かずあきの生き方不器用な そんな男の日常☆

かずあきの生き方不器用な そんな男の日常☆

ゆるーくたまに、日記を書きたいと思います。

ちょっとした暇潰しになってもらえたら嬉しいです(*´-`)

こんばんは。


ブログを読んでくれている方、いいねをつけてくれる方、コメントをくれる方、読者登録をしてくれる方、本当にありがとうございます。

突然の訃報がスマホに入ってきました。

「燃える闘魂」のキャッチフレーズで、昭和、平成のプロレスをけん引してきた、アントニオ猪木さんが亡くなりました。

アントニオ猪木さんは、議員にもなっていたり、プロレスに詳しく無い人でも知っているレジェンドな方でした。

近年は全身性アミロイドーシスと言う病気になってしまい闘病されていました。

先日、24時間テレビが放送されている中、たまたまテレビを点けて24時テレビを見出したら、猪木さんが出演されていました。

痩せてしまい、車いすで、声を出すのも辛そうな状態でしたが、テレビの前で姿を見れて嬉しかったし、存在感の大きさというのは変わりませんでした。

この24時間テレビの出演が最後となってしまったようです。

自分が中学生の時に毎週土曜日に深夜テレビで、プロレスが放送されていました。

その時にプロレスの面白さや熱を感じ、毎週土曜日の深夜が楽しみでした。

その放送内で猪木さんの姿を見た事がありました。

自分が学生の時に猪木さんは引退されて、あの名スピーチを話されました。

※画像はお借りしました。


「元気ですかー!?元気があればなんでもできる!」
という言葉は、有名で沢山の方に使われてましたね。

前日の円楽さんの訃報もあり連日レジェンド訃報に胸が痛いです。


※画像はお借りしました。


猪木さんの締めと言ったら、このフレーズでしょう。

最後にこれで締めたいと思います。

いくぞー!!!

「1、2、3、ダァーーッ!!」

アントニオ猪木さん、円楽さんありがとうございました。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

皆さまにとって良い週末をお過ごし下さい。