ライフオーガナイザー目線の片付け上手になるコツ

ライフオーガナイザー目線の片付け上手になるコツ

汚部屋出身ライフオーガナイザーが、もっと楽に、心豊かに暮らせるように片付けのコツを紹介しています。楽、時短、効率化。見た目の美しさよりも、いかに管理に手間がかからずに簡単に済むかに価値をおいています。

ライフオーガナイザーが解説!片付けのコツ

もっと楽に心豊かな人生を大切に生きるために、暮らしの整理と仕組みづくりをお手伝いしています。

北海道札幌市在住ライフオーガナイザー・クローゼットオーガナイザーの戸井由貴子です。



【開催している講座案内】
◇ライフオーガナイザー協会認定講座.....ライフオーガナイザー入門講座
◇ライフオーガナイザー協会監修講座.....利き脳片づけ®収納術講座/ クローゼットのオーガナイズ講座
◇オリジナル講座.....脱紙地獄 クラウドストレージで情報管理講座
◇道新文化センター(札幌).....お洋服のオーガナイズ講座(2018.4~2018.6)

【ライフオーガナイザーとしての訪問作業】
◇サービス紹介は、こちらから
※現在、札幌市から日帰りで訪問できるエリアのみ対応しています。

→ ライフオーガナイザーについての紹介はこちらから


NEW !
テーマ:

 

片付けが苦手という人の中で、

 

・やりっぱなしを小さい頃から指摘されている
・片付けても、すぐにモノが散乱する
・週末にふと気が付くと、足の踏み場がなくなっている

 

というタイプの方向けに、自分の特性を知ることについての記事を書きました。

 

片付けがすごく苦手だったり、

本をいくら読んでも片付けられないケースでは、

捨てたら解決する、収納をうまくプランすれば解決する、

と言い切れない場面が多々あります。

 

 

ただ、片付けられない理由・原因は様々ですので、

「片付けられない=ADHD」と誤解を招きたくないことから

ずっと書くことを迷っていました。

 

 

でも、最近片付け作業の依頼をいただく方から、

 

 

・片付けという当たり前のことすらできない(自己評価が低い、劣等感)

・片付け本を読んでも、できない

・片付け始めると、ますます散らかる

・すでに片付け業者に頼んでやってもらったけれど結局片付かなかった

・使ったものを戻さないから散らかるのは当たり前だと言われた

・片付けのルーティン、習慣を作らないと散らかる

・収納用品を揃えてもらったけれど、結局使えない

 

 

というような話をされることが増えているため、記事にまとめることにしました。

 

記事の中にも書いていますが、

片付けられないからADHDという診断が必要なわけではありませんし、

程度が違うだけで、だれでもADHDの特性は持っていると思います。

それがどのくらい日常生活に支障を及ぼしているか、が問題です。

 

ご自身の話だけでなく、

毎日100回くらいお子さんに

「なんでやりっぱなしにするの!片付けなさい!」と怒っている場合や、

お子さんの部屋を一緒に片付けても、

1週間も持たずに散らかる場合はこういった特性を生かした片付けをした方が得策かもしれません。

 

使ったものを、今すぐ戻せ!と言うだけでは、意味はありません。

だって、それができないのです。

 

 

記事はこちらから→

 

片付けとADHD特性:やりっぱなし、散らかしっぱなしはなぜ直らない?

 

 

まじめに記事を書くとそれなりに時間がかかりまして…。

特性についてまとめるだけで力尽きてしまいましたが、

できるだけ早く、一番肝心の「対策」についても記事をアップします~。

 

 

 

今日もご欄くださいまして、ありがとうございます。
「読んだよ~」の合図に、ロゴクリックしてくださるととってもうれしいです!
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

この記事を書いた人
といゆきこ ライフオーガナイザー 戸井由貴子
生まれながらの片付け下手で汚部屋育児に苦しんだ経験からライフオーガナイズを学び、開眼。
お客様が自分の理想の暮らしを維持できる状態(ゴール)まで伴走し、暮らし全体を整え、よりよく生きるためのサービスを行う。片付け・整理収納にとどまらず暮らしを最適化するためのセミナー多数。札幌市在住2児の母。

【定期開催セミナー】

ライフオーガナイザー入門講座(協会認定講座):9/5(水)

利き脳片づけ収納術講座:9/19(水)

・クローゼットオーガナイズ講座

 

 

 

▶ライフオーガナイザーになりたい方はこちらをクリック!

▶ライフオーガナイザーの提供するサービスを知りたい方はクリック!

 

 

 

 

 

↑クリックで、もう1つのブログに移動します↑