最近、お問い合わせの多くなってるこの写真。


{553E5B7B-351E-4B20-925F-DF7FEF408445}

{DD654D43-910C-4F26-A9C3-E906680879E5}


問い合わせ内容は


これが同一人物ですか?

どんな施術をしてますか?

綺修たばただけでこんなになるのですか?

薬剤を使用を使うならその方法を教えてくれますか?


では順番にお返事をさせていただきますね。


先ず最初に    勿論同一人物です^_^


はい‼︎勿論、施術が絡みます。


綺修たばただけでは!と言うか補修剤だけでこのレベルの傷みが出てしまった髪直すことは不可能ですね(>人<;)


当然、薬剤を使用して施術をする事になります。

僕がこの写真で使った薬剤は(株)美禅水のアクアズームシリーズ。

その中でも酸性チオの「HSアシッド」という商品です。


ではこの写真に施術内容を詳しく書いてみます。


おそらく美容師でないとわからない言葉が出てくるかもしれません


が、ご存知の様に綺修たばたシリーズはご家庭でお使いになるだけで、毎日綺麗な髪になりますし、長期使用のメリットとしては

1、「徐々に傷みに強い生まれたてのような髪になってくるので色んな髪型にチャレンジし易くなります」

2、「年齢を感じさせないハリのある髪への回復をしてくれます」

3、「最高級美容液としては皆様のお肌を守って、若々しいお肌に変化させてくれます」


では施術内容ですが


最初に綺修たばたを髪のモズクの様に傷んでしまった部分に振りかけます。

少し湿らす程度で構いません。

次に綺修たばた油を4プッシュ、手に取り髪の傷みのある部分に塗り込みます。


ストレートアイロンで180℃に設定してゆっくり1スルーします。


次にHSアシッドを根元から毛先に付けます


もうキレてしまいそうな程傷んでいる場合はHSアシッドと綺修たばたを1対1で混ぜてから塗布します。


ラップをして、10分間放置します。


プレーンリンスしますが少し軋む程度まで流してください。


タオルドライした髪に綺修たばた油を4プッシュ揉み込みます。

次に綺修たばたを満遍なく振りかけ完全ドライしてください。


ストレートアイロンを180℃に設定し、1~2スルーします。


2剤塗布します。


4ブロックに分け各1プッシュずつ綺修たばた油を塗ってハンドロールしてください。


10分間放置します


シャンプーしてください


綺修たばた油1プッシュと


ブローはなるべく完全に乾かしてください。

乾かす程(熱を充てる程)髪が綺麗になってくれます。


HSアシッドのご注文も私の方までお問い合わせください。


アクアズームには次世代パーマ液。

ザ、アクアズームは傷まずしっかりとカールが出ますので加齢毛にも安心して綺麗に充てることができます。


お問い合わせくださいませm(_ _)m



お問い合わせはホームページか、メッセージでお願い致しますm(_ _)m

ホームページはこちら↓
AD