レンタルサーバー重くない?

 

起業準備Webデザイナーの小林友美です。

 

私のサイトが置いてあるレンタルサーバーは割と

サクサク動くのですが…

 

管理を委託されている他の人のサーバーを覗くと、

 

同じレンタルサーバー会社の

同じプランを使って、同じ時間に、同じ環境で閲覧しているのに、

 

動作がとても遅い時があります。

 

 

ん?なんで?って思いますよね・・・

 

 

そんな時におすすめなのが これ

 

https://www.aguse.jp/

 

 

調べたいサイトのURLを入力すると

 

同じレンタルサーバーで運用されている、サイトを見ることができます

 

マンションでいうところの、お隣さんですね!

 

 

お隣さんが、人の出入りの多い「店舗」だったりすると

 

自分の家の前を、どたばたと出入りされて

 

 

いざ自分が、家に入ろうとすると入りにくい

 

 

 

ということが起きます。

 

それと一緒!!!!

 

 

お客様(閲覧者)が良く来るサイトの隣は

時間帯によって動作が遅くなることがあります。

 

限られた通路を、みんなで共有して使っているので

仕方ないのです。

 

共有して使っているからこそ、レンタルサーバーはお安く借りれます!

 

 

ちなみに私のサイト、お隣さんは19件あって

 

そのうち一つは、幼稚園でした

 

 

【おまけ】

 

調べようと思えば、なんでも調べることができます。

 

ネットの住人が本気を出せば、簡単に身分がばれます。

 

悪いことをしたり、犯罪に巻き込まれた人の個人情報が

既存のメディアよりも先にネットでまとめられるのは

 

情報を探すスキルに長けた、中の人(ネットの住人)が、

かわりに探してくれるからです。

 

ネットとリアルの境目はどんどんと無くなって行くので、

人の道に反したことは、してはいけませんね

 

西野さんと堀江さんの講演会を見に行ってきました。

 

桃太郎にでてくる、おばあさんは超ファンキー

 

起業準備Webデザイナーの小林友美です。

 

 

 

 

今回はサジェストのお話しします。

 

サジェストとは、検索した文字列に、関連の深い言葉を予測して

表示する機能。

 

 

卒業式 って 入力すると

 

母の苦悩がにじみ出ています(笑)

 

これって、お悩み事なんですよね。


 

 

このお悩みを、解決できるネタ(ブログや投稿)を書いたら、

 

読んだ人は悩みが解決して「嬉しい」ですし「ありがとう!」ってなりますよね?

 

 

サジェスト、ぜひ活用してみてくださいね!

 

さいとしーず. 起業準備Webデザイナーの小林友美です

 

地元新聞「十勝毎日新聞」に掲載していただきました。

 

ありがとうございます。

 

お問合せをたくさんいただきまして、大変感謝しております。

 

その中で、やっぱり伝えきれていないなーという点があったので、ブログでお伝えしてきますね!

 

 

「さいとしーず.」の意味が分かりません

私の屋号になります。

 

さいと=WEBサイト
しーず.=種

 

という意味です。

 

種は育てないと花が咲かない(実ががならない)のと一緒で

Webサイトも、育てないと効果が出ません。時間と思いを込めて育てたい

 

という気持ちが込められています。

 

当初 「site-seeds」 と名乗っていたのですが「読めない」との理由で、

 

ひらがな表記にしています 「 . 」が付くのが正しい表記になります。

 

 

よく「さいとう しーずん」 と、お間違えになる方がいらっしゃいますが、

少しでも覚えてもらえていればOK 嬉しいです!

 

 

過去の作品例を見ることはできますか?

 
個別でご用意しております。直接ご連絡を頂けると幸いです。
 

 

 

同じような仕事をするのが夢です、お話し聞いてもらえませんか?

 
私がお役にたてることがあれば、ご連絡を頂ければ、個別に対応させていただきます。
お気軽にご相談ください。
 
 

WordPress バージョン 4.9.3更新の続き…

 

----------------------------------------

【概要】

 

WordPress バージョン 4.9.3において、自動更新が行われなくなるという不具合があった。

 

そのままにしておくと、以後のアップデートが自動更新されないため、手動で更新する必要となる

 

 

手動更新でも大丈夫だよー  ⇒  とりあえずは、そのままでもOK
自動で更新してほしいんだよね ⇒ WordPressバージョン4.9.4 へ更新する

 

----------------------------------------

 

 

現在は、2013年頃に比べて、

ワードプレスの更新時のバグや、アップデート時の不具合は激減しました。

 

 

とはいっても、メンテナンス中に

 

必要なファイルをコピーしています…

で止まってしまったりします。

アップデート時の不具合の例としては

 

・更新後に画面が真っ白になる

・管理画面に入れなくなる

・警告が出て、画面の表示が崩れる

 

 

などです。

 

 

一番厄介なのは

 

データベースごと壊れるパターン

 

バックアップがない場合、直すことができないこともあります。

こうなると、サイトを1からまた作り直す必要があるのです。

 

 

「そんなこと、一度も起こったことがないよ」

 

と言う方もいれば、

 

「結構高確率で、引くから、怖くて・・・ なかなかバージョンアップできないんだよね」

 

という方もいます。

 

 

WordPressも、日々進化しており、

ずーっと古いバージョンのままで運用していくと、不正侵入が起こるかもしれません

 

 

早めに最新版で運用したほうがよいので、

定期的に覚悟を決めて、更新していくことをおすすめします。