トミカの再塗装

テーマ:
トミカの再塗装をしているのですが、いまいち強度の高い塗膜が得られません。溶剤で剥離した後に洗浄し、ミッチャクロンを軽く吹いて、エアブラシでタミヤ ラッカー塗料と塗っていますが、軽く爪を立てただけで柔らかく削れて下地が見えてしまいます。

トミカの素材はアンチモン、ミッチャクロンはメタルプライマーとしては間違っていないような気がするので、上に乗せる塗料が模型用で弱いのでしょうか。混色を考えるとタミヤ ラッカーが一番扱いやすく、水性やエナメルよりは塗膜も強いはずなのですが。








やはり下地をヤスリで仕上げるのが重要ですか?何番くらいでやるのか、ミッチャクロンよりもホルツプラサフあたりがいいのか?
何でもよいのでアドバイスあればお願いします。