山口県山口市の山一薬局アルク山口店の薬剤師です。

40代 男性
ガッチリした体格に少し脂肪がついた体格の方。

夏前くらいからなんとなく疲れがとれなく、調子が悪いというご相談。
ハードに身体を使う仕事ではないが、毎日疲れが残っているそうです。

この方には特選酵素飲料を使いプチ断食をしていただく事になりました。

現代人の疲れのパターンとして、
身体を酷使する事による疲れ。
ストレスなどによる疲れ。
内臓の酷使による疲れ。
などに分類できると思います。

最後の内臓の酷使による疲れ、これは暴飲暴食だけでなく、少食の方でも間食などにより常に何か胃腸に残っていたりする方も該当します。
また病院の薬などを何種類も漠然と長期間服用している方も肝臓腎臓胃腸などに負担をかけている場合もあります。

この方は朝夕食を炭水化物を抜いて特選酵素飲料とおかずのみにされました所、身体のダルさが1週間ほどでとれ、体調がとてもよくなったそうです。

特選酵素飲料により、様々な臓器を休めてあげると身体は本来持っている自然回復力をしっかり取り戻してくれ、体調も改善した訳です。