下京ひかり保育園のブログ

下京ひかり保育園のブログ

日々の子どもたちの生活やあそびの姿をお伝えしていくブログです

 

新しい一年のスタートです。

新入園児さんも何人か登園してくれました。

新すみれ、新さくらさんは、園庭であそびました。

お天気も良く早速裸足で遊んだり、着ていたトレーナーを脱いで

半袖Tシャツであそんでいました。

 

新ふじさん

 

新ゆりさん

 

新もみじさん

もみじさんになったら、お汁のお椀が木のお椀になります。

 

嬉しいのと不安と隣り合わせの初日の子どもたちでした。

 

 

 

午後から、遠足の下見に出かけました。

桜満開、琵琶湖がよく見えました。

 

保育初日も無事終わりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月2日は『入園のつどい』を行い、新入園児さんを迎えるのですが、

その前に、、、

進級式を行いました。

さてさて、ひとつ大きなクラスに進級できるのでしょうか。。。

園長先生からお話を聞きます。

 

さくらさん、少しお話聞くの疲れてきたみたいですが、めでたく

もみじさんになりましたよ。

 

ふじ組さんはドキドキ・・・、園長先生から「ゆりさんになれます」

と言われて「やったーーーー!」と大喜びでした。

 

さて、ゆりさん改めポケット組さんは、最後の給食です。

一人ずつ、給食の先生に食べ終わった食器を持っていきました。

「おいしい給食ありがとうございました」と言っています。

 

令和2年度一年間、ありがとうございました。

長いようで短かった一年間でした。

令和3年度も子どもたちがいきいきと保育園で生活が送れるよう、

保護者の皆様と子育てのお話を共有しながら、新しい年度を迎え

たいと思います。

 

用務の先生が育ててくれたチューリップも、新入園児さんを待っています。

 

よろしくお願いします、そしてありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第9回卒園式を行いました。

今年度は、在園児さんは出席せず、ご両親のみ参加していただきました。

子どもたちのひな壇の後ろは、発表会の劇あそびの海賊船と、それに乗っている

子どもたちです。(自分たちの役の絵を描きました)

 

廊下には、「保育園入園時と現在」の子どもたちの写真と、ゆり組年表

を展示しました。

 

ここは、花道です。子どもたちが色塗りした曼陀羅模様です。

 

 

卒園証書授与式です。一人ずつ名前を呼ばれ前へ。

自分の夢を、皆の前で発表しました。

 

その後子どもたちは、花道を歩いてお父さんやお母さんに

「ありがとう」と、卒園証書を手渡しました。

 

コロナ禍の中の卒園式となり、時間短縮や在園児さんの出席はなく、ご両親のみの参加など制限のある中で

行われました。それでも子どもたちは、胸を張って堂々とそして、キラキラと素敵な姿を見せてくれました。

ギュッと大切な所が凝縮された卒園式になりました。

 

在園児の保護者の皆様、家庭保育のご協力ありがとうございました。

 

ゆりさん!ピカピカの一年生になってね!