taku's 日記

taku's 日記

スキーと聞くとつい熱くなってしまう、橋本拓の日記!!
スノーアーネストスキーアカデミーを戸隠スキー場にて開校。
戸隠・軽井沢・北海道・エコーバレー・志賀高原・熊の湯
あちこちへ出没します!
レーシングスキーをベースに、雪山で楽しみます!

インフォメーション


 Stay Home

GW我慢ウィーク

頑張りましょう!

---------------------------------------------------------------------

スノーアーネスト ホームページは画像をクリックしてください!!
 

------------------------------------------------------------------------

トレーニングに関するご相談やマテリアルのご相談などなど、

お気軽に問い合わせください。

SNOW EARNEST SKI CAMP
橋本 拓
携帯:090-4921-5684
PC:tak.1207@poem.ocn.ne.jp
HP:
http://www.snow-earnest.net/
FB:
http://www.facebook.com/snow.earnest/

-----------------------------------------------------------------------

緊急事態宣言もあと少しでしょうかね?

ランニングか、用事がないかぎり、1日のほとんどを自宅で過ごしています。

簡単な料理や、ケーキ作ったりしたりして(^^)

完全に自粛あるあるです。






プチ家庭菜園が、少しずつ成長していて嬉しくなります!





毎日のランニングも継続中!

4月下旬から走行距離100キロこえました!

今年こそ、痩せねば!

こんにちは

 

今日もしっかり朝活からスタート!

 

今日は、湿度もなく最高に気持ち良い天気ですね!

 

朝から布団干して、洗濯して、プチ家庭菜園の手入れして、、、

 

最後はランニング!

 

めちゃいい汗かきました!!

 

自粛生活で、家の中にばかりいますが、やっぱり外がいいですね!!

 

 

 

 

さて、振り返りシリーズも3月です!

 

2月の下旬に、様々なレースのキャンセルが決まり、卒業式の中止や学校の休校など、

 

社会に大きな影響を与えたコロナウィルス・・・早く終息してくれることを願うばかりです。

 

昨夜、FaceBookではいくつか記事をシェアしましたが、

 

夏のインターハイは中止。それに伴う、各地方予選もほぼ中止。

 

実際に、山梨県は中止になっています。

 

あとは、その競技団体ごとに、小規模であったり、各都道府県レベルの試合を開催したり、

 

もしかしたら、何かしらの代替案が出てくるかもしれませんね。

 

高校野球・・・こちらは?

 

まだ未決定、各地方予選もなんとか開催できる方法を模索しながら、調整しているとか・・・

 

どうなるんでしょうか。。。

 

 





 

話がそれてしまいました・・・

 

3月は、全ての試合がなくなってしまい、練習月間へ。

 

3月がメインの大学生スキーヤーも目標を失ってしまいましたが、

 

最後に戸隠で合宿をしたい、という意見などもあり、体調管理などに気を付けながら、

 

進めていきました。




軽井沢の草レースにも行きましたね!




 

アスペンカップも中止。昨年は雪不足での中止。今年はコロナで中止。2年連続中止でした。

 

ただ、その週末は、各メーカーで用意手配してくれていた試乗スキーをそのままお借りし、

 

試乗会キャンプとなりました。















 

GSのスキーを履いてのポールトレーニング、またブーツがモデルチェンジしたメーカーは、

 

ブーツまで手配してくれました!本当に感謝です!!

 

 

その頃から、このような状況だけども、自分に何かできることはないか、ずっと考えながらいました。

 

そこで、小規模開催でトガチャンをやろうと!

 

レーシングと基礎 両方やってみよう。というところから、企画がスタート。

 

スキー場としても、何かやりたいということで、すぐにOK。

 

ブログでの記事をアップしたところ、大勢の方のご協力により、トガチャンが開催されました!




 


 

目標を見失ったスキーヤー、今年で学生を卒業するスキーヤー、様々な立場のスキーヤーに

 

出てもらいたく、また、基礎・レースにとらわれず、どちらにもトライしてもらいたく、

 

アットホームな大会にしたく、開催企画したトガチャン。

 

 

様々な方から心配の連絡をもらいましたが、当日参加してくれたスキーヤーの笑顔や真剣な

 

表情を見ていると、本当に開催してよかったなと思いました。

 

 

 

うちのチームの選手にも、レースはもちろん、基礎の部にも出場してもらい、スキー技術の幅や、

 

様々なことを経験してもらい、ある意味、貴重な場になったと思っています。

 

トガチャンが学生スキーヤーとして最後のレースになる選手にも、楽しんでもらえたと思います。



 



 






基礎の部は、全日本レベルの選手から小学1年生まで幅広い参加で、本当に濃い大会になりました!

 

途中、雨・雷という中断時間もありましたが、参加してくれたスキーヤーの皆様の熱い想いが

 

天気の神様にも伝わり、最後まで無事に開催することができました。

 

改めて、参加いただいた多くのスキーヤーの皆様、ありがとうございました!

