来月の12日で母が亡くなって2年‼︎

初めて綺修たばたのプロトタイプが出来る前日でした。

当時腰の骨折で入院して3カ月!

かなり回復してリハビリ用の病院に転院し、順調に回復していたにも関わらずシルバーウィークに急に体調を崩し、徐々に体力が無くなって、、、

その前までは僕がこんな物を作っているねん^_^

この商品が出来たら髪の傷みで悩む女性が随分救われると思うねん(^ ^)
と話すと誰よりも喜んでくれてました。

いつも面会に行くと「頑張るやで」と応援してくれてた母が急に危篤の知らせがあり、あっけなかったな〜(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

泣いてる暇なく頑張って来れたのは母の応援が常に心を励ましてくれていたおかげです。

年が明け、年末年始の忙しさと睡眠不足が重なり僕の右手は急に動かなくなります。

筋肉疲労を感じながらもずっと検証を続ける毎日でした。

父親も「もし俺が元気なら手伝ってやれるのにな〜」
なんて泣かせる言葉を掛けてくれていたのに、突然病院から電話があり

直ぐに来てくれ‼️と、、、

どういうこと〜⁉️
と思いながら、病院に着くと担当医から「覚悟した方がいい!と、、、

翌日、仕事をしている時、綺修たばたの最終サンプルが上がって来ます。

その喜びも束の間

病院から再度電話があり、駆けつけました。

昨日とは全く様子が違います。
最後の言葉は
「桂、ちょっと起こしてくれ‼︎」

でした。

医師は動かさない方がいいと言ったのですが、こんな時に親父の願いを叶えない方が絶対後悔するし、最後の頼みかもしれないのに応じてあげない!なんて考えられなかった。

その後間も無く安らかに息を引き取ってくれました。

両親共苦しかったはずなのに最後は安らかに眠る様な最後やったのが今でも素晴らしい親やと思います。

最後の最後まで子供には迷惑を見掛けずに
僕のちょっとした愚痴を聞いてくれたりもしてくれた素晴らしい両親でした。

いろんな紆余曲折も有りながらの、綺修たばた発売にこぎ着け、今なお売れ続けてくれてる‼️

きっと今でも両親の後押しは続いてるのだと思っています。


今日も綺修たばたシリーズを使いバサバサになった髪を修復させていただきました。

{C0714A90-D68C-42F2-8B1F-D10503941A9C}

縮毛矯正して約二か月のお客様。
自然に乾燥し始め、やはりデザインが綺麗にならなくなってきた!
という事でトリートメントさせていただきました(^ ^)

アフターです。

{B0216D5E-216F-45D8-9FE4-221E0E6D7D10}

かなり癖も強く、一本一本が波状毛です。


当然、時間と共に乾燥が目立つ髪質ですが、このくらいは綺麗に治ってくれました。

尚且つメッセージまで

     「今日も有難うございました。
モチベーションまで上がります!スッキリ🙋💕」


こちらの方こそありがとうございますともうしあげたいです。

こんなメッセージをいただけるなんて、それはもう美容師として   最高の気持ちにさせていただける瞬間です。
ありがとうございます。



綺修たばたのホームページはこちら


お問い合わせ等はホームページからでも承れますので宜しくお願い致しますm(_ _)m
AD