富士登山

テーマ:

7月23日~24日

 

今年も、富士登山へ行ってきました!

 

今年で20回目ぐらいになるのかな~

 

 

記念に登山靴を購入!

 

体力の落ちた私にやさしい靴でした!

 

 

 

今年も、様々な目的で富士登山ツアーにご参加いただきました。

 

7月に北海道で一番高い山(大雪山)に登り

 

さらに、日本で一番高い山に登ろうと参加した

 

欲張りな方グッド!

 

新入社員研修にて、今年もご参加いただいた

 

(株)篠崎運送倉庫の皆さん

 

初めての山登り~で富士山にチャレンジのご夫婦

 

このご夫婦は、本当にストイックに体鍛えてきました爆  笑

 

そして今回の主役

 

前々回の最高齢を更新した方

 

なんと80才びっくり

 

弊社ハイキングツアーにて

 

屋久島22キロを制覇されていますので

 

快く参加を承りましたニコニコ

 

何より、弊社の富士登山は疲れてしんどくなったら

 

お荷物持ち隊が沢山いるのですウインク

 

チーム篠崎の若手社員を含め今回も6人いましたので

 

※社長に了承いただいております。

 

一人追加で2バック持ったとして12名分はイケますおねがい

 

今年もスペシャルなメンバーで構成された富士登山

 

しゅっぱつでーす!

 

八王子JCTにて渋滞・・・・

 

1時間半遅れて富士山5合目到着

 

焦らずゆっくり高度順応に1時間半とって

 

8合目に向けて出発です。(13:20分)

 

雨がパラパラと降ったりやんだり

 

カッパを着たり脱いだり忙し~

 

順調にゆっくり登って

 

8合目到着(19:30分)

 

今回もお宿は「白雲荘」(3200M)

 

ハンバーグカレーを食べてスグに仮眠です~

 

起床は23:45分ですから~爆  笑

 

この頃、頭角を現してきた1名

 

彼は国体級の柔道選手の体!

 

ハンバーグカレーのハンバーグ一口しか食べてない・・・

 

カレーは飲み物でしょー

 

常に息を切らしていたので

 

当然、高山病です・・・

 

食べない方がいいよー、食べても戻しちゃうからと

 

就寝してもらった、起床の際今の状態だったら

 

リタイヤしてもらうと伝え

 

私も就寝・・・

 

記憶がないぐらい熟睡して、山小屋の人に起こして

 

もらうまでよく寝てましたー

 

起床から出発までは30分ほど時間があるので

 

外の天気を見に行ったところ

 

リタイヤ寸前の彼がすでに身支度整えて

 

スタンバイしておりました爆  笑

 

行けるのかー

 

「ハイっ」

 

今回の富士登山で一番テンションが上がった瞬間でしたチュー

 

彼は、チーム篠崎の社員さんです。

 

9年前に新入社員研修で富士登山に来たのですが

 

8合目で悪天候にて、頂上まで行けなかったため

 

今回がリベンジ登山、頂上まで行けないとまた来年・・・

 

と何とも体育会系の会社様爆  笑

 

頂上目指して頑張るぞー「オオッー」

 

出発です(00:15分)

 

絶好の天気です!

 

風はなく、満天の星空も時より姿をあらわし

 

何より温かい手袋なしで頂上まで行けるほど!

 

皆さん頑張りました!!!

 

途中いろいろありましたが頂上到着です。

 

ご褒美のご来光と

 

 

頂上の久須志神社にて

 

高齢者登拝名簿に記入すると

 

お祓い→お神酒→記念品(扇子)が頂けます。

 

ただ、名簿に記帳をすると毎年、浅間神社より

 

ご寄付のお願いが届きます!

 

ご褒美に、新入社員にかこまれて記念撮影

 

 

途中9合目にて高山病になるも

気力で登頂爆  笑

おめでとうございます!!!

