そろそろ 夏 本番。


あなたは 暑いを理由に 大事な場面での

スーツやジャケットを着ることを避けてませんか?


周りが着ていないから 

私も着ないじゃダメです😅



夏場であっても大事な場面には 

やはり スーツやジャケットを身に付けて

ネクタイを締める。



これが基本のスタイル。



スーツやジャケットを着て 

相手に暑さを感じさせなくする 方法


知りたくなるでしよ?



アルドスタイルでは

生地の素材や仕立ての方法で

夏場の暑さをやわらげる事を

毎年 ご提案しています。



例えば


素材では

コットンで織られシアサッカー地(シジラ織)や

モヘア混毛のフレスコ素材であったり

↓↓↓↓↓




服資材(襟芯や芯地、袖裏)などを

すべて 取り去った仕立て→1枚仕立てにしたり

↓↓↓↓↓



素材や仕立ての方法で

暑さを緩和して 快適に過ごすことはできるし、

相手にも 清涼感を与える事ができるのです。



是非 トライしてみてください。


ホームページ

http://okayama-aldostyle.com/ 

フェイスブックhttps://m.facebook.com/aldostyle.okayama


インスタグラム

https://www.instagram.com/aldo_style_/