こんばんは。
国内で最年少 アシュタンガヨガ講師の
RISAKOです。


最近
バックグラウンド何かあるんですか?
何かスポーツしてたんですか?
とよく聞かれますが

まったくしていません。


とゆうか身体能力は高くはなかったですし
とても不健康でした。


私がヨガをはじめたきっかけは、

産後鬱、強迫性障害、双極性障害、パニック障害になったことがきっかけです。


色んな診療内科や漢方専門医院に行って、
試せることは全てやったけど
悪化する一方で、
薬の副作用で動けない食べれないとゆう
最悪な状態になったの



それはほんとに地獄

体重は30キロ台

息ができなくて
苦しくて

心臓が痛くてバクバクして。。

薬の副作用がひどくなったある日、
他力ではもう無理やと思い、
自力でどうにかしたいと強く思った


そんな時あるきっかけでヨガを知り、
行き着いたのがアシュタンガヨガでした。


普段まったく寝れない眠剤中毒の私が、
シャバーサナで気づいたら寝てて、、
あれはびっくりしたなあ。。
今でも覚えてる。


息は苦しかったけど

続けるうちに、
あ、呼吸が心地よい
と感じた

凝り固まってた全細胞が解かれていくのが分かった

夜寝れだして、
抗不安薬を順調に減らせた。
いつもなら
4分の1減らしただけで
離脱作用がひどかったのに
減らしても離脱がマシだったし
ヨガの効果は絶大やった。

アシュタンガヨガの呼吸法、太陽礼拝や立ちポーズを家で毎日練習し、
スタジオに週1、3人目を連れて通った。


ある日
気がついたら
私は薬箱を持ってゴミ箱の前にいた
自分の意思で全て薬を手放した

何かが自分の中で動いた
生きる希望が見えた


それ以来私はアシュタンガヨガに魅了された




人がみんな生まれつき持ってる生命の治癒力、

ヨガはこれを自然な状態に戻してくれる。私は確信してる。


風邪が治るのも早いし、

鼻炎もかなりマシ、

鬱やパニック障害を自力で克服し、

気づいたら不眠症が治り

色んな薬を手放し

育児が楽しくなり

結構周りに言われるのが

極度の潔癖症、これが治ったこと。


今全然床磨いてないな〜笑

嘘のような

全部本当の話。






今は5年前より100倍フレッシュな精神と身体があると感じてる。



本間に今生きやすい。

私STYLE




もし生活や自分自信に何か悩みがあり困ってる人がいるとして、


きっと色んな試行錯誤を繰り返して

解決しようとしてるかもしれない。



そして私のように


" ヨガ " に辿り着くかもしれない。




偶然にもPEACEYOGAに来てくれることがあるかもしれない。



そんな時、ヨガや身体以外の悩み、

私生活に根掘り葉掘り

直接的なアドバイスはできなくても、


ヨガを通じてその人の人生に

なにか潤いを与えられる、

後押しできる、

いい方向に導ける、

そうゆう指導者でありたいし、

それが私の役割なんかなーと思っている

今日この頃。




身体と心の滞りが取れると

心は晴れやか、

自然治癒力は活性化し身体イキイキ。




自分が変われば周りも変わる。

嘘のような本当にあった話









#アシュタンガヨガが大好き

#治療的アシュタンガヨガ 

#ashtangi 

#ashtangayoga 

#mysorestyle 

#yogainstructor 

#yogateacher 

#peaceyoga🌞 

#yoga 

#yogagirl 

#yogapractice 

#practice #ヨガ講師#ヨガ京都

#アシュタンガヨガ京都

#ヨガインストラクター