『残酷』を繰り返さないためには?

テーマ:

人生のステージにおいて

あなたを情熱的な大スターへと変える!

コーチングセッション
 

赤薔薇赤薔薇赤薔薇

スペイン在住22年

の飯塚真紀です。チョキ

 

 

 

 

今、札幌です。

 

 

日本に1週間だけ帰国中。

札幌、東京、福岡、栃木に滞在予定です。

 

 

もう、ご飯が美味しくて!

日本は素晴らしいー!

 

 

 

 

さて、

 

今日は、

日本に落とされた原爆について

話を聞く機会がありましてね。。。

 

 

 

こういう辛い残酷な現実は、

 

 

 

直視したくない、

知らないふりしたい、

 

 

 

そんな気持ちが出てきません?

 

 

私には出てきます。

 

 

 

でも、

あえて、最後まで聞いてみました。

 

 

 

話を聞き終わり思ったことは。。。

いろいろ。。。。

 

 

 

そのうちの1つを話します。

 

 

 

広島・長崎の原爆のことを

直視したくない自分って

 

 

自分の中の悲惨な部分を

直視したくない

のと同じだなーって。

 

 

そして、

たとえその時は目を背けることで

感情が動くのを避けられたとしても

 

 

それは、単に避けただに過ぎず、

その悲惨な状況は

そこにあり続ける。。。。

 

 

 

消えない。。。

 

 

目をつぶっても

目を背けても

 

 

 

消えない。。。

 

消えない。。。

 

 

 

消せない。。。

 

消せない。。。

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

人との関係で、

無視されるって

辛くないですか?

 

 

関心もたれない

ってきつくないですか?

 

 

 

『残酷』なことを見ないふりや

無視するのも同じ『気』が発生すると思います。

 

 

『無視』したのが人間でく

『残酷』という人間でない状況だとしても、

 

 

無視されて辛い

というエネルギーは発生すると思います。

 

 

現実は現実として

まずはそこに逃げずに向き合うことで

 

 

エネルギーが循環し、

気が回ることにつながります。

 

 

まずは、

受け止めにくいものを無視せずに

勇気を出して受け止めてから

 

 

それから、

『残酷』を繰り返さないためには?

を考えてみる。

 

 

『残酷』にバッテンをつけずに

まずは一旦受け止めて

 

 

それから

『残酷』を繰り返さないためには?

を考えて小さな行動をしてみる。

 

 

 

そうしたら、

無視していた時とは

違う新しい体験をします。

 

 

新しい体験には

発見や気づきがついてきます。

 

 

もしかしたら

あなたの問題の解決の糸口が

発見できるかも?

 

 

 

その小さな一歩にふさわしい

イベントを紹介しますね。

 

 

 

2018年10月7日(日) 

14:00〜16:30 新宿NSビル

 

10.7 Peace Renaissance

「JAPAN SHIFT 2018 ~沈黙を破り、世界に力強く発信する日本へ~」

 

 

https://www.facebook.com/events/731282063879771/

 

 

平和の真の実現と、

世界における日本人の役割りについて

トークセッション。


「世界」と「これからの生き方」

について一緒に考えてみませんか?

 

 

詳しくはこちら

https://www.facebook.com/events/731282063879771/

 

 

 

 

************************
 
nTech (認識技術)を取り入れた
 
問題解決・自己実現のための
南スペイン式コーチングセッション
人数限定・無料体験セッションの詳細はこちらから。
https://peraichi.com/landing_pages/view/ww0j2
 
************************

 

 

 

人生のステージにおいて

あなたを情熱的な大スターへと変える!

