新日本キックボクシング協会

新日本キックボクシング協会

国が認める唯一のキックボクシング団体


 

新日本キックボクシング協会(代表 伊原信一)は、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の収束がまだ完全ではないと判断いたしました。

 

そのため、皆さま及び関係者の健康面を考慮し、7月12日(日)後楽園ホール興行の延期を決定いたしました。

 

本興行を楽しみにされている多くの皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解をいただけますよう宜しくお願い致します。

 

新日本キックボクシング協会

代表 伊原信一

平素は、新日本キックボクシング協会をご愛顧賜りまして、誠にありがとうございます。

 

5/25、政府が緊急事態宣言を全面解除し、それを受けた東京都がスポーツジムなどの休業要請緩和を進めることに伴い、2020年6月1日(月)から業務再開することになりました。

 

再開後も、感染拡大防止に最大限努めます。

 

何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

 

新日本キックボクシング協会

代表 伊原 信一

新日本キックボクシング協会 藤本ジム 藤本勲会長は、かねてより病気ご療養中のところ、令和2年5月5日ご逝去されました。

生前はキックボクシング界の創成期より、キックボクシングを愛し、常に業界の発展にご尽力をされてきました。

ここに哀悼の意を表しますと共に、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

尚、ご葬儀につきましては御家族のみで行われる予定です。
後日、改めましてお別れの会を執り行う予定でおります。
改めてご連絡申し上げます。
 

 

新日本キックボクシング協会
代表  伊原信一

新日本キックボクシング協会(代表 伊原信一)は、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の日本での感染拡大リスクが高まっていることから、ご参加の皆さま及び関係者の健康面を考慮し、3月8日(日)後楽園ホール興行の延期を決定いたしました。

 

本興行を楽しみにされている多くの皆様には、大変ご迷惑をおかけしますが、感染拡大を収束するべく、このような判断をさせていただきましたので、何卒ご理解をいただけますよう宜しくお願い致します。

 

尚、後楽園ホール窓口にてチケットをご購入された方は、3/1(日)〜3/31(火)まで、後楽園ホール窓口にて払い戻しのご対応をさせていただきますので、宜しくお願い致します。

3月8日に開催されるTITANS x REBELS 1st。

第1試合はスダ456(スーパーフライ級/BRINGTONパラエストラ小岩)と誠剛(インスパイアードモーション)の対決。

 

 

スダ456は、ムエタイオープンSuperFly級7位。最近は肘有りのムエタイルールでの試合が多かったが、今回は久しぶりのレベルスルールでの対戦となるが、TITANS x REBELS 1st、そして自身の今年1試合目、さらに第1試合ということで、一撃必殺を目指すと気合い充分。

一方、誠剛はJ-NETWORKフライ級2位、昨年の試合で国際チャクリキ協会バンダム級3位という選手。

ほぼ同年代の2人の戦いは、果たしてどんな展開になるのか? そして、スダ456は一撃必殺を達成できるか!? 第1試合から見逃せない戦いになりそうだ。

 

 

3月8日TITANS x REBELS 1st対戦表はコチラ