新日本キックボクシング協会

新日本キックボクシング協会

国が認める唯一のキックボクシング団体


いつも大変お世話になっております。

 12月1日より伊原道場本部は営業を再開致します。

 

 この度は急な臨時休業となり、皆様には大変ご迷惑をおかけ致しました事を深くお詫び申し上げます。

 

 ジム内の業者による消毒も済み、12月1日に再開をするにあたってスタッフ一同話し合いを重ね、感染予防対策の見直しを行いました。 対策を強化し、皆様に安心してお越し頂ける空間作りにこれからも取り組んで参ります。 

 

再開にあたりのお越し頂ける皆様へのお願いです。 

 

・マスクが[必需]となりますのでお持ちください。(お忘れの場合は200円でご購入頂けます) 

 

・入り口での検温、消毒、健康管理表への記入を必ずお願い致します。 (37.5度以上の方はご入館をお断り致します)

 

 ・入退館時のうがい・手洗いの徹底をお願い致します。(ハンドソープ、うがい薬をご用意しています)

 

 ・女性ロッカー内は一度に2名までのご利用とさせて頂きます。お話はマスク着用の元、なるべくお控えください。

 

 ・使用後のミッド、グローブの消毒にご協力ください。 

 

今後も皆様が安心してお越しいただけます様、環境整備を徹底して参ります。 

 

何かお気付きの点などございましたらスタッフまでお声がけ頂けましたら幸いです。

 

 今後とも、伊原道場本部をどうぞよろしくお願い致します。

 

 伊原道場本部

平素より伊原道場本部をご利用頂きありがとうございます。

 

 この度、11月18日に弊社関係者から、新型コロナウイルス陽性反応が確認されました。 

 

感染者は個人情報の観点から非公開としますが、濃厚接触の可能性がある方をリスト化し、順次全接触者に一報を入れております。

 

 尚、本人との接触如何に関わらず、選手、スタッフ全員へのPCR検査を行っております。 

 

保健所とも相談をし、急ではございますが伊原道場では 11月19日〜11月30日

 

ジム全体の業者による消毒作業を行うにあたり臨時休業をする事になりました。 

 

お客様並びに関係各所には多大なご迷惑ご心配をおかけ致しますが、 ご理解の程、何卒宜しくお願い致します。

 

 ●休業期間●

 11月19日(木)〜11月30日(月)

 

 営業再開まで更に話し合いを続けていき、 皆様が安心してレッスンにお越し頂けるよう環境整備に努めて参ります。

 

 

 伊原道場本部

 

オープニングファイトジュニア女子 女子43.5kg 2分2R
 
MAGNUM53のオープニングファイトは、フレッシュなジュニア女子対決が実現!
 
NJKF EXPLOSION女子クラス43kg級王者である曽我さくらと、全日本グローブ空手道連盟 全日本大会優勝経験者である安黒珠璃。
ジュニア女子とはいえ、実力者同士の戦いはオープニングから目が離せないカードだ。
 
プロフィール

名前 曽我 さくら(ソガ サクラ)
ジム名 クロスポイント大泉
学年 中学2年
年齢 14歳
身長 147cm
通常体重 44kg
性別 女
試合可能体重幅 43〜44kg
出場希望クラス Aクラス
タイトル NJKF EXPLOSION女子クラス43kg級王者
戦績 10勝10敗8分


名前 安黒 珠璃 (アグロ シュリ)
ジム名 闘神塾
学年 中学2年
年齢 13歳
身長 155㎝
通常体重 43.5Kg
性別 女
試合可能体重幅 43〜45Kg
出場希望クラス Aクラス
戦績 7勝4敗1分

第9試合 勝次(藤本ジム) VS ○潘隆成(クロスポイント吉祥寺)

最終試合となる第9試合。
蹴りを中心に戦う潘隆成と、パンチを中心に熱い戦いを見せる勝次。
決着は3Rまでつかずに判定へ。
3-0で潘隆成が勝利を得た。

判定
30-28
30-28
30-28
 

第7試合 ○高橋亨汰(伊原道場本部) VS 野津良太(E.S.G)

強烈な攻撃を繰り出した高橋亨汰によって、野津良太が出血。
そのまま1R2分19秒で高橋亨汰の勝利となった。

1R2分19秒 TKO

第8試合 リカルド・ブラボ(伊原道場アルゼンチン支部) VS 津崎 善郎(LAILAPS東京北星ジム)

組み合っての肘や膝の打ち合いが見応えたっぷりとなった第8試合。
お互い一歩も譲らぬまま判定に突入。結果はドロー。

判定

29-29
30-29
29-29