コーチングセッション
 

赤薔薇赤薔薇赤薔薇

スペイン在住22年

の飯塚真紀です。チョキ

 

 

 

 

今回の日本の西と北でのダブル災害。。。

 

 

 

ここ遠くのスペインからだと、

日本の北とか南とかがなくなり、

国として一つの点のよう見えるのですが、

 

 

飛行機が離陸してから

だんだんと上に離れて行った時に

 

 

土地から離れて空から日本を見るようになる

あの視点です。

 

 

各地域とかの境界線が取っ払われて、

全体としてひとくくりに見えるのです。

 

 

なので、

今回の災害も各地域にそれぞれ起きたのではなく

 

 

1つの国である『日本』自体に

起こった事件に見えるのです。

 

 

 

 

 

もちろん、

私も日本人なので心が痛みます、

 

 

 

でも今日はあえて

外からの視点で事物を

観察するように話してみます。

 

 

 

 

晴れくもり雨雷台風波

この度々起こる災害に対して、

 

 

日本がかわいそう・・・

(スペイン語ではこんな表現になります)、

日本は不運続きだ・・・

 

 

と、

感情を入れて

 

しかも、

マイナス部分だけをとることもできますが、

 

 

 

この度重なる災害続きこそ、

『何か重要な意味がある』

からこそ起きている・・・

 

 

 

という視点で捉えてみたときに

同じ事件、事態に対して

違った視点や違った見解が出てきます。

 

 

 

 

 

 

でも今まさに、

苦しみ、痛みの真っ只中にいる人たちは

その状態から抜け出すのは難しいです。

 

 

 

苦しいから笑えないし、

痛いから楽しめません。

 

 

 

当然も当然です。

 

 

 

だけど、

 

自分に起こったのではない状態にいる人は、

この事件を意識の力を使って一旦遠くからの視点で見ようと

してみることをオススメします。

 

 

 

冷酷になりましょう、

他人事だと思いましょう、

 

 

 

という意味ではないです。

 

 

 

お医者さんの視点、

カウンセラーような視点

になってみるイメージです。

 

 

 

今ここ、痛みに苦しむ患者を前に

治療に向けて導く立ち位置にいる人の

冷静さと判断力を使うために。

 

 

 

直接、被害を受けていない人たちが

今できることの1つだと思います。

 

 

 

エモーション重視で行動しないように自分を制御し、

冷静さをから次の行動を判断をする技術を付ける。

 

 

 

自分に湧き出るエモーションをコントロールして、

過去、現在、未来を同時に見る大きな視点を使って

今、ここで自分ができる行動を見つける。

 

 

 

もうすでに耐久力、

復興力が抜群で

 

世界まれにみる

強い粘りを持つ国、日本。

 

 

 

このところ、

大きな災害が起こるたびに

世界の注目を浴び、

 

 

そして、

世界を驚かせています。

 

 

 

世界は何に驚いているのか?

 

 

 

災害自体の規模はもちろんですが、

それに対する対応能力、復興能力にです。

 

 

 

2020年の東京オリンピックも間近にひかえ、

 

 

 

今の時代の世界に

日本からの情報発信の機会が増えています。

 

 

 

たとえそれが、

今回のような痛ましい大災害のニュース

だったとしても、

 

 

 

日本が世界のニュースに

何度も何度も登場しています。

 

 

 

 

私は、

スペインで

日本人の凄さを見せつけられています。

 

 

集団としてのチームプレーの凄さ、

組織としての行動の素早さ、凄さですね。

 

 

希望したわけでもないのにニュースになり、

世界から注目されている私たち。。。。

 

 

 

だったらこれを機会に

日本人・・・

 

・・・私たちが

人間的に一皮も二皮も剥けちゃうこと

に挑戦しませんか?