 

来シーズンは、もっと思いっきり勝負できる環境を用意して開催したいと思っています・・・多分!笑

 

 

 

とがちゃんが終わり、ほとんどの選手が自宅に帰りましたが、2月下旬3月からずっと残っている選手たちと

 

相談しながら、帰宅するべきか、残って練習するべきか、散々悩みながらではありましたが、

 

できる限り練習しよう。ということで、最後まで粘って練習を継続しました。

 

 

3月下旬には、プロスキーヤーテクニカル選手権も開催され、こちらも盛況。









 

様子はyoutubeにアップしてあります。

 

 

雪不足で始まったシーズンも、結果的には最後まで雪がもち、良いコンディションの3月下旬となりました。

 



































 

次は、4月?

こんにちは

 

今日は、昨日の宣言通り?

 

軽く、ランニングしてきました!!って自慢できるほどのことはしておりませんが・・・

 

それでも、朝から外で汗流すと、気持ちいいですね!!

 

 

 

 

さて振り返りシリーズも2月になりました。

 

2月もばたばたしながらあっという間に過ぎ去ってしまった感じがします。

 

2月は、全国中学・インターハイ・国体・学生レース、様々なカテゴリーで大きな試合が続きます。

 

学生チームの合宿も本格的にスタート!

 

 

まずは、2月上旬のインターハイ・全国中学前の強化合宿ですね!






 

全国大会へ出場する選手を中心に、戸隠で濃い時間を過ごしました。

 

そこに混じった大学生選手には刺激たっぷりでしたね!

 

インターハイで上位に入ってくる選手も一緒に練習できるチャンスなんて、最高でした。






インターハイ期間中には、妙高赤倉と戸隠を行ったり来たり・・・

 

それまで雪不足だったのにも関わらず、一晩で1メートルほどの降雪があった日も。





 

今?って感じでしたが・・・

 

 

インターハイでは、悔しい順位ではありますが、少しづつ、本人が練習で出せている力は

 

出せているような、そんな展開でした。

 

もっと上を見て練習していかないといけませんね。





 

全国中学でも、完全にお客さん状態。

 

まだまだですね!

 


 



優勝監督!

旭川明誠高校 川口監督 の後ろ姿!


同じウェア着てるんだから、もっと頑張れ。。
って感じですね。。

フェニックス着用の監督が勢揃い!

インターハイでしっかりと戦えるように、日々の努力ですね。

頑張ります!



このお方も、しっかりお仕事です!









2月のインハイ・国体の間には、学生レースである、岩岳村長杯(予選会)があります。

 

今年の学生たちにとっては、唯一の大きなレースとなってしまいました。

 

戸隠で練習している選手たち、思いっきり滑ってくれました!

 

image

 

image



 

下旬は、国体でした! 雪不足で、中止かとも思われましたが、地元の方々の

 

賢明な努力のおかげで、無事にレースが行われました。

 

image

 

image

 

image

 

国体会場は富山たいらスキー場。

image

 

image

 

image

 

image

 

近隣のイオックスアローザスキー場、最初に行ったときには、まるで雪なんて?

 

image

 

と思わせるゲレンデ下部でしたが、ゴンドラで上がると、ありましたね!

 

下部も、一晩で一気に真冬へ逆戻りした日もありました!

 

image

 

国体には明誠からは、3名が出場。

 

image

 

3年生のキャプテン藤原の出場が印象的でした。

 

ずっと勝てなかったライバルに勝っての出場権獲得は、本人・ご家族、皆、最高にうれしそうでしたね!

 

レースでも、自分の滑りが出来ていました!

 

今後が楽しみです!

image

 

image



 

社会人になっても頑張っている、井堀!

 

こちらも、久しぶりの国体出場!

楽しんでいました!!

image

 

国体が終わり、戸隠へ戻りました。

 

大会期間中も、なんとか色々なコーチに助けてもらいながら、戸隠でのキャンプ・学生合宿を

 

進めていてもらいました!

 

image




 

image

 

image

 

本当に感謝しかありません。

 

 

 

戸隠は、例年に比べると、かなり雪は少ないものの、急斜面が滑れること、

 

様々なシチュエーションが滑れるということで、多くの大物スキーヤーが練習や撮影に来ていましたね。

 

私たちも、撮影日和の日には、皆で撮り合いっこ!笑

 

楽しみながら練習することができました!
























 

 

 

 

来シーズンの全国大会会場は・・・

 

全中 長野県 野沢温泉スキー場

 

インハイ 長野県 戸狩スキー場

 

国体 秋田県 花輪スキー場

 

インカレ 秋田県 花輪スキー場

 

 

 

全中とインハイは近いな・・・

 

国体は・・・遠い。

 

無事に開催できることを願うばかりです。。

 

 

 

 

 

 

こんばんは

 

今日は、ランニングさぼりました・・・

 

8日連続で続いたので、1日くらいよしとしましょう!笑

 

明日は行きますよ!きっと・・・

 

 

 

 

さて、12月31日にエコーバレーでのキャンプを切り上げ、戸隠へ移動。




 

年越しはやっぱり戸隠で!

