行政書士ドットコム

行政書士ドットコム

行政書士業務の質問にお答えします。
























































経営者は、人を使い、シズテムを作る。

 

オヤジは、職人だった。

 

儲かれるシステムを作れば、売れる。

 

儲けて、最後は会社を売り、儲ける。

 

でもこんなにうまくいくことは稀だ。

 

10年で9割以上の会社が潰れる。

 

 

儲けることは容易ではない。

 

競争なので差別化できないと、価格競争になる。

 

私の顧客も潰れた会社もあった。

 

建設業者、解体業者、リサイクル販売店等。

 

社員を馬鹿にした社長はどこも業績はよくない。

 

儲けたからといって、社員還元を忘れた社長。

 

見栄のため社屋を立て替える。

 

お金を生かしていない。

 

社員待遇改善費に使わない会社は、伸びない。

 

社員がやる気がでないからだ。

 

人の投資に勝るものはない。

 

 

ここがわからないオヤジは少なくはない。

 

せっかく儲けたお金を無駄使い。

 

見栄より社員優遇。

 

ここに気づかないオヤジは少なくはない。

 

面談すればすぐわかる。

 

二代目は甘ちゃんが多い。

 

やはり苦労しないと人は、気づかない。

 

同族会社の社員には、社会常識もない馬鹿が少なくはない。

 

困ったものだ。

 

 

           あすなろ行政書士事務所

           0120-783-164