SLASH Blog
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

グルーパーテスト!

ソルトテスターの佐々木です✌️
グルーパーロッドのテストに行って来ましたウインク
ボートからオオモンハタを狙ってきました!!
キャストの適正ウエイトやティップの入りをチェックしながら釣っていきます!

小型が多いですが当たりも多いです❗
気分を変える為にボトムを探っていくと

定番のアカハタ!!
キャスラバで探ると
サイズアップ!!
このロッドはSLJのプロト!!
カーボンソリッド仕様で掛けてからがとにかく楽です❗
お楽しみに‼️

2本をテストしながら釣っていくと
あっという間時間が過ぎて終了!
オオモンハタは

40アップ二本でした‼️
SLJでマダイも狙ったのですが0でした(T_T)
グルーパーモデルはいままで以上にスイミングで使いやすいモデルに仕上げていきますのでお楽しみに\(^o^)/‼️






シロイカ⁉️

久々な投稿デス(汗)
高橋デスm(_ _)m
短時間でチョコチョコと・・・
 
もう発売されている
アーカードメタルゲーム
 
シロイカゲームをもっと…
もっと…もっと…???
エキサイティングじゃなく(笑)
適当にして安定して釣れるロッド⁉️
慣れたら竿頭を狙い打ちなロッド⁉️
 
オートマに
釣れるロッドです‼️
 
だがしかし⁉️
 
その上にある当たりを見つけたら超絶半端ないロッド‼️
操作や当たりに特化したロッドってたくさんありますが
この竿違います・・・
どんな状況でも安定して誰が使っても淡々と釣れる‼️
オートマ要素満載w
 
ですが⁉️
この向こう側を見つけてください‼️
そんなロッドです‼️
もたれと・違和感・抜けなど…
イカが抱く時間を長くしたいが故にこのロッド
話せば長くなるので説明は後日?
多分w
 
その中でも
AM‐B682HFCO
これは
ベースのロッドがスパライダのFC‼️
 
言って良かったんでしょうか( ̄▽ ̄;)
 
これを土台にシロイカ使用にしました・・・
 
個人的にはシロイカの
バーチカルのオモリグはスパライダFCで
エエんですw
 
でも…
ボスの意向でこのロッドを
 
シロイカよりのロッドを作るぞ‼️
 
えっマジっすか?
 
スパライダでエエじゃないですか( ̄▽ ̄;)
 
そんないきさつもあり作ったロッドがコレ‼️
 
そんなわけでなんで…
ターゲットはこうなりますわ~w
 
何でも釣れるw
あらゆる魚がターゲット‼️
 
そんなロッドがまたできましたw

 
 
 
SLJ&タイラバは余裕でやれます‼️
軽量化、目感度、バットの張りなど…
 
魚中心で…タイラバ、SLJ
でもシロイカもやる…
ならスパライダ‼️
魚よりなら
スパライダで🎵
 
 
シロイカもやりつつ
スーパーライト&タイラバ
ならメタルゲーム
イカよりなら
アーカードメタルゲーム🎵
 
 
ってな感じです( ̄▽ ̄)
 
両方とも遊びすぎます🎵
どっちもホントエエ仕事します‼️
 
 
で…お次は…アーカードシェルフ
ASS‐692HFCO
 
あれ?あれ?
シロイカのオモリグ用のスピニングでは?
そうなんですがっ!!
 
シロイカだけなんて超絶勿体無い‼️
 
 
 
何の竿なんだよw
え~っと・・・
スパライダのスピニングの上を行くくらいの
陸とオフショアで暴れれそうw
コレ遊びたい放題‼️
オモリグ以外にもさらに
汎用性があるROD
ヤバいの登場ですw
 
●タックルデータ
ロッド:アーカードメタルB682HFCO
リール:スティーレSS151HG
ライン:ドンペペ05+リーダーLハード3号
タイラバ:フリースライドTG30~45g
ジグ:鉛&TG20~45gなど
 
●アーカードシェルフASS‐692HFCO
リール:セフィアCI4
ライン:ドンペペ0.6+リーダーLハード3号
タイラバ:フリースライドTG30~45
             フラッシュJ他
ジグ:鉛&TG20~45
 

バウンスッテDRの裏技?

皆さん

コンニチワ

SLASH開発担当の清正です。

 

バウンスッテDR(ドロッパー)がようやく発売されましたね。音譜

70と85の2サイズ。

バウンスッテDR

 

 

 

ボディーの

ぷに感は、バウンスッテより

さらにUP!!

