かずあきの生き方不器用な そんな男の日常☆

かずあきの生き方不器用な そんな男の日常☆

ゆるーくたまに、日記を書きたいと思います。

ちょっとした暇潰しになってもらえたら嬉しいです(*´-`)

こんにちはー( ´∀`)  


ブログを読んでくれている方、いいねをつけてくれる方、コメントをくれる方、読者登録をしてくれる方、本当にありがとうございます♪( ´▽`) 


今回もブログネタからですー



カラオケ好き?嫌い?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう


ふむふむー

なるほどー

カラオケは・・・好きですねー

ただ昔は嫌いでした(xдx;)

小学生の頃から、歌や音楽を聞くのが好きでした。

学校の合唱も好きで授業で歌うのも好きでした。

でも小6の後半ぐらいに声変わりをしました。

ちょっと人より早めの声変わりで、一気に声が低くなりました。

色々な大人から「声変わりしたねー」と言われる事が何だかスゴく嫌で、何だかコンプレックスになり人前で歌う事が恥ずかしくなってしまいました(T-T)

小学生の頃は、多分カラオケには行った事は無かったのですが、中学になると周りから誘われる事がちょこちょこありました。

人前で歌う事が嫌なので断りたいのですが、断る事で友達との関係性を壊したく無く嫌々行った事がありました。

カラオケに行くけど、人が歌っているのをずっと聞きながら、ただひたすらにジュースを飲み続け、一曲も歌わずに出て来るという感じでした(笑)

もうそれぐらい嫌でした。

あの時は、ただただストレスを溜めにいっているような感じでしたね(笑)

そんな感じだったんですが、中3の終わりぐらいの話。

本当勉強が出来なかった自分ですが、何とか高校に合格出来ました(偏差値激低)

そのタイミングで友達にカラオケに誘われました。

でもこの時は、直ぐに行く事にしたんです。

と言うのは、去年の記事で老舗の遊園地「としまえん」の思い出のお話を書かせて頂いたのですが、その中でも書いてますが、今まで絶叫マシンに乗れなかった自分でしたが、友達に誘われ絶叫マシンに乗ってみたら「乗れちゃった!てか面白い!」と感じたという話だったんですが、そのとしまえんでの経験が自分の中で大きくて、何だか自信になったんです!
「やれば出来る!」みたいな。

その自信プラス高校に受かったという喜びと開放感があり、カラオケに誘われた時に直ぐに行く事にしたんですー

ただ行ったのは良いものの、やっぱトラウマじゃないけど歌う事はせずに、ただただ友達が歌うのを聞いていたのですが「友達に歌った方が良いよ!」と言われて歌ったら、すんげー気持ちよかったんです(笑)

何か長年自分の中にいた壁が音を立てて、壊れたようなそんな感覚を覚えていますねー

それからは、学生時代、大人になっても定期的にカラオケに行ってる気がしますー

ただ去年は、コロナが蔓延したので一度も行きませんでした。

一昨年の会社の忘年会で行ったきりですねー

カラオケを好きになってからだと、今までで1番間が空いている気がしますー

カラオケも色々と対策をされているので、行こうと思えば行けるのですが、何だか気が進まない自分がいますね。

何にも気にせずに、気軽にカラオケに行ける日がまた来るのを待ち望んでおりやす。

そんなカラオケのお話でしたー

今回はこんな感じですー

最後まで読んでくれてありがとうございました😌

寒いので体調にはお気をつけて下さいませー  

コロナにはお気をつけて下さいませー      

Take it easy!    

Have a good day☆  

志高く⤴︎⤴︎    

Peace✌    

バイバイ😸



読者登録してね 


 にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ


 かずあきの生き方不器用な そんな日常☆ - にほんブログ村 


 PVアクセスランキング にほんブログ村