと、えーっと、なんか、そうじゃなくて、そっちに飛んでいくなんて・・・」そのあと長男も思わず、プッと吹き出し一件落着。長男が笑ったので、調子に乗った次男と末っ子はと盛り上がって、また長男に「うるさい」と怒られるのでした。ちゃんちゃん。ほんとに次男の明るさ、やさしさに救われる毎日。

  • 02May
    • やってしまった~防災リュック~の画像

      やってしまった~防災リュック~

      またやってしまいました。チェックしてるつもりなんだけど何年前~「えいようかん」子どもたち好きなんだけどなあ・・・さすがに無理かなあ・・・ちょっとだけ食べて大丈夫だったら食べようかなあ・・・芋ケンピは、油使ってるからなあ・・・劣化してるかなあ・・・庭にまいたらアリさん食べてくれるかな・・・

    • 18回目のこいのぼりの画像

      18回目のこいのぼり

      5月に入ってやっとこいのぼりを出しました。お雛様は、飾ると娘が喜ぶし、出すのもしまうのも手伝ってくれるので毎年楽しくかざるのだけど、男子sは何のコメントもお手伝いもないので飾りがいがない・・このこいのぼりは、長男の初節句に気に入って即買いしたもの。子どもはかわいいけど、友達もいなくて、夫は仕事でいないし、わからないことばかりだし、あの時は辛かったなあ。それでも18回目のこいのぼり。ずっと男子sの成長とともに、こいのぼりとの思い出も増えて、温かい気持ちで飾ることができるようになりました。

  • 30Apr
    • 嵐が来る!!の画像

      嵐が来る!!

      「今日は嵐らしいねえ」と私末っ子が即反応Σ(・□・;)「嵐!嵐が来るの?嵐がどうなるの?嵐が何するの?」ああ、ごめん。そっちの嵐じゃないんだ。ジャニーズ好きだもんね^_^

  • 29Apr
    • 4月28日のずんずんクラスの画像

      4月28日のずんずんクラス

      ぐずついた空模様でしたが、元気いっぱいお部屋に駆け込んでくる子、一生懸命お話してくれる子、全力でママとの別れを惜しむ子。それぞれの朝。ほら、もう笑顔であそんでるよ譲り合い、貸し借りもだんだん上手になってきた新しい遊びの開発にも余念がありません^_^どの角度で、どのくらいの力で押したら前に進むのかトライ&エラー怒ってます。すねてます。また新しい遊び。いち、にの、さん!で両足ジャンプ。一緒に跳びたいからおててつないで工作は、あおむしくん。好きな色を選んで、順番に貼っていきます。お顔も自分で貼ったから、違う表情になりました。つのはモールで。「ママに見せるの」とかわいいね。お次はおままごと。おいしい楽しい♪お片付けもばっちりです!

  • 24Apr
    • 至福のメロディーの画像

      至福のメロディー

      毎晩、寝る前に末っ子に本を読む。私が寝落ちしてしまって読み切れないと、次男が代わりに読んでくれる。でも、ちゃんとは読まない。誰かのものまねしたり、セリフをアレンジしたり、おもしろおかしく読む。末っ子は大喜び。キャッキャと笑いながら、「あんまり興奮すると寝られなくなる」と心配になるくらい、楽しそうに聞いている。昨日も、途中から次男が読むことになったけど、すぐ読み終わってしまったので、末っ子が「もう終わりなの~?」と聞くと「今日は歌いたいんだよ」と次男。う・・歌ですか?今から?歌い始める次男。変な歌。大うけの末っ子。大興奮。そのうち2人で歌い始める。21時過ぎてるけどね。私は、夢うつつでそれを聞く。目も開けられない、声も出ないくらい眠りに落ちかけている私。2人のそれはそれは楽しそうな歌声を聞きながら眠りについた。幸せだなあ。至福の時間。この上ない極上の子守歌でした。・・・・・2人はいつまで歌っていたのだろう・・・

  • 23Apr
    • N-バスのおみやげ

      N-バスが大好きなうちの末っ子よく車内で会うおばちゃんと仲良しになりました昨日はバス車内でおばちゃんにグミをもらったそうで、アレルギーのある末っ子はおばちゃんの好意とグミはしっかり受け取っておばちゃんと別れた後に「僕食べられないから」といって仲良しの運転手さんにそのグミをあげた。そしたら運転手さんが「ありがとう」と自分が持っていた違うお菓子をくれたそうだ。でも結局食べられないお菓子だったので「お母さん、おみやげ♡」と私にくれました、とさ。N-バスって温かい。

  • 22Apr
    • 4月21日のずんずんクラスの画像

      4月21日のずんずんクラス

      いいお天気でごきげんキッズは元気に遊び始めましたはじめはいつも通り電車で遊んで、取り合ったりトンネルに電車を通したりそのうち、ままごとセットでドラム遊びいろんな音で楽しかったね今日はなんだかノリが良さそうだったのでお歌遊びもリズムにのって、体を動かしていましたちょっと休憩後半は工作。こいのぼり集中力を発揮!細かい作業も根気よく続けています私が仕上げをしている間に、材料を使って違う遊びが始まりましたそして完成。作品よりも自分たちで開発したあそびに夢中

  • 21Apr
    • 中日新聞さんに載りましたの画像

      中日新聞さんに載りました

      https://www.google.co.jp/amp/s/www.chunichi.co.jp/amp/article/238160親子でスマイル!あそびずむのずんずんクラス(2歳~の母子分離クラス)が中日新聞の地方版で取り上げられました♪5月13日(木)~始まる子育てシェアの家ぽんぽん教室と4月~スタートしている長久手南教室(毎水曜日)まだ空きがあります。月ぎめ利用は単回利用より参加費お得です。満2歳以上でちょっとママと離れる練習がしたいなお友達と遊んでほしいなお歌や工作が好き!おうちや公園だけじゃ退屈そう我が子が活動的になって遊び相手も疲れるわっていうママたまには息抜きしたいわっていうママぜひご参加、お問い合わせくださいね

    • 怒るDC~ジェンダー差別だ!~の画像

      怒るDC~ジェンダー差別だ!~

      中学生の息子が怒っている学校で先生が体育の授業後に出した指示「午後は内科健診があるから、ジャージか体操服のみで過ごすように。女子は下着をつけても良し」息子は「男子だって、シャツ(下着)着たいよ!なんで女子だけ?」とご立腹。更に「体育の時、女子はカーテンがついてる部屋で着替えるのに、男子の更衣室にはカーテンないんだよ!男子だって恥ずかしい!」カーテンについては、先生に相談して検討してもらえることになったそうだが、確かに、女性蔑視や軽視は問題視されるようになってきたけど、男子が雑に扱われることに関しては、スルーされがち息子よ、君の怒りはもっともだ

topbanner