 

 

2チャンネル的な日本を卒業し、

 

 

表面的な『おもてなし』の笑顔

を作るのではなく、

 

 

外面のお面を外しても

それ以上の『おもてなし』の笑顔が現れる

 

 

 

おもてなし=ウラがある

 

ではなくて

 

おもてなし=おもてもウラもないキラキラ

 

 

 

 

 

 

この惨事さえも

私たち一人一人の人間的な成長のきっかけとして

本気で役立てて行くぞと決心する。。。。

 

 

 

侍の時代に突然、

西洋に脅されても

刀をおいてすぐに変化できた日本。

 

 

戦争の時代

原爆を2つも受けたのに

すぐに先進国に仲間入りした日本。

 

 

好景気の時代、

そのバブルが急にはじけても

今も経済的な豊かさを継続させている日本。

 

 

この数年間、

あんなに大きな地震がいくつもあっても

いつもいつも立ち上がっている日本。

 

 

世界が日本に学ぶ!

 

そんな時代がもうすでに始まっているように

スペインからは見ることができます。

 

 

 

 

確かに、

今は辛い。。。。

 

 

今は

思いっきり泣こう。。。。

 

 

 

でも、

涙を拭いて起き上がったときには、

西洋人に笑いかけよう。

 

 

おもてもウラもない

おもてなしの笑顔で。

 

 

 

過去、そして今の日本のみなさん

日本をいつも立て直していただきまして

ありがとうございます。

 

 

 

おかげで

私には帰れる故郷が

帰れる国があります。

 

 

ありがたいことです。

 

 

*ついでに個人名出してお礼言わせてもらいます。

お父さん、お母さん、ありがとう。

エル、どうもありがとう。

 

 

 

最後に本を1冊紹介します。タイトルをクリック!

 

 

『日本の和心』盧 在洙(ノ ジェス)

 

 

内容>

 

日本をはじめ世界全体が抱えている現代の問題は、この時代の文明の危機であり

共滅の危機である。

 

これを突破し、

新しい文明のプレートを創ることができる唯一の希望は

日本文明しかないと語る著者が、十七年前に日本の底力とつながった

 

「和心」と出会うことで発見した、「新しい力」と、

それを利用できる「道具」の発明が日本で生まれていることを語る。

 

本書では、「千利休の茶道の世界」や「禅の十牛図」を観術という独特な認識技術

によって解析し、

 

和心によって人間の尊厳性を次元上昇させる新しい生き方が可能になり、

まったく新しい未来社会のプレートを創っていくことができる

具体的な方向性を提案している。

 

 

 

 

ひまわり飯塚真紀のコーチングセッションのご案内ひまわり

 

************************
 
nTech (認識技術)を取り入れた
 
問題解決・自己実現のための
南スペイン式コーチングセッション
人数限定・無料体験セッションの詳細はこちらから。
https://peraichi.com/landing_pages/view/ww0j2
 
************************

 

人生のステージにおいて

あなたを情熱的な大スターへと変える!

コーチングセッション
 

赤薔薇赤薔薇赤薔薇

スペイン在住22年

の飯塚真紀です。チョキ

 

 

 

 

最近撮った動画と記事

いい人ぶる自分に疲れたあなたへ…』を

 

真理を広めるDr. Koh

さんブログに紹介してもらいましたー!下矢印下矢印
 
 

 

 

 

「話してるだけでエネルギー貰えるし、
頑張ろうって思えるんです。」

 

「あなたの悩みは真紀ちゃんが120%解決出来る!
私は断言します(*^^*)」

 

 

 

 

とまで言ってもらえました。

嬉しい!です。

爆  笑爆  笑爆  笑爆  笑爆  笑爆  笑爆  笑爆  笑爆  笑爆  笑爆  笑爆  笑爆  笑

 

 

 

 

その場で「ありがとう」

と言ってもらえるのはもちろんですけど、

 

 

 

 

その言葉を公の場で言ってもられると

やっぱり何倍も嬉しく感じますねー。

 

 

 

これは

『場の効果』だと思います。

『ステージ効果』だと思います。

 

 

 

実はみんな発信したい、

今よりももう少し大きく、

もうすこし広く発信したい。

 

 

 

ステージに立ちたいんです。

 

 

 

ステージに立って

「私はここよー!」

っておっきく表現してみたい。

 

 

 

そして、観客から

「あなたはそこねー、見てるよー」

って拍手をもらいたい。

 

 

 

そんな願望、

実は誰でも持っている。ウインク

 

 

 

現実の舞台に立つのは

もしかしたらちょっと難しい。。。

 

 

 

でも

自分の人生舞台になら

いつでも立てるのです。

 

 

 

あなたがその気になればいつでも!

