七味んちのログな暮らし

七味んちのログな暮らし

2007年にビックフットよりログハウス(クーリ)を建築した、七味君のオーナー日記。家を建てる技量がないので、家の小物から、デッキ、小屋、石釜等々、DIYで手がけました。その製作の模様から、ログハウスで住む独特な生活の模様をお贈りいたします。


テーマ:

梅雨の貴重な雨の止み間を使って、枕木デッキに制作中の炭専用の炉に石を詰め込みました。

 

 

耐火ボードを四方に張り付けて一応枕木を熱から守ります。

更に川の石を敷き詰めて完成。

 

 

イメージとしてはこんな感じに、網を乗せてBBQが楽しめます。近いうちにお試しBBQしなくっちゃね。

 

 

未使用時はふたをするので落ちません。

 

 

次回制作は知人から譲り受けた壺を使っての、タンドール釜を作ります。これまた楽しそう!

 

 

 


テーマ:

コツコツと枕木と枕木の間に石を詰め込み、なんとかデッキとしての姿は完了しました。

 

 

一旦外していたソーラーセンサーライトも設置しました。

 

 

東側から見るとこんな感じ。石と枕木のコントラストがいいね。

 

 

ログハウスと平行に作ったデッキ側は石がなくなってしまったので、砂利を敷き詰めました。

 

 

こちら側にもソーラーセンサーライトを設置。

 

さて、ここからは空いた隙間に炭専用の炉を作って完成です。


テーマ:

枕木デッキの作業を再開。枕木と枕木の間にパズルのように、石をはめ込む地味~な作業。

ひたすらしゃがんだ格好なので、腰痛餅にはちょとつらい。

 

 

がんばって参列を終え、縦に並んだ枕木チームを制覇。

中央の穴には、炭専用の炉を作る予定。

 

 

遠くから見るとなかなか見栄えがいいね。がんばった甲斐あり。

 

 

残すは横チームの4列。何とかあと2日で終わらせたいね。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス