カフェ・コッペリア/菅浩江 | シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!

シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!

晴れた日はバイク 雨の日は読書 夕暮れにギター 日曜日は子供と


テーマ:



カフェ・コッペリア/菅 浩江
¥1,785
Amazon.co.jp

★★★☆☆


人間とAIの混合スタッフが、おいしい珈琲とともに恋愛相談に乗ってくれるカフェ。客のひとりが恋してしまったのは果たしてAIだったのか? すこし未来の人間模様を綴る七篇収録の最新作品集


レビュー

近未来的なSFモノの短編集。

帯に書かれた表題作の説明が面白そうだったから読んでみた。

面白い。

今現在ですら2次元キャラを「俺の嫁」と言うくらいだから、キャラクターがAIになったら本当に惚れるんじゃないの。

最近は女性向の恋愛ゲームも流行だし、もうそういう事が定着しつつある。

ただ、以前から思ってたんだけど、アニメにしろゲームにしろ、そこで作り上げられたキャラクターは理想でしかないんだよね。

単に気晴らしにする程度なら良いけど、リアルと比較しちゃダメだと思う。

そういう事も含めて、小説は上手く仕上げてると思う。


読むと何だかしっくりくる小説だなって思ったら、以前読んだ「そばかすのフィギュア」 の作者だった。

この人の作品は面白い。

面白かったけど、出来ればもっと長編で読みたかったのと、他の短編はそこまで興味が持てなかったので評価は普通。

でも、評価は人の好みによってマチマチなはず。

SFだけどファンタジーの要素が有ったり、ミステリーの要素が有ったり、結構楽しめる。

SFファンタジーモノが好きな人ならお勧め。









ことけけさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス