八丈遠征釣果

テーマ:
シマアジの大型を夢に毎年この時期に行う海遠隊の八丈遠征!

去年の足元口バレの鬱憤を晴らすべく挑んだ今年・・・

台風ラッシュの最後であろう26号

台湾付近に進路を向けているにもかかわらず、遠く離れた八丈にまでうねりが到達する勢力。

島の西側に位置する本命の桟橋、八重根の低堤はそのうねりがモロに被り常時その堤防上を波が洗う

結局一度もその、世界最強の堤防に立つことができずに遠征がおわった。

八丈は釣り場はそこだけじゃないだろ!と思うかもしれませんが、八丈に行って低堤に立てない=焼肉屋に行ってサンチュしかありません!と言われているようなものです。
それほどこの低堤の魚影の濃さと魚のデカさは群を抜いています‼️‼️

しかし裏を返せば、本来シマアジ狙いで強気なタックルスペックで挑む八丈ですが狙いを変えれば攻め方次第で色々な強い魚が口を使います!

ササギ、イシガキダイ、ツバメウオ、ツムブリ、カンパチなど内地ではお目にか枯れないサイズの魚が遊んでくれました!

本命3キロオーバーのシマアジドリームはかないませんでしたが、八丈の豊かな海に竿を出し沢山の魚と戯れ、何より海遠隊の仲間や島の人達との交流、釣果以上に楽しめる事が多かった遠征でした(^^)

また一年後にはなりますが、当面の目標しまの3キロオーバーを夢見てまた挑みたいと思います👍


ちなみに、今回もありましたやばい一撃‼️‼️💦

初日、シマアジ狙いからアイッパラ狙いにハリスを長くとり少々沖目に仕掛けを入れた瞬間

バリバリバリバリ‼️‼️‼️‼️

ウキが沈んだ瞬間スプールから無理やり道糸を引きずり出し高速で走るアタリ‼️

アイッパラ⁉️
間違いなく大型青物の引き‼️

そんな疾走もBASIS BGは難なく止め胴からひん曲がるが主導権はこちら!!
走る重量級をゴリゴリと巻き上げ途中までやり取りした瞬間その張り詰めた糸が切れ後ろに軽く吹っ飛び💦

・・・レグロンワールドプレミアム8号

道糸から飛ばされました。


こんな潜らない魚も獲れないようじゃオオカミは夢のまた夢。
また一から勉強し直します。