 

年越しそば食べて、初詣して。



 

新年の滑り出しは、戸隠スキー場へ行きました!

 

雪少ないよ~と言われていましたが、やはり少なく、厳しい状況。

 

次の日には、熊の湯へ移動させてもらいました。

 

これは、12月のうちにある程度、予想してコースのお願いをしていたので、

 

比較的スムーズに移動ができました。

 

 

熊の湯もめちゃくちゃ雪が多いということではなく、ひとまずポールが出来て、ブッシュなどが出ていない。

 

そんな状況でした。

 

でも、天然雪で滑れることがすごくありがたく、非常に良いトレーニングができました!






















 

 


11月の軽井沢、12月の富良野ロングコース天然雪、12月中旬~下旬のエコーバレー人工雪





 

 

ある程度、様々なコンディションで練習しましたが、エコーバレーの人工雪はやはり、マジックですね!

 

上手くなった気になれる!!笑

 

いい意味ですよ!

 

足元が安定し、グリップ力のある速い雪なので、良い感覚をつかみやすく、めきめき上達します!

 

ただし、それが天然雪のフカフカに行くと・・・あれ?なんてことになってしまいますよね。。。

 

なので、降雪機の雪と、天然雪での練習をうまくミックスさせていくと、最高なんです!

 

ぜいたくですが、その時に必要な練習をチョイスしながら進めていく必要があります。

 

 

1月の各地方予選(インターハイ・全中・国体)を考えると、降雪機のシチュエーションと、

 

天然雪のシチュエーションの両方を滑り込んでおくことは本当に大事です。

 

 

結果的に、1月の予選会シリーズでは、100%満足ではありませんが、

 

まずまずの結果となりました。




 

 

戸隠でのポール練習ができたのは、1月中旬ごろからだったかと思います。

 

予選を通過した選手や次に向けた選手、それぞれ状況は違えど、

 

ホーム戸隠での練習はやはり落ち着いて取り組むことができました。

 

雪がなかなか増えず、苦しい状況ではありましたが、スキー場側がうまくコントロールし、

 

各チームポール練習が行えるようにしてくれました。感謝ですね。



 

 

1月下旬に行われた、関東高校・・・

 

こちらは、かなり厳しいコンディションでしたね。

 

GSの日は雪が少なく、ギリギリ

 

SLの日は、朝までの大雨でレースコースは厳しく、スキー場下部の緩斜面を使用して、

 

1本勝負。

 

キャンセルでもおかしくない状況でしたので、レースが行えただけOKかなと。





 

暖冬小雪、本当に厳しい1月でした。

 

 

温暖化をこんなにも直接感じるスポーツってスキーだけ?

 

来シーズンはどんなシーズンになるのでしょうか・・・

 

 

 

こんにちは!

 

今日も欠かさず、ランニング?散歩してきました!

 

柴又帝釈天まで行って、ぐるりと。

 

普段なら人がいっぱいいて、賑わっているはずなのに・・・

 

また落ち着いたころに来たいですね!













 

 

 

 

 

さて、振り返りシリーズは12月です!

 

暖冬小雪・・・

 

かなり厳しい状況でしたが、しっかりと雪があるところでトレーニングしていましたよ!

 

雪不足で悩まされる事に慣れてきました!笑

 

 

12月は上旬~中旬で北海道富良野。

 

中旬~エコーバレー

 

下旬~戸隠

 

の予定でした。

 

 

ところが・・・

 

10月の台風の影響で学校の日程などが大きく変わり、北海道へ行ける選手が

 

少なくなってしまいました。

 

日程も変更せざるを得ませんでした。

 

悔しい災害でした。

 

 

それでも、富良野へ行きたい!という選手とみっちり滑り込みに行ってきました。

 

image

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

富良野のロングコースでとにかく滑りまくり。

 

シーズン最初に必要な滑り込みがばっちりできました!栄養補給も!

 

 

 

富良野から戻り、そのままエコーバレーに直行!

 

エコーは雪が少ないながらも、翌日からフリースキーと早朝ゲートが行えました!

 

image

 

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

本当にありがたい環境です!

 

当初の予定では、25日ごろまでの予定でしたが、戸隠の雪不足を考慮して31日までに延長。

 

大学生チームの合宿も全て、エコーバレーに移動してもらいました。

 

試合が近い選手はゲートをメインにフリースキーを織り交ぜながら。

 

 

試合が先の選手は、フリーをメインにゲートを織り交ぜながら。

 

 

 

落ち着いた中緩斜面で滑ることができるのも、エコーバレーのメリットです。

 

更にリフトから見てられる1枚バーン。

 

単調で飽きてしまう?いえいえ、繰り返し、しつこく練習できる最高の環境です!

 

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image







来シーズンもお世話になります!