 

 

 

 

『真理を広めるDr. Koh』さんは

私の中にもあるそんな願望を叶えてくれました。

 

 

 

 

そして同時に

『真理を広めるDr. Koh』さんも

 

この私のブログで

私からの拍手返しを受けるのですよ。

 

 

 

それぞれが、

それぞれのステージで

主役になったり、観客になったり。

 

 

 

みんなの願望が叶います。

 

 

 

 

実は昨日の月曜も

6人の方の相談に乗っていました。

 

 

 

最後から2番目に話した方は

日本時間で夜中の0時半から始めて2時まで。

 

 

*私はスペイン在住です。

 

 

最後の方は日本の朝の4時から5時半でした。

 

 

夜中になっても早朝でも

「真紀さんと話したい!」

 

 

と信頼してくれる人がいること、

 

それはまるで・・・・

 

 

マイ人生ステージの上に立っている私が

拍手をいただいているようなこと。

 

そこで私は胸に右手を置き、深く頭をさげるのです。

 

 

 

今日の舞台が終了しました。

 

 

 

 

 

飯塚までお気軽にご相談ください。

 

 

************************
 
nTech (認識技術)を取り入れた
 
問題解決・自己実現のための
南スペイン式コーチングセッション
人数限定・無料体験セッションの詳細はこちらから。
https://peraichi.com/landing_pages/view/ww0j2
 
************************

 

人生のステージにおいて

あなたを情熱的な大スターへと変える!

コーチングセッション
 

赤薔薇赤薔薇赤薔薇

スペイン在住22年

の飯塚真紀です。チョキ

 

 

 

 

みなさんの中で

『いい人ぶってる自分』

に悩んでいる人いませんか?

 

 

 

もし、いたらこんな動画撮りましたので

見てくださいな。チョキ

 

*下に貼り付けました。

 

 

 

今までの私の性格の特徴の1つだったのが、

人の前で『いい人ぶる』でした。

 

 

 

そして、

家に帰ってどっと疲れを感じてました。

 

 

 

ある

『キャラ』を演じる自分

に疲れてました。

 

 

 

 

じゃあ、そのキャラやめれば?

演じるのやめれば?

 

 

 

 

ってことなんですが、

そう簡単にはやめられないのです。

 

 

 

やめられない理由の1つは、

もう考えたりせず、無意識で演じてしまうからです。

 

 

 

この配役が板についているのです。

 

 

 

無意識なんだし、

板についているのに

疲れるって?それどういうこと?

 

 

ですよね?

 

 

 

普通は

考えずにできるようになるのならば

楽になっていくはず・・・では?

 

 

 

それがなぜ楽にならないかっていうと・・・

 

 

 

『いい人を演じて疲れているんだ』

という自分を無視し続けるからです。

 

 

 

疲れている自分は出しちゃダメ

って思い込んでいるので

家に帰って疲れている時もその自分を承認できない。

 

 

 

演技していい人ぶって疲れている自分

って最低!

 

 

 

くらいに思っているので

疲れを感じても

『ダメダメ』出てきちゃダメと

 

 

 

蓋をしようとする。

 

 

 

家に帰って、

疲れたよーという気持ちの流れがあるのに

 

 

 

「流れちゃダメ〜」

ってその流れを頑張って止めようとする

 

 

 

そしたら

余計に疲れるわけですよ。とほほ。。。。チーンチーン

 

 

 

動画では

一旦〇〇することによって

演技もなくなり、疲れもなくなるよ おいでおいで

 

 

 

ってことを話しています。

*超大真面目に告白・・『楽ちん』になりました〜。合格合格

ストレス激減!!!!!

