お母さんの想いと子供の想い | 母も娘も『私がわたしの世界いち』心屋♡母親カウンセリング(お子様の摂食障害・不登校など)

母も娘も『私がわたしの世界いち』心屋♡母親カウンセリング(お子様の摂食障害・不登校など)

たくさんのブログの中から訪問して頂きありがとうございます。
私と一緒に心のブレーキを外して生きづらさを手放していきませんか?

*心屋リセットカウンセリングマスター
(心屋塾マスターコース34期2015年卒)

心屋認定カウンセラー
 
じゅんですブルー音符
 
 
 
コメントやLINEなどで
たくさんのおめでとうを頂きました。
 
ありがとうございます♡
 
 
 
image
 
 
 
当事者2人の気持ちが何より大事と
思っている私ですが、
 
それでも
子供の結婚が経験済みの友人たちの言葉に
 
入籍までに少し引きづられそうになったこともありました。
 
 
 
いわゆる「普通はこうする」ってやつです(笑)
 
 
 
でも問題を作り出そうとしてる自分に気づき
問題にしなくて済みましたけどね。
 
 

 

 

なにしろ自分達の頃とは
全く違う今の「結婚」
 
それを理解してても
子供はそれを超えてくる(笑)
 
 
 
 
子供って
本当に自分(だけ)の当たり前を崩して
緩めてくれる存在だなぁと
改めて思いました。
 
 
 
 
 
 
入籍前に半年ほど彼と暮らしていましたが、
 
一人暮らし経験が無く
料理とは無縁だった彼を
すぐに料理男子にして
 
今は美味しいご飯をほぼ毎日
食べさせてもらってる次女。
 
 
 
 
お婿くんは
娘が美味しい美味しいと食べてくれるのが
嬉しいって言っていて、
 
パートナーの幸せが男性の喜びって
ほんとだなぁと
それも見せてもらっています。
 
 
 
 
管理栄養士の資格を持っているんだけど
料理嫌いの次女、
 
やるなぁって思います(笑)
 
 
 
こんなことも以前の私なら
問題にして
あれこれ手や口を出していたかも。
 
 
私はちゃんとやってきたから(笑)
 
 
 
 
image
 
 
 
娘には娘の想いがある。
 
そして
私には私の想いがある。
 
 
 
 
 
お母さんが自分の思いを心の内に沈めて
子供の思いに合わせたらいいというんじゃなくてね。
 
 
私は、
 
どっちもいい
 
なれたら楽だなと思っています。
 
 
 
 
お子さんのこと
ご主人のこと
学校のこと
仕事のこと
お母さんのこと
お父さんのこと
周りの人のこと
他のことも…
 
 
思うことは色々あると思うけど
 
いろんなことが
 
どっちもいいになると楽になる。
 
 
 
 
私も○
 
相手も○
 
どっちもいい。
 
 
 
 

クローバークローバークローバークローバークローバー

 

 

アシスタントで入らせていただく

1月25日開講の
 
先着順で受け付けています。
 
 
 
お待ちしています。