今朝の冷え込みは厳しくて今季の最低気温である氷点下7.1度を記録しました。今日も晴れていますが昨日とは違って気温が少し上がって昼過ぎに7度を上回っています。

 

昼になって気づいたのですがすぐ横を流れている川の表面が氷結しています。一昨日の強風で表面が波立っていた川です。ここに来て10年になりますがこうした光景をこれまで見た記憶がありません。

 

 

流れのない沼や湖で凍ってできる平坦な氷ではなく、川の表面にできたたくさんの小さな氷の塊が流れて集まりギザギザした大きな氷の面を作っている感じがします。ちなみにさいたま市の観測史上最低気温は2018年の氷点下9.8度ですが、このときも川は氷結していませんでした。

 

この強烈な寒波も峠を越えた感じですが、まだ暫くは余韻が残って真冬の寒さが続きそうです。

昨日は昼前から晴れて気温も12度を超え暖かくなっていたのですが、夕方4時頃から北風に変わって気温もわずか30分間で8度も一気に下がりました。

 

それと同時に黒い雲が北西の方向から広がって空を覆い始め、強い北風が川面を波立たせていました。

 

 

 

夜になってこちらでは雪は降らなかったようですが北風がゴーゴーと音を立てて吹き気温が下がり続けて今朝はマイナス3.5度になりました。

 

12月19日にマイナス4.1度を記録しているので今季最低ではありませんが朝8時になっても気温はマイナス2度台でなかなか上がりません。今日は晴れているのですが最高気温は3度という予報です。

 

家の中も今朝は室温が17度まで下がり湿度も30%となっていますので、エアコンが自動起動し加湿器もフル運転しています。

 

この寒波はあと1週間ほど続くようで、しばらくは氷点下の朝になるようです。

 

(9:45 追記)

一旦収まっていた北風が昼前から再び強くなるという予報だったので、氷点下の気温の中で朝イチにスーパーに行って来ました。この寒さのせいかポイント3倍デーなのにさすがに客はまばらでした。

 

いつもより上下に1枚ずつ余分に着込んで行きました。マスクをしているので顔は寒くないのですが耳が冷たくなりました。この感覚は久し振りです。途中の道端に昨夜の強風で引きちぎられた常緑樹の葉が枯れ葉と一緒に吹き溜まっていました。

 

曇り空で陽射しがないので気温が上がらず朝9時になっても気温は3度くらいでした。都内で雪が降ったという話を聞いた後で9時半過ぎに外に出るとこちらでも雪がチラついていました。初雪です。

 

 

強烈な寒気がやってきているので明日の夜には雪が降るかも知れないと聞いていましたが、まさか今日降るとは思いませんでしたのでちょっとビックリです。

 

家の中も陽光が入ってこないので朝起きたときから18度台半ばで、18.0度まで下がるとエアコンが自動起動して暖房運転するようになっていますが、今のところは暖房は使わずに厚着と膝掛けで過ごしています。

 

(19:15 追記)

夜7時過ぎに室温が18.0度まで下がりエアコンが自動起動しました。この冬2回目の暖房使用です。

 

明日以降日本海側では大雪や猛吹雪になるようで被害が出ないか心配です。関東でも明日の夕方から強い北風が吹き夜になって雪が降るかも知れません。短時間なので積もることはないと思いますが、明後日の朝にかけて厳しい冷え込みになり水道管が凍結する恐れもあるようです。

 

これがこの冬の寒さのピークでしょうか。

朝の冷え込みは氷点下まで下がらず晴れて気温が上がってきています。空が少し白っぽい感じで遠くが霞んで見えています。

 

 

今日は大寒ですが、この週末から来週の前半にかけて強い寒波がやってくるようで、日本海側では大雪になるという予報です。関東でも雪がちらつく可能性がありますが積もることはなさそうです。

 

外は寒くても晴れれば家の中が暖かくなり暖房は必要ありませんが、太陽の角度が少しずつ高くなって家の中に射し込む太陽の光がだんだん少なくなっているのがわかります。2週間後は節分ですからその頃には春の兆しを感じられるようになるでしょうか。

阪神・淡路大震災から28年目の夜明け前は上空に月が浮かんでいました。東京でも揺れましたし新幹線が止まりましたから、あの日起きたことは今でもよく憶えています。この年は3月にオウムによるサリン事件も起きて先行きを暗く感じた年でした。

 

 

今朝はそれほど冷え込みませんでしたが、ここ数日陽射しがなかったので家の中は室温が18度まで下がりました。室温が18度になったらエアコンを暖房運転する設定にしているので、今朝初めて自動的にエアコンの電源がONとなりこの冬の初暖房となりました。

 

この自動運転は、先月「消費電力の可視化」でご紹介したNatureのRemo E liteにRemo mini2を追加して実現しています。1辺が6センチ弱の四角い小さな機器です。

 

 

 

このRemo mini2には家電の赤外線リモコン機能に加えて温度センサーも付いていて家電のリモコン操作をスマホを使って外出先からもできますし、Amazon Alexaなどスマートスピーカを使って声でリモコン操作することもできます。

 

 

Nature Remoアプリにはオートメーションという設定で時刻や温度、電力消費量などをトリガーにリモコン操作を自動的に行う機能があり、今回はこれを使ってエアコンの自動運転を実現しました。

 

室温が18度以下になったら20度に暖房設定したエアコンをONすると設定しています。さらに夜中にONされても困るのでカスタム設定でONとする時刻は朝5:30から夜8時の間だけと限定しています。

 

また、エアコンの設置温度は20度ですが、家の中に陽射しが入って室温が21度になるとエアコンをOFFにするように設定しています。でも一日中陽が入らず室温が21度まで上がらなかった時のために夜10時になったらOFFにする設定も追加しました。

 

 

今日の電力消費状況は下のグラフの通りで、エアコンが起動すると消費電力がグンと上がります。8時前後は洗濯機も使っているのでその分が上乗せされています。室温が設定温度の20度まで上がって定常状態になるとエアコンの電力消費は少し減ります。午後から陽が射してきたので1時過ぎにエアコンはOFFになりさらに消費電力が減っています。ちなみに12時過ぎにピークがあるのは電子レンジを使ったためです。