フランチャイズシステムは過渡期にきています。

一例としてコンビニ業界です。

24時間の時短

店舗更新をしない

などが表面化しています。

 

少子高齢化が大きな要因と言われていますが・・・

はっきり言って数が多くなりすぎましたね!

 

おそうじ業界のフランチャイズも数年前にO本保が

外資系に売却されました。

 

原因として数の作りすぎと仕事の面倒を見ない、開業資材の高額販売などが

言われています。

 

そもそもおそうじフランチャイズは外業後のフォローが大切です。

そうしなければ加盟店はやめてしまい、本部司式も破滅します。

 

この解決策として

失敗しないためのボランタリーチェーンにお入りください!

といっても・・・

加盟金を取るわけではありません!

 

ボランタリーチェーンは加盟店さんが主役です。

本部は事務局として機能して加盟店さんをお手須代するものです。

 

一例として

・顧客集客

・毎月毎週のオンライン目イーティング

・おそうじ企画

・おそうじセミナーの開催/オンライン リアル

・加盟店さんのご紹介

などなど

 

当たり前だけど当たり前のことを提案します。

そして自分たてで実践解決することが大切です。

 

詳しくは、こちらまで