 

得意の下山は、足取り軽く無事完走でした。

 

そして、リタイヤ寸前だった彼は

 

見事に登頂するもさすがに下山はしんどかったですえーん

 

8合目を過ぎ、分岐点もないので下山ペースに

 

大きな差が生まれてきたところで各自のペースで

 

行動してもらうことにしました。

 

足の親指の皮がむけてしまったとのことガーン

 

テーピングをまこうと見せてもらうと

 

可愛いバンドエイドが3枚親指にくっついていて

 

これがまた、大きい親指に大きい足(29センチ)

 

予備の厚手の靴下を貸すにも入らない・・・

 

テーピングをぐるぐる巻きにしてなんとか下山・・・

 

「あっっ」

 

「反対側も皮がむけちゃいましたっ」

 

テーピングをぐるぐる巻きにして・・・

 

「あっっっ」

 

「かかとの皮が・・・・」

 

テーピングをぐるぐる巻きにして・・・

 

7合目の山小屋で水分補給・・・

 

ペットボトルを2本買って

 

そこからは、しんどかったしんどかった・・・

 

永遠につづく下り坂・・・

 

一歩一歩汗がにじみ出て・・・

 

「あはぁ~」

 

「さっきから汗が全然でなくなってるんです」

 

「えっ、さっき水買ってたよねっびっくり

 

「飲んじゃいましたニヤリ

 

「登山中、9本飲み干しましたプンプン

(500mlのペットボトル)

 

「僕は2本だよ」

 

残りの100mlを差し出すと

 

一口飲んで、返してくれた・・・

 

「全部飲んでいいよ」

 

本当に頑張りました!

 

普通の人なら、肩を貸したり、腰ベルトをもって

 

補助できますが、彼にはそれはできなかった

 

私が、やられてしまうから・・・

 

本当に一人の力で完走しました。

 

 

帰りのバスで社長に

 

彼は、普通の女性の3倍の重力と戦って

 

富士山を登頂しました。

 

彼に3倍のボーナスを出してあげてくださいおねがい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工場夜景マニア

先週の土曜日に

 

工場夜景クルージングに行ってきましたウシシ

 

先週は、クルージングが続き、金曜日(9月2日)には

 

横須賀港の軍港巡り

 

とても見えずらいですが

 

 

横須賀米軍基地に停泊していた

 

原子力空母「ロナルド・レーガン」です。

 

全長333m

 

乗組員約6000人

 

搭乗機はF-16を中心に90機

 

総工費は、1500億円

 

と、とてつもないスケールの空母を見たり

 

イージス艦、潜水艦、護衛艦、

 

日本で唯一現役の木造船(爆弾処理で使うため金属製ではない)

 

を見たり、とにかく船内ガイドの案内がとても上手グッド!

 

とてもいい経験でしたアップ

 

 

 

本題に入ります。

 

注:写真を取るのが下手でとても見ずらいですガーン

 

赤レンガ倉庫群の裏手にある桟橋より

 

18:00の出航

 

「工場夜景ジャングルクルーズ」(商標登録)

 

京浜運河を目指し

 

ベイブリッジ~つばさ橋を眺め京浜工場地帯へ

 

船上より左右に広がる工場地帯

 

ライトアップをしているわけではなく

 

全てが必要照明だということ

 

田辺運河に入りメインスポットの

 

昭和電工川崎事業所

 

 

上手な方はこんな写真に

 

 

人気の秘密がわかります!

 

とてもキレイです!

 

 

若い方が中心に歓声をあげておりました!

 

工場夜景マニアにはたまらない!とのことニヤリ

 

さらに塩浜運河へ

 

東亜石油製油所

 

 

 

この写真はキレイすぎかなー

 

約90分のクルージングはアッという間でした照れ

 

クルージングと言えば、一杯飲みながら~アップ

 

というイメージですが、

 

船内飲食販売なし

 

持ち込み禁止

 

ノンアルカクテル一杯付くだけです。

 

コンセプトはしっかりしてます。

 

とにかく夜景をガッチリみて下さいとのことです爆  笑