 

素材を変更しています。

 

 

 

 

 

 

 

このドロッパーは、釣り糸などを

通さない状態だと

 

 

縦浮き

 

 

 

 

釣り糸を通して仕掛けて

潮を受けると、横になって

ふわふわ

します。

 

 

そんな

バウンDRですが、

布地の下は、

実は「夜光」素材!!

 

 

なので

普通にも十分使えますが

 

 

 

シルエットより

夜光などに反応が良いときは、

シルエットベースの

赤緑やピンクパープルを

光らせることが出来ます!!

 

こんな感じ↓

 

SLASH

蓄光ライトマーカーがあれば

便利ですよ音譜

 

 

これからの

イカメタルシーズンに

おススメです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テストついでに・・・まだまだ釣れそうですね♪

ど~もパー

 

久々登場テスター中越改めゴッシーですDASH!

 

いやぁ~梅雨に入って暑くなってきましたね汗

 

そんな中、今回は・・・

 

とあるロッドのテストがあったので・・・

(↓とあるロッド)

テストに行って来ました。

 

「フムフム・・・エエ感じじゃない目」等々・・・

 

テストをして・・・・

 

「これだけで終わるのは勿体ないなぁ~」っという事で・・・

 

ゴッシー必殺のGTR釣法で親イカを狙ってみる事に・・・

 

無の時間が流れる事・・・2時間位で・・・

 

・・・・・・・「デヒッ!!

 

ティップラン発生目

 

「ヨッシャァァァァ~DASH!」と合わせを入れて・・・・

 

出てきましたねぇ~

サイズは1キロ位でした。

 

そして、満足して帰りましたロケット

 

テストロッドの詳細は未だ公開出来ませんが

 

良い竿に仕上がってきていますので、皆さんお楽しみにグッド!

 

アオリイカもまだまだ狙えますね目

 

皆さん、釣り場のマナーを守ってみんなで楽しく釣りをしましょうねグッド!

 

いやぁ~これから忙しくなりそうです(笑)

 

それでは、またDASH!

 

ゴッシーでしたUFO

 

~~ 今回のゴッシーエギングタックル ~~

ロッド:スラッシュ アーカードイクシード782GTR

リール:シマノ 09セフィア C3000S(改)

ライン:PE 0.6号

リーダー:フロロ 2号

モンスターチャレンジ!

皆さんこんにちはビックリマーク

 

SLASHテスターのTKまんぼですニヤリ

 

実は今年「まだロクマル釣れてない」ということで

 

津風呂湖で

ロクマルチャレンジ!

モンスターも飲んで気合入っております(笑)

 

朝イチはバックウォーターでビッグベイト!!

 

見つけたバスに積極的にアプローチすると

これまたガリガリですが50アップがお出迎え音譜

 

更に…

40アップも追加!!

 

使用しているロッドは

NEWクォーテッドシリーズ 742XH(プロト)!

 

50㎝クラスなら余裕でゴボウ抜き出来ちゃいます(笑)

 

それからは謎の小バスモードに(汗)あせる

これくらいまでのバスが入れ食い(笑)

 

ちなみにこのスピニングロッドも642Lクラスのプロトロッドですよビックリマーク

 

このままじゃらちが明かないので移動…車

 

ここで事件がやってきます!!

 

魚を探して歩いているとモンスターの集団がビックリマーク

 

そこで大好きなルアー「ギラクター」をキャストすると躊躇なく

 

…「バフっビックリマーク

 

物凄いパワーでしたが742XH(プロト)では楽々ファイト出来ます!!

 

ファイトの末に上がってきたバスがコチラ下矢印

62cm 3350gの

ロクマルモンスター!

 

ついに姿を現しましたビックリマーク今年もTKまんぼ全開です!!

 

タックル

スピニング

ロッド:NEWクォーテッド S642L(プロト)

リール:アブ 2000番

ライン:フロロ4lb

 

ベイト

ロッド:NEWクォーテッド C742XH(プロト)

リール:シマノ スコーピオン

ライン:フロロ25lb

※ボート・オカッパリに関係なくライフジャケットの着用をお願いします。

 命あってのバスフィッシングですからね音譜

タクティカルフックキーパーEX適合表更新

皆さん

コンニチワ

SLASH開発担当の清正です。

 

人気のワンタッチで収納状態から

 

使用状態になる

 

「タクティカルフックキーパーEX」

タクティカルフックキーパーEX

 

適合表を更新しました。

ルビアスや19エメラルダスの適合も

更新していますよ。!!

 

タクティカルフックキーパーEX適合表

 

新色の「ブラック」も

もう少しで入荷いたします。

ちょっと

待っててくださいね。ウインク

 

 

 

 

ライブサタン3インチ新色発売!

