のつ鍼灸院の開業日記

のつ鍼灸院の開業日記

広島の女性鍼灸師のずっぺ、もはや産後ではない!一男一女の母となり、さらにパワーアップ!仕事、子育て、家庭に奮闘するつれづれ日誌です。

 

コロナ第7波では、

 

たくさんの方が感染されているから

 

すぐ近く、直接 身の回りの方々に

 

押し寄せている感じがします。

 

 

 

広島でも、8000人を超えると

 

この方も、あの方も・・・です。

 

 

 

 

 

 

コロナ関連 ではないけど

 

『 世間は、狭い! 』と思った

 

のつ鍼灸院 でのお小話を、ひとつ。

 

 

久しぶりの、ひとり倶楽部として、

 

ブログ更新です ラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数ヶ月前、

 

ある患者さまから

 

友人パン屋 を始めたんです。

   

 そのお母さんが、長年、

 

 お好み焼きや さんをやっていて

 

 その 鉄板 で、

 フレンチトーストを作ったらいいかな、って

 

 聞いているんです。』

 

 

と、お聞きしていました。

 

 

 

 

 

そして、先日。

 

別の 患者さまから

 

『 同僚のお母さんが、

  パン屋 をされていて、行ってきました。

 

  同僚の おばあちゃんが、

  昔、お好み焼きや さん をしていて

 

  その 鉄板 を利用しておられ、

  クロックムッシュ焼いてもらったんです。

  

  美味しかった ラブラブ

 

  ハンバーガーとかも、あるみたいです。 』

 

 

 

 

・・・・・・・んっ はてなマークはてなマークはてなマーク

  

同じ話、なんじゃない?

 

 

 

と、言うことで、確信を込めて

行ってきました。

 

 

pan cafe こむぎとまめ

 

 

 

 

ありましたっ !

 

気付く決め手 となった

 

お母さん(=おばあちゃん)の 鉄板 !


 

 

のつは、モーニング を注文して

 

トーストをいただきました。

 

トースターとは違う、

 

とっても、いい焼き加減 ラブラブ 

 

 

店頭に並ぶ、パン を選んでの

 

イートイン も できます。

 

 

 

ドリンク を選ぶのに、

 

メニュー表 は、こちら。

 

 

ハンバーガー 、ありますね !

 

 

 

すっきりした店内に

 

気さくで、やさしい ご夫婦 が

 

営まれる パン屋さん。

 

 

 

平日の朝にも かかわらず

 

ひっきりなしの お客さま。

 

 

 

てきぱき働く ご夫婦を 見つつ

 

ゆっくり モーニングをいただける。

 

 

 

ご近所さん と思われる方々 が

 

時間差 でご来店、

 

お話しつつ、ぱくぱく。

 

 

のつ家族に 気を遣ってくださったのか

 

さっと、お帰りになられました・・・

 

 

 

小学校高学年の女の子 と お母さんが、

 

着席いなや、

 

「 注文、もう決まってるんですラブラブ 」

 

 

きっと、前から 楽しみにしていての

 

ご来店だったのですね〜

 

 

 

お客さまの 想いがあふれる

 

素敵な時間 が流れていました。

 
 

 

 

ちょっぴり 遠いけど

 

また 行きたくなる お店。

 

 

 

 

患者さま、

 

ご縁 をくださり、ありがとうございました。

 

 

 

 

pan cafe こむぎとまめ

 

広島市安佐北区小河原町1330−17

(082)909 2150

 

 

 

 

 

 

 

のつ鍼灸院

 

広島市南区出汐1丁目4−12 イノウエビル401

 

(082)255−7667

 

木・日・祝日 定休

 

ホームページはこちら →

 

 

 

 

 

 

君たち は、

 

騒いでしまって

 

無理かなー

 

 

内容的には、バッチリ

 

食べられるのに・・・

 

 

 

 

 

 

 

患者さまが、

楽しい !! や、はまっている !! ことを

のつ も体験してみる

「 ひとり倶楽部 」。

 

 

 

今回は、

 

患者さま が、

 

内装 を手がけたという

 

オープン間もない 新しいお店に、

 

 

 

 

そして、別の 男性患者さまが

 

近くだったら、ぜひ通いたいお店 」と

 

お話しくださっていたお店に、

 

行ってきました。

 

 

 

 

やせうまだんご汁とおやつ 日日花(にちにちか)

 

 

 

 

だんご汁 って

 

大分の郷土料理 なんですって。

 

 

 

だんご といっても、

 

麺 なんですね。


 

 

のつ、初めてー

 

( この写真では、分かりにくいですね アセアセ

  平たい、太い、つるつる麺でした)

 

 

 

の珍しさ もさることながら

 

具 は、大きめゴロゴロ野菜が嬉しく

 

お汁 が、とっても美味しい ラブラブ

 

 

 

三拍子揃った上に、

 

通いたくなる

 

お店の ほっこり感 ラブラブ

 

 

 

お腹 が満たされるだけでなく

 

も 満たされる感じ。

 

 

 

店主さんとは、

 

会話していないのに。

 

 

 

学ぶべきは、

 

のつ ここだなぁ 上矢印

 

 

 

 

 

 

さて、メニュー は、こんな感じ。

 

 

開店1時間後の来訪でしたが、

 

定食は、売り切れでした。

 

( 前出の患者さまも、定食を逃したとのこと、

 早めがよさそうです)

 

 

 

コロナ対策 も、きっちり 

 

ソーシャルディスタンス、

 

向かい合って座らない配置。

 

 

 

 

 

これは、

 

次回 おやつタイムに、

 

ぜひ行かねば。

 

 

 

 

 

やせうまだんご汁 日日花

広島市西区楠木町3丁目16−1−101

(082)836−3610

11:00〜19:00

不定休(← インスタで今月のお休みを、アップされてました)

 

 

 

 

 

 

 

のつ鍼灸院

 

南区出汐1丁目4−12 イノウエビル401

 

(082)255−7667

 

木曜定休

 

のつ鍼灸院 のホームページはこちら →

 

お茶 もいいけど、

 

そのもの も大好き ラブラブラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 あなたの ご来院を

 お待ちしていました。 」




という気持ちを

味覚的 に お伝えする

のつ鍼灸院 の お茶。

 

 

 

 

 

 

運よく 

 

イベント限定 の

 

超レアなお茶 を 入手できました !

 

 

 

 

いつも 患者さまと

 

お茶の味 あてっこ をしますが(笑)

 

 

このお茶 は、最初から

 

答え をお伝えしています。

 

 

 

 

コーヒー もいいし、

 

コーラ もいいけど、

 

やっぱり、これよね !!

 

 

 

 

 

のつ 大好き無印良品の

 

この を見たときも

 

心が踊りました。

 

 

無印良品 ネットストア →

 

 

 

 

 

そのもの は

 

お出しできないけど

 

 

夏らしい気分だけ

 

お出ししますね ラブラブ

 

 

 

 

 

のつ鍼灸院

 

南区出汐1丁目4−12 イノウエビル401

 

(082)255−7667

 

木曜定休(お盆期間も開院します)

 

のつ鍼灸院 のホームページはこちら →