■ 断るコトが苦手な方へ | 種市勝覺(たねいちしょうがく)オフィシャルブログ Powered by Ameba

種市勝覺(たねいちしょうがく)オフィシャルブログ Powered by Ameba

種市勝覺(たねいちしょうがく)オフィシャルブログ Powered by Ameba

◆他者からの要望を「断る


=(イコール)


・怒られる

・嫌われる

・仲間はずれにされる

・攻撃される

・脅される カモ


という設定になっていて、


なんとなーく

イヤでも引き受けてしまう。。。



そして、

【なーんも断れナイ(悪い氣がしてとか)】


もしくは、

【大きな理由がナイと断れナイ💧】


、、、を、選択している人は、



「断るコト」によって


かつてこっぴどく


・怒られた

・嫌われた

・仲間はずれにされた

・攻撃された

・脅された


経験のある人。



そんな環境に

身をおいたコトのある人(家庭環境など)。




そんな場合、

大切なのは


どこに行っても


『要望を断らない!』

『期待を裏切らない!!』



厳守するんじゃなく💧


(↑ さらに苦しくなる。。。)




「断っても」


・怒られナイ

・嫌われナイ

・仲間はずれにされナイ

・攻撃されナイ

・脅されナイ



そんな人間関係に

身を置くコト。



※アッタリマエに

そういう関係性や場はありまくるので。

【↑ 重要




そしてあなた自身も、


もし、大切なお願いゴトを

断られるようなコトがあったとしても



その人を


・怒らナイ

・嫌わナイ

・仲間はずれにしナイ

・攻撃しナイ

・脅さナイ


そんな選択を重ねるコト。



自分のコトは自分が決める。

相手のコトは相手が決める。



あなたのコトは



相手の顔色を氣にして

決める必要はないし、



相手も


あなたの顔色を氣にして

決める必要ナシ。



そんな「フェアマインド

へシフト( ´ ▽ ` )ノ♪



まずは、



・イヤなんだけど惰性でひきうけているコト


・新規でたのまれるイヤなコト 


・なんとなく引き受けがちなコト



で、



小さなコト」から



断っていく。



それで


「あ、断っても


・怒られナイ

・嫌われナイ

・仲間はずれにされナイ

・攻撃されナイ

・脅されナイ


んだ。。。」


を、【体験】して確かめていく。



(↑もちろん、悪意にトル人もいるし、

そうでない人もいる。



ポイントは、すべての人


・怒る

・嫌う

・仲間はずれにする

・攻撃してくる

・脅してくる


コトなどナイ!!! の確認

 


↑ 多くはふつーに受け入れてくれるコト

(世の中優しいヒト、いっぱい♪)の確認作業。)



さらに

お断りをしたあなたが


あなた自身のコト


・怒らナイ

・嫌わナイ

・仲間はずれにしナイ

・攻撃しナイ

・脅さナイ


(責めない、咎めない)も


【選択】していく。



※↑ 最初は違和感あってOK!


ーー


ちなみに、相手が氣を悪くするのは

相手の問題」。



『あなたが断ったカラ』と

責任を感じてしまいがちですが、、、



相手が思っていた【期待値】と 現実に

ギャップがあるから


その方は自分勝手に

機嫌がわるくなっているダケ。



(⇒ご本人の予想がハズれただけ。。。

そのハズれを、あなたが補う必要ナシ💧)



その人がその人の【期待値】と【現実】の

ギャップ(差異)の分


その大きさに応じたショックを体験する

そんな仕組みとなります。。。



その「きっかけ」はあなたの返答であっても

原因』は、その人の【期待値】にあり💧



(まぁ、予想通り・期待通りや

期待以上って、やはり嬉しいですし、、、


「あなたのせいよ!」とか、言われガチですが💧)



ーー


さてさて

話を戻しまして



・イヤなんだけど惰性でひきうけているコト


・新規でたのまれるイヤなコト 


・なんとなく引き受けがちなコト



で、



「小さなコト」から



断っていく。



↑ これは



『やりたくないコトをやめて


「ホントにやりたいコト」


を選択できるようになる』ための



⇒【ココロの環境づくり】、



そして


一緒にいたい人(深く関わりたい人)かどうか?

を、確認していくための



⇒【人的環境づくり (人的風水の調整)】。



着地点は


安心して引き受けられるし、

断れる関係性』。



(さらに


理由があって

「途中でヤメル」ことや、


何らの変更があっても、

『尊重しあえる』関係性。)



その構築のために

あなたが実践していくコトは



「なんでもかんでも

引き受けるコト!」



ではなく、


『断わりたいトキは自然体で


ふつーーーにお断りする”』


を、実践するコト。



(悪くナイので「ごめんね、ごめんね」

必要以上に言わないコト ← 勇氣が必要カモ💧)



上記によって



フェアな人間関係(人的風水環境)は


かーなーりー! 


整っていきます^^



断わるコトは、開運法

とも言えるカモです^^



時間がかかったとしても


ココには時間や労力

氣力を費やしてみたり、



深く学びを重ねる意味も価値もアル

取り組みになるかと思います^^



少しでも

ご参考となれば幸いです♪



P.S.



一貫してあなたに

ゴリ押ししてくる人は



あなたのコトを


「押せばなんとかなる人(引き受けてくれる)」


と、思っている人。



あなたをナメてる人



その人とは


離縁や距離をおくか、



もしくは


屈せず『相手と同じくらい一貫して

断っていく。



「押せばなんとかなる人」


から、


『押してもどうにもならない人』へ!



ナメられないように

なっていきます☆