皆さん

コンニチワ

 

SLASH開発担当の清正です。

 

「数釣りがとまらな~い」で人気の

 

 

 

ライブサタン3インチに

新色が追加されましたよ!!

 

 

 

ソリッドチャート

 

 

ミミズ

 

 

エビミソ

 

どれも

本当によく食います。

 

 

 

もちろん

 

エビフレーバーの臭い付き!!

 

 

1BAGに15匹入ってますよ

 

今週辺りから、店頭に並び始めると思いますよ音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アーカードメタルゲーム

皆さんコンニチワ

SLASH開発担当の清正です

 

先日入荷しました

 

ARCARD METAL GAME

アーカードメタルゲーム

 

 

 

この竿は、よりイカメタル向けに

作ったROD。

 

昨年のテストでも良い結果をもたらしてくれました。

 

 

 

「曲げて 獲る」をコンセプトにした

RODです。

 

 

 

 

 

もちろん感度は問題なし。

#1のみをフルカーボンソリッドにした

HFCを採用。

視認性も文句なし。!!

 

 

そして、

このモデルのうち

AM-B682HFCOは、

 

SLASH初の!

 

 

オモリグモデル。

40号まで乗せるモデルです。

 

 

 

釣果もバッチリでしたよ!

 

曲げて獲るのが、コンセプトなので

比較的やわらかく感じると思うかも

しれませんね。

 

しかし

「大剣をバラさないアクション」なら

このアクションですよ!!チョキ

 

もうすぐ、イカメタルシーズン開幕!

 

楽しみです。ウインク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柔能く剛を制す~LEAD VISION~その2

みなさん

コンニチワ

SLASH開発担当の清正です

 

 

 

LEAD VISIONの

「柔能く剛を制す」って

 

中国の兵法書に書かれているのが

起源だそうで、

 

 

 

柔能く剛を制し、弱能く強を制すと、柔は徳なり、剛は賊なり。

弱は人の助くる所、強は人の攻むる所なり

 

って

いうところから来ているみたいなんですね。

 

 

 

「柔は剛を抑え、弱は強を制す」

柔とは他者を包み育てる徳であり、剛とは他者を傷つける悪である

弱者は人が助けようとするが、強者は人が攻め込もうとする

 

 

 

って当時調べたら出てきました。

 

 

 

で、原文の意味は

 

柔の方が剛より良いのではなく、柔・剛・弱・強で、それぞれ適材適所でうまく使いなさい的な内容なんですね。

 

 

 

知らなかった。。。。

 

 

 

 

 

でもこれって、

リードビジョンの3アイテムの意味するところと重なるって、思いましたね。

 

 

ジグ単・プラッギング・パワーバーサタイル

この3アイテムを適材適所で

使いこなして

ライトゲームを楽しんでもらえたらいいなぁ。

 

 

 

そして

LEADは、「導く・先導する」っていう意味があって、VISIONは「推測する・洞察力」って意味合いも含んでいます。

あと、LEADには、「鉛」って意味もあります。

 

アングラーを、最良の結果に導くツールであったらいいなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柔能く剛を制す~LEAD VISION~その1

みなさん

コンニチワ

SLASH開発担当の清正です

 

 

 

さて

先日ようやく発売された

LEAD VISIONですが

もう店頭で見ていただけましたか?

フィッシングショーでも

注目アイテムの一つでした。

 

リードビジョン

 

 

触れてその竿の良さ・楽しさが

伝わった方も居られたのではないでしょうか?

 

 

 

 

柔らかな「いなす」系のメバルRODが昨今少なくなって、どうしてもパツパツした感じになってきているのが最近の流れなのでしょうが、テスターやアドバイザーの声を聴いて、「やっぱり必要」という事で企画が進行していったRODですね。ニコニコ

 

 

 

 

 

で、テストもやっぱり上々で

 

まさに

その曲がりはアングラーの高揚感を刺激して、ワクワク、ドキドキが止まらないって

感じでした。

 

 

 

また

 

柔らかいだけでは、のされるだけなので

しっかりとしたトルクまで考えて作りました。

 

 

 

で、この竿のフレーズです。

 

 

 

「柔よく剛を制す」って浮かんだのが

企画初期のコンセプトを考えている時。

この竿にぴったりのイメージでした。

 

 

 

「柔よく剛を制す」って、

 

しなやかで柔らかいものが、強いものを制すること。弱い者が強い者に勝つという意味だったと思いますが、

掘り下げると

フムフムって感じになって、

この竿のフレーズにぴったりってなりました。

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>