1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年09月20日(水) 00時14分52秒

Return of Sisiyuz!

テーマ:びわます釣り
先月の台風あとに、1日かかって一本だったお客さんと、ししゆず親父のリターンマッチをやりました。

{93D0CEDB-6FC8-4547-8100-A5E2EE7BD8BC}
台風一過の晴天べた凪、
絶好の釣り日和なのですが、なぜか、
思うように釣れません。
そう、今日も台風直撃の後でした。

ひと月も前から決めた予定なのに、
同じ状況を引き当てるこのグループ、
ただ者じゃァありません!たぶん(笑)

しかし、なぜ、台風後はビワマスが釣れないのでしょうか?
どなたかその理由を解明して教えてくれませんか?

{BD4A16C3-A129-4FDF-91EE-10F7EC46A8FD}
まあ、愚痴を言ってもいいことは起こりません。
粛々と釣りに励み、なんとか三本あげることができました。
と、いうことで、
大高丸名物?ます飯登場‼️
まじ、美味い‼️

{03587EF7-D01B-46A0-B640-698EB0879704}
大きなウグイは、骨切りして串打ちして焼きました。
炭火で焼くと美味しいですね〜。
香ばしい、懐かしい、焼き魚の風味。

{88396F38-523B-402B-9318-C69E6B1F242E}
半身は刺身、釣りたてのほやほやですが、
味が濃いです。
不思議ですが、美味しい。

琵琶湖定食の基ができたようです。

こういうふうに、
なんとかリターンマッチは終了し、
お腹も一杯になり、お土産もできました。

無事、任務完了。

めでたし、めでたし(笑)

AD
2017年09月06日(水) 18時55分18秒

大ウグイはフライが美味い

テーマ:湖魚を食べる
昨日もビワマスに負けないサイズとボリュウムの大きなウグイが上がりました。

{A69C4FA9-D345-4965-97CB-DF7293DE82E0}

右上にいるハスが30cmですから、その大きなこと、立派なこと。
一人で一匹はちょっと食べきれないかと思います。
いずれにしろ、何を作るにしろ、
ウグイを食べるつもりなら、新しいうちに下ごしらえをしておかねばなりません。

いつものようにおろして、骨切りしておきました。
{41342EA3-9F40-4760-9A66-A6BD20DBE370}

そして今日、フライがいい!と、閃きましたので、塩をパラパラ、胡椒もパラパラ。

衣をつけて、揚げて出来上がり。
昨日仕込みをしておいたので、とても簡単に出来上がりました。

{7CA25D01-56D1-4186-B9F5-6480860BA4C2}
どぉ〜ん!
デカイです!
一切れを食べきれるか、そんな大きさです。まあ食べられるだけ食べて、残りは明日の朝メシと昼の弁当にしましょう。

それでも残った分は、ねぎと一緒にダシで煮て玉子とじにします。
ここまで行くとたいてい無くなります。

おいしい魚なのでこういうことが可能ですが、普通に違うおかずも作れば?
と、最近たまに思うようになりました。
トシのせいでしょうかねぇ。

AD
2017年09月04日(月) 21時00分29秒

磯の貝

テーマ:海のものを食べる
こじんまりした港のスロープが、藻場のような浅瀬になっていました。
ザブザブと膝くらいまで入って、貝拾い。

{44DB6A2A-5C95-4A8A-923F-E9E60C40432D}
採ったのは、アコヤガイとクボガイ。
鍋に入っているのは、身を出すために茹でている途中なのです。

なんで身を出すのか?

アコヤガイは、殻を取るため。
クボガイは食べるため。
クボガイは、ニナ貝とも呼ばれて、春の大潮時分、磯遊びで沢山採って食べる美味しい貝です。

{574D7EB2-07F8-4F2C-84EC-259E167A3A82}
身を出しました。
アコヤガイも食べます。
味の方は、断然ニナ貝の勝ち。

磯採集の楽しみを思い浮かべてみれば、貝の採集、小魚すくい、エビとカニの採集、釣り餌集めなど。
そしてやっぱり、食べること(笑)

とくに、円錐形をしたニナ貝は、草食性なので、怪しげな毒はありません。
爪楊枝やマチ針をつかって、小さな身を取り出して口に入れると、海藻由来の香りと程よい歯ごたえ、まったりした肝の味わいが楽しめます。

{D24D7DD2-D74F-40D8-97E8-A34629C2E0BA}
 さて、アコヤガイの殻。
ミキモト真珠で有名な真珠貝ですから、
殻の真珠光沢はさすがに美しい。

大事に残しておいて、ビワマス用のスプーンを作ります。
結構デカイのが釣れます。


AD
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。