 

 

 

 

 

nTech (認識技術) って?

 

http://www.nr-japan.co.jp/

 

https://heart-story.net/

 

 

 

 

自分1人で頑張ることの限界を認めて

さっさと!人のサポート借りてしまって

さっさと!自分は楽になってしまいましょうよ。お祝い

 

 

 

お気軽にご相談ください。

 

 

************************
 
nTech (認識技術)を取り入れた
 
問題解決・自己実現のための
南スペイン式コーチングセッション
人数限定・無料体験セッションの詳細はこちらから。
https://peraichi.com/landing_pages/view/ww0j2
 
************************

自分次第。ぐずぐずからの卒業!

人生のステージにおいて

あなたを情熱的な大スターへと変える!

コーチングセッション
 

赤薔薇赤薔薇赤薔薇

スペイン在住22年

の飯塚真紀です。チョキ

 

 

 

 

前回こんな過去を暴露しました。下矢印下矢印

 

 

 

 

 

結構な勇気を決心がいったのですが

出してしまうとスッキリです。

 

 

 

今まで、

ぐずぐず感じていたのが嘘のようですね。

 

 

 

人生の時間の中で、

迷ってぐずぐずしている時間が相当じゃないかって

思いました。

 

 

 

私もぐずぐず人間であることを認めますが

 

 

 

もとい、

 

 

 

ついこの前までぐずぐず人間でしたが

変わりました。

 

 

 

今は行動が早くなりました。

 

 

 

躊躇している事を、

ぐずってからやっても、

 

小さな勇気出してサクッとやっても

どっちにしてもあなたの人生。

 

 

 

私の場合は

後者のが気持ちいい!

 

 

 

なので、

自分でそっちを選ぶ練習をしてます。

 

 

 

意識して、

選択する練習です。

 

 

 

練習すると抵抗が減り

できるようになっていきます。

 

 

 

自分1人でいつもやるのは難しい・・・・

 

 

 

それは知ってます。

自主練がいつもできる人って

なかなかいませんよ。

 

 

それは

あなたのせいではない。

 

 

あなたの意志が弱いわけではない。

 

 

 

だって、

人間はソーシャルアニマル。

 

 

 

人と関係性を作りながら

生きる生き物です。

 

 

 

サポートを受けたりして

コーチを付けたりして

関わりながら練習し解決していくのです。

 

 

 

 

日本でよく言われる

「人に迷惑かけないように」

 

 

 

これって海外に住む私から見ると

「人との関係を避けましょう」

にも聞こえます。

 

 

 

 

それは戦争に負けたときの、

「ごめんなさい」

「多大な迷惑かけました」

 

 

 

という心情を

未だに引きずっているからなのだよ

と、聞いたことがあります。

 

 

 

そうだとしたら、

 

 

謝った後の次のシーンに

ぐずぐずせずに進みませんか?

 

 

 

迷惑かけたとしても

謝るシーンはすでに終わったのだから、

 

 

 

「もう二度と迷惑かけません」

と、関係性を切って引っ込んでいるシーン

は終わりにして

 

 

 

「だからこそこれを提供します」

という関係性を構築するシーンに

 

 

 

勇気出して

さっさと限界を乗り越えてしまいませんか?

 

 

 

ぐずぐずしてていつまでも解決できずに

不安を常に抱える人生から卒業しませんか?

 

 

 

ぐずぐずからの卒業宣言!

 

 

 

勇気を出して変化したい人

をサポートしています。

 

 

 

お気軽にご相談ください。

 

 

 

************************
 
問題解決・自己実現のための
南スペイン式コーチングセッション
人数限定・無料体験セッションの詳細はこちらから。
https://peraichi.com/landing_pages/view/ww